<   2014年 09月 ( 41 )   > この月の画像一覧   

ビヨンセが歌う、成功の証。 ダイヤモンドフェイシャル   

2014年 09月 29日
f0215324_2314072.jpg

f0215324_2314197.jpg

f0215324_2314247.jpg




みなさまー!


私がルーティンで使っているスキンケアは、
いつもお伝えしていますように、

フレンチマダム御用達の、
ビオロジックルシェルシュなんですが、

何かイベント前や、

ここぞ!というときに、
使うのは、スペイン発のセレブスキンブランド、
ナチュラビセなんだよねー。


このナチュラビセは、
いわゆる世界中を飛び回る、
ジェットセッターたちが、
ナチュラビセのダイヤモンドクリームがひとつあれば、OKよ!
ともいわれる、ラグジュアリースキンケアブランド。

アカデミー賞の公式スポンサーとしても有名です。

そして!
このナチュラビセのサロンで受けることが出来る、フェイシャルトリートメント、

ダイヤモンドリフティングフェイシャルこそ、
ナチュラビセを知るすべての女性にとっての憧れ。


もー、それはたった一度でも、
驚愕のお肌に生まれ変わる、
まさにミラクルなフェイシャルトリートメントなんです。

私ももちろんいたしましたぁ!

とにかく、目尻はピンと上がるわ、
肌トーンは明るくなるわ、
ほうれい線も消えて、
ハンパない、
潤いとハリがもたらせるのです。

まさにダイヤモンドみたいに
きらっきらのお肌になって、
ひぇーー⁉︎

これ、ほんとに私?

と、衝撃的トリートメントでした。




そんな、ダイヤモンドリフティングフェイシャルが、

私の大好きなThe Day Spa北浜店でも、
受けられるようになりました!

お値段は、

90分 40,000円+税

と、ちょっとお高いですが、
もはや整形レベルともいえる結果をもたらせてくれますからーっ。

詳しくは

The Day Spaのスタッフブログを
ぜひ、ご覧くださいね!


http://s.ameblo.jp/tdstherapist/entry-11920852358.html



ちなみに、ダーリンのJay-zと、
資産100億円の暮らしを楽しんでいると言う(ひー)

ビヨンセ。

彼女もダイヤモンドクリームを愛用していることで有名ですが、

『Upgrade U』という曲をご存知?



その歌詞の中でナチュラビセのダイヤモンドフェイシャルに触れています。

歌詞の後半で、
ダイヤモンドフェイシャルは、成功者が手に入れることのできる象徴の一つ…として登場。
よかったらこちらのPVもぜひ。

http://fmusictv.com/r_and_b/000874-beyonce-upgrade-u-feat-jay-z.html

by madamregina | 2014-09-29 11:53 | 仏スキンケアBR

今日のBBQは、ポル・ロジャーとツッカベッカライ。   

2014年 09月 28日
f0215324_16403649.jpg



f0215324_16403279.jpg




f0215324_16403467.jpg

f0215324_16403423.jpg

f0215324_16403530.jpg


f0215324_16403662.jpg

f0215324_16403792.jpg

f0215324_16403888.jpg


f0215324_16403956.jpg



本日のBBQは、
父の友人Aさまから、
米沢牛ステーキを頂きましたので、こちらの泡を開けさせて頂きました!
ひぇー!
ポル・ロジャーの
ウィンストン・チャーチル。
激うますぎるー。
あっさりしていながら、
華やかで、
香りたち、
コクがあり、
そして、
なんとビューティフォーな、
黄金色。
ここしばらく、
泡はあんまりいらんな…と思っていましたが、
やっぱり、
ええ泡は酔い心地も、最高ですら。
相方のポテチがひときわ、
まいうー。
いや、
なんと素晴らしいシャンパーニュ。

リエちゃんに頂いた、
バカラの超シャンパングラスに、
ぴったりでごわす。


ああ、しゃーわせ。



もし、
ポル・ロジャーの
ウィンストンチャーチル
飲んだことないわ…と言う、
泡好きがいらっしゃったら
あかんがな(笑)
飲んでね。
恵美ちゃんっ、

ごちそうさまっ。


そしてー!


本日の、
もうひとつの泡のお供は、
先日のトークショーにお越しくださった、
めっちゃかっこいい女性、Kさまに頂いた、
ツッカベッカライ カヤヌマの
「ケーゼベッカライ」
(舌噛みそうーーー(>_<)


f0215324_16403914.jpg



塩味をベースに薄〜くのばしたパイ風生地の焼き菓子なんですが、

ペッパー、ケシの実、アーモンドスライス、パプリカ、アーモンドパウダーを使った5種の味わい。

「シャンパンにとっても合いますから」

とKさま。

f0215324_1657569.jpg

f0215324_1657588.jpg

f0215324_1657681.jpg

f0215324_1657746.jpg

f0215324_1657815.jpg

f0215324_1657896.jpg

f0215324_1657977.jpg

f0215324_16571060.jpg



以前、ミラノのフォーシーズンホテルのバーで、
マティーニをオーダーしたら、
オリーブと一緒にチーズ味のこれとそっくりのクッキーが出てきて、
そのクッキー食べたさに毎日通いつめたこと思い出しました!

塩味控えめ、チーズやパプリカの味がほんのり。


バターたっぷりなんだけど、めっちゃあっさり、さくっと
あくまで上品です。

ほんっとKさまならではのセレクト、おいしーーー。

ありがとうございました。
次回はもっとゆっくりお話したいーーー。

by madamregina | 2014-09-28 17:00 | Country Life

秋晴れ!   

2014年 09月 28日
f0215324_1223426.jpg

f0215324_122353.jpg

f0215324_122366.jpg

f0215324_122377.jpg

f0215324_1223821.jpg



ジョグちうですら。


緑のトンネル。
木洩れ陽。
澄み切った空気。

ああ、気持ちいい。

どこからか、BBQの匂いがっ。

うう。
お腹空いてきました。

我が家は、今日もBBQだな。

ふがっ。

by madamregina | 2014-09-28 12:01

このジャケット、予約しました!   

2014年 09月 28日
f0215324_9502590.jpg

f0215324_9502672.jpg

f0215324_9502774.jpg

f0215324_9502734.jpg







おはよーございますっ。


今日も気持ちのいいお天気で、幸せー。

8月は、ほんっと、みじめな雨雲垂れ込めておりましたもんね。

雨が続いて、ムカデもお出ましで(≧∇≦)

あんな雨や曇りばっかり続くようなら、もう、ハワイか、アリゾナかラスベガスに本気で引っ越そうと思ってたんだよ、ったく。


さて…話はかわって、
お洒落の季節ですな。


もちろん、
あたくしのお洒落計画、
レジィーナロマンティコのお洋服がメインで、
メンズライクなパンツやジャケットももちろん、
この秋のテーマ。

がー、こーゆー、ちょっと甘めのガーリーなリボンジャケットも素敵だよね。

大きな白襟が、
お顔写りをきれいに見せてくれます。

リボンも取り外し出来るのよ。


清潔感があって、
でもセクシー。

オーナーデザイナーの元美さんは、
このジャケットを甘いからこそ、
ちょっと辛口に着こなして頂きたい…

と、おっしゃっていました!

そう。

自分のお洒落センスを問われるジャケットです。

大人だからこそ、挑戦しがいがあるよね。

私はジーンズやパンツとも合わせたい。


ジャケットだけの販売で、もうすぐ各店頭にお目見えします。

あのー、
正直言ってすぐソールドアウトになると思うので、欲しい方は予約された方が確実かと思います。


レジィーナのお洋服は、すぐに売り切れるんですっ。

私も何度悔しい思いをしてきたことかっ⁉︎

このジャケットは予約しましたよっ。

がるっ。


f0215324_9502346.jpg

f0215324_9502389.jpg

f0215324_9502428.jpg

f0215324_950254.jpg

by madamregina | 2014-09-28 09:48

自分に起こったことは、 これでいいのだ!   

2014年 09月 26日
f0215324_9153274.jpg








おはようございますっ。

またもや、朝から若干の長文(笑)



なんだか、FBの投稿を見ていると、
こーすれば、もっと人生ラクになれる!
とか、
あなたは、こんな風に生きればいいんじゃない?

とか。

素敵な恋や仕事や人生をつかむためには〜

みたいな

人生訓が妙に多いように思える。


もちろん中には、素晴らしいものもある。

読みながら、おお!
と、救われることもある。

そんな生き方の
ヒントをもらって、
より良い人生をつかむ人だっているだろう。

でも、
あたしは、
人からこう生きなさい!

なんて言われるのは、まっぴらごめんだす。

恋や人生は、人に決めてもらうもんじゃないよ。

悩んでいるときは、
ちょっとした突破口を見つけたかったり、
そのひと言で、楽になったりすることはあるだろうけど、

人生や心の問題における
ハウツーは、
育った環境も、性格も、個々の社会的背景によっても、
100万人いれば100万人違うはずだもんね。


そーいえば、
アナ雪から
例の言葉、

ありのままでいい!

が、爆発的に流行りましたが、

それについて、
脚本家の北川悦吏子さんが、

ありのままでいいのは、
生まれて6ヶ月ぐらいまでの赤ん坊だけだろう。

わたしは
バカボンのパパがいう、

これでいいのだ!

の方がよほどいいね…と

言っておられて、

激しく共感しました。


自分に起こったことは、
これでいいのだ!

そして、
これから起こることは、
自分の直感に従えば、よし。

あとはなるよーになる。

人生も恋も、仕事も、
結局は、自分でもがきながら、
勝ち取るもんやで。


ときには人から慰められ、
勇気をもらうことはあっても、
人は助けてくれません。

それがあたしの、
座右の銘。

ジョブスも言ってますな。


【直感は、
あなたがほんとになりたい自分を最初から知っているんです。

直感に従う勇気を持ちましょう】


いや、何事も、努力はせなあかんですけどね。


でも、わたしは努力しながら、
少しの棚ボタも期待したいっ。

Life is short.

好きなように生きなきゃ、ね。

それで野垂れ死んだら、本望や(嘘やけどw)


だから、
君は人生をなめてる…

と、相方から言われるのでしょうか(笑)



しかし!

そんな私が、
わぁ、この人の言うことには、人生のヒントがいっぱい、
と、感動しちゃったブログを見つけました。

そう。

今日お伝えしたかったのは、
みなさまに、
この素敵なブログをご紹介したかったのー。

いままでのは前置き(なっがー)

それは、
元美さんが、いいね!をされてて、出逢えた、


ハンナちゃんのブログ

http://s.ameblo.jp/hannah-sugimoto/。


みなさんも、良かったら、読んで見てね!

彼女の素直な、でも深い言葉は、
まるで人生の宝石。


※写真は本文と関係ありませんっ。

by madamregina | 2014-09-26 09:14

フレンチマダムのテッパンローションが新しくなりました!   

2014年 09月 25日
f0215324_23252985.jpg

f0215324_23253073.jpg




わたくし、
ハワイで農夫のように日焼けしておりましたがw

わたしのテッパン基礎スキンケア、フレンチマダム御用達の、
BRこと、
ビオロジックルシェルシュのフェイシャルトリートメントと、
ホームケアで、
かなーり色褪せてきました。

マジでそれほど美肌ではありませんが、
これだけ焼きを入れ続けていながら、
致命的なダメージが出ないのは、
ひとえに、BRのお陰なんです!

そんなBRから生まれた新製品、
ローションP50Vは、かなり凄いらしい。

有馬のCAAZEオーガニックスパの、セラピスト、坂井さんも、絶賛されていました。


ソフトピーリングで肌を再生しながら、もっちもち肌に変えてくれるのだとか。

ひゃー!
早く使わなきゃ。

http://www.thedayspa.jp/br/br-2.html#lotion-3

まずは、サロンで、お肌診断してもらってから、
自分の肌タイプに合わせたプロダクツを使うのが、
おすすめ。

ちなみに、
The Day Spa大阪店では、
初めてBRを受ける人のためのお得なトライアルフェイシャルもあります。

45分で10000円+税金

いまのお肌に満足出来ない人は、
ぜっーたい受けること、
おすすめします!

http://www.thedayspa.jp/location/osaka.html


いまや、NYのペニンシュラのスパはじめ、
エールフランスのファーストクラスラウンジのスパなど、
世界中のセレブなホテルやスパで、扱われているBR。

肌改善の最高峰スキンケアよ。

by madamregina | 2014-09-25 23:24

今日は東京です!   

2014年 09月 22日
f0215324_1125737.jpg









東京に向かっております。

愛人がホームまで迎えに来てくれる予定(笑)

あ、私は何があっても、東京までは新幹線一筋ですら。

飛行機なんて、とんでもないっ。
シートベルトサインに怯えることもないし、
のんびり、車窓の風景眺めながら、
昨日のBBQの照り焼きチキンと、ご飯と塩昆布のお弁当も食べて、
ぜったい美味しくないのに(≧∇≦)
やっぱり、買ってしまう、
新幹線コーヒー。


f0215324_1125524.jpg

f0215324_11256100.jpg


でも、東海道新幹線開業50周年✖️タンザニア開国50周年を記念した、キリマンジャロは、いつもよりだいぶ、美味しかったよw



ちなみに、
お出かけには私を守り、邪悪なものから遠ざけてくれる、
最強のお守りジュエリー、
ダブルライオンを
しておりますよっ。


f0215324_1125712.jpg



f0215324_1125850.jpg

f0215324_1125921.jpg


ちなみにずーっと前、NYかボストンかメイン州で買った、
ラルフローレンのロングネックレスにも、
ライオンちゃんが、刻印されておりますっ。

これで、恐いもんなしやー。

むふ。

by madamregina | 2014-09-22 11:22

ル・コルドン・ブルー デビューレッスン体験記その1   

2014年 09月 22日
f0215324_0453757.jpg





先日から、わたくし、一念発起いたしまして、

なぜかフランス料理をしっかりと学びたいと・・思ったわけですが、



それなら、やっぱり世界に君臨する料理学校 ル・コルドン・ブルーでしょう!

というわけで、


ル・コルドン・ブルー神戸校 


デビューレッスンを受けることにしました!


デビューレッスンは、

料理初心者を対象とした、

月一回✖3ヶ月の短期コース。

テーマやスタート月も選べます。



わたしは8月からスタートしました。

で、まずはその第一回目。

大好きな神戸元町旧居留地のお洒落なビルの中にある、

神戸校に伺いました。

f0215324_0452766.jpg



f0215324_0452755.jpg




エントランスを一歩入ると、まるで南仏のオーベルジュのような、
お洒落で、素敵な空間。


f0215324_0454597.jpg


f0215324_0454675.jpg



f0215324_045477.jpg


f0215324_0454848.jpg



f0215324_11147.jpg


記念撮影(笑)

f0215324_111343.jpg



デビューレッスンでは、
レッスンで作ったお料理を持ち帰るための保冷バッグ。
エプロン、
バインダーのセットを購入します。

これがそれぞれル・コルドン・ブルーのロゴがついていて、

とってもお洒落なのーーー

f0215324_111942.jpg



f0215324_0455327.jpg


さて、レッスン開始です。

プロが使うような本格的なキッチンで足まで隠れる長いエプロンをすると、

なんだか、もう、テンションあがるーーーーっ。

この日は、

女性誌Savvyの取材も入っていて、

なんとなんとライターさんは、ようく知ってる、京都のべっぴんさん、準子ちゃんやんかーーー。


うれしーーー。


f0215324_0453796.jpg



この日のお料理は、

【枝豆のヴィシソワーズ甲殻類のジュレ、
ウニを添えて】

講師はル・コルドン・ブルー神戸校でも大人気、
フランスのブルターニュ出身
ジュリアン・ペクル(Jullian Pekle)先生です。



f0215324_0454490.jpg








講義はフランス語で、各レッスン通訳の方がつくという贅沢さ。

f0215324_0454523.jpg


レッスンは10名までと余裕があり、

先生の目がひとりひとりに行きわたります。


真剣に講義を聞くわたし。
いや、それにしても、

実はわたし、ヴィシソワーズを作るのははじめて!


f0215324_0453022.jpg




先生の手際の良さ、包丁ワークはじめ、さまざまなテクニックを、目の前で見れる・・・
それだけで、ほんっとに贅沢なレッスン。

f0215324_045404.jpg



f0215324_0453187.jpg


f0215324_045324.jpg




f0215324_0453489.jpg


f0215324_0453544.jpg



f0215324_0453311.jpg


f0215324_0453474.jpg



f0215324_1103877.jpg

f0215324_1142660.jpg


f0215324_1103780.jpg


f0215324_1103666.jpg


ちなみに、日本贔屓のジュリアン先生、

マイ包丁は、和包丁です。

なんと寿里庵という名前まで彫ってらっしゃいます。

f0215324_1103265.jpg

f0215324_1103448.jpg




ジュリアン先生は、お料理を教えられるときは厳しいですが、

こんなお茶目な一面も。

f0215324_0453845.jpg



レッスンは2時間。


先生が作った通りに、

わたしたちも作っていきます。

いや、楽しいな。


f0215324_0453152.jpg


f0215324_1103999.jpg

f0215324_1104074.jpg






そして、
試食タイムは、

ジュリアン先生が作られたお料理を頂きます。


自分で作ったものは、
用意してくれたプラスチック容器に入れて、
保冷バッグで持ち帰るというシステムです。


ジュリアン先生による、枝豆のヴィシソワーズ、

バターと生クリームの香りもすっごくリッチで、
めちゃくちゃ美味しい!


f0215324_1142525.jpg


f0215324_1142638.jpg


いやあ、はじめてのフランス料理レッスン、
めっちゃ楽しかった!



さすが、Parisで1895年に創立された、

歴史と格式を誇る、

料理学校の最高峰、ル・コルドン・ブルーならではの恵まれた環境とレベルの高い
レベルの高い講師による、
素晴らしいレッスンでした。


先生の会話の中に出てくる、フランスの地や、
食材に隠されたヒストリー、
そのお料理が生まれた背景などなど、

料理を通して、フランス文化に触れる・・という側面も大きな魅力。



何かを学ぶって、いや、楽しいです。


ああ、次が待ちきれませんっ。


自宅に帰って、この日の夕ごはんは、
もっちろん、

自分が作った、枝豆のヴィシソワーズ。

泡と一緒にいただきましたら、

もう、感激!

こんな手の込んだお料理をわたし、作ったのね・・

と感慨無量でございました^^^(って大げさ?笑)



f0215324_111641.jpg

f0215324_111619.jpg

f0215324_111550.jpg







■デビュー・レッスンの詳細は、こちらをご覧くださいね。








■ル・コルドン・ブルー神戸校についてはこちら


■ル・コルドン・ブルーのロゴ入りエプロンや、人気のクッキーなどがオンラインで買える、
【ラ・ブティック】 

by madamregina | 2014-09-22 01:32 | ル・コルドン・ブルー

9月ネイルはネオンピンクで!   

2014年 09月 21日
f0215324_2305776.jpg


さてさて!


9月もネイルチェンジに行ってきましたーーー!

いつもお願いしている、

ネイルサロン、プルメリア。

8月は千里中央本店に伺って、

ミラーボールきらめくような、

めっちゃ素敵なシルバーのきらっきらネイルにしていただきましたが、

今回は、馴染みのなんば店に伺いました。

とってもいいお天気の日で、

道頓堀川の風景に癒やされます〜。

f0215324_2305375.jpg



そう。

プルメリアなんば店のあるビルのすぐ横を
道頓堀川が流れているんです!

こんな観光船みたいなのもあるんですね〜。


で、ネイルは・・・


秋色にして頂くつもりだったのですが、

ワイはで日焼けしていて、

なんとなくまだ秋色にするには、

夏に未練がありまして(笑)


オーナーの奈津子さまに選んで頂いた、
ネオンカラーのピンクにしました!

f0215324_230574.jpg



いやん。もうテンションあがるわっ!


プルメリアなんば店では

毎月変わるアートの定期コースがあり、

そちらもめっちゃおすすめです!

どちらもオフ込みのお値段で、

こちらは4900円。

f0215324_2305587.jpg


こちらが6500円です。

f0215324_2305499.jpg


今月はすっかり秋色。

シックでエレガントなアートネイルから、

大人な秋色ネイルまで、
シックで素敵。



プルメリアのアートネイルはほんっとに、
センスいいんです!

f0215324_2305697.jpg


腕も確かで、

スタイリッシュな空間で
ゆったり、過ごせます。

VIPルームもあり、

ここでは誰にも邪魔されず、

ネイルをしてもらいながら、

とっても癒され、優雅な時間。


最後に、中指と薬指に一本ずつ、
ラインストーンを入れてもらいました。


ジョグするときも、

なんだか、このネイルをみると、

テンションあがるのよね。

f0215324_23151390.jpg


そして、

スマイソンのピンクの表紙の手帳を開くときも、

心ときめきます。

ネイルって、自分が楽しむものなんですね〜。

f0215324_18294842.jpg


f0215324_18294864.jpg













■nail salon PLUMERIA
TEL:06-6282-7785
大阪市中央区道頓堀2-1-8ZELKOVA TRE3F

■ホットペッパーからの予約はこちらから

by madamregina | 2014-09-21 23:27 | ネイルサロンPlumeria

デザイナーからの挑戦状   

2014年 09月 21日
f0215324_16465238.jpg




f0215324_16465378.jpg



先日の
楽しいスナップ集@レジィーナロマンティコ苦楽園店。

いや、
それにしても、
レジィーナロマンティコのお洋服は、
着たらぜんぶ、
欲しくなる!

やばすぎる。


スーパーゴージャスな極上フォックスのファー付きカシミヤコートは、
袖を通しただけで、
もう、うっとり。

これだけのフォックスを惜しみなく使ったコートってあんまりないですよね。

f0215324_16465514.jpg





最高に素敵なグレーのニットカーディガンコートも、羽織ると、
イタリアンマダムになった気分。


f0215324_1646561.jpg


みんな、欲しくなっちゃうよ。

そして!

今季新たに出た、
メンズライクなパンツやジャケットの素敵さと精度の高さにも、感動。

チビで、ダックスフンド友の会のわしwでも、
きりっと履ける、
かっこいいラインのパンツ。

f0215324_16465442.jpg



ジャケットも、

とにかくメンズっぽいジャケット好きな私が、

ようやくたどりついた、
理想の形ですっ。



オーナーデザイナーの阪口元美社長、さすがの自信作。

f0215324_16465221.jpg



このパンツやジャケットは、ある意味、
デザイナーとしての
挑戦状でもあるとか。

f0215324_16465664.jpg



いや、わかりますっ。
その素敵な挑戦状があるから、
私たちも、新しいファッションの扉を開けることが、できるんですよね。


レジィーナの新しいパンツとジャケットは、
また新たなお洒落のステージを作ってくれた、と思います。

いや、お洒落って、
なんて愉しいんだろう。

苦楽園店の桝井店長と。

桝井ちゃんが着ているブラックのワンピースも素敵です。

f0215324_16465455.jpg




そして、松久保さんと。
松久保さん、オリジナルジーンズと
新作グレンチェックジャケットがとってもお似合い。


f0215324_16465442.jpg

by madamregina | 2014-09-21 22:15 | Regina Romantico