<   2008年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧   

ちょっと早いですが・・・・   

2008年 09月 30日


ひやーっ。

山の我が家は先日一気に冷え込み、
外の温度計見たら、14度でしたあああ。

(外気温にこれほど敏感になるなんて、
ここに引っ越すまではなかったことだわ)

つい先日まで色づいた葉がきれいで、
空気がなにやらシャンパンカラーで、
晩秋もよいわね~・・・・

とうっとりしてたのもつかの間!

まったく油断もすきもありませんね。
自然ってやつは。

で、初炊きしてみました。
おそらくこの界隈でトップを切ったことと思いますが、
さっそくイカリで買った極上さつまいも(どこ産が忘れた~)を入れて、
焼き芋よっ。



30分ほどで出来上がり!

ほんまにほくほくで、
なめらかで、口の中でとろとろに溶けました。

寒いの死ぬほどイヤだけど、
これからの季節、焼き芋や
ポッドという北欧製の石油ストーブの上で
ポトフや煮込み料理が出来るのも楽しみ。

ま、悩みはお肌の乾燥ですが、
こちらがあれば大丈夫!



これまで冬になると、お肌がかなり乾燥して、
どんな高価なクリームをつけても、
ぜんぜん満足出来なかったのですが、

リアルラボを使いはじめてから、
冬の乾燥がまーったく気にならなくなりました。

これって、かなり凄いことですよね~。

そしてもちろん、これからの季節、
体の中からもコラーゲンもいっぱいとって、
潤いのある女にならなくちゃ~。

by madamregina | 2008-09-30 11:42 | Diary | Comments(0)

アンドレ・ワッツとホノルルシンフォニー   

2008年 09月 27日


ま、そんなわけで、Private reception @ Halekulani、
昨日の続きでございます~。

クラシック界の巨匠ピアニスト、アンドレ・ワッツ氏は
これまで、ハレクラニがスポンサードしている
ホノルルシンフォニーと数多くのコラボを行ってきました。

そんなワッツ氏の功績を讃えるため、
LIFETIME A CHIEVEMENT LEGEND AWARDという
賞が、ハレクラニから授与され、上の写真はその授与式の模様であります。

まずはHalekulani Corporation
のChief Operating OfficerのPeter Shaindlin氏のあいさつに(上写真右)
に続いて、ワッツ氏に賞が授与され、感謝と喜びのコメントを披露。

記念品が渡され、なにやらジョークを言い合って楽しそう。


ハレクラニコーポレーションのPatricia Tam氏の姿も見えました。
タムさんは元ハレクラニのGMをされていたこともあるパワーレディ。
ハワイでの女性GMはタムさんが最初だったとか。

お話するだけで、それはもう、パワー、エネルギー全開で、
人をひきつけずにはいられない温かさも感じさせる、
素晴らしいレディでした。

授与式の後は、また歓談へ。
カクテルタイムのアペリティフたち。お料理ほとんど撮っていませんが、こんな感じ。





そしてこの日、ハレクラニのPRのAさんより、ハワイ在住のメディアの方たちに
ご紹介いただきました。
(Aさんについては追ってまた、書かせていただきます。ハレクラニファンは見逃せない内容でありますっ)

コーディネーターさんやライターさんなど素敵な方たちがたくさんおられましたが、
中でもダントツにインパクト大だったのが、
スタジオリムハワイのC,E.O,エグゼクティブプロデューサーのReikoさん。



とにかくはじめて会った気がしない人で、
彼女もパワー全開。一緒にいるだけで、
こちらまでエネルギーもらえる、素敵な女性でした~。

もちろん初対面から一気に話は暴走でありました。

彼女は日本のFMCOCOLOでのハワイ情報番組でDJとしても活躍しています。

この日、ホノルルシンフォニーの首席指揮者Andreas Delfs 氏のコメントを番組で、
紹介するため、こちらへ。

その様子も取材させていただきました~。
うーん。レイコさんの取材ぶり、めっちゃくちゃ自然で、
Delfs 氏も一気にリラックスムード。さすがです。




こうして、楽しい宴はあっという間に終了。

憧れのワッツ氏とマエストロのDelfs氏に囲まれて、
こんな記念撮影してもらいました~。
私の一生の宝モノだわーっ。




Aさん、お誘いいただき、本当にありがとうございました~。

by madamregina | 2008-09-27 11:52 | Diary | Comments(0)

Private reception @ Halekulani   

2008年 09月 26日



ハワイに滞在中だった9月5日。
ハレクラニが主催するprivate recception、
”Halekulani by Sunset”にご招待いただきました。

場所はGarden terrace。
開催時間に少し遅れていくと・・・

まだ明るいガーデンテラスに人々が集まり、
シャンパングラス片手に、にこやかに談笑されています。

BGMはホノルルシンフォニーのメンバーによる
室内楽のライブ。

わたしと相方もさっそくシャンパンをいただきつつ、
ホノルルシンフォニーの楽団員の方たちとお話を。


きゃっ、なんて贅沢なのっ?!





このレセプションでは、
ハレクラニがスポンサーをしている
ホノルルシンフォニーのHalekulani MasterWorks 2008-09 Seasonのオープニングを祝うと共に、


これまでホノルルシンフォニーのゲストアーティストとして
数々の偉業を果たしてきた、
とある世界的アーティストに、
ハレクラニから
「Lifetime Achivement Legend Award」という賞が
贈られました。

な、な、なんと!
その世界的アーティストというのは、
わたくしが長年ファンだった、
アンドレ・ワッツ氏ではありませんかっ?!

きゃああーっ。
そして、もちろんワッツさまはこの会場にいらしてましたあああ!

ご存知の方も多いと思いますが、
アンドレ・ワッツといえば、
わずか16歳にして、巨匠、レナード・バーンスタインに見出され、
ニューヨークフィルハーモニー管弦楽団でデビューを果たした天才ピアニスト!

その2週間後には、再びバーンスタインが
病床だったグレン・グールドの代役に若干16歳だったワッツを大抜擢。

以来、61歳の今日まで、
ソロの分野で高く評価されるとともに、
世界中の主要オーケストラ、コンダクターと競演を果たし、
日本でも多くのファンを持つ、類稀なるアーティストなんです。

そんな方とハワイで遭遇できるなんてっ!!

なんてラッキーなんでしょうか?

少しですが、もちろん、インタビューもさせていただきましたっ!



さらに、このレセプションでは
いろんなハワイ在住の方にお会いすることもできて、
もしかして、
今回のハワイの旅で、
いちばん有意義な時間だったかもしれません。

そのくわしい様子は、続く~(ええええーっ)

by madamregina | 2008-09-26 10:30 | Diary | Comments(0)

愛しのオイスターキムチっ!!   

2008年 09月 23日


今回ハワイでのごはんはかなりこちらにお世話になりました~。

韓国マーケットのPALAMAでありますっ!



いやあ、いままで何十回もオアフに来ているのに、
一度も足を踏み入れたことがなかったなんて、どうよ?!

お野菜もフルーツもそのへんのスーパーよりお安いし、
何よりわたしを釘付けにしたのは、
韓国のおかずコーナー。

日々30種類ずつぐらいあるでしょうか?
それを自分の好きなだけ入れて、レジで目方を測って支払うシステム。

この、自分でいろいろ見繕えるっていうスタイルがいいわね~。
当たり前に白菜のキムチ、キューリなどがありますが、

とくにおいらの目を引いたのは、
牡蠣やイカのぷりぷり新鮮なキムチ!

でも、最初は、心配でした。
牡蠣はね~。さらにハワイだし、あったかいところだし・・・
でも見た目があまりにもぷるんぷるんで、
思い切って少しだけ買ってみたら・・・・

ひえええーっ。
これがもう美味しいのなんのって!

その味わいは、アワビのキモとふぐの白子を足したような濃厚さ。
ほどよく発酵した牡蠣って、こんなにも美味だったのね~。

ほかにもかんぴょうや見たこともないお野菜を炊いたのや、
見るだけで美味しそうなおかずのオンパレード。

その味付けも、辛すぎず、淡白すぎずで、
バツグンのバランスで、いまさらながらに
韓国の味に萌えまくりでありました。

フードコートでいただく冷麺もこれまた最高でした!


ランチ時はめっちゃくちゃ混んでおります。
また現地の方の情報によりますと
この冷麺がいただけるのは12時~4時までだけ。

他にも心ときめくスープや海苔巻きもあり、
次回はフードコートのメニューを研究したいもの。


今回のハワイで最も通いつめたところ、
それが、PALAMAでありました~。

おいらの大好物オイスターキムチの写真撮ろうと思いつつ、
いっつも気がつけば、食べてしまったあとでした(ひえーっ)

by madamregina | 2008-09-23 23:53 | Diary | Comments(0)

アリクイ タエちゃん、発見されるっ!!   

2008年 09月 22日


いやあ、わたくしこのような記事をUPしてる場合やないんです。

一刻も早くお知らせしたいバリレポやハワイ編があるのにいいいいいいっ。

しかし、久々にこのニュースには笑わせていただきました。

ことの発端はこうであります。

サンシャイン国際水族館の人気者、
ミナミコアリクイの「タエ」が2008.9/19(金)朝より所在が不明。

連日、3匹の救助犬まで借り出され、
徹夜の捜査が続いておりましたが、
本日無事発見されたとの報道が。

いや、それにしてもびっくりなのは、
タエちゃんが自分で檻のガラスのドアを開けて、
出入りしている映像を見たときであります。
アリクイって賢いのね。

その映像はこちら


タエちゃんはこれまで何度か行方不明になったことがある、
脱走癖の持ち主。

わかるよ~タエチャンの気持ち。

いつもの日常から非日常の世界へ。

わたしたちが温泉や海外旅行行くような気分で、
ちょっくら小旅行ですかい?

まるで車寅次郎のようなアリクイですねっ。

by madamregina | 2008-09-22 12:10 | Diary | Comments(0)

波の音を聴きながら、リアルラボ!   

2008年 09月 20日



今回のハレクラニはいつもと違うカテゴリーで、
かなり海よりのお部屋でありました~。

ドーンと目の前に海が広がるオーシャンフロントも
もちろん素晴らしいけれど、
今回のお部屋が素敵だったのは、
窓を開けると波の音がつぶさに聞こえるってことでした~。

それはもううるさいぐらいに(えっ)

それにしても、
今回のハワイでもRL大作戦のお陰で、
お肌にはほとんどシミひとつ出来ませんでした~。

手足はかなーり黒いですけど。
RLのお陰で肌荒れも吹き出物も乾燥もなし!

リゾートでもほんっとに強い味方です。

いや、それにしても!
おいら、ほんとにハワイに行ってたのかしら?・・・









なんだか、10月末頃から、
またもやBaliに行く!なんて言ってる人が約一名いますよ(ひええええーっ)

by madamregina | 2008-09-20 01:36 | Diary | Comments(0)

バーナンキはおいらのヒーロー   

2008年 09月 17日



どもっ!!

まさに悪夢としかいえない、AIG破綻のニュースに、
髪の毛が逆立つどころか、
全身の血液逆流!医龍の朝田呼んでこーい!な
心臓一時停止状態でありました、わたくし・・・・。

「生きてますか?」なメールも3通いただきました。
ありがとうございますっ!
なんとか死なずにここにいるわー。

というより、やっぱ、人間窮地に追い込まれたときは
シャンパンよね~(ええええーっ)。

昨日は、たった一本残していたローランペリのシャンパンをのみ、
心を落ち着かせ、
NYの友人と長電話しておりました~。

で、今朝起きたら・・・。
ひやああああーっ。

米政府と連邦準備制度理事会(FRB)が
サブプライム住宅ローン関連の大損失で、
破綻寸前だった米保険大手アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)を
救済するため、
850億ドル(約9兆円)の資金をつなぎ融資として
提供すると発表したというではないっすかああ?!


写真ハロイターより。


いやあ、しかし、9兆円って、どれぐらい?

もはや、AIGは破産宣告の書類も用意していた中の、
ギリギリの崖っぷち状態(おいらもよっ)。

すんでのところで地獄行きを救ってくれた米政府&FRB!

あんたたち、見直したよっ。

特においら、前からバーナンキにラブだったので、
今回は、
ラブレターでもしたためようかと
思っております(ひーっ)

そんなわけで、
ひとまず、おいらも地獄から生還っ。


というわけで、
今日はいまから美容院に行って、
きれいにしてから、
神戸の美味しいイタリアンにお出かけよ~。

ご心配おかけしましたが、
なんとか局面を乗り切りました(ふーっ)

by madamregina | 2008-09-17 12:54 | Diary | Comments(0)

大激震っ!!   

2008年 09月 16日


ひえええーっ。

みなさま、なんとか無事ハワイより帰還いたしましたが、
いやあ、
人生甘くないっすね~。

天国にふさわしい館のあとには、
おそるべき地獄が用意されておりましたわー。

そんなこんなでブログを書く気力もなく、
絶体絶命の大ピンチ問題発覚に大揺れでありました~。

いったい何?
リーマンの破綻→株大暴落→超円高はっ?!

もうエエ加減にしてもらいたい。

あまり詳しくは書けませんが、
アメリカの金融機関大波乱はひとごとではないんでありますっ。

誰かたすけて~。

祈りましょう(ひーっ)

くーっごめんなさい。

ハワイより帰国してからというもの、
生きた心地がしないゆえ、
とりあえず、
シャンパンでも飲んで
出直しますっ!!

by madamregina | 2008-09-16 19:17 | Diary | Comments(0)

また来年~   

2008年 09月 10日



「今日は最後の日なのよ~」
とカナシそうに言うと、
Halekulaniのスタッフは決まって、
「次はいつ戻ってくるの?」
と聞いてくれます。

そうなのよね~。
このホテルはまた、
もどってくるべき、
いや、もどらざるを得ないほど甘く輝くホテルなのでありますっ。

子供たちの声が聞こえる賑やかなプールサイドをぬけて




ロビーに入ると一瞬にして、静寂の中へ


エレベーターを降りて(このライティングも好きなのよね~)


光りあふれる廊下を歩いて・・・・


お部屋から見えるこんな景色を見るのもよござんす


そしてアフタヌーンティをいただく~という毎日。


髪の毛が逆立つような電話がかかってくることも、
キーっとなるメールが来る事もなく、
おだやかに過ぎていく日々・・・。


わずか10日の滞在でしたが、
なんだかレジデントになった気分にさせてくれたHalekulani.

次の訪問は来年2月ごろでしょうか(えっ)

お陰でこんな黒くなりました~。


相方より、マダムKulobutaと名づけられました(ひーっ)

by madamregina | 2008-09-10 11:57 | Diary | Comments(0)

Halekulaniでテタンジェを!   

2008年 09月 09日


ALOHA~

ハワイでの休日もあと一日となりましたああ(慟哭)

コメントいただいているみなさま、お返事遅くなって
ごめんなさい~。

あれもこれもいっぱい言いたい事ありますんで、
帰国してから書かせていただきますわよ。
待っててやー。




いやあ、しかし今回のハワイではうれしいことがいっぱいありましたから。

チェックインして2日目。

ダイニングより電話が・・・。
「Mr Hawaiiよりシャンパンのプレゼントが届いておりますが、
いつお部屋にお持ちしましょうか?」

ひゃあああーっ。
サプライズなプレゼントってめっちゃ幸せ~。

TOKYOからシャンパーニュのプレゼントよっ。

Mr Hawaiiについては先日の日記にも書きましたが、
わたしにとってのマスターオブハワイです。


で・・・どんなシャンパンかしらと思っていたら、
きゃああああっーーーーー
おいらが愛してやまないテタンジェではありませんかっ?!

テタンジェは
エアフランスのファーストクラスでも出されておりますが、
シャルドネを主体として造られた、
洗練の極みともいえるシャンパーニュ。
まさにシャンパンの女王であります。

Mr Hawaii、覚えてくれてたんですね~。
わたしのテタンジェ好きを!

メッセージには一言
Belated Happy Bithday!

うーん。
相変わらずカッコよすぎます~





キーンと冷えた、テタンジェをラナイでいただくと、
今年あったうっとしい出来事も、むかついたこんなことも、
涙したあんなことも、
みーんな吹き飛びましたからっ。

しっかし今回改めて思いましたが、
Halekulaniにはテタンジェが合いますわね~。



Mr Hawaii,
ほんとにありがとうございました!!

by madamregina | 2008-09-09 11:48 | Diary | Comments(0)