<   2007年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧   

ターンダウンサービス   

2007年 10月 31日


みなさんもご存知のように、
4ツ星以上のホテルでは朝のメイクアップルームと
夜のターンダウンサービスというお部屋のクリーンアップが行われます。

ターンダウンサービスはシーツを整えて、
バスルームを清潔にし、タオルを揃えて、
ベッドの横に、清潔なリネンのフットマットを置いてくれます。

そう、いわば安らかに眠るための儀式のようなものですね~。

ここ、ハレクラニでも毎日、ターンダウンサービスが
行われるのですが、

楽しみはベッドの脇に毎晩おかれる、写真のような小さなプレゼント。
貝殻やブックレットや、コアの木で出来たキーホルダーなど
ハレクラニのロゴマークがついたスペシャルなグッズです。

某NYのホテルでは眠る前に毎晩、メゾンドショコラのチョコレートが置かれていて、
それを食べて寝るか、翌日食べるかで烈しく悩んだものですが、
ハレクラニのキュートなグッズならそんな心配もなし。

今回は2週間ほど泊るので、毎晩ひとつずるグッズが増えていきます。

・・・・しかし、こんなのそれだけあっても、
いったいどないして使うねん?って感じですよね~。

by madamregina | 2007-10-31 15:59 | Diary | Comments(0)

ノブ ワイキキ   

2007年 10月 30日

ハワイのレストランの話題といえば、
今年5月にワイキキパークホテルにオープンしたばかりの
「Nobu Waikiki」です。

ノブといえば、東京、ロンドン、パリ、ミラノ、ラスベガス、
マリブ、香港など世界中に展開するジャパニーズキュイジーヌですが、
ワイキキはまさに万を辞してのオープンとあって、
連日かなりの賑わい。

ノブといえば、本店はLAのノブマツヒサ。
おいらも何度か訪れたことがありますが、
そりゃもう
斬新な日本料理。
NYにはじめてオープンしたとき、取材に行ったら、
「昨日あなたの座ってるテーブルに、
デニーロがいたよ」
なんて毎日、セレブが押し寄せていました。

そんなNYの名物シェフがワイキキオープンとともに
ハワイに移り、腕を振るっています。

みなさんもハワイに行く機会があれば、
一度のぞいてみてくださいね!

ノブワイキキの記事
http://matatabi-hawaii.at.webry.info/200704/article_22.html


Nobu Waikiki
http://www.waikikiparc.com/

by madamregina | 2007-10-30 18:51 | Diary | Comments(0)

真珠の輝き?   

2007年 10月 30日



ホノルルの某所で、
美しいパールを発見。

写真のネックレスです。
お値段は、ミキモトの30分の1ぐらいか・・・。
いちおう本物のようですが、定かではありません(えっ)

いやあ、真珠の世界って奥が深いもんね。
シロートにはとても見分けられません。

これも本物だとしてもおそらく、B級、いえ、C級品なんだと思います。

だけど、まあ、いいわ。
おいらにはこれぐらいが関の山。

ちなみに冒頭に某所・・・と書きましたのは、
あまりに、恐ろしく、あまりに猥雑で、あまりに汚くて、
上品なみなさまにはとてもご紹介できないようなお店だからなんです。
(どんなとこやねん)

なにせ、商品のほとんどはクズ同然。
まさに宝探しの気分。
お目当てのものを見つけたときはサイッコーの気分ですが、
なんにも獲物がなかったときは、
ドっと疲れが出ます。

でも服もバッグも市価の10分の1は当たり前。
99%引きなんて、とーんでもない割り引き商品も横行しとります。

ただし、信じれるのは自分の眼のみ。

そんなところでもぜひ行きたいわ!とおっしゃる方には、
こっそり、場所をお教えしますよってに!

by madamregina | 2007-10-30 04:44 | Diary | Comments(0)

ノースショア   

2007年 10月 29日

今日は朝からノースショアへ。

H2を北上。
ドールプランテーションを過ぎて、しばらくいくと
見渡す限り、左右はなんにもない広大な平地が続きます。

・・・と、いきなり前方にロイヤルブルーの海が、
どどどどどーんんと広がります。


ああ、なんと雄大。なんとのびやか。
なんと美しく、ピースフルな風景でしょうか?!

この光景、はじめてノースショアを訪れたン10年前とまったく変わってないのよね~。


で、さっそくお昼ご飯です。

ランチは今回はじめて訪れるバーベキューチキンのお店。
といっても土曜日曜のみ開店の屋台です。
場所は有名なハンバーガーショップ「クアアイナ」のすぐ手前。

11時を過ぎたあたりですでに人だかりが出来てました。
トラックの荷台のような巨大な焼き器の上で、
チキンがグルグルと回りながら、チャコールでじっくりと焼かれています。
あたり一面もくもくと煙がたちこめ、
もう、その匂いがたまんない!!

焼きたてチキンはホール(1羽分)で8ドル。
ごはんが1ドル。

即席に作られたテーブルで、
さっそくいただきますっ!!

いやあ、美味しいわっ。
照り焼き風ではなく、あっさりと塩味という感じで、
余計なあぶらはぜんぶそがれて、
鶏本来のコクが凝縮されて、うっまー。

おいらはワードウエアハウスの向かいで毎週土曜のみ
オープンするフリフリチキンも大好きなんですが、
ノースショアのバーベキューチキンも決して負けてません。

みなさんもハワイに行く機会があれば、
ぜひ両方のチキンを食べ比べて、
その感想教えてくださいね~。

by madamregina | 2007-10-29 17:49 | Diary | Comments(0)

ハワイアン御用達サンオイル   

2007年 10月 28日



ハワイの日差しは美肌には天敵ですが、
足だけは、ミラノマダムを見習って、テラコッタ色・・・というのが理想。
細く見える効果もあるしね。

で、おいらは、ハワイに来るたび、
写真の、マウイ産のオイルをABCストアで買って使ってます。
約900円ぐらいとリーズナブル。
でも、顔や首筋はしっかりとSPF50の日焼け止めと塗っております。

成分はすべてナチュラル100%。
ハワイ生まれのククイの木から抽出させる
ククイオイルやアロエなどで出来ているので、お肌にもとってもジェントル。

昔のハワイの人々は、病気になったり、
怪我をしたときには、ククイの葉の樹液を薬草として
使っていたとか。
殺菌作用や保湿の役目もあるそうです。

明日は、このオイルをたっぷりと塗って
ノースショアまでドライブに行ってきまーす。

ランチはオアフナンバー1の呼び声も高い、
ハレイワのバーベキューチキンです。

いやあ、シャンパンもゴージャスブランチも、
ハワイでは必要ありませんっ!!

by madamregina | 2007-10-28 15:57 | Diary | Comments(0)

マウイオニオン   

2007年 10月 27日
アローハ。

本日は一日オフだったので、
10年来のハワイの旧友たちとビーチでバーベキュー。

場所はカイルアの近くにあるワイマナロビーチWaimanolo bay beach.
元横綱、曙のふるさとです。

こんな小さな田舎の村から、英雄が生まれたのですね~。
(いまはk1で無残に負けたりしておりますが・・)

近くのショッピングセンターには曙の像があり、
この村の人々にとって、彼はいつまでも英雄であることを感じた次第です。
その銅像をバックにもちろん記念撮影(笑)

しかし、ワイマノロのビーチはほんとにきれい。
白砂のビーチとクリームソーダのような海のコントラストが、
美しくて、美しくて・・・。
ほんとにポストカードのようでした。


それにしても、このあたりはサーフィンやボディボードのメッカなので、
物凄く風が強いんですよね。
だからバーベキューに火をつけるのが一苦労。

全員が、「もう今日はお肉焼けないかも・・」
とくらーい気持ちになったとき、
めでたく火がつきました。
いやあ、良かった良かった。

本日のヒットはマウイオニオン。
マウイ島で取れる大きなオニオンで、ジューシーでめちゃ甘く、
淡路島産のオニオン以上に美味!!
ひとり一個は食べてました(ひえええ)

ハワイではぜんぜんゴージャスなレストランに行ってないおいらですが、
こうして、みなと食べるバーベキューの味は格別です。
さらにハワイでは、シャンパンより、
ビール。

バーベキューのあとは、サンデービーチに寄って、
見事な腕を持つ、プロのサーファーたちを見物。

ハワイの日々は、ほんとのんきでいいね~。

by madamregina | 2007-10-27 17:08 | Diary | Comments(0)

アロハな日々   

2007年 10月 26日



ハワでは夜は11時に寝て、朝は午前7時起床!と
信じられないぐらい、健康的な生活です。

日本では夜中3時に寝るのは当たり前。
朝は10時ごろまで寝てることもある怠惰極まりない日々を過ごしているので、
こっちにきて、なんだか真っ当な人間の暮らしを取り戻した気分です。


ホノルルは現在午後5時を少しすぎたところ。

本日は午前中はビショップミュージアムを取材。
午後は大好物のマルサダス(ハワイ風ドーナツ)を食べて、
さきほど、ホテルに帰って、ちょっと日光浴しながら、
日経新聞読んでいました。

株下がってるのね~。
ドルも安くなってるしー。
ま、こっちでクレジット使う分にはいいですが・・。

しかし、午後5時過ぎといえど、まだまだ日差しはきついよ。
ハワイの太陽はものすごく強烈です。
もちろんリアルラボ持参で、
朝夜、いつもより念入りにお手入れしております。

写真は逆光で暗いですが、
ワイキキビーチの中のパワーポイントをバックにリアルラボ激写!
(ブライトニングローションのみ、重いので小分けしました)

さ、これからちょっとワイキキあたりを散歩してきます。

このあとはサンセットを楽しみながら
ロイヤルハワイアンかモアナサーフライダーのバーで
ダイキリでも飲みたい気分ですね~。

しっかし、ちゃんと仕事してるんかい?!おれ・・・(汗)

by madamregina | 2007-10-26 12:08 | Diary | Comments(0)

スピリチュアル・クレンジング   

2007年 10月 25日



ただいま、ハワイは午後8時を少し過ぎたところ。
今日は満月。
ピザのように大きくて、きれいな月が夜空に輝いております。


毎晩、ホテルの下のレストランで演奏されるハワイアンが、
すっごく優しくて、いい感じ。
いやあ、ハワイアンってこんなによかったのね~。

15階のラナイで、ワインやビールを飲みながら、
ハワイの風に吹かれつつハワイアン聴いて過ごす時間は格別です。

本日は午前中ホテルのPRのMさんとお会いしたのち、
プールサイドでのんびり読書。

そのあとはまたまたハワイのヒーリングスポットに行ってきました。
今日行ったのは
「マカプウヒーリングプール」。

シーライフパークのすぐ下にあるポイントです。

信じられないくらい青い海を溶岩が点在し、、
ワイキキとはまるで違ったダイナミックで荒削りな光景があたりに広がってました。

丘の上にはヘイアウ(神を祭った神殿)があり、
そのすぐ下にある小さなプールのような海に身を浸すと、
いろんな心や体の病が癒されると昔から言い伝えられてきたそう。

これこそが、
昔からハワイアンが行ってきた、スピリチュアル・クレンジングなんですね~。

おいらももちろんここで泳ごうと思ったのですが、
海水がめちゃくちゃ冷たく、
おまけに足元は溶岩がごつごつしているので、
足をつけるのが精一杯でした。

でもそれだけで、なんだか身も心も浄化されたような気持ちになりました。

いやあ、こういうヒーリングもいいですが、
浸かるだけで、10歳若くなれるという、
アンチエイジの神様をお祭りしたパワースポットがあればうれしいのにね~(笑)

by madamregina | 2007-10-25 15:42 | Diary | Comments(0)

ハワイです!   

2007年 10月 24日

みなさん、マハーロ。
お元気でいらっしゃいますか?

おいら、ただいまハワイであります。
本日ホノルルは32度。
バミューダにポロシャツ姿です。

昨日は取材を終えた後、やっぱりアラモアナショッピングセンターに
突撃!


ニーマン・マーカスでバレンシアガの新作が欲しいわーとか
エルメスで、カシミヤツイードのジャケットが欲しいわーとか
ラルフでは、ロックなテイスト満載のライダージャケットが欲しいわとか
(日本の価格より半額よっ)
欲望炸裂させまくっておりました。

が!結局は何もかわずに、
ウィンドーショッピングに徹したえらいオレであります。

今回のハワイではパワースポット巡り中心の
ネイチャーな日々を過ごしたいと思っておリます(ほんまか)

食事もB級グルメばかりで、
ラマダンやってるように禁欲的だもんね~。

というわけで
本日は世界中のヒーラーたちから注目を浴びているという噂の
ヒーリングスポット「ウルポヘイアウ」
に行ってきました。
江原先生もたいそうお気に入りの場所なのだとか。

カイルアの山奥にあるひなびた場所でしたが、
なんといえない、神聖でピュアな空気が漂っていました。
写真紹介できなくて残念です。
また帰国してからくわしくレポいたしますね!。

ウルポヘイアウのあとはこれまだマノアの山奥にある
ライオン植物園へ。
ちょっとした植物園と思ったら、
ほとんど山一つ分の敷地があり、
ぜんぶ回ったら3日ぐらいかかりそうに広大。
亜熱帯植物が所狭しと群生し、
まるでロストワールドの世界でした。

いままで何十回もハワイに来てるのに、
まだまだ知らないところがいっぱいあります。

ではでは
また~

by madamregina | 2007-10-24 18:22 | Diary | Comments(0)

ルーブル美術館   

2007年 10月 19日



ここ最近、おいらの仲間の間で流行っているのが、
「何でも買えるなら、何買う?夢のお買い物バーチャル作戦」(笑)
(バカバカしいにもほどがありますが)

たとえば友人は
「わたしは質素にフランスにある一番有名な宮殿と
イタリアにある古い円形競技場と、ヨルダンにある
ちょっと塩分濃度の高い海を上沼恵美子の大阪城に
対抗して買っときました」とのこと。
ヴェルサイユ宮殿か、いいね~。

おいらなら、まずはバッキンガム宮殿いっときたいと思います。
これで英国に行く際には
ホテル予約なんてしなくても、 泊まれるし。
一応女王はいるでしょうが、気にしません。

自然的なものも欲しいのでナイル川とスフィンクスも買っとこう。

美術館なら、まっさきにルーブル美術館よね~
展示されてる作品群をサザビーかクリスティーズで
売り飛ばせば300億円ぐらいにはなりそうやし。

いや、やっぱりドメスティックに
桂離宮、五重の塔、大仏、清水寺あたりか(汗)

うーん。しかし、NYのバーニーズやニーマンマーカスっていう
デパート群もはずせないし。

オペラ座やスカラ座もいっときたいし。


いやああ、ほんっとにアフォな遊びですが、
やり始めるとけっこうおもろいです。
世界遺産や観光スポットのお勉強にもなりますし(どこがああ?)

みなさんなら、何を買いますか?

by madamregina | 2007-10-19 10:39 | Diary | Comments(0)