カテゴリ:Fashion( 27 )   

そうだ!神戸 旧居留地のハイブランドストリートへ行こう。   

2017年 01月 05日
f0215324_10271820.jpg




はー。
来週、大切なお友達が神戸に来られるので、
ちょっくら神戸居留地のハイブランドストリートを下見がてら冷やかしてきました。笑

f0215324_10271937.jpg



もちろん買う気なんかありませんよ。

でも、いろいろ偵察するのも仕事だし
( え?)

しっかし。
神戸のブランドストリートって、
ロンドンのニューボンドストリートにも負けないかっこよさやね。

f0215324_10272000.jpg





f0215324_10272257.jpg



f0215324_10272368.jpg




今日は大丸ポイント10倍最後の日でそりゃ、賑わっておりましたな。

まずは、モンクレールよ。

素晴らしいネイビーのロングコートがあり、サイズもぴったり。

ショップの方に、
なかなか入らないデザインですよ、
サイズ0があるって、
まさに奇跡的なんです。

と、言われて買う気満々っ。

この前あるお客さまが、
10分後に戻られた時にはもう、
欲しかったデザインはありませんでしたから。

ひー、まるで七草がゆが売れるほどな売れ行きです⁉️

お客様にほんとによく似合っておられて、後ろのデザインもすごく綺麗ですよ、ほら。

と、鏡を見ましたら、
きゃあ、素敵。

ブラックよりネイビーの方がなんだか顔うつりもいいやん、いいやん。

あ、お値段は…?

とようやく本題。

約23万でした(´∀`)


f0215324_10272457.jpg



次はドルチェ&ガッバーナさんへ。

f0215324_10272479.jpg



あああああ!
やばいー。

新作の春コートとカクテルドレスが
素敵すぎるー。

漆黒の闇よりコクのあるブラック。

ボタンがスワロスキーで出来た、
ジュエリーのよう。

カクテルドレスも試着してみました。

あら?いい感じ。

お値段は見てません。

見るとね、判断が鈍りますから(なんの?笑)

もー、買うわ、買いますわ。

買う気満々よ。

お正月やもん。

お年玉はもらってないが♪( ´θ`)

ワンピース30万円ちょっと。
コートは50万。

あら、思ったよりお安いわねー。

これいただくわ!と気持ち良く言いたいっ。

すると…

松澤さまにぴったりなデザイン、
わたし、だんだん、わかってきました。

え?えらく自信たっぷりやな。笑

こちらにないものも、
東京にはありますから。
また、お電話させて頂いてよろしいでしょうか?

きゃ、ちょっとうれしいよね、
こんなこと言われたら。
可愛いし。
なんかドギマギしちゃう。

ちょっと彼女にクリスタルいっぱい!
って言いたくなるよね。

キャバクラに通うお兄さんて、
こんな感じでどんどんハマっちゃうんでしょか?笑

さてー。

そんな…
あれも欲しい、これも欲しいな、
東海林さだお的松澤は、
いったい何を買ったでしょーか?

f0215324_10272592.jpg


しかし。
日本でもヨロパでも、
おんなじもん、着てますな♪( ´θ`)


むふー。



by madamregina | 2017-01-05 10:20 | Fashion

180万円!ヴァレンチノのコート!   

2016年 12月 24日

f0215324_12055132.jpg



前からずっと欲しい…
と思っていたコート。

ハラコちゃんぽい素材です。


取り外しできるミンクの襟の
ちょっとくすんだブルーの
ニュアンスがたまらなく、
素敵なんですな。


でー、買う!
と決めて、試着して見たら…


きゃあ!
似合うわ、似合うわ。


なんて品のあるレオパードざましょ。


でも、値札が見当たらず…
聞きました。


お客様、こちらすごーくお安くなりました。


上品な店員さんが、
ニコニコしてそうおっしゃいました。


わたくしは、
心の中で
え?おいくら万円⁉️
早くゆーて!
ぼーぼーぼー。


はい。
こちらはいま日本に2着しかないんですよ。


お客様ほんとにお似合いで。


あ、あ、ありがとございます。

でも、早く言ってー!
どきどきどきどきっ。




こちとらちょっとぐらい高くても、
買いますわよ。



今年最後のお買い物にするわ。
と、お買い物指数がぐんぐん上昇しまくったそのときですよ、
奥さん。


ヒャク…という声が聞こえました。


いや、空耳だよね。


百…⁉️
で、あたくし、

え?


と聞き返しましたら。


『180万でございます。』


ひー!
でも、お客様っ!


と、店員さんは
100レシベルは甲高い声で、
実に得意げに、言いました。


』なんと!ただいま、
半額になっております!』


すっかり戦意喪失したあたくし、
もはややけくそで、

では、半額で消費税入れて
おいくら万円でござーますか?


と一応聞いてみた。
あ、95万ぐらいですね。


ぐらい?


確かにもーここまで来たら、
ぐらい、だろーよ。


思わず、
じゃ、これいただくわ!


と、言いそうになったわしですが、

まだこじんまりした理性は残っていたようで、

じゃ、ちょっと考えて、また来ますね。

と、お店をあとにした次第です。


いや、ほんま、
よくいって、50万ぐらいだと思ったわ。


たかすぎだろー(≧∇≦)

誰ー
アポーペンって言ってる人は(笑)



でも、欲しい。


by madamregina | 2016-12-24 11:55 | Fashion

インスタグラムを見て思うこと〜   

2016年 12月 18日

f0215324_00501594.jpg



ども!
最近、お友達でも、
Instagramする人が増えてきました〜。


不詳わたくしも、ちょっくら気が向いたときに投稿しております。


しっかし・・
インスタって、
もはやどんだけ
すっごいブランドもってるか。

どんだけゴロッゴロな宝石持ってるか。

どんだけ高級なものを食べてるか。


・・・みたいな、もう、
すっごい金ピカ投稿があって、
目が眩んじゃう。



有名人じゃなくても、
なかなか手に入らないハイブランドのレアなバッグや
シューズやジュエリーがあれば、
フォロワー数がやたらと多いですな。



ま、フォロワーはもちろん、
本当の数字の人がほとんどだけど、
お金でも買えるので、
絶対的な指針にはならないけど、


とにかく、たまぁに見てると、
もう、凄いわ。


世の中にはお金持ちな人が多いのね〜。



でも、正直、そんな中で
ほんっとにわたしがお洒落だなぁと
思う人はごくわずか。


いや、多分にジェラスも入ってる?(笑)
まぁ、インスタは写真の魅力一発!
みたいなとこもあるので、
いくらかっこよいものでも、
写真が微妙だと見る気なくなっちゃうよね。


まあ、そんなわけで、
この人のお洒落を真似たいという人には
なっかなか出逢えないわけでありますが、

昨日、真夜中ふとしたことから
のぞいたRさんという方のインスタ!


やばいっ。
やばすぎっ。


もうーーーー一マンホールに落ちるみたいにして、

一瞬にして恋に落ちました〜



なんちゅーかっこいい女性でしょう。

お仕事はウェディングをメインにした、
テーブルコーティネートや
フラワーアレンジをされているみたいですが、


日々の着こなしのセンスがハンパないっ。

しかも有名ブランドのものはたまぁにあるだけで、
ほとんど、ノーブランド。


まあ、美人だし、スタイルもいいんだろうけど、
決して若いわけじゃない。


髪の毛も無造作で、
なのに、キマッてる。


彼女のすべてがかっこよすぎて、
すべての写真をみちゃった。


いやぁ、わたくし、
最近お洒落・・というか、
コーディネートを真剣に考える…

と言うことがすっかり少なくなりましたが、
ちょっくら、
おいらもがんっばってみようって、


思えました。
ちなみにわたくしのInstagramはこちらです。


https://www.instagram.com/mbichiko/?hl=ja
最近フォローしたアカウントを見れば、
彼女のこと、
わかると思いますっ。
きゃん♫

by madamregina | 2016-12-18 23:31 | Fashion

ジェットセットバッグ@MARINA   

2016年 04月 11日



f0215324_08364818.jpg



今回、
ハレクラニのプールサイドで
とってもお洒落なカップルと出逢いました。


彼らはまるで、
ファッション雑誌から抜け出たように、
洗練された着こなしで、
エルメスやシャネルを、
ドレスダウンさせたコーデも
ほんとにカッコいい。


サングラスも毎回コーディネートさせて、
もちろんミュールやスリッポン、
時計までつけかえて、
リゾートのお洒落を芯から
楽しんでいるように見えました。



いや、
こんなスタイルこそ、
ラグジュアリーな旅をする醍醐味じゃない?


ハレクラニのプールサイドは、
そんなお洒落を楽しむ場として、
これ以上はないというほど、
素敵な舞台だもんね。


やっぱり旅を楽しむ上で、
いちばん大切なのは、
いかにファッションを楽しむか⁉️


じゃないかと、改めて感じた次第。

f0215324_08364852.jpg




そんな彼ら、
飛行機に乗るときも、
もちろん、抜かりありません。

だって、
機内でも、
ホテルでも、
レストランでも、

素敵な着こなしをしているゲストの方が、
ぜったいいいサービスを受けられる…

これ、鉄則ですから!

そんなわけで、
私が今回のハワイの旅に持ってきたバッグ。

これぞ、
旅を愛するジェットセッターのための、
ジェットセットバッグなのー。


f0215324_08364905.jpg





このバッグは、
先日、こちらでご紹介した、
リゾートウェアを扱う
MARINAの、
デザイナー、マリーナさんが、

まるで我が子のように、
長年に渡って育て、完成させた、
MARINAのアイコンとなるBAG。

その名も、MARINA BAG.



コンセプトは、
ジェットセッターに愛されるBAGであり、

その背景には、
ラグジュアリーな旅、ホテルがあるとのこと。

デザインは、
かつて富裕層たちが大航海時代、
旅をするとき携えていた、
帽子を入れるためのハットバッグが、
ベースになっているの。

カラーは3色。

f0215324_08364948.jpg



私は白とエレガントなライトベージュの
コンビをセレクトしました。

とても上質なレザーと、
裏革のコンビで、
気品が漂います。
優美な円形が
持つだけで、旅気分を盛り上げてくれるよね。

f0215324_08364945.jpg



レジィーナロマンティコの、
アメコミプリントにも素敵に似合います!


こちらからオーダーできますよ。
オーダーを受けてから、
製作するスタイルで自分のためだけの、
ジェットセットバッグ作ってみませんか?

http://www.marinajapan.com/bag



ちなみに、
私が着ているこちら3Wayドレスも、
MARINAブランドのもの。

f0215324_08364992.jpg



気持ちのいい生地は
すごく伸縮性の高い、
バンブーファイバー。

真っ白なのに、インナーもうつり込みにくい。


f0215324_08365014.jpg



その名の通り、
3Wayの着こなしが楽しめるのもいいよね。

■3Wayドレス

BAMBOO 3way DRESShttp://marinajapan.com/bambo



私は、
水着の上からさっと着てみました。


リゾートのお洒落なレストランや、
ちょっと素敵なパーティーにも、
いい感じ。

普段、あまり白は着ないわたしですが、
ちょっと日に焼けると、
白はいちばんゴージャスに見える!

リゾートの白、
止められませんっ。


f0215324_08365043.jpg














by madamregina | 2016-04-11 08:15 | Fashion

ジェットセッター御用達リゾートウェア@MARINA   

2016年 04月 04日

f0215324_12094827.jpg


私の年下の素敵なお友達、
Marina Nishiちゃんの
ブランドMARINA!

前からずっと気になっていましたー。

そのコンセプトは、
ジェットセッターのための、
リゾートウェア。

水着の上にさっと羽織れる、
このラップドレスも
ゲットしましたー。

f0215324_18185909.jpg







水着と同じ素材だから
濡れても大丈夫。

ウェストの紐も取り外し出来て、
ボタンをはずして、
カーディガンのようにも羽織れるの。

ゴージャスなリゾート地や、
ラグジュアリーホテルの
プールサイドで着たいよね。

f0215324_12094988.jpg







スタイル良く見える新作の水着も、
入荷したばかり。

MARINAのサイト、
ぜひ、のぞいてみて!

marinajapan.com

海外マダムも注目する
素敵なリゾートウェアがいっぱい。

ラップドレスは、
こちら。

http://marinajapan.com/wrap-dress

by madamregina | 2016-04-04 12:03 | Fashion

ハワイで人生と靴について考える…の巻w   

2015年 09月 11日
f0215324_05041357.jpg



昨日の続きよっ。



でー!

ニーマンマーカスのシューズ売り場で、
会いたかったあの子に遭遇。

そうよ!


これぞまさに、運命の靴なのよっ。

f0215324_05041347.jpg



※わしの焼けて皮めくれた脚を入れるのが、
申し訳ないほど、
ビューティホーなお靴。


バレンチノのロックスタッズの新作どす。

でもね。

もう、

他のロックスタッズ軍団よりだいぶお高いの、これ。

でも、買うよ、買うもんねーっと、
決意を固めたそのとき!

わたしのジャストサイズがないじゃないかーっ⁉️

ったく、ロックスタッズはいつもこーだからイヤなんだよ。

デカいのを履くか、
キツキツで履くか…

しかし、1000ドル以上の靴で、
サイズが合わないなんて、
かなしすぎやん?

どーしよー⁉️


f0215324_05041303.jpg



と言うわけで、
ここからいきなし、
女と靴について、
ハワイでわしも、考えた。

しかし…よくよく考えてみますと、
サイズ、サイズとこだわっているように見えますが、
これまでの我が人生で、

自分にぴったりな靴を履いたことがあったのか…。

いや、疑問であります。

店頭では、おお、これぞ運命の靴…と感動しながら買った靴も、
街で5メートル履いただけで、
前頭葉がピシピシと痛み出したり、

もう、なんというか、
ナイキやUGGだけが、わしの脚に優しい…。
そんな靴人生だった気がします。

GUCCIのホースビットは例外的に痛くない。
だからコレクションしてましたが、
なんと言うか、
似合う服も限られる。

ドレッシーなスタイルにはちょっと合わないよね。



いや、マジな話、

バレンチノのロックスタッズタイプのお靴は、
ま、ジュエリーなんよね。

歩く靴やないです。
私にとっては…。

パーティやレストランでのお食事のときだけ履く、瞬間靴。

だから、サイズなんて少々合わなくて、いいの。

これまでの人生、

10センチヒールで歩ける人にずっと憧れてきました。

私も挑戦はしたんだよ。

しかし、ギックリ腰になりますた。

以来、エッフェル塔のように高い靴は観賞用、もしくは、瞬間用。

でも、思うんです。

脚のきれいな人は、もれなく、
素敵な靴を履いてますね。

夢のように美しいルブタンや、
マノロや、
チューや、
ジュゼッペなどを履いている女は、
脚もうっとりするほど綺麗なのだ。

脚も靴もお互いがベストパートナーを見つけたように、輝いてます。

私のブサイクな脚にはぜったいそぐわない靴たち。

でも、欲しい。

素敵な靴を買うと、
それに相応しい素敵な場所に連れて行ってくれる…

それが、私のポリシーなんだけどね。

にしても。
女子の靴はもはや、
10万円が基本レベルになりましたな。

もー高いわ、あんたたち。

男性の靴は、ジョンロブにしろ、
ベルルッティにしろ、
ウェストンにしろ、
履けば履くほど、

年月が経てば経つほど、
渋みを醸し出し、
素敵な歴史を積み上げていけるのに。

イタリアやフランスにはいるよね。

まるでその人の人生が詰まったような、
雄弁なる靴を履く男たちが…。

でも、ほとんどの女の靴たちは、
歴史を積み上げていくタイプの靴ではありません。

キラキラいつも新品で輝いていることこそが、命、というか。

儚いっす。

だから、欲しいんだな。


ふがっ。


f0215324_05041499.jpg






by madamregina | 2015-09-11 04:28 | Fashion

やっぱりレジィーナは凄い!   

2015年 09月 07日

f0215324_05572385.jpg



最高の青空です。

あぢー。
iPhone高温注意デター。

で、
以前こちらにもご紹介した、
ラルフローレンのインディアン柄のシルクスカーフで作られた、
こちらのリゾートウェア。


f0215324_05572379.jpg



ハワイで焼けてから着よう!
と、持ってきましたが、

なんだか着てみると、身体にしっくり馴染まない…つーか、
美しいシルエットには着こなせません(≧∇≦)

この柄は死ぬほど好きだけどね。

f0215324_05572389.jpg


f0215324_05572498.jpg






それがレジィーナロマンティコのお洋服なら、何を着ても
え?わたくし、痩せましたか?

と、思わせてくれます。



レジィーナって、
私たちの年代の女性を輝かせてくれる、
お洋服なんですよね。


やっぱり元美社長の女性を美しく魅せるこだわりって、
ハンパないなぁ…と、
あらためて、思いました、はい。

あ、バカ笑いしてる写真は、
相方が、
なんか、君、顔がアライグマみたいやで…

と言われて、

確かにそーかな、とわらけてきました。

f0215324_05572412.jpg






by madamregina | 2015-09-07 10:49 | Fashion

いちばん気になる女   

2015年 05月 28日

f0215324_1201171.jpg
f0215324_1195764.jpg
f0215324_1194462.jpg
f0215324_1193255.png
f0215324_1191450.png
f0215324_1185090.jpg
f0215324_1183923.jpg
f0215324_1182725.jpg
f0215324_11815100.jpg
f0215324_118043.jpg
f0215324_1174540.jpg



いやもう、ジョージ・クルー二の嫁、

アマル、すごくないっすか?


8年ぶりに我らのジョージが来日したっていうのに、

メディアが取り上げるのは、

アマル8に対して、
ジョージ2ぐらいの割合じゃないだろか。




VOGUEやハーパースバザーなど海外のメディアも
来日中の彼女のファッションを、一部始終を取り上げております。


いまや、キャサリン妃よりもマスコミに追いかけられる、

注目の存在です。


アマル・クルーニ、

レバノン生まれの現在36歳。

職業は弁護士。

しかも人権派専門。


シリア問題でアナン国連前事務総長のアドバイザーなども努めてます。


オックスフォード大学とニューヨークスクール・オブ・ロー卒業。

ぴっかつやの知性もさることながら、

スーパーモデルのようなボディに、

女優も真っ青な美貌。

美と知性と教養に溢れた、まさに才色兼備を絵に描いたような人ね。


しかも気品があります。


現在、コロンビア大学客員教授をしており、

11の案件を扱っているらしい。


2013年には、“英国で最もホットな女性弁護士”1位に選ばれています。



お洒落大好き。

高級百貨店やブティックで、

あっという間に2万ドルお買い物をしたとか、報道されてました。


世界一セクシーな男と結婚し、

キャリアも成功している彼女のもうひとつの野望は、

ヴォーグの表紙を飾ることらしい。


なんと、あのアナ・ウィンター女史とも親友っていうじゃないですか?

アナに、女の親友なんているんかいっ?(笑)

普段はいじわるばあさんを売りにしてますがw

アマルには大変やさしい眼差しを注いでいるようです。

ちなみに、

AMAL CLOONEY STYLE
A blog about Amal's news & style


というブログもあり、


彼女のコーディネートを逐一紹介しながら、

ひとつひとつのブランドとその価格を掲載しております。

このブログの愛読者です、わたし(笑)


※写真はこちらより拝借いたしました〜


私自身は彼女はあまりお洒落じゃないと思っているけど、

その「すき」こそがある意味、彼女の魅力なんじゃないかと思います。

ちょっともっさい感じ、

黒髪のヘアスタイルも決して洗練されているとは言えません。


でもそこがいい。


そして、とにかく、美しい。

ジョージのハートを射抜いた彼女。

彼からのデートの誘いを2度も断ったというじゃないですかっ?!

その作戦、さすがです。

アマルは常々、

ジョージのトロフィー・ワイフにはなりたくない、

と言ってるそうですが、

いまやジョージとのツーショットを見ても、

アマルの方が、断線、光り輝いている。

ジョージはまるでシュガーダディのように冴えない。

かつては世界一セクシーな独身男・・と呼ばれたジョージですが、

なんだか、来日の羽田空港での写真を見ても、

おじいさんになったというか、

もうアマルにベタ惚れな感じで、

まったくもって、


雄の魅力がなくなっちゃったわ(笑)

そういや、

何度ももう、しつこいほど、あらゆるところでわたくし、

書きなぐり、自慢しまくっておりますが、


ジョージには

だいぶ前だけど、

取材したことがあるんだよ。

ま、囲み取材だけどね。

映画の宣伝で来日したときに。

いや、これまでの人生、

会っただけで妊娠しそうになった人は彼だけです(笑)


あらゆる年代の女子の心臓わしづかみのフェロモン、


ただもんじゃなかったっす。


その色気、とんでもなかったですw


わたしは、記者会見、東京、大阪と行きましたよ。

そしたら、「あ、また君いるの?」みたいな感じで、

笑ってくれたとき、

わたしゃ、いつでも死ねる!と思ったね。


もう、記者会見場に来ていた女性全員、妊娠してたと思います(>_<)


みんな、取材もそっちのけで、

サインや握手を求めちゃって、

いま思えば、かなり異例な記者会見でしたわ。

わたしは2回も握手してもらって(おほほ)

2回目のとき、

「また来ちゃった」というと、「もっちろんOKだよ」


ってもうーーーっ、

人間的優しさにも溢れたジョージにメロメロになりました。


しかし・・
いまのジョージはどうだ?


やっぱりドンファンってのは、

ひとりの女性に首ったけになったとたん、

まったくもって、

色褪せる・・・・ってことを、

今回の来日で改めて感じました、はい。


やっぱり、男は浮ついてなんぼやね(笑)

by madamregina | 2015-05-28 01:20 | Fashion

我が偏愛のインディアン柄@Ralph Lauren   

2015年 05月 18日
f0215324_2158146.jpg

f0215324_21581520.jpg

f0215324_21581778.jpg

f0215324_21581828.jpg

f0215324_21581992.jpg

f0215324_2158209.jpg

f0215324_21582178.jpg

f0215324_21582371.jpg

f0215324_21582440.jpg

f0215324_21582771.jpg

f0215324_21582825.jpg




わたくし、

何が好きって、

インディアンプリントに目がありませんっ。


特にラルフローレンのインディアン柄は、最高。


中でも、以前ワイハで買ったこのドレス、

わしにとっては、

高杉開発でしたが、

躊躇することなく、

買いましたっ。

こんな綺麗なインディアン柄、

見たことないっ。


もう、全部好きっ。


ラルフローレンのシルクプリントは、

コモ湖で染められているそうですが、


なんて立体的で、

なんて美しい色。

jewelryなんか、そのまま掴めそうじゃない?


ストラップはレザーになってて、

ルブタンのサンダルと合わせたい。


ま、このドレスが私に似合うか似合わないかは別として、

いまアメリカで話題のお掃除コンサルタント、コンマリさん的に言えば、


持っているだけで、ときめいて、

そばにあるだけで、幸せな気持ちにしてくれるのーーーー。



しかし、問題は、

そのような服ばかりがマラッカ海峡の海底奥深く、

地層のように積み上がってるってことっすけど(; ̄ェ ̄)

by madamregina | 2015-05-18 22:31 | Fashion

やっと見つけた理想のライダースジャケット   

2015年 04月 03日
f0215324_23374028.jpg



f0215324_23374248.jpg



ライダースジャケット難民、
まつざわどす。


わたくしが以前サンローランの、ななじゅうまんのライダースに、
心惹かれていたのは、

みなさま、ご存知ですよね(え?知らない?笑


で、思い切ってほんとに買おうと思ったの。

一生もんだわって。

でも。


いかんせん、重いっ。

肩凝る。

嵩高い。

高杉開発。

せっかく清水買いしても、
値段にびびっておいそれと着れない・・・(´;ω;`)

などが問題点でごわした。


それが、

なんと!

地元のセレクトショップ

CUL DE PARIS ASHIYAにて、

理想形のライダース発見!!!!

最初見たとき、ビニールかっ?て

思ったよ(笑)


それぐらい、
軽い。
柔らかい。

でもって、

デザインはかなりハードなライダース。

つーか、Shottそのもの。


でーーー。

こちらのライダース、


ACNEというスウェーデンのブランドなんだって。


f0215324_2337416.jpg



若い人にもけっこう人気のブランドらしいのだが、

わしは知らんかったー(こういうのほんっと疎いですからっ)




お値段、20万。


欲しいっ。



・・・・・・・・と丸一日悩みまして・・・


先日、有馬に行く際、どうしても忘れられない想いを抱えて、

再び、お店に突撃っ。


とうとう、思い切って買ってしまっただーーーー。


写真はやっと巡り会えた、

理想の王子様(笑)我が愛しのライダースジャケットをゲットした記念に、

お店のみなさまと。

トップの写真、

右が上品で素敵な店長さんの、中島美由紀さん。


左のボーターシャツの笑顔が超チャーミングなべっぴんさんが、若狭 舞さん。

そして、こちらの写真
右のロングヘアの素敵なレディが小澤恵さん。

f0215324_23374324.jpg




みなさまに、
ライダースお買い上げ祭りをしてもらって(笑)

とっても楽しかったーーーー



にしても。

このライダース、

ほんっとレジィーナロマンティコのオリジナルデニムに、

ぴったりすぎませんっ?!


ソールドアウトだった、このデニム、

もうすぐ店頭に並びますわよっ。

わたしは3本ぐらいいっとくつもり!

というわけで、

ライダースは、買ったその足でタグをはずしてもらって、

有馬に着ていったわたし。

有馬グランドホテルにライダースの女ひとり(笑)



f0215324_23374416.jpg

by madamregina | 2015-04-03 23:50 | Fashion