カテゴリ:グランドフードホール(グラホ( 36 )   

~美味しい贈り物を送りたい~   

2017年 11月 19日
f0215324_12460383.jpg

f0215324_12460761.jpg


あっという間に今年もあと少しで終わり・・。

なんて早いんでしょうかっ?!


わたしはようやく来年の旅の予約も完了。


もっちろん、

その前にしっかり、

お歳暮の段取りも完了いたしましたよ。



毎年この時期になると百貨店から

ぶ厚いお歳暮の本が送られてくるんですが、なんというか、


これ!

というのがほんとになくて、

結局ビールとか、

ハムとか、

まったく面白みのないお歳暮を送ったりしておりました。




しかしーーーーーーーーーーーーーーー!


お歳暮の時期って

みなさん、たくさんの贈り物が送られてきて、

どれが何やら、わからなくなり、


特にありきたりなお歳暮って、

正直、

誰からどんなものもらったかさえ、

印象に残らないこと、

多いですよね~。


そんなわけで、

ずっと悩んでいたわけですが、


今年はグラホに決めましたよーーーーーーーっ。

f0215324_12463496.jpg


なぜかって?

それはわたしがお歳暮にこんなものもらったら、

めっちゃうれしいだろうな・・

と思うものばかりだからです。



特にローストビーフは、

サイッコーにうれしいよね。

お家でクリスマスのときに、

贅沢に並べたい。


f0215324_12465215.jpg


そして。

わたしもたくさんの方に送ったのが、

史上最強の贅沢トマトジュース、

トマトの中のトマト2本セットです。


f0215324_12470740.jpg


これは、

自分ではなかなか買えないけど、

もらったら最高にうれしいお歳暮のひとつです、ぜったい!


特に、私がいつもお世話になっている、

お仕事関係の人たちは、

編集や執筆のお仕事で、

毎日真夜中までお仕事されている人が多いし、

忘年会シーズンで暴飲暴食する人多いし(笑)


だから、栄養バランスをしっかり取って、

身体を労ってくださいね・・

という意味もこめて、

ビールやシャンパンより、

セレブなトマトジュースが、

年末にはいいような気がするでしょ?




他にもわたしの大好きな開花亭のにゅうめんセット。


グラホ最強の調味料セット。


f0215324_12474364.jpg


人気メニュー、ロールキャベツとラザニアセット。


ローストナッツ缶セット。


などなど。


お洒落なグラホのラッピングで

さらっと送りたいものがいっぱい。


もちろん、予算を伝えて、

あれこれアレンジしてもらうことも可能です。



そんなわけで、

今年のお歳暮は、

グラホで!!!!!!



お歳暮はもちろん店頭でも。

そしてオンラインでも購入可能です!





by madamregina | 2017-11-19 12:44 | グランドフードホール(グラホ | Comments(0)

ふるっふるっ、ふんわふわっ。淡雪のような蟹の極上生ふりかけ!!   

2017年 11月 09日
f0215324_12481052.jpg


みなさまっ。

ぼーーーーっぼーっぼーーーーーーーっ。

またまたえらいことですよ〜。

私の愛するあの、グラホ!
あのグラホで!
きゃーーーーー。とんでもなく素敵すぎる商品が入荷いたしました。


その名も「蟹の淡雪」。

f0215324_12482619.jpg


おおおお!その名を聞くだけで心が騒ぐじゃないかっ。

これはですね、
越前蟹で知られる、福井県「開花亭」で、冬の季節の献立として出されている「こだわりの珍味」なんです。

「開花亭」といえば明治23年創業。これまで数々の文化人や政界の要人を迎え入れてきた老舗料亭で国指定登録有形文化財となった本館もさることながら、隈研吾氏設計によるモダンな別館も素敵で海外からのゲストも多い名店です。

またいま話題の世界ベストレストラン・ランキング1000「ラ・リスト」では56位に選ばれていて、本場フランスの名料理人たちとのコラボイベントなども積極的に行っている、まさに世界の開花亭なんです。

そうよ。
わたしが海外に行くたび、必ずスーツケースに入れてもっていく、あのにゅうめんも、こちら開花亭のもの。

f0215324_12543351.jpeg


f0215324_12555913.jpeg

さて、
またまた前置きが長くなったけど、
この蟹の淡雪は「開花亭」で、
お食事の際、コシヒカリとともにこの時期出されている「生ふりかけ」。

ひゃーーーーー。そ、そ、そんな贅沢な生ふりかけがこの世にあったとは!!!

あっつあつのごはんにかけると、ほのかに漂う福井の地酒の香り。
その次に押し寄せてくる、
蟹の身のふんわりとした味わい。

そしてーーーーーーーー、
淡雪のような口どけにまさに陶然となる逸品なんでありますよ〜奥さんっ。

そして。
ほのかに感じる塩味は、なんと蟹の下茹に使用した塩分で、
一切の加塩はしていないとのこと。

ああ、なんて贅沢なんでしょう。

だからお酒の肴にも、またお酒が苦手な人や子どもたちも安心して食べられるんです。

この食感と鮮やかな色合いを出すために、
熟練の職人さんが片時も目を離すことなく、
沢山の手間と時間をかけ少しずつ少しずつ丁寧に調理されています。

だから量産はできません。

グラホではこの時期になると、毎年秋頃に入荷していたそうなんですが、年々人気が出てきてなかなか入手できない商品となっているんです。
またTV先日「なかい君の学スイッチ」の
お米が10倍美味しくなる授業『最強のごはんのお供&TKG!』の中で
紹介されてからまたまた大変なことになっております。


でもーーーーーーーーっ。

グラホにはまだ確保されておりますよ〜。

いやここだけの話、
グラホに置いてる商品はテレビ局の人が参考にしてるらしいんです。

グラホのバイヤーさんは いつも連日全国を駆け巡り、
必死に隠れた美味しい物みつけては すぐテレビに取り上げられ、まあちゃんと美味しいものが人気が出るのはうれしいけど、
生産が追いつかなくなっちゃうのが困りものと仰っていました。


でもグラホが選んだ生産者さんはみなさま、ほんとに義理がたく、テレビに取り上げられる前に、
グラホさんに必ず供給してくださるそう。

この蟹の淡雪も、そんなグラホと生産者さんとの絆があってこそ、
の入荷なんです。


そんなわけで、

みなさま、

急いでーーーーーっ。

わたしも急ぎますよっ。


もちろんオンラインでも購入可能ですっ。


ふがっふがっ(興奮の鼻息っ)

f0215324_12535205.jpeg




by madamregina | 2017-11-09 03:46 | グランドフードホール(グラホ | Comments(0)

【グラホアンバサダー試食会 第二弾】   

2017年 10月 07日

f0215324_17054635.jpeg

さてーーーー

 

昨日は大好きな芦屋のグランドフードホールにて

第二回『グラホアンバサダーによる試食会』が開催されました〜。

 

この日集まってくださったのは

Yuko Gunjiちゃま、
Keiko Tamaokaちゃん。

三原 玉実ちゃん、
江藤 千珠ちずさん、
Miyabi Uedaちゃんという

とっても素敵なアンバサダーのみなさま。

 

グラホの奥にあるイートインコーナーで

まずはキンと冷えたヴーヴ・クリコでかんぱーい。

 

試食会にこんなお洒落なシャンパンが出るなんて、

そうそうないですよね〜。

f0215324_17063051.jpeg

最初っからみんなテンション上がってます。

f0215324_17070065.jpeg

 

 

 

そして、

グラホの藤川店長、じゅんこさん、

友美ちゃん、

我らがグラホの立ち上げからバイヤーとして活躍されている、

敏腕仕事師、谷さんからご挨拶があり、

グラホの成りたちや

ブランドコンセプトについてお話を伺いました。

f0215324_17072919.jpeg

 

グラホに置いてある食材やデリは、

添加物がまだなかった1950年代の食生活を目指した、

安全で安心、もちろん無添加、

そして身体にも心の健康にいいものばかりをセレクトしています。

 

それなのにお洒落でとっても美味しい!

 

まずそこが他のスーパーやデリとは違うんですよね。

 

そんな食の安全や健康に留意した商品の多彩さ、

クオリティの高さも日本一だと思います。

 

今回のアンバサダーたちも食の安全、健康に関して特に意識の高い人たち。何より、世界中を旅する食通のみなさまだけに、

 

谷さんのお話に真剣に聞き入っていらっしゃいました。

 

そんなわけで今回の試食会のテーマは、

グラホ一押しの

新商品のサラダとデリキット。

 

 

まずはサラダですが、

市販されているカット野菜は長持ちさせるため、

また消毒、殺菌にはたいてい次亜塩素酸ソーダなどの薬品を使用していますが、

グラホのサラダは無農薬、減農薬にこだわ野菜を丸ごとから店内でカット、調理まで行っていて、

次亜塩素酸ソーダなどの有害な薬品は一切使用していません。

 

そんなサラダの中から、

今回新しくお目見えしたのが、以下の3品。

グラホのカリスマシェフたちがクリエートした自信作です。

 
f0215324_17084191.jpeg


f0215324_17112991.jpeg

パーティ仕様に素敵に
盛り付けてくださいました!

f0215324_17103251.jpeg



f0215324_17093084.jpeg

スチーム野菜とコールドミールの酵素サラダ

②瀬戸内蛸とジャガイモのデュカサラダ

③色々お豆と根菜のサラダ

 

どのサラダも他ではあまり見たこともなくて、きれいで、とってもヘルシー、そしてお洒落だあ〜。

 

サラダドレッシングももちろんグラホオリジナルです。


f0215324_17110213.jpeg

 

 

もう、それぞれシャキっ、パリっ、そして野菜本来の滋味がしっかりと味わえる贅沢サラダ。

 

パックを裏返してお皿に盛ると、すっごいボリュームでした。

 

そしてー。

メインはグラホで大人気のデリメニューを、

自宅でパッと簡単に調理して、

プロの味に仕上げるという他にはなかなかないデリキットです。

 
f0215324_17120606.jpeg
f0215324_17122987.jpeg



いままでもグラホにはシェフがいて店内でお肉やお魚、揚げ物などを買って調理してくれるというサービスがありましたが、

今回は最後の仕上げを自宅でして、

あつあつの出来たてを頂く・・と言ううれしいキットなのです〜。

 

デリキットのメニューはこちら。

 

①  サーモンのポワレ

②  本日のポワレ(この日はいま旬の鱸)

③  ジンジャーポーク

④  絶妙割合ハンバーグ

⑤  イカのハーブソテー

⑥  海老の香草焼き

 

それぞれの中には、

調理済みの付け合わせ野菜と調味料、メインの素材がセットされてます。もちろん安心なレシピ付き!


f0215324_17130178.jpeg


f0215324_17251240.jpeg

あとは自宅のフライパンでぱっと焼くだけ〜。

 


わずか10分以内で、

まるでレストランの一皿のような出来上がりに。

 

越智シェフが鱸のポワレを目の前で作ってくださいました〜。

 
f0215324_17145301.jpeg

祐子ちゃまも参戦っ。

f0215324_17142207.jpeg

まず、フライパンに備え付けのバターを。

このバターにはバジル、ピーナッツ、エシャロット、ピストゥが入っています。

 

鱸は皮目から焼いていきます。

f0215324_17152700.jpeg

そのときちょっと上から押さえると皮がそり返らないとのこと。

 

鱸を焼く時は(鯛など白身のお魚も)

皮9;身は1

という感じでとのこと。

身は焼きすぎると水分がなくなって固くなってしまうからだそう。

 

そうして出来上がった鱸、もうーー皮はパリっ、

身はしっとりと弾力もありめちゃくちゃ美味しかったー。

f0215324_17161562.jpeg

 
盛り付けも一流レストランのよう素敵!
真似しなきゃ。
f0215324_17171390.jpeg

実はあまり鱸は好きじゃなかったのに、

グラホのキットならこんな美味しいなんて!

 

 

他のデリキットもほんとに簡単にできて、

しかも深みのある味で、もうーーーすばらしーーー。

 

盛り付けもいろいろ工夫すればレストラン以上に素敵な一品を自宅で出せますよね〜。

f0215324_17211978.jpeg

 
f0215324_17214124.jpeg

 
f0215324_17223811.jpeg


f0215324_17230094.jpeg

f0215324_17231879.jpeg


アンバサダーたちもサラダ各種、それぞれのデリキットのお料理をいただいて、もうお腹はいっぱい。

 

でも、グラホのロングセラー、ローストビーフを頂かなければ

はじまりませんっ。

 
f0215324_17234259.jpeg

ああ、この日のローストビーフもたまらん美味しさでした。

 
f0215324_17240329.jpeg
 

このあと、谷さんからグラホに入荷したばかりの新商品、

イタリア産ブーラッターと、

世界一と評された究極のアンチョビを紹介頂きました。

 
f0215324_17255527.jpeg

f0215324_17262186.jpeg

ブーラッターは桂子ちゃん、祐子ちゃまの大好物。

去年パリに行った時、毎日ビストロやレストランで食べていたそう。

ワインにすごーく合うんですよね〜。

でもなかなか日本で美味しいブーラッターには出逢えません。

 

でもこのブーラッターは本場で食べる味そのもの。

 

そして、アンチョビはカンタブリア海で採れた、とっても高価なまさに、「海の生ハム」。

f0215324_17264868.jpeg

一枚一枚とってもしっとりしていて、なめらかで、

塩加減も絶妙、アンチョビ特有の魚臭さや塩辛さがなく、

最後のオリーブの一滴まで味わいたくなる

まさに世界一、究極のアンチョビ〜。

 

ゆで卵にちょんとのせたり、

サラダに入れたり、生のままでピンチョスとしても楽しめるのもこのアンチョビならでは。

 

 

そんな美味しい新商品を紹介してもらったあとは、

みんなでお買い物ターイム!

 

みなさん、噂のギバサはもちろん、

あっという間に買い物かごがいっぱい。

 

グラホにいる時間はほんっとにわくわく、楽しい時間。

 
f0215324_17271773.jpeg


f0215324_17274672.jpeg

今日は食についてお勉強しながら

とっても美味しく、そして楽しい試食会でした〜。

オンラインからでも買えますよ〜



by madamregina | 2017-10-07 17:03 | グランドフードホール(グラホ | Comments(0)

緊急速報!ギバサ(アカモク)を確保せよーーーーっ。   

2017年 09月 25日

f0215324_16385919.jpg

ちょっとーーーーっみなさまっ!
緊急事態発令よっ。

そうよ。
いますぐ、
ギバサを買わなきゃっ!なんです。


ギバサギバサギバサーーーーー。

f0215324_16392235.jpg


ぜぃぜぃぜぃ。

昨日夜のことですよ、奥さん。

わたくし、いつものように、
ぼーっとアホ面でTVを観ておりましたら・・・

内臓脂肪を減らす秘海藻!
との文字がっ。

え?
なになに?

とみていると、見覚えのある海藻の画像が登場。

えーーーー?!
こ、こ、これはギバサじゃないかっ?!



この映像は、
明日9月26日放映予定の「たけしの医学」の番宣だったんですが、
内臓脂肪の救世主として紹介されていたのが、ある海藻。

それも正体を明かさず
◯◯◯と書かれておりましたが、

間違いなくギバサーーーーーーーっ!

鼻息っ。


みなさま。

ギバサってご存知ですか?

f0215324_16401356.jpg

わたしは知りませんでした。

グラホで知るまではっ。


f0215324_16410832.jpg

そうよ。わたしがはじめてギバサの存在を知ったのは、
我が食の聖地、グラホでありますっ。

私が大好きなわかめ麺に山芋とろろと一緒にトッピングして
食べたのが最初です。

f0215324_16412779.jpg

これがーーーー。
めっちゃくちゃおいしかった!

以来、うちの冷凍庫にはギバサがいつも入っております。

そしたらーーーー。今回の事件よっ。

とうとう、たけしの家庭の医学で、紹介されると知り、
焦りましたよ。

だってこの番組に紹介された食品、野菜などは
翌日大手スーパーの売場からも根こそぎなくなっていくという
すっごい影響力なんです。

以前、アボカドのときもデパートにさえなくなっちゃって、
ほんと、どんだけみんな健康好き〜。
さて、前置きはともかく(長くてごめん)

このギバサの栄養価、効能を今回改めて調べてみて、
おいら、もうーーー椅子から転げ落ちそうなぐらい、
びっくりしましたっ。

凄すぎるんです、その効能が。

みんな、ちょっとしっかり読んでね。

ギバサとは主に秋田県でよく食べられている「海藻」の一種で正式にはアカモクと呼ばれています。
秋田県では「ギバサ」という名でどこの食卓にでも普通に昔からあった食べ物。
古くから食用として用いられてきましたが、生命力の強い海藻として知られ、大きいものは7mぐらいに育つとか。
一見もずくやめかぶのような感じですが、他の海藻類に比べてネバネバ度は随一。この「粘り」がギバサの何よりの特徴で、ここにギバサの真髄が隠されているんです。


f0215324_16420895.jpg

食べ方としてはお味噌汁に入れたり、酢の物、またあつあつご飯にかけて・・とというのが一般的ですが、


f0215324_16415704.jpg
グラホのスタッフに伺ったところ、
納豆に生卵、そしてギバサをまぜて食べるのもおすすめです。


さて、その驚くべき効能、
いきますよーーー。

•がん予防
•免疫力アップ
•便秘予防・改善
•血糖値を抑える
•花粉症改善

などなど、ほんっと素晴らしい効能があるわけです。

ギバサ、メカブやワカメにもある「粘り」の成分は、
「フコイダン」と呼ばれて、
がん予防効果が期待できると、近年医学界でも注目されている成分なのです。
フコイダンとは「水溶性食物繊維」の一種で、
主にメカブ、昆布、モズク、ヒジキといった「褐色の海藻」に含まれています。
粘りの強いメカブにはフコイダンが豊富に含まれると言われていましたが、なんとギバサは、このメカブの約3倍のフコイダンが含まれるとされているんです。
いやもう、最強の粘りを持ち主ギバサ、素晴らしい。

またアレルギーを抑制する効能も高いんです。
だから花粉症の人にもうれしい食べ物。

わたくし個人の感想としては、
なんだか胃腸の調子がすこぶるよくなる実感がありました。

それで調べてみましたら・・
胃を守る健胃効果もありましたよーーー。

最近の研究ではフコイダンがピロリ菌を除去する効果もあることがわかってきました。

さらに!
ダイエット効果も!


フコイダンは血中のコレステロールや中性脂肪を低下させるという研究結果もあるんですが、
余計な脂肪を吸着し、体外へ排出する役割を担ってくれます。

たけしの医学ではまだ番組をみてないので、詳しいことはわかりませんが、
内臓脂肪を取り去ってくれる救世主としてギバサが紹介されるようです。血糖値の急上昇を抑える
とういうことは・・・

フコイダンが持つこの特徴、
つまり、体に脂肪がつくのを抑えるダイエット効果に焦点を当てて紹介されるんでしょうかっ。

そして、
ギバサは善玉コレステロールを増やす効能もあるそう。
ほんっと、なんと凄い食べ物でしょうかっ。

そんな人類の救世主ともいうべき、ギバサをいち早く取り入れていたグラホ。
もう、すばらしーーーーーーーーーっ。
さすが、身体に良いもの、美味しいものだけをセレクトした
類まれなるスーパーであることが改めてわかって、
ますますグラホ愛が高まりましたっ。

というわけで、
グラホに置いているギバサはやっぱり、
他のギバサとはちがいますよ。



グラホが扱っているこのギバサは、
秋田男鹿半島にある海のすぐ目の前にある加工場で採られたギバサをすぐに加工され、
鮮度もさることながら調味料にもいっさい添加物が入っていません。


f0215324_16424459.jpg

よく売られている味付けギバサにはもずくのタレのように添加物が入っているものが多いんですよね。

そして臭みもないんです。


グラホには味付けと味付けなしの2種類があります。

オンラインでも買えますので、
売り切れないうちに、いますぐ
急いで注文してくださいね。

いやあ、なんだかどきどきするわ。
いち早くこの情報を手にした人だけが、
ギバサを手に入れることができるのよーーー。

今日のお昼はさっそく、ギバサ頂きましたよ。

わかめ麺に山芋とろろと一緒にかけて。

f0215324_16445952.jpg

あああああー。
おいしー。
食べるたび身体が喜んでるー。

f0215324_16444177.jpg

ギバサ、凄い仕事人!

わたしはもう各10個ずつ注文しましたーーーーー。


これから毎日、毎食、ギバサを食べていきますわよーーーーー。


こちらから買えます!


株式会社 グランドフードホール

住所 / 〒659-0091 兵庫県芦屋市東山町6-6 TEL / 0797-35-2020
営業時間 / 10:30am ~ 8:00pm <日曜・祝日は6:00pmまで>【不定休】
JR「芦屋」駅より徒歩13分 ・ 阪急神戸線「芦屋川」駅より徒歩12分
お客様専用駐車場8台完備




by madamregina | 2017-09-25 16:22 | グランドフードホール(グラホ | Comments(0)

野生ルイボスティーのパワー   

2017年 09月 05日

f0215324_10454774.png


きゃ!

なんとなんと、
我が愛するグラホで
マザーアース(ワイルドルイボスティー)
が、販売されているの
みなさま、ご存知でしたか⁉️

ルイボスティーと言えば、
我らがしゅうこ先生が
お料理教室でも使われている
不老長寿のお茶。

お茶として飲むのはもちろんですが、
お料理に使うだけで
素材がいきいきとさらに美味しくなるのを、しゅうこ先生のお料理教室で体感して
まさに目からウロコ500万枚でした!

また、しゅうこ先生が企画されている、
リッツ・カールトン大阪の
日本料理花筐で毎回開催されている
ルイボスティーを使った懐石コースにも参加させて頂きました。

それからずっと飲んでいます。
利尿作用が高いのもうれしい。
それだけデトックス効果が
あると言うことですもんね。


そんなルイボスティーが
グラホに❣️


ちなみに、
このルイボスティーは、
ワイルドルイボス。
つまり野生ルイボスの事です。


ルイボスの採れる南アフリカでは、
灼熱の砂漠地帯の環境の中で育つ
生命力の強いルイボスを煮出し
不老長寿の飲みのもとして昔から飲まれていたそうです。

そんな身体にいい飲み物を、
世に広める目的からいまでは人工栽培に成功し
今では流通している9割が人工栽培のものだとか。

オーガニックとうたったものも、
何か人工的なルイボスを
混ぜ合わせていて
どうしても基準値以下の農薬を使用しているのが現実です。

またルイボスは種が非常に硬く、
人工栽培ではアルコールや薬品に漬けて100%発芽させます。


それに比べて野生では、
なんと100粒のうち1粒から2粒しか発芽しません!

自らの力で硬い種から発芽したルイボスはそれだけ生命力がダントツに違うわけですよね。

通常人工栽培のものだと、
2日もすれば枯れて茶色になりますが、
野生のルイボスは刈りとってから半年も緑のままでいるくらいエネルギーが強いんです。


また抗酸化作用が高いのも特徴です。

たとえば、花瓶に水と、
もう1つはルイボスティーに切り花を入れて行った実験では、
水の方は2週間目にはしおれるのに、
ルイボスの方は4週間近くも元気なまま。


こんな実験も
抗酸化作用が高いことの証明。

もうひとつ。
ルイボスティーの大きな利点は、
ノンカフェインだということ。

小さな子供から妊婦さん、
年配者も安心して飲めます。

そして、肝心の味も
老若男女に愛される
クセがなくすっきりとした味わいです。

種に薬品が使われていない。
また、
葉にも農薬が使用されていない
日本唯一のルイボス専用JAS認定工場で茶葉と、枝などを奇麗に分別しているから、
とにかく安心、安全。

まさにグラホのコンセプトに
ぴったりと合うヘルシー茶なんです。

ちなみにお料理にも使えるのが大きな特徴ですが、
一番わかりやすいのが天ぷら。

油ものは酸化が一番の天敵ですが、
衣に使う材料の水をルイボスティーに
かえるだけで抗酸化作用が働き、
カラッとした美味しい天ぷらになるんです。

揚げ物大好きな我が家、
これからルイボスティーを使って
揚げてみます!

50包入3000円。

f0215324_10471930.pnggt;

一家にひとつ、
マザーグースのルイボスティーを!

オンラインでも買えますよー。




by madamregina | 2017-09-05 10:43 | グランドフードホール(グラホ | Comments(0)

今日のランチは2分30秒!   

2017年 08月 19日
f0215324_14122308.jpg




さてー。

わたくしの本日のランチは、
グラホのピーナッツ冷麺よー。

f0215324_14122345.jpg



キットの中にはこれだけ入っています。


f0215324_14122443.jpg



f0215324_14122532.jpg



まずは、
麺を2分間茹でて、
氷でしめます。

f0215324_14122581.jpg



水をしっかりと切り、
お皿に麺を入れて。


f0215324_14122614.jpg



具材を乗せまして…





f0215324_14122601.jpg



備え付けのピーナッツのタレをかけ回す。


f0215324_14122744.jpg



もー、たったこれだけで、

出来上がり!
f0215324_14122816.jpg



所要時間たったの2分30秒。




クラゲのクオリティも
むちゃ高いです。

コリッコリで
いい塩梅の味付け。

高級中華の味ですね。


焼き豚がこれまた、まいうー。

きゅうりもパリッパリ。
錦糸卵もフレッシュです。

そしてー!

ピーナッツベースのタレがブラボーなんです。

グラホの搾りたてピーナッツを使用しているので、香ばしくて濃厚で、
これ、
ちょっと他にはない美味しさなのー。

たった2分30秒で
こんな簡単に、
こんなに本格的な冷麺が
食べれるなんて!

もう。感動のピーナッツ冷麺。

え?

まだ食べたことない?

まったくもって
あかんがなー(笑)


グラホやっぱり最高やね。


お店まで行けない方は、
オンラインでぜひ。
冷蔵便で送ってくれますよー。

何かと忙しい日々。
でも、家族にはちゃんと美味しいものを
食べさせたい!

手抜きだけど本格派。
そーゆーのがいちばんよね。

グラホのキットならそれが叶います。

他にも簡単で美味しいキットが
たくさんあるので、
チェックしてくださいね。

f0215324_14122809.jpg


グランドフードホール



住所 / 〒659-0091 兵庫県芦屋市東山町6-6 TEL / 0797-35-2020

営業時間 / 10:30am ~ 8:00pm <日曜・祝日は6:00pmまで【不定休】

JR「芦屋」駅より徒歩13分 ・ 阪急神戸線「芦屋川」駅より徒歩12分


by madamregina | 2017-08-19 13:55 | グランドフードホール(グラホ

【今週末、グラホで買いたいこれ!!】   

2017年 07月 29日
f0215324_11363093.jpg





どもども。

わたくしのホームデリ、
芦屋のグランドフードホールには、
つぎからつぎと
ほんっと胃袋鷲掴みされる、
めっちゃ珍しいもの、
めっちゃ美味しいものが
集まります。


f0215324_11363116.jpg



そんな中で、
先日お店の方に伺った、
これ!

大好きな林孝太郎酢さんオリジナルのらっきょ漬け。

f0215324_11363275.jpg




これね、

もともと、孝太郎さんのご自宅だけで作られていたものなんですが、
あまりに美味しくて、
グラホだけに特別に入れていただいた、
超逸品。

わたくし、実は毎年らっきょは漬けるんですよね。
おやつ代わりにバリバリ食べるし。

でもいつも酢が気に入らなかったんです。

妙に甘すぎたり。

でも、それは孝太郎さんのお酢でつけたら、
そりゃ、美味しいでしょう。

京都の割烹も使っているという、
こうたさんのらっきょう漬けは、

一般的な甘酢漬けのような甘さは無く、キリッとした味わいで食感もシャキシャキ!


f0215324_11363289.jpg



カレーにはもちろんですが
わたしはそのままビールのあてに頂きたいです。

実はらっきょには驚くべき美肌効果もあるんだとか。

またらっきょうの食物繊維になる「フルクタン」は、
食後の血糖値を抑える働きと

脂質を体内へ吸収するのを抑える働きもあるといわれていて、
ダイエット効果もあるそうよ!

そしてパワーフードでもあります。

そして、もうひとつのおすすめは

堀江でいまめっちゃ話題のお店、

出来立て、ほわほわのソフトクリームを提供する 「Groovy Ice Cream GUFO(グーフォ)」から、

f0215324_12031085.jpg

なんと!
お持ち帰り用瓶詰めソフトクリームが登場いたします!


f0215324_11550299.jpg

このソフトクリームは、

オーナーである、伊藤シェフが、
イタリア在住中に、
大人から子供まで、
ジェラートアイスを食べに行く!という、
遊びと文化に惹かれて、
ジェラート作りに興味を持ち、

近所で人気のジェラート店のおばあさんに作り方を教わることから生まれた、ソフトクリーム。

そして、
そんなイタリアで体感した、
遊びや文化を日本でも広げようと、7年前、
大阪 堺に、食材やレシピにこだわった自然派手作りジェラート店をオープン。

街の遊び場、カルチャーとして定着して行く面白さを感じながら、
更なる変化をアイスクリームに起こしたいと、
ファッション性、スタイルを全面に打ち出した
GUFOをオープンさせました。

お店では自分でトッピング出来るたり、
そのフォトジェニックなビジュアルから、
いま、Instagramでも大人気のソフトクリームなんです。

f0215324_12023514.jpg

この瓶詰めソフトクリームをお店以外で買えるのは、
グラホだけ‼

低温殺菌牛乳を使用した、
食べやすくあっさりとした口どけの中に
濃厚なミルクを感じられる「ミルク」と、

そのミルクに人気のトッピング、
クラッシュクッキーとラズベリーソースを合わせた「ラズベリー」、

厳選したイタリア産ヘーゼルナッツを贅沢に使用した濃厚なナッツの香ばしさが味わえる「ヘーゼルナッツ」の3種類をご用意。

f0215324_11553583.jpg


わたしはもうーーーーぜったいヘーゼルナッツが食べたいっ。

ああ、これ書いてたら、
いますぐグラホに行きたくなりました!!!!!

株式会社 グランドフードホール

住所 / 〒659-0091 兵庫県芦屋市東山町6-6 TEL / 0797-35-2020
営業時間 / 10:30am ~ 8:00pm <日曜・祝日は6:00pmまで>【不定休】
JR「芦屋」駅より徒歩13分 ・ 阪急神戸線「芦屋川」駅より徒歩12分
お客様専用駐車場8台完備



by madamregina | 2017-07-29 11:32 | グランドフードホール(グラホ

【きゃ!6月の朝どれ人参ジュース! グラホでこの土日50本限定販売】   

2017年 07月 22日

f0215324_13075343.jpg






ほええええええーーーーーーーーっ。



わたくし、このところトークショーや

新しくはじまったプロジェクトで、

あへあへあへ〜〜な日々を過ごしておりました。



がーーーーーーっ。

昨日、グラホに突撃しましたら、

きゃーーーーーーーっ!!!



一気に元気百倍。

勇気凛々っ。

f0215324_13075493.jpg






もうーーーなんというんですか?



グラホってわたしのパワースポットだわ!



ということを再確認しましたよ。







そんなわけで、

あれも買いたい、

これも買いたい、

と、



どどどどどど〜っとカートに入れるときの

この快感っ、

この喜びっ。





実は前日、某ハイブランドにて、

むっちゃくちゃ欲しいサンダルを見つけたんです。





お値段見たら、30%OFFになってて、

8万円!



やっすーーーー(いまどきのお靴は10万以上はお約束ですもんね( ;∀;))



買うよ!と決意固めたんですけど・・・。



でもでも、なんだか最近靴ばっかり買ってて、

しかも一回も履いただけで、足いったーーーーーな

靴ばっかりで、

もしかして、このサンダルも・・また痛くなるかも・・・



というわけで、わたしにしては

珍しく買いとどまったのでありました。





だけどーーーー!

グラホでは買いたいものは、ぜんぶ買うっ!



そんなわけで、

これだけ買いました!

f0215324_13075417.jpg





ああ、しあわせ〜。

でも、



ほんとはまだまだ欲しいものがあっのだーーー。



だけど冷蔵庫がパンパンっ。



もう、レタスの葉、一枚入れないギューギュー詰め。



いや、グラホで好きなだけお買い物するために、

新しくおっきな冷蔵庫買うか?

と相方も言っております。ふがっ。



そしてーーー。



店内には、ちょうど

グラホのすってきなバイヤー、

谷直樹さんがいらしたので、

おすすめ情報ゲットいたしましたよ。





なんとなんと!

グラホで今日23日、明日24日と2日限定で

売り出される人参ジュースが、

もうーーーーーー

すんばらしいんでありますよ、奥さんっ。


f0215324_13075507.jpg




その名はmitsu MORNING CAROOT。

f0215324_13075547.jpg



兵庫県のたつの市は御津町の人参ジュースです。



谷さんにいろいろこの人参の魅力をお聞きしました。



この地域は通気や排水に優れた、

やわらかい砂地で、

野菜作りにとても適した土地。



そこで採れる人参の出荷量はなんと県内一だそうです。



そして、その旬が5月〜7月。


まず、この人参ジュースの特徴は2つ。


1つはこの500ml1本の中に、

なんとーーーーーーーー!!!

10本分の人参が入ってるんです。

f0215324_13075636.jpg



人参の栄養素であるβカロテンは、

ご存知のように抗酸化作用があり、



がんの予防や細胞の老化防止に効果があると、

最近また注目を浴びていますーーー。





もう1つの特徴は「6月の朝どれ」。





みなさん、知ってましたか?



人参は冬の寒い時には夕方に収穫して、

夏場は朝日が昇る前に収穫するんですって。



そして、肝心なことは、

なぜ6月で、

なぜ朝どれがいいのか?





生産者さんは一言、

「人参が温くなっちゃうからね〜」と



えっ?ww



実は詳しく聞くと人参は光合成で昼間の温かい時に沢山エネルギーを溜めるんだそうです。





そして夜になるとその溜めたエネルギーを使って

栄養素を全体に反映させて、

身を大きくしたり糖度をあげたりするようです。


f0215324_13075609.jpg




そしてまた日が昇るとエネルギーを蓄えるサイクルになるのですが、

このエネルギーを蓄えてる時は

人参自体が熱を持っていて鮮度がどうしても落ちます。





だからエネルギーを使った後の涼しい夜中から朝の方が最も鮮度がいいわけなんですね!





なのでこれが7月の収穫になると、

昼も夜も暑すぎて

どうしても、鮮度が落ちてしまいます。



だから、6月で、

しかも朝どれが1番鮮度が良く、



それを収穫してすぐさまジュースに加工。



だからこそ、

人参の栄養素がぎゅっとつまった、

いちばん美味しい人参だけを

この中に封じ込めているんです。





わたくし、

さっそくいただきました!

f0215324_13075774.jpg



わああ、それはもう、

なんと優しくて、口当たりがやわらかく、

人参の生命力がいきいきと感じられる

なんともいえない素敵な甘さ。



人参の濃密さ、上品な甘さ。

もうーーーーこれは人参ジュース界の革命児だ!


サラっと飲めて、



土の香りもしませんっ。



子供から大人まで、みんなが大好きな味。



人参が苦手な人にこそ飲んで欲しい、

希少な朝どれ人参ジュースです。



この土日で限定50本のみ。

f0215324_13075744.jpg


フロアマネージャーのじゅんこさんと。

このにんじんグッズかわいー。


f0215324_13075881.jpg





早くグラホにいかなきゃーーーーーーーっ。









グランドフードホール






住所 / 〒659-0091 兵庫県芦屋市東山町6-6 TEL / 0797-35-2020

営業時間 / 10:30am ~ 8:00pm <日曜・祝日は6:00pmまで【不定休】

JR「芦屋」駅より徒歩13分 ・ 阪急神戸線「芦屋川」駅より徒歩12分

お客様専用駐車場8台完備

by madamregina | 2017-07-22 13:00 | グランドフードホール(グラホ

グラホに行かなくちゃ!GOGO!!!   

2017年 07月 14日

f0215324_11440613.jpg


先日、

わたしの大好きなThe Day SpaのCEO河﨑多恵さんを

松澤のホームスーパー&デリ

芦屋のグランドフードホールにお連れしました!


いつもぴかぴかの笑顔で、

ヘルシー&ビューティな多恵さんも

身体に良くて美味しいものを揃えたグラホがお気に入り。



あれこれお買い物しながら、

イートインでもミーティングできて、

楽しかったー。


いや、最近グラホミーティングが流行ってます。笑

f0215324_11452548.jpg



さてー。

ちなみに本日金曜日グラホでは

Living Organicsのコールドプレスジュースの日。



リビングオーガニックスは、1Day & 1Placeでジュースクレンジングとスタジオレッスンを体験できる、ホリスティックビューティーをテーマにしたアトリエ兼セレクトショップです。



こちらのお店から毎週金曜日に届く
フレッシュなコールドプレスジュース。

f0215324_11491543.jpg



あ、でもでも、
こんなちっちゃいのに、ちょっとお値段高いかしらん?笑



と思ったけど・・・

なんと、山盛りてんこ盛りのお野菜やフルーツがどどどどーーーーーんと、
しかも厳選されたオーガニックのものが
入っているそうです。

ちなみにまず最初に飲むなら、
デトックス効果が著しく高い

ケールデトックスがおすすめよ。



ケール、りんご、キャベツ、ライムが配合されています。


「緑黄色野菜の王様」と言われるケールをたっぷり吸収できて、

皮膚や粘膜を健やかにし、免疫力アップにもばっちりです。


今回アメリカの旅でも、

ケールはもはやわたしたちにとってのほうれん草みたいに、

暮らしの中に溶け込んでました。


オーガニックスーパーでも

ケールが入ったサラダはいつも真っ先に売り切れ。


NYのSOHOではコールドプレスジュースのお店は

いつもすっごい行列ができていました。


そしてーーー。


もうひとつおすすめは、

この時期だけ入荷する、

ぷっくりおっきなブルーベリー。


f0215324_11503855.jpg



こんなビッグなブルーベリー見たことないよっ。


まさに、ブルーベリー界の女王です。


とっても甘くて、甘くて・・・甘くて・・・

ジューシー。



そしてーーー。

グラホの大人気商品トマトの中のトマトのハーフサイズも登場しております。


f0215324_11511213.jpg



冷蔵庫にも入れやすく、
いつもフレッシュなものが飲めるますよね。

でも、わたしはこのサイズなら一日で飲んでしまいそう。

それぐらい美味しいトマトの中のトマト。



ごくごく飲むたびに、血液がサラッサラになっていく感じ。



ちなみに、心優しき必殺仕事人、カリスマバイヤーの谷さんが
お持ちになっているのは、
お中元にも喜ばれるにんじんジュースとのセット。



f0215324_11514430.jpg



こんなのもらったら、
いっぺんで送り主のこと、好きになっちゃうよね。

というわけで、
今日は、グラホに行こう!!!

オンラインでも買えますよっ。


株式会社 グランドフードホール

住所 / 〒659-0091 兵庫県芦屋市東山町6-6 TEL / 0797-35-2020
営業時間 / 10:30am ~ 8:00pm <日曜・祝日は6:00pmまで>【不定休】
JR「芦屋」駅より徒歩13分 ・ 阪急神戸線「芦屋川」駅より徒歩12分
お客様専用駐車場8台完備





by madamregina | 2017-07-14 11:34 | グランドフードホール(グラホ | Comments(0)

石垣島でパクチー麺が食べたいっ。   

2017年 07月 09日
f0215324_18442199.jpg



いやもう、すっきりしないお天気が続きますと・・・

行きたいのは南の島よっ!!!


ま、ハワイもいいけど、
やっぱり海外はね、いろいろ準備は大変。

来週いきます!

というわけにはなかなかいきません。


でも、国内なら、
ぱっと飛行機が取れたら、
石垣島行きたいっ。


今年3月に行って、なんだかあの島のほわわーんとした
あったかさに魅了されました。


でーーーーー

いま石垣島を訪ねたい理由が、

そうよ!


わたしが大好きなグラホでいつも大量買いしている、

わかめ麺のお店ができたんですーーーーーー。



このお店、その名もSEAWEED NOODLE。

f0215324_18450027.jpg



わかめ麺を使って、
いろんなトッピングが楽しめるのーーーー。


で、7月7日から新発売されたのがパクチー麺。


f0215324_18452863.jpg

最近パクチーが大注目を浴びていて、

パクチー専門のレストランも出来ているほど。

わかめ麺×パクチー×蒸鶏!!!


これ、サイッコーの組み合わせだと思います。

f0215324_18440158.jpg

合わせるのはフルーティで爽やかな酸味のシークワーサー、
そしてお出汁はエスニックな醤油ベース。


さんさんと降り注ぐ太陽の下、

わかめパクチー麺食べたら、もうサイッコーよね。

もちろん、お持ち帰りも出来ますっ。


もちろん、豚や海藻、おくらなどお野菜のトッピングも揃っています!

f0215324_18455905.jpg

f0215324_18461619.jpg

石垣に行く人、
ぜひぜひ、立ち寄ってね。



SEAWEED NOODLE

石垣市大川2番地730コート1F

0980-87-5831

営業時間: 10:30〜20:00

by madamregina | 2017-07-09 17:40 | グランドフードホール(グラホ