第2回目のホテル講座「セレブに愛されたホテル」@エコールドロイヤル   

2012年 05月 18日
f0215324_15162025.jpg



どもども〜


先日、5月16日(水曜)リーガロイヤルホテルのカルチャー教室、

ホテル講座の第2回目が、B1パレロワイヤルの「ベルナルド」で開催されましたー。

f0215324_072694.jpg


f0215324_074921.jpg


f0215324_16472730.jpg





第一回目の様子は、こちらをご覧くださいませね〜。

さて、今回もお陰様で、キャンセル待ちの方が約5名ほどいらしたとか。

お申し込み頂きましたのに、定員がいっぱいになってしまって、

お越しになれなかったみなさま、申し訳ありませんでした。

いやあ、それにしても、ほんとありがたいことでございます〜。

次回はぜひ、ご参加頂けますように!



さらに、今回参加してくださったみなさまの中で、

その半分以上が前回もお越しくださった人たちで、

わたくし、最初はキンチョーしておりましたが(これでも、かなりっ、要酸素吸入状態でしたん)

そんなみなさまのお顔を拝見して、とーっても心強かったです。




さて、今回の【ホテルに恋して】Story 2のテーマは、

『セレブに愛されたホテル』。


いつものように、ベルナルドで使われている、フランスの名門紅茶、

ダマン・フレールの中から今回のテーマに合わせて、セレクトしたのが、

7パフュームと、メリッサのお洒落な薔薇のエディブルフラワーつきチーズケーキ。

ダマス紅茶、なんて言ってごめんなさいっ(ひえええー)

横文字苦手で・・・・

f0215324_01134.jpg



7パフュームの紅茶は、

レモン、ベルガモット、フィグ、オレンジ、ロータスなどのエッセンスと、

優雅な薔薇の香りを封じ込めた、お洒落なパリのイメージ。

もう、その香りの高貴で魅惑的なことといったら!

今回のテーマにまさにぴったり。

そんな中、すっかり我が家のリビング状態で、

ヨモヤマ話に、相変わらずのミーハー話炸裂で、

いちばん楽しんで、いちばん笑いまくってたのは、あたくしなのでした(ごめんっ)

f0215324_16132750.jpg



参加くださった方に「これまで泊まった中で印象的だったホテルは?」

とお聞きすると、

出るわ出るわ、セレブなホテル経験が・・・。

いま旬のドバイのアルマーニホテルや、

同じくドバイで駱駝に乗り、

砂漠の上で、シャンパンに苺、そして素敵なピクニックランチとか、

NYのフォーシーズンズホテル、コモ湖のヴィラ・デステなどなど

みなさまのきらびやかなホテル人生に、脱帽でした。

f0215324_16322366.jpg




今回も、公私にわたっておつきあいさせて頂いている、

リーガロイヤルホテルの針辻真澄さんにお相手をお願いして、

あのセレブやこの有名人、時には日本の芸能人とホテルの、

ちょっと笑えるゴシップもありながらの、

あっと言う間の1時間半。



それにしても!

今回も参加くださったみなさま、ちょっとお洒落すぎるんですけど!

エルメスのバーキンやボーリード、シャネル、プラダの新作バッグなど


そして、きらーっとしたリングや、ひえええーっと驚くラグジュアリーウォッチや、


レアで素敵なハイブランド含有率が、ここまで高いカルチャー教室って、

エコールドロイヤルはじまって以来じゃないですかっ(ひえええええーーーっ)

お洋服もみなさま、ほんっとにすんばらしくゴージャスで、個性的で、

わたくし、おひとりずつお写真撮りたいほどでした。

何より、目立っていたのは、やっぱりレジィーナのお洋服を着てくださって

いた人たち。今回も多かったーーーっ。



そして!今回のトピックは、女性オンリーだった前回と違って、

2名もの麗しいメンズが参加してくださったことでした。


そんな中で、お写真を掲載してOKの方を少しだけご紹介いたします〜。


私のずっと前からのブログのファンでいらして、

なんと偶然に芦屋のカリスマ料理教室、しゅう子先生のところで、

運命の出会いをした、

とってもキュートなA子ちゃん(右)

(A子ちゃんのスーツはレジィーナです!)

そして、ブログにも時々登場する私のパソコンの救世主、K君の美しいママさん。


f0215324_083234.jpg



こちらのお二人も、ずっと私のブログのファンでいてくれた、

Mさん(左)とY子ちゃん。

Y子ちゃんのバルンスカートもレジィーナですわよっ。

なんと、このお二人はそれぞれがわたしのブログを知ってることなどに関係なく、

30年来のお友達だったそう。たまたま私のブログの話が出て、

「あ、私も読んでるよ」ということでひええええっーと驚いたとのこと。

なんだか、うれしいじゃないか。


f0215324_092718.jpg



こちらのゴージャスなマダムは、Facebookでお知り合いになった、

A様(中央)とそのお友達。

彼女たちの着こなし、ジュエリー使い、とっても参考になります。


f0215324_094227.jpg



こちらのラグジュアリーなマダムたちも2回目のご参加です。

とっても素敵な笑顔で講座を明るくしてくださいました。

f0215324_0145282.jpg


今回、フローリストの美保さんも参加してくれたのーっ。

彼女はレジィーナの元美社長の親友で、私のブログでもおなじみ。

また泡会や有馬女子会などにもいつも楽しいイベントには

参加してくださる、あやさんも(Kちゃんのママの左)

おおおっ!レジィーナのアメコミ柄ジャケットが素敵。



f0215324_01533100.jpg




そして!

東京からわざわざこの日のために来て下さった、

Y子さん。彼女も、もう4年も前から私のブログのファンでいらしてくださったとか(嬉!)

美人です。

f0215324_1922235.jpg






この翌日には、私のブログに時々登場する有馬のホテルにも行かれるとのことで、

もちろん、カーゼオーガニックスパにも予約しているんですよ!

とおっしゃっていて、うれしい限りなのでした。

講座が終わったあと、残ってくださったみなさんと記念撮影。

f0215324_016105.jpg



いやあ、ほんとにもう、このホテル講座でますます

素敵なご縁を頂き、いちこ感激っ。

今回、ご参加くださったみなさま、ほんっとにありがとうございました!




今回のホテル講座でも、Tablet Japan様のご協力で、
Top 10 New Hotelsを写真と共に紹介した
素敵なホテルブック(英語版)がご参加頂いた方の中から抽選で
3名様の方に当たりました。

アラン・デュカスのインタビューや北京の新しいホテルの建築に
携わった、隈研吾氏のインタビューなども掲載された
とってもお洒落な本。
ちなみにアメリカでは21ドルで、日本では2500円で
販売されているものです。

f0215324_12594375.jpg





ところで、この日私が着ておりますのは、

レジィーナのオーナーデザイナー元美社長が選んでくださった、

新作のスーツです。

どうどう?

f0215324_012137.jpg




f0215324_0101236.jpg



ホテル講座の日は、元美社長はあいにく海外出張で、

参加いただけなかったのですが、

メールで、

「頑張って、いちこさん。落ち着いてしっかりね!」

とメッセージをくれたので、すっごく勇気が出たのでした〜。

ありがとうございます! 元美さん。


ところで、

わたしのホテル講座は、ホテルについて何かを学んで頂くとか、

そういうのは、ほとんどございませんです(ひええええーっ)

私のこれまでの幸福な、または悲惨なホテル人生を語りつつ、

そして、またみなさまのホテル体験を伺いながら、

相互に情報交換することで、みんなのホテル人生が、

さらに豊かに、ごきげんになるきっかけになれば・・・と思っています。

そして何より、ちょっと優雅な気分でお洒落して来て頂いて、

がはははーっと笑って、楽しんで頂くことこそが、何よりだいじ。


講座には私のブログのファンの方も数多く、参加してくださっているのですが、

エコールドロイヤルの古くからの会員でいらっしゃる、エレガントなマダムたちも

たくさんいらっしゃって、緊張しましたーー(ひーっ)

でも、そんな素敵なマダムさんたちも、1回目も2回目も参加くださって、

「とても楽しくて、この講座は、私たちの望んでいるものですよ」

とおっしゃってくださって、ほんとにうれしいのでした。


そんなわけで、

次回のホテル講座は6月16日(金曜日)です。


HOTELに恋して
Story 3 『名門ホテルのバーで愉しむ』

イタリアベニスの「ハリーズ・バー」や
シンガポールのラッフルズホテルのロング・バーなど、
世界の名門ホテルには一度は訪れたい素敵なバーがいっぱいあります。
そんなホテルのバーで女性がひとりでお洒落にかっこよく過ごすための、
あれこれを、リーガロイヤルのカリスマバーテンダー、
古澤さんにご登場いただき、バーをより愉しむための秘訣をお聞きします。

次回の場所は、リーガロイヤルホテル
B1のセラーバー
f0215324_18124029.jpg



日時 : 2012年6月15日(金) 14:00~15:30(受付13:30~)
場所 : セラーバー(地下2階)
受講料 : ¥5,000 ※ワンドリンク・バーフード付き(税金・サービス料含む)
※飲み物はアルコール、ノンアルコールをご指定ください。
講師:プロデューサー・ホテルジャーナリスト・エッセイスト 松澤壱子
※入会金無用・一回のみの参加も
可。

by madamregina | 2012-05-18 19:10 | Work