<   2008年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧   

セレブなカラスミ?   

2008年 01月 30日


何を隠そう、おいらは銀河系いちのカラスミ好きです(えっ)

しかし、最近美味なるカラスミに出会うことが少なくなりました。

日本産は相変わらずお高いですし、
あのタラコっぽいひと腹でン千円ってのはムタイな値段ですもんね~。

そこに登場した救世主が
イタリア産ボッタルガ(イタリア語でカラスミって意味でしたよね)。
これは通常のお値段の3分の1ほどで、なかなかお味もイケますねん。


おいらはいつもイカリスーパーで買い求めており、
そのまま食べたり、パスタに入れたり、時にはお茶漬けに・・・という暴挙にも
出ておりました。

が、いつのまにかイカリスーパーから姿を消してしまったボッタルガ!
くーっ。

しばらくビター&スイートなカラスミ人生とは縁がなかったのですが、
この前、台湾に行った友達からお土産で頂いたんです!

きゃああーっ。うれしー。
久々にうれしいお土産だわ。

このカラスミ台湾ではセレブ御用達なんだとか(ほんまか?)

右はこちらも有名なお茶屋さんの鉄観音です。

そうか。忘れてました!
台湾も有名なカラスミの産地。
こりゃ、台湾いかねば~。

さらに、その友達がいうには
「実印も作ってきたよー。日本よりずっと安かったし。
なんか運が巡ってきた感じ」とか。

これからの運気のトレンドはパワーストーンはもちろんのこと
実印にも目を向けていかねばなりませんわね~

by madamregina | 2008-01-30 10:09 | Diary | Comments(0)

バーキン様   

2008年 01月 29日


昨日のスマスマご覧になりました?

そう。ジェーン・バーキンがゲストでした!

彼女はおいらの憧れ。

スマスマでも贅沢を極めた女性がたどり着く、最高にリラックスしたファッションで
やってきました。

でもたぶん、カシミヤのセーターはプラダのはず。
しかし、足元はコンバースです。

で、いつもの黒のバーキンをたずさえ、中身を披露。
ソックスや手帳やあらゆる身の回りのものでパンパンっ。

高価なものでも自分流にどんどん使って、
汚くなってもヘーキ。それが自分のスタイル!というオトコマエな精神が見え隠れする
最強のバーキンでした。

あのバーキンに小さなハーモニカまでつるして、
それを得意げになって吹いてました。

で、お料理も、食べる食べる。
スマスマで、あれだけ本気で食べたゲストってもしやはじめてでは?
サイッコーですね。彼女。

彼女の胃袋を射止めたのが
キムタク&剛ちゃんのチーム。
キスだけではく、なんとそれぞれにバーキンがプレゼントされました!

ひえええええーっ。それだけじゃありません。
真新しいバーキンを踏む、蹴る、くしゃくしゃに角を折る・・・と
もう、やりたい放題。

シャンパンの王様クリスタルをラッパ飲みする感じかしらん?
ちと違うかしら?

いずれにしても、バーキンを買って袋に入れて大事そうに直してる
人たちにとってはかなり衝撃的な画像だったはず。

さすがのキムタクもひーっとなってましたっけ。

カッコいいわねーバーキンったら。


それにしても最初キムタクはバーガンディカラーのバーキン。
剛君はベージュのバーキンを渡されましたが、
キムタクったら「ベージュに替えてくれる?」
とちゃっかり変えてもらってました。

さっすが!

ちなみにエルメスの正規なオンラインショップがあるんですね~。
上の写真はそこから取りました。
パリのフォーブルサントノレのエルメス本店でございます。

by madamregina | 2008-01-29 11:28 | Diary | Comments(0)

ソックモンキー   

2008年 01月 28日




写真のソックモンキーどこかでご覧になったことありませんか?

おいらが、ソックモンキーをはじめて見たのは確かアメリカの雑貨屋さんだったと思います。

でも、このおとぼけキャラなソックモンキーに
愛と涙のエピソードが隠されていたなんて、知りませんなんだー。

それはこんな物語。

時代は100年ほど前の貧しいアメリカ。
世界中が戦争と不況に悲しみ、一部のお金持ちをのぞいて、
ほとんどの人が一生懸命働いても、わずかな賃金しかもらえず
みんなお腹をすかせ、着るものさえも買えませんでした。

あるクリスマスのこと。
小さな炭鉱の町に住むおばあさんが、何か孫に買ってやりたい、
でもお金がない・・と一生懸命アイデアを絞っていたときに
目に止ったのが、炭鉱で働くおじいちゃんのかかとの赤い靴下。

そして、着古した服のボタンで目をつくって、
このソックモンキーが生まれたのでした。

ううう、泣かせる話ではありませんかっ?!


霜降りのかかとが赤い靴下って、オシャレだなーと思っていたおいらですが、
それがソックモンキーの原点だとは露知らず~。


ほんとに何でも買えるいまの時代にこそ、
大切な誰かに作ってあげたい、贈り物~。




ぜひぜひサイトのぞいてみてくださいな。
ソックモンキーの生い立ちを語るオサルさんが、
かわいくて、ほんとに心癒されます。

http://sockmonkey-kyoukai.jp/

by madamregina | 2008-01-28 00:57 | Diary | Comments(0)

ベッドメイキング   

2008年 01月 27日


ここしばらく、バタバタとして、家のお掃除がなかなか出来ない状態でした。

ほんと、お出かけが多くなると寝室もお風呂場も、もうなんだかグチャグチャ。
仕事でもストレス溜まるし、掃除できなくてこれまたストレス満載で、ボロボロよっ。

こりゃ、風水上よくないやーん。
なにせ、風水でいちばん大切なのは整理整頓らしいですから(いちばん苦手やんかああ)

ま、そんなわけで、まだ雪が残る山の家で、
本日はようやく、少しお掃除できました。

ついでに、ベッド回りも少々変えてみたりして。

以前NYで買ったラルフローレンのシーツで、
本日は森のコテージのサンフタフェ風(どこがああ)





真新しいシーツにくるまって眠るって、ほんとに気持ちいいですよね~。

まあ、このところいろいろ大変ですが、

こういう小さなシアワセを積み重ねていくのさーウインク

by madamregina | 2008-01-27 00:06 | Diary | Comments(0)

せやねん   

2008年 01月 26日


今日「せやねん」で小林製薬さんが紹介されておりました!
見られた方、多かったのでは?

熱さまシートの開発者さんなどが出演されていたので、
これはきっと
リアルラボの開発者でいらっしゃるおケイさんも出られるはず!と
TV前に陣取っておりましたが、残念!

しかしわたし的にはリアルラボを紹介してもらいたかったですね。

それにしても今回、小林製薬さんの製品づくりの過程を見ながら、
あのような、伝統と歴史ある老舗製薬会社で、

リアルラボのような斬新なスキンケア商品を開発された
おケイさんの鋭い着眼点、才能、努力とパワー、ガッツにいまさらながら脱帽です。


最近、芦屋マダムの間でも噂のスキンケアになりつつありますっ。

次回はぜひともリアルラボ開発物語、TVで見たいものです!

by madamregina | 2008-01-26 15:15 | Diary | Comments(0)

楽園へ   

2008年 01月 25日



それにしてもシバレますね~。
みなさん、大丈夫ですかい?

おいらの山の家も降り積もった雪がいまだとけず、
ベランダのスリッパも雪の中に埋もれたまんま。

先日植えたモミの木も、ドイツヒバも、のっけから大試練のブリザードなんであります。

しかし、70歳で奇跡の復帰をとげたモードの女王、シャネルが言うように

人生がわかるのは逆境のとき

そして渡辺美里が「My Revolution」で歌うように


♪夢を追いかけるなら、たやすく泣いちゃだめさ~


なのであります!

強く生き抜くのであります。

そうそう。
こんなときこそ、旅情にふけり、しばし、厳しい現実を忘れたいと思っていたら、
おいらのもうひとつのブログにコメントをくださるPさんが

旅ごころを刺激してくれる

こーんな素敵なサイトをご紹介されておりました。

写真は蜷川実花さんです。

みなさんも、ほんの一瞬楽園を旅してみてみださいな。

by madamregina | 2008-01-25 11:45 | Diary | Comments(0)

惚れ直す   

2008年 01月 24日



一昨日降った雪の上で、ウルトラモイスチャライジングクリームをパチリ。

冬のスキンケアの救世主、このウルモイをおいら、2日間だけ使えなかったんです。
そうしたら、お肌の調子がカサカサに(ひーっ)

たった2日間でさえも、ウルモイがないと、ここまで干からびたお肌になるなんて、
想像だにしませんでした。

粉ふいた感じもありました。

で、本日ウルモイ、宅急便にて到着!

ふーっ。助かりました。
これでおいらの肌ももう大丈夫。

それにしても、ウルモイの「保湿」パワーって凄いんですね!
2日使えなかったことで、
この潤いクリームの魅力を再発見した次第。


惚れ直したぜっ!!!

by madamregina | 2008-01-24 01:46 | Diary | Comments(0)

噂のチーズケーキ   

2008年 01月 22日



今日は友人が、梵のヒレカツサンドと、観音屋のチーズケーキ
持ってきてくれました!




梵のヒレカツサンドの美味しさについてはすでにここで
ご紹介済みですが、やっぱり美味しすぎましたー。



で、はじめていただく写真のチーズケーキ!

ビジュアルも味わいも想像を遥かに超える衝撃!
食べる前に、オーブンで少しあたためて、
上のチーズがとろんとなったところをいただきます!

ハフハフっ、とろーり。
デンマーク産の4種類のチーズが絶妙に溶け合って、
うまいのなんの!

チーズケーキの概念を見事に打ち破ってくれる美味しさに感動!
最近いろんなTV番組で紹介されているので、
なかなか買えないとのこと。
お取り寄せや宅配などもあるようです。

しかし、これはスイーツというより、赤ワインと一緒に食べたいなーと思わせる
大人の味わい。



人の噂や仕事のグチ、普段言えないあんなことや、
こんなことを、いいたい放題、笑い放題で、
気の合う仲間と美味しいものを頂く時間って、ほんとにシアワセですね~。

久々にスッカ~ッといたしました笑顔

by madamregina | 2008-01-22 00:25 | Diary | Comments(0)

どこまで~   

2008年 01月 21日




ども!外国為替担当マダ松です。

さきほどロイターをチェックしましたら、
ひえええええーっ
またまた
どえらい下げ~になってるではありませんかっ?

本日日経平均株価500円超の反落。

でもって、ドル105円台にとうとう突入。

ユーロも153円台。

ポン吉君は207円台と、たーいへんな事態に。

ユーロやポンドが高飛車だとか、
一皿3000円のまずいボンゴレ食べさせられて、
「おまえのことはもう見捨てたよ」なんてロンドンに対して、
すてゼリフはいたおいらが、悪かった!

あやまりますけん。なんとかがんばって欲しい!

・・・とはいえ、おいら、別に株を持ってるわけでも
ユーロやポンドを買ってるわけでもありません。

ただなんとなく、景気減速って感じていやじゃないですか?



写真はNYセントラルパーク沿いにあるエレガントなホテル
「ザ・ピエール」から眺めるマンハッタンの摩天楼であります。
負けないでくれ、アメリカ!!

by madamregina | 2008-01-21 17:48 | Diary | Comments(0)

元気出せ!   

2008年 01月 21日



今朝目覚めると、一面の銀世界。

今日はゴミの日だったので、外に出ようと思ったら、
ドアが重くてあかないではないですかああああっ?!

くーっつ。おいら、朝から雪かきであります。
お願いしますよ、もう。
寒いし~。

アリスさんも本日のブログで書いておられましたが、
こういう日は気分も沈みがち。
何かバイオリズムも低下しているような、感じです。

なので、あったかい国のことを考えるか?!

上の写真はカリフォルニアのワイン畑があるサンタバーバラ。

こちらはハワイ島のフアラライ


カウアイ島の海辺の「二人だけのレストラン」


オアフのイヒラニホテルのハンモック



そしてビバリーヒルズペニンシュラのプール。朝からシャンパン開けている人たち多数でした。



ということで気を取り直して、
今日もポジティブにいくよ~。

by madamregina | 2008-01-21 10:54 | Diary | Comments(0)