<   2011年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧   

フランスマダム垂涎!のフェイシャルトリートメント Biologique Recherche   

2011年 04月 29日
f0215324_2225243.jpg


先日、こちらでご紹介した

フランス発、セレブ御用達の脅威のスキンケア、

Biologique Recherche (ビオロジックルシェルシュ)

まずは、基本のクレンジングとローションを使いはじめて、

そのすっごい威力に驚愕した、わたくし。

これはもう、凄い!フルラインを使いたい、と思ったものの、

そのためにはフェイシャルトリートメントを受けて、

セラピストによる肌診断をしてもらって、使うべきプロダクツをアドバイスしてもらうというシステム。

というわけで、日本のスパ業界でも屈指の The Day Spa が運営する、

有馬グランドホテル内にある、

カーゼオーガニックスパに突撃したのでありますっ!


f0215324_22141525.jpg




ああ、有馬の風がなんて心地いいのー。


f0215324_23173597.jpg



f0215324_2318436.jpg



広々としたサロン内には、すっごくいい「気」が漂っています。


f0215324_2361670.jpg


このライト、アーティスティックでとっても素敵でしょう?

やわらかくあったかい、オレンジの色の光が、心を落ち着かせてくれます。

エレクトリックライトなのですが、アロマの香りが漂う、珍しいライトです。

籠の中に入っているのは、本当のキャンドル。演出もお洒落ですよね~。

f0215324_2331324.jpg




まずは、ローズヒップのハーブティを頂いて・・・。

お肌の状態をカウンセリングしていただきます。


f0215324_2364753.jpg



トリートメントルームが、ひゃああーっ。とっても広い。こちらはペアで受けるためのお部屋。


f0215324_2382847.jpg




私がこの日、受けたのは、


サンジェルマン通りにある、BRのフラッグシップ、

パリのサロンでも、大人気のリフティングフェイシャル。


パリのマダムやハリウッドスター、スーパーモデルたち御用達です(きゃーっ)


このトリートメントは、

お肌を浄化し、オールハンドでぐいぐいと顔の筋肉をマッサージし、

確実にリフトアップさせる、すっごいトリートメントなのです。

フカフカのバスローブに着替えて、ベッドへ。



セラピストが、「目を閉じて、大きく息を吸って、吐いてくださいね」

というリズムに合わせて、深呼吸をすると、心地いい有馬の風と、

アロマの香りが身体中に浸透していくよう。

優しく波動を整えていってくれるのですね。

もう、すでにこの時点で、かなりヘブンへの入り口です。

f0215324_2346218.jpg



お肌をクレンジングで清潔にした後、

いよいよ、噂のハンドマッサージ。

驚いたのは、まず、脇の付け根の部分をグッグッと、上へ上へと

押し上げていくマッサージ。

こうして、脇と胸のリンパの流れを良くすることで、

フェイスラインをもアップさせられるんですって~。

顎のラインをマッサージするときは、いやあ、もう痛いよ。いや、イタ気持ちいいっ。

首から顎にかけて、そして、耳の下から上へ上へと、

グイグイさらに、あげるあげる(笑)

引き上げて押して、引き上げて押してっ。


パリのサロン直伝のこの、リフトアップマッサージテクニックは、

まさにセラピストの手が魔法のように、柔軟に動いて、

顔の筋肉がグングンと押し上げられていくのですよ~。



ある意味、造顔に近いです。

ものすごいパワーと、技術に根ざした、ミラクルマッサージです。

まずは左側の肌をマッサージしたあと、鏡を見せて頂くと、

おおおおっ。確実にマッサージしていない、右側と歴然とした、差が!

目尻の位置がひえええーっ。違ってるやないかあああああー。

右側もしっかりと押し上げて頂きましたっ。


丁寧に、力強く、巧みなテクニックで顔中の筋肉を余すところなく、

オールハンドで約50分ほどマッサージ。






このあと、マスクをしながら、

パリのマダムが恋焦がれているという、

「リモデリング」という超高価なマシーンを使った、リフトアップをしていただきました。

このRemodeling Face Machine は超絶な必殺仕事人。


f0215324_04239.jpg



世界最高水準の、バイオ電気療法で、

それぞれの肌に合わせた美容トリートメントを施します。

3種類の電流を用いるのが特徴。

直流電気は有効成分の吸収を改善。

低周波と中周波は肌を引き締め安定させ、

高周波のアルテミック電流は、肌表面を蘇らるのだとか。

これらの3種類の電流は単独で、あるいは組み合わせで、

それぞれの『瞬間肌』にあわせて使用されます。

電流値を正確に調整することで、肌表面と筋肉の働きを活性化。

なめらかな肌。ブライトニングな肌。ハリのある頬。

引き締まったフェイスラインをもたらせてくれるのです


リモデリングマシーンのあと、

セラムとクリームをしっかりと塗りこんでもらって、

最後にヘッドマッサージをしていただき、終了(これがもう、至福ーーーっ)

ヘッドマッサージもフェイスラインを引き締めてくれるんですよね。


こうして、

オールハンドのリフティングフェイシャルと、

このリモデリングマシーンの相乗効果で、

90分後、わたくしのお肌が、

きゅあああああああああーっ 


かつてない、輝きと、あっと驚く、小顔になっているではないですかっ?!


凄いわー。

さすが噂のBRのフェシャルトリートメントです。

そして、もっと凄かったのは、

このトリートメントは、翌日、その翌日と日がたつにつれて、

さらに、お肌をぴんと引き上げ、なめらかに、そして、

肌のトーンがまじで、ワントーンじゃなくて、

ツートーンは確実に明るくなったことです!

最後に、ハイビスカスハニーティとドライフルーツを頂き、

ゆっくりとサロンでくつろぎながら、

f0215324_0345856.jpg


f0215324_0393097.jpg


f0215324_0395142.jpg



セラピストの坂井さんがアドバイスしてくださったのち、


念願のセラムとクリーム、マスクをゲット。

f0215324_0404213.jpg


わたしのお肌、とっても乾燥していたそうです。

2~3ヶ月に一度は、ハワイでひどい目に合わしてますもんねー。

ごめんやでー。

もはや、ゴビ砂漠のようだったのかもしれないわー。

で、BRのセラムは、

超保湿効果を発揮し、ミルクプロテイン配合で、アンチエイジングパワーの強い、

セラムインテンシブハイドレーティング

厳しい環境にさらされた、お肌を修復してくれるセラムです!強い味方よっ。

f0215324_04434100.jpg


浸透力が凄いです。グングン肌の奥へと入っていく感じ。

そして、

インテンシブクリームファーミング

たるみ、ひきしめに効果を発揮。
肌細胞を活性化し、新陳代謝を高めてくれます。


f0215324_0525457.jpg


シャンパンゴールドのカラーで、パールのような輝きがっ。

テクスチャーもとーっても素敵。なめらかで、パール大の使用で、

ぐんぐん伸びて、浸透します。

f0215324_111678.jpg


加えて、

1週間に1-2度使いたい

リバイタライジングフェイシャルマスク

f0215324_135064.jpg


お肌を浄化し、肌の色をグンとあげてくれるマスクです。
栄養を与えて、ドライスキン、エイジングに効きます。

このマスクも、感動の変化がっ。

フルセットで、5点です。

シンプルにして、最大の結果をもたらせてくれる、凄い仕事人たち。


f0215324_1101656.jpg



そして!

BRフルラインを使いはじめて、そろそろ1ヶ月。

もうーーーーーーーっ。

感動よっ。マジで、凄い結果よっ。

毛穴は引き締まり、

何より、肌色、アーーーーーーーップっ


なにせ、わたくし、ワイハで、ガングロ子になっておりましたからっ(ひーっ)

で、先日、20日ぶりに、2回目のリフティングフェイシャル+リモデリングの

トリートメントを受けました。

セラピストの坂井さんが、

「びっくりするほど、お肌が明るく、フェイスラインも引き締まっておられますね。

首もとっても白くなっておられますよ!」


と驚いてくださいまして、おいら、うれしーーーーーーっ。

だって、毎朝毎晩、もう、BRのお手入れが楽しくってさー。

必ず結果が出る、スキンケアって、

使ってて、こんなにも、しあわせだったのねー。

最高っ!



 



BRについての、詳しい内容は、

前回のわたしのBRレポ をご覧くださいねー。

そして、わたしの旅友、ゆりちゃんも、とうとう、BRの世界の扉を開けてくれましたあああっ!

彼女の 素晴らしいBR 体験レポ も、ぜひチェックしてくださいませー。



 [Biologique Recherche Facial]
肌改善トリートメント

リフティングフェイシャル 75分 ¥19,950
リモデリングマシン    15分  ¥6,000
  












f0215324_22154383.jpg


f0215324_14822.jpg


f0215324_1482237.jpg


f0215324_153154.jpg


f0215324_157535.jpg





CAAZE Organic Spa


◆兵庫県神戸市北区有馬町1304-1 
[有馬グランドホテル(B2F)アクアテラス&スパ]
◆078-904-0181 ◇営業時間 14:00-22:00(最終受付21:00)


f0215324_1383766.jpg

by madamregina | 2011-04-29 22:19 | 仏スキンケアBR

I hate but I love NY   

2011年 04月 29日
f0215324_15292885.jpg


レジィーナ ロマンティコ の

オーナーデザイナー、阪口元美社長の愛娘、

佳世ちゃんがNYに行って、ほぼ半月。

佳世子のNY日記」が最近のわたしのお気に入りですねんっ。

Easterのパレードや、

NYマダム御用達、超タカビー(だけど好き)なデパート、バーグドルフのことや、

その個性的なディスプレーの写真を見ながら、


はじめてのNYで佳世ちゃんが、感動するいろんな出来事に、

思わず、自分がNYを訪れた頃のこと、思い出しましたーーっ。

いやあ、もうかれこれ、NYは、50回ぐらい訪れたでしょうか?

なにせ、ヨーダのように生きながらえているとさ、

それぐらいになります。


これは何回目かな?

大好きなThe Pierreに泊まったときの写真。

もう、いまはピエールも、ホテルをやめて、

高級アパートメントになったのよね。一部屋欲しいーーーっ。

・・・と思っていたら、

リノベートしてちゃんといまもホテルとして活躍しておりました(すびばせんっ)

ご興味のある方は、HPご覧くださいませー。

The Pierre
f0215324_15353473.jpg


NYにはじめて行った頃、何が驚いたかって、

ニューヨーカーたちがほぼ黒ずくめのファッションだったことですわ。

なので、わたしも黒っぽい服装です。

しかし、なんか、カメラにらみつけてるよね。

怒ってるのかしらん?

目つきも悪いわよー奥様っ。


いやそれにしても。


NYは最高の刺激を与えてくれるし、

最高の夢も見させてくれるけど、

やっぱり、タフな街やと思います。



何度も恋して、何度も裏切られましたさかい(ひーっ)

アジア人に対する、いやあな、差別にも慣れました。

アメリカ人ってだから勝手よね。ほんと自分が世界の中心。

と何度もむかつきました。

某ホテルでは、お金をだまし取られたこともあったわたし(もういまはなきしょぼいホテルです)


そんなとき、よくチャイナタウンのMott St.とかに行くと、


チャイニーズたちは、そんなこと何だよ?大したことないよ。

といわんばかりに、がむしゃらにカラダをはって汗水たらして働いていて、

不思議と元気が出ました。



あるとき、何かでふさぎこんで歩いていると、

道端を根城にしている、ホームレスのお兄さんから、

「Smile! Baby」と言われて、

涙出そうなったこともあったわね。



当事はデジカメなかったし、なんか、あんまり写真を撮ってないのよね。

でもまあ、自分の旅行史のためにもちょくら、UPしときます。

どうってことない写真でごめんやすー。


いつごろの写真かも定かじゃないけどさ。


上)ビリージョエルがかつて披露宴(何回目?)をあげたという、
NJのWedge Waterに取材に行ったとき、桟橋から。

なんか、だいぶ前なのに、わし、おばはんチック(痛)

中)そのへんのカフェで。


下)近代美術館で(たぶん)


f0215324_16103245.jpg



(左)名前も忘れた、予約の取れないレストランで(美味しくなかった)

当事、ミシュラン、ZAGAT、ゴーミヨのトップ10レストランの扉を開け続けていたときで、

NYのレストランのプラチナシートに座ることを、人生の目的にしていた、

わたしの愚かなNYレストラン狂時代。


昼夜、とフレンチに突入したりして、とにかく、デブってます。(ひーっ)


(右)いまも大好きな、ブルックリンのステーキハウス、ピータールーガーに入り浸ってた頃。


(下)大好きだった、イタリア系グロッサリー。

いまはなき、伝説のバルドゥーチで生ハムとパルメジャーノレジーノを買うわし。

f0215324_16151819.jpg



で、レストラン狂時代の後にやってきた、

Broadway ミュージカル狂時代

左)B'dwayの広告とわし(何のPlayだったのかしらん)
右)Duan Stあたり(たぶん)
下)Long Israndのサマーハウス


f0215324_1622138.jpg


引き続き、NYミュージカル狂時代。

上)当事、ハマりまくっていて、マジで、45回は観た、
Jekyll&Hydeのスター、ロバート・クチオリと。

クッチー、いまはどうしてるのかしらん?

(しかし、わたくし、もはやイノブターーーー)

This is the MomentはいまもB'dWay史上に残る、
クッチーの名演だったと思います。


下左)ジキルの看板の前で記念撮影。

下右)Rent、オープニングから1週間目。
アダム・パスカルーーーーーっ。
かっちょよかった。

f0215324_16232582.jpg





とういわけで、

醜い写真、失礼いたしましたあああっ。





それにしても、佳世ちゃん。

いっちゃんも、思い出しましたよ。

バーグドルフのシーンの数々。

パークアヴェニュープリンセスたちの気取ったファッションや、

最上階のセール会場。ドレスも大安売り!

紳士淑女が集う、プライベートサロンのようなカフェや、スパ。

佳世ちゃん、バーグドルフでパーソナルショッパーたちの

お洋服、チェックしてきてねー。

そしてカフェでは午後のお茶をガールフレンドとぜひ。

あ、お買い物をすれば、お家まで届けてくれるかもよ。


わたしは、当時携帯を持っていなかったので、

よく、バーグドルフで、お電話お借りしました(ひーっ)

もちろん、国際電話じゃないですが、

スタッフのみなさま、お買い物しなくても、快く、お電話貸してくださったっけ(あつかましーよね)



ほんとに、いろいろあったNY.

好きとキライの感情がいまも、渦巻いておりますが、

やっぱり。

I hate BUT I love NY


NY関連記事

我がNYのレストラン狂時代

無駄な買い物

ケイト・スペードのサンダル

グゥイネス・パルトローの義理の父ってか

by madamregina | 2011-04-29 15:35 | NY

究極のジャム   

2011年 04月 22日
f0215324_042420.jpg


どもども!

マダ松が頂いた、珠玉の贈り物たち、引き続き、ご紹介いたしますわよー。

いつもバツグンのセレクトで、女子のハートを鷲づかみされる、

贈り物の達人、東京のMr ダンディこと、M さまより、

千疋屋の、究極のジャムを頂きましたっ!


千疋屋が120周年記念のために作り上げた、超スペシャルな山形産さくらんぼのジャムです。

f0215324_0122739.jpg


山形産のさくらんぼの中でも、極上の「ナポレオン」のみを使い、

ひとつひとつ丁寧に種を取り除いて、作られたジャム。



甘さ控え目で、とーっても優しく、上品なお味です。


お酒は入っていないのですが、ブランデーのような、素敵な大人の香りもします。


大粒のさくらんぼ、ナポレオンががひとつずつコロンと入っていますねん。

f0215324_047470.jpg



バターをたっぷりつけたトーストにも、もちろん合うんですけれど、

ちょっと疲れたときに、これを一粒口の中に入れると、

まろやかな甘さがパーっと広がって、

とっても満ち足りた気持ちになるんですよね。

特に原稿締め切りの、真夜中の修羅場に(ひーっ)


熱ーーい、お煎茶などと頂くと、発狂寸前の心が、ふーっと落ち着きます。

f0215324_102262.jpg



Mさんには、先日も、錦豊琳の必殺のかりんとう を頂いたばかりです。

f0215324_0545973.jpg





まさにかりんとうの域を超えた、かりんとう。

目からウロコ100000000枚の美味しさ。


そして、この日も、また、こだわりの東京土産、錦豊琳のかりんとうを頂いてしまいました。


いつ食べても、やっぱり、美味!


やめられない、とまらないーっ。

誰か、とめてーーーーーっ。

f0215324_0592898.jpg


それにしても。


美味しい贈り物って、一瞬にして人を幸福にしてくれますよね。

Mさま、ほんとうにほんとうにありがとうございましたっ!

そして、ごちそうさまでした!

by madamregina | 2011-04-22 00:04 | Luxurious Gift

Jo Malone のシャンプー   

2011年 04月 16日
f0215324_10524845.jpg


愛する人たちからの贈り物って、

どんなに元気がないときでも、

また明日からがんばる!という気持ちにさせてくれる

愛の力に満ちていますよね。


そんなわけで、

わたしのところに届いた、

愛に溢れた贈り物たち、自分の思い出のためにも

これから順次、ここにご紹介させていただきますのことよーっ。


いえ、はっきり言って、自慢でごめんやすーーーーっ(笑)


ということで、まずは第一弾。

私の最強の旅友、大好きなお友達 ゆりちゃん から届いたのは、こちら。

きゃあああああーっ。

このパッケージがもう、女子心を激しく揺さぶるではないかっ?!


ジョ、ジョ、ジョ、Jo Maloneのシャンプーよっ。

英国の紳士淑女がこよなく愛する、イノセントでノーブルなブランドよっ。


ゆりちゃんからは、素敵な香りのソープやボディオイルを頂いておりますが、

シャンプーとコンディショナーって、これまたうれしすぎるではないですかっ?!

香りは、わたしも大好きな、ライムベイジル&マンダリン。


f0215324_110454.jpg



Jo Maloneはね、わたしがかつて追っかけをしていた、

英国のスター、Michael Ballがお気に入りのフレグランスっていうことで、

10年前ぐらいにはじめて知ったブランドですねん。



しかも、彼が好きなのは、このライムベイジル&マンダリン!

マイケルのツアーには、ゆりちゃんにも無理矢理付いていってもらましたっ(ひーーーロンドンまでよ)

そんなゆりちゃんの愛がいっぱい詰まった、このプレゼントにいちこ、感激、感涙。


ジョーマローンのシャンプーは何でも持っているーというお洒落な人たちへの

プレゼントにも最適です。

わたしもゆりちゃにこれを頂いてから、

大切な人への贈り物にしています。

パッケージも素敵だもんねー。



この香り、男女とも、似合う香りです。

ちょっとドライで、でもスイートで、なんとも爽やかで、上品な

マイケルの香り(ひえええーっ)
f0215324_1145774.jpg




毎日使うたび、とってもしあわせな気持ちになります。

ゆりちゃんの愛をしみじみ、感じております。


ゆりちゃん、ほんとにありがとうございましたっ!

追伸

ジョーマローンから、新しい紅茶の香りが

発売されたとかっ?!

これも気になるーーーーっ



by madamregina | 2011-04-16 10:59 | Luxurious Gift

行ったことある!やったことある!beenthere ,donethat   

2011年 04月 15日
f0215324_1239772.jpg



先日、世界中を旅する、ラグジュアリートラベルのエキスパート、

ケントスネットワーク の小原由起子さんより、

旅をテーマにした、こんな素敵な手帖を送っていただきました!

世界初、自分の旅行史を記録するダイヤリー。

f0215324_12553097.jpg


f0215324_1255322.jpg


beenthere ,donethat

とは、

「行ったことある、やったことある」

という英語の言い回し。


ロンドンで発行されてすぐ、ヴァージングループ会長のリチャード・ブランソン氏が絶賛。

ヴァージンエアラインのファーストクラスのゲストにプレゼントして、

一躍、大評判となりました。

こちらは、その日本語版。

世界各国の世界遺産や、ホテル、レストラン、エアライン、空港、などが網羅されていて、

そこに自分が行ったことある、やったことあるものを

チェックするシステム。

企画したのは、Harry Cheng

グッドデザイン賞も受賞。




わたしはさっそく、世界のTop 10 Chefにチェックをつけてみました。


f0215324_139192.jpg


Alan Ducasseのお料理はParis とNYのレストランで。

Nobu Matsuhisaさんは、LAのビバリーヒルズとNY,Londonのメイフェアとワーフで。

Wolfgang Puckさんは、LAビバリーヒルズと、ラスベガスで。

Godon Ramsay さんは、Lodonで。

Joel Robchonさんは、London とNY,Parisで。

Jean-Georges Vongerichtenさんは、もちろん、NYで!

はははー。自慢か?(ひーっ)

いえしかし、世界遺産などはまるでチェックできません。

このページでいったことがあるのは、ケルン大聖堂だけ。

いやぁ、あそこ、世界遺産だったのねー。知らなかったよ。

f0215324_13163753.jpg


チェックリストは他に、

■航空機マニアにはうれしい、200種の機体

■飛距離

■飛行機時間

■クリスタルクルーズ、

■トップ12レストラン

■7つの不思議

■高い滝

■きれいな夜景

■美術館 etc


そして何より、心ときめくのは、wish list

■今年やりたいこと

■今年訪れたい場所


■今年食べたい物

などなど、

旅心を刺激してくれる、あらゆる楽しみがギュっと凝縮されたダイヤリーです。

で、わたしのwish list No.1は

もちろん、Alfie BoeのEngland でのコンサート!

来年1月のチケットですが、もうゲットしたわよーっ(ひーーーーっ)

f0215324_13273870.jpg




こちらの手帖、BTDT1 日本語版2011は

(日本版にはカレンダー、日本中心の地図、世界遺産に日本語を併記)



サイズ:横110×縦160mm
色:黒、赤
ページ数:356ページ、ハードカバー、しおり2本、ポケット、ゴムバンド付き
価格:3,990円(本体3,800円


詳しくは、公式HP まで。

こちらで購入も出来ます。

いま送料無料のキャンペーンをしているので、急げー。



わたしの旅友、エルメスの手帖、このブルージーンとの相性もバッチリ。

f0215324_13413367.jpg



ジェットセッターには、欠かせない旅のアイテムであるとともに、

旅を愛する人なら、この手帖、開けば、めっちゃくちゃインスパイヤされること間違いなし!


f0215324_13461546.jpg

by madamregina | 2011-04-15 12:39 | Travel

ちょっと、ハワイまで。   

2011年 04月 13日
f0215324_157642.jpg


今日は、いいお天気ですね~。

昨日は、レジィーナ ロマンティコのオーナーデザイナー、

阪口元美さんの愛娘、佳世子ちゃんがNY留学に行くので

帝塚山のビストロ源氏にて壮行会でした。

f0215324_15533929.jpg


スタッフみんなが佳世ちゃんを送り出す愛に満ちた、

しみじみと感動的な夜だったなー。

レジィーナの壁ちゃん、優雅ちゃん、土居ちゃん、まみちゃんはじめ

東京白金、福岡店、名古屋店の麗しいお姐さんたちより、スタッフ全員から

佳世ちゃんに送られた、

メッセージボードは涙ものでした。

制作は優雅ちゃん。素晴らしい作品にほんと感涙。

NYでホームシックになったときは、

コレ見て、元気だしてね、佳世ちゃん!


そして、NYでいっぱい素敵なエネルギー、注入してきてくださいねっ。


f0215324_1546943.jpg



で、昨日、佳世ちゃん家で、リモアのスーツケースにあれこれお洋服を入れていた、

彼女が、



「いっちゃん、これあげる」

と、こーんなキュートな、水着をプレゼントしてくれたのー。

ひゃー。BETSEY JOHNSON のよっ。うれしー。


f0215324_15184237.jpg


あはっ。しかし、23歳の佳世ちゃんが着るから可愛いのであって、

200年以上生きながらえているわしのような、ヨーダが着ていいものだろうか?

いや、いいだろう(殴殴殴)




で、こんな水着見てたらさー、

やっぱりハワイに行きたくなってきましたー。

まあ、私の場合、ハワイといえば、ハレクラニということなんですけどね。

ほんとは6月に行くつもりだったのですが、

ほら、わたくし、 ロンドンあたりへの武者修行 が控えており、

8月末までは、ハレクラニに行けないのよねー(号泣)


そんなわけで、せめて気分だけでもワイハしたく、

今年2月に行ったときの写真を眺めておる、わたくし。



トップの写真は、マダ松の定番、豹がらワンピースです。

えっ。木にのぼる、エテ公なんていってるのはダレーーっ?!

f0215324_1550267.jpg


ウエストのシャーリングとドレープがとってもエレガントでしょ?

ちょっとイケてない雪駄系のサンダルでごめんやすー。

でも、水着の上にもさっと羽織れて、サンダル→マノロのミュールに履き替えれば、

ちょっとしたお出かけパーティにもオッケーよっ。


f0215324_1535288.jpg



それにしても、ハワイが恋しいワ。

また、ハレクラニのプールサイドで、


ツイッターでもしたい(それかいっ?)

f0215324_15552446.jpg

by madamregina | 2011-04-13 15:07 | Regina Romantico

フランス発、脅威のスキンケア Biologique Recherche   

2011年 04月 08日
f0215324_23154147.jpg




f0215324_154812.jpg




いやああ、わたくし、大変なスキンケアと出逢ってしまいましたっ!

もーっ、とんでもないです。

わたくし、こう見えても、実はかなりの美容フェチ子。

母親の影響で、小学生の頃から、胎盤エキスやうぐいすのフン(ひーっ)なんてものを

使っておりましたのよ。

ティーンエイジャーになってからも、母の使っていた、怪しげな美容機器なども体験したり。


大人になってからは、

ParisやNY,ビバリーヒルズに旅したときに、ドクターなんとか(名前も覚えてないよ)が

開発したっていう、スキンケア一揃い、ン十万円!なんてものを

使ったバブルな時代もありました。

いえ、もちろん、自分で作ったヘチマ水やきゅうりのパックなんて使ってた、

清貧の時代もあったな(哀涙)

そして、made in Japanの優秀なスキンケアも数々愛用してきました。


そんな前置きはさておき。

このフランス発の脅威のスキンケア、

Biologique Recherche ビオロジック ルシェルシュ
(1回ではなかなか記憶できません。なので 略してBR)

f0215324_23263235.jpg


パリのシャンゼリゼ大通りにフラッグシップを構える、

パリマダム御用達の、ラグジュアリースキンブランドです。


開発にかかわったのは彼ら。

f0215324_23293549.jpg



30年前、ドクター・イバン・アリューシュ(生化学者)と

母ジョセット・アリューシュ(理学療法士)によって開発されて以来、

画期的に肌が変わる!と大評判になり、

セレブリティたちがこぞって愛用するようになった、噂のブランドなのです。


その名が意味するのは、まさにビオロジック ルシェルシュ(生物学的探求)」!

皮膚の表皮がどのような、深部組織と連携を取っているか、という

「インターフェース美容学」の考えのもと、

ソフトピーリングを取り入れた表皮ケアで、確かな結果を出し続け、

30年間、その実績を積み重ねてきた、本物のスキンケアブランドなのですね。



現在息子さんのこのチャーミングなムッシュ、

Doctor Philippe Alloucheが社長を務めています。

f0215324_0202347.jpg


本国フランスをはじめ、

アメリカ、スペイン、ロシアなど45ヶ国で愛用されています。

シャンゼリゼのショップにはサロンもあり、

数多くの女優、スーパーモデルたちの御用達となっています。


ソフィア・コッポラやジダンなどのビッグネームも名を連ねているとか。





また
現在、パリのシャルル・ドゴール空港内にある、

エールフランスサロン(ラ・プルミエールラウンジ)のトリートメントサービスにも採用されているという

まさに、美容大国フランスが誇るスキンケアブランド。

1年前、日本に初上陸!

日本総代理店となったのは、The Day Spa 

The Day Spa大阪店では、

Parisのサロンと同じフェイシャルトリートメントが受けられると共に、

スキンケアのプロダクツも販売しています。



f0215324_023083.jpg



わたしがなぜ、BRを使いたい!と思ったのかというと、

先日久しぶりに会ったお友達のお肌がびっくりするほどきれいになっていたからなのでした。

彼女は大人ニキビに悩まされていたそうなのですが、

BRを使いはじめて、すっかり改善され、それはもう、輝くばかりのなめらかさで、

ツルツルノピッカピカ。

すっごく健康的なお肌になっていたのです。

BRは大人にきびだけでなく、

あらゆるトラブルを改善する救世主なのだと聞いて、即使うことを決意。


スキンタイプを選ばない画期的なコンセプトで、

常に変わり続ける肌「スキンインスタント(瞬間肌)」に対してアプローチしていく、

これまでになかった、スキンケというのにも、ひかれました。


で、わたくし、すぐに購入したいと、鼻息荒く、The Day Spa大阪店に突撃したのですが、

買えたのは、ローションとクレンジングの二つのみでした。

というのも、

BRで基本になるのは、このローションとクレンジングなのですが、

その他のプロダクツは、フェイシャルトリートメントを受けてから、

プロのセラピストによる、

肌診断結果によって、美容液やクリーム、マスクをセレクトされるるという方法を守っているのです。

この日は時間がなかったので、後日、フェイシャルトリートメントを受けるということで、

まずはローションとクレンジングを使いはじめました。

f0215324_0133331.jpg



それがもうーーーーーーーーーっ

初日から、目からウロコ1000000000枚落ちるほどの衝撃

全商品に高濃度(製品の20%以上)のボタニカル・マリン・BRオジリナルバイオロジカル成分を

高配合しているため、

効き目がハンパじゃないのよね~。

f0215324_059235.jpg


余計な香料もいっさいなく、余分な添加物が入っていないので、

まんま、成分の匂い。

乳酸などが入っているので、ツンと鼻につく匂いと、

ピリピリとした刺激が感じられますが、

翌朝のお肌を見て、納得。


3日目にしてすでに、

なんだか、すべすべ。つるんつるん。

お肌のトーンも明るくなっているのでした。

クレンジングクリームもとってもジェントルで、

毛穴の奥の汚れまで取り去ってくれる力があります。


ローションとクレンジングの使用だけでも

これほどの結果があるんだから、

その他のプロダクツを使ったら、もうー、どんだけ~という

期待を胸に、

パリのマダムが1週間に一度は受けるという、

BRによる、リフティングフェイシャルを受ける日がとうとうやってきたのです!

BRのフェイシャルトリートメントを受けられるのは、

The Day Spa大阪店と、

The Day Spaが運営する、

以下のスパサロン


有馬グランドホテル内 オーガニックエステサロン「カーゼ」


ハイアットリージェンシー東京「ジュール 



おおおおーっ。

どうせなら、今年1月にオープンしたばかりという、

有馬グランドホテルのオーガニックエステサロンCAAZEに突入してまいりましたああっ!

f0215324_181740.jpg


f0215324_183525.jpg



というわけで、

史上最強、無敵のリフティングフェイシャル  についてのレポは、

続くーーーーっ!!!!!

ひえええええーっ。

by madamregina | 2011-04-08 23:16 | 仏スキンケアBR

マダ松チャリティ、プレミアムガレージセールのお知らせ!   

2011年 04月 08日
f0215324_21464652.jpg



ちわーっす。

みなさまにちょっと、ご報告があります。

わたくし、松澤が仲間たちと、プレミアムガレージセールを開催することになりました。

これまでNY,Paris,ロンドン、ハワイ、ビバリーヒルズなどで

買い集めてきた、お洋服やバッグ、靴、雑貨などを販売いたします。


エルメスのケリーやボーリード、バーキン(USED)、

GUCCIのデッドストックバッグ、

バーバリーのヴィンテージトレンチなども大放出。



ラルフローレン、ホリスター、アバクロ、RUHLEなどの

お洋服は未使用品がほとんどです。

メンズもあります。

ガレージセールっていえば、本来は、我が家のコートヤードや

ガレージで行なうのが通常ですが、

山のうちまで来ていただくのは申し訳ないので(笑)

以下の大阪堀江のお店をお借りします。


売り上げの50%を東北地方太平洋沖地震の

義援金として、寄付させていただきます。

どうぞみなさま、ぜひぜひお越しくださいねー。

わたしも、ときどき、店頭に立ちますわよー。

初日はちょっと品数少なめですが、

その分、クオリティはいいですよー。

いちはやく、レア商品ゲットしてくださいませ。


詳細は以下の通りでございますー。


プレミアムガレージセールのお知らせ

■期間 4月9日(土曜日)~5月8日(日曜) 毎週土曜、日曜のみオープン
■時間 午後12時~午後6時まで
■場所 大阪市西区南堀江1-1-1(電話はありません)
最寄駅 地下鉄四つ橋線 四ツ橋下車徒歩2分。阪神高速の四ツ橋入り口前。
google地図などで場所をご確認くださいませ。

注:予告なくお休みをすることもあります。
詳しい情報は、私のツイート、@MBichiko でお知らせします。



わたくし、マダ松@MBichiko
のツイッターはこちらです
 

MBichikoをフォローしましょう

by madamregina | 2011-04-08 21:58 | Diary

まだまだ欲しい服がいっぱい。   

2011年 04月 04日
f0215324_029194.jpg




えーっと、泡会レポの途中ではありますが、

今日は、ちょっと春のお洋服大作戦パート2でございます~。

我が家の庭の桜も、

小さなつぼみをつけていました。

もうすぐ、春よねー。

というわけで、わたしがいまレジィーナで欲しい服は、

まだまだあるんですわー。

トップのスーツ、

最初、ちょっとシックすぎるかしらん?

と思っていましたが、着ると、そのシルエットの美しさと、

ちょっと大人な雰囲気に、すっかり魅せられてしまいましたー。

f0215324_036144.jpg



辛口なスーツなんですが、

スカートの裾に、フリルがあしらわれていて、

アクセントにさりげなくレッドの縁取り。

袖口の折り返しの、サテンの真っ赤な裏地もポイントです。

やっぱり欲しいなー。このスーツ。


f0215324_0413174.jpg



もう一枚は、

レジィーナでも大人気勃発の、こちらのスーツです。

f0215324_0433222.jpg


水玉に真っ白パイピングが鮮やかなのーっ。

スカートは巻きスカート風になっていて、

この前も、阪口社長が着ていて、すっごく素敵で、

ますます欲しくなってしまったというわけです。

f0215324_0514929.jpg


f0215324_05219100.jpg



この前買ったこのバルーンと合わせても、いいと思わない?

f0215324_0551267.jpg



水玉スーツの詳細は、こちら


■お知らせ


レジィーナ ロマンティコでは

今回とってもたくさんの方のご協力で多くの義援金を集めることが出来たそうです。

そして、これからも、被災地の方々へのサポートを続けるため、

まだまだ義援金活動を行なっていきます。

その内容は以下の通りです。

■4月1日より3ヶ月間オリジナルバッグを20%オフにて販売いたします。
その売り上げの50%を義援金にさせていただきます

■洋服に関しては、2週間ごとに対象商品を20%オフにて販売いたします。
その売り上げの10%を義援金にさせていただきます。
※今週は、バリから届いたお洒落なチュニックを全商品20%オフにさせていただきます。



詳細は こちら をぜひご覧くださいね。


☆レジィーナ ロマンティコがTwitterをはじめました。

このブログの左上にある、follow me をクリックしていただければ、

ご覧になれます。

新作情報や、抽選で、フォロワーの方にプレゼントが当たる企画なども
考えておりますので、
ぜひぜひ、フォローしてくださいね!


Regina7277をフォローしましょう

by madamregina | 2011-04-04 00:48 | Regina Romantico