<   2014年 11月 ( 37 )   > この月の画像一覧   

ボージョレ・ヌーボー到着   

2014年 11月 22日
f0215324_21351820.jpg

f0215324_21351948.jpg

f0215324_21352178.jpg

f0215324_21352213.jpg

f0215324_21352315.jpg

f0215324_21352444.jpg

f0215324_21352557.jpg

f0215324_21352610.jpg

f0215324_21352738.jpg



きゃー!

ピンポーンと届いた、
うれしい贈り物。

先日のゲラントークショーにも、来てくださった、
カルトブランシュの、
大好きな沙織さんから。

出来たてほやほやの、
ボージョレーヌーボーよーっ。



ボージョレーヌーボーの中でも、
とってもセレブな一本。

さすが沙織さんのセレクトです。

兎生まれの彼女らしく、
ラベルとコルクに、うさちゃんのマーク。

なので、
祐子さまから頂いた、
高山寺のお皿も一緒に。

で、今夜はふぐ。


沙織ちゃーん。
めちゃうれしーです!


いつもありがとうございますっ。

by madamregina | 2014-11-22 14:35

のんびりお家でランチ(^.^)   

2014年 11月 21日
f0215324_1641161.jpg

f0215324_16411771.jpg

f0215324_1641182.jpg



えーっと。

今日のお昼はのんびりお出汁をとって、
お豆腐とおあげさんのシンプルなお味噌汁。

なぜか冷蔵庫にあった鯛の塩焼き(向きは、へんだけどw)。

切り干し大根と薄揚げのたいたん。

今年からはじめた手作りいくら。

まいうー。

f0215324_16411413.jpg



釜揚げしらす。


しみじみ、まいうでしたー。



今日はお天気も良くて、
気持ちいい。

お買い物の気軽さと、ナイトライフの楽しみを考えると、

都会のタワーマンションへの夢も捨てきれないが、

やっぱりこの緑、光り、静寂、は捨てがたいっ。

f0215324_16411595.jpg



目下の夢は、
お庭にコンサバトリールームを作って、温室みたいにして、お花に溢れながら、
シャンパンと、
音楽を楽しみたいね。



と、いいつつ、
外出が多かったここ最近、
我が家は大変な散らかりよう。
もはや廊下は獣道。

まずは、お掃除からでありますよっ、奥さんっ。

by madamregina | 2014-11-21 16:38 | Comments(0)

大丸神戸店ベーカリーマルシェに急げーっ!   

2014年 11月 19日
f0215324_14441338.jpg

f0215324_14441496.jpg



みなさまー!
本日より、

大丸神戸店ベーカリーマルシェで、
代官山カフェでしか買えないル・コルドン・ブルーのパンの出張販売がスタート!


天然酵母バゲット。

ありまサイダーと納豆入りライ麦パン。

竹炭とゆず胡椒入りパンなど、

なかなか普段は手に入らないパンから、

定番クロワッサンや

新作デニッシュ類などなどが並びます!


これは、いっとかなあかんわ。

期間は本日11月19日~25日まで!

写真は今日のための焼きたてホヤホヤですっ。

ん?

タイガースファンのためのパンもあるよ!(笑)

by madamregina | 2014-11-19 14:42 | Comments(0)

元美さんっ。素敵なお花ありがとう!   

2014年 11月 18日
f0215324_1551022.jpg




f0215324_1550591.jpg





f0215324_15505947.jpg












いつもわたしのトークショーに、ゴージャスなドレスで、
参上してくださる、

大好きな心友、レジィーナロマンティコのオーナーデザイナー、
阪口元美さんと。

昨日も、レジィーナの新作のセクシーなワンピースで。


いや、いつも素敵。かっこいいなぁ。

この日は息子さん、周平君も来てくれて、
めちゃうれしかったぁ!

元美さんのお友達、
淳子ちゃんも
キャサリンも、
毎回来てくれてうれしすぎますっ。


元美さんっ。
そして、
いつも素敵なお花もありがとうございましたっ。

by madamregina | 2014-11-18 15:48 | Comments(0)

おはようございます!   

2014年 11月 17日
f0215324_9555258.jpg

f0215324_9555282.jpg





お天気予報では雨っぽかった本日ですが、
晴れて良かった。


今日は晴れ女がいっぱい来てくれるからね、
さすがですw

プレジデンシャルタワーズのエグゼクティブフロアで、
朝ごはん。


家でも外でも、いくら食べてます。


食べ過ぎ?

むふ。

by madamregina | 2014-11-17 09:49

ゲラン香りの世界へ   

2014年 11月 17日
f0215324_055661.jpg

f0215324_05576.jpg

f0215324_055896.jpg

f0215324_05589.jpg

f0215324_055993.jpg

f0215324_06035.jpg

f0215324_06168.jpg

f0215324_06179.jpg

f0215324_06253.jpg

f0215324_06257.jpg

f0215324_0631.jpg

f0215324_06320.jpg

f0215324_06438.jpg

f0215324_06596.jpg

f0215324_06575.jpg

f0215324_06635.jpg

f0215324_06737.jpg

f0215324_06742.jpg

f0215324_06835.jpg

f0215324_06822.jpg

f0215324_06956.jpg

f0215324_061066.jpg

f0215324_061055.jpg

f0215324_061118.jpg

f0215324_061217.jpg

f0215324_0612100.jpg

f0215324_061389.jpg



明日の[ゲラン香りを纏う]講座で、
お話していただく西原さまは、
アジアで唯一の、
香りのコネスア。

自分には、どんな香りが似合うの?

そんな疑問に答え、
その人にぴったりの香りを見つけるお手伝いをしてくれる、
香りのエキスパート。


まずは、
ゲランならではの、
香りを、見つけるためのコンサルテーションをして頂きました。


そして、

打ち合わせのあと、

リーガロイヤルホテル最上階のなかのしまで、
二人でお食事を。

大阪の夜景を眺めながら、
まずは、シャンパーニュで乾杯。

いや、香りにまつわるお話に、

目からウロコ4万枚っ。

えと、
コネスアとは、果たしてなんぞや…

なお話から、
大学で、留学時代を過ごされた、

英国オックスフォードのお話。


アンティークのバカラのボトルに入れられた、

数百万と言う、

世界で唯一の香水のお話。

ひぇー。


そして、

ジャッキーが愛したゲランの香り。

などなど、
うっとりするような香りの世界のお話に、

酔いしれながら、

「なかのしま」の美味なる和食に、
舌鼓を打ちつつ、
素敵な時間を過ごしました。

西原さま、
とてもかっこ良く、
素敵な女性です。

本物のジュエリーを愛するように、
本物の香りを愛してるもらいたい…と。


明日は、
そんな香りに出会える旅。

みなさま、お楽しみに!














西原さまとのツーショット。
あたくしは、
どすっぴん、失礼いたします。
暗くてよかった(≧∇≦)

by madamregina | 2014-11-17 00:01

ビタミンカラーネイル!   

2014年 11月 15日
f0215324_22582640.jpg




さて、もうすぐXmas。

楽しく華やかなイベントが、

控えておりますっ。

でー。


今月のネイルは、

こーんなポップな感じにいたしました!

f0215324_22582514.jpg




して頂いたのは、

いつもの、ネイルサロンプルメリアなんば店です。


前回は一本だけ違う色にしましたが、

今回は、さらにビタミンカラー。

パーティや会食が続くのは、

うれしいですが、

いまから年末、そして、
年始まで走り続けられるかっ、松澤選手…。


そんなわけで、

ちょっと疲れたとき、

ぱっと気持ちが明るくなる、
こんなネイル!


写真は、

ネイルサロンプルメリアのオーナー、

とっても素敵な奈津子さまと、

お嬢様のErina ちゃんと。


f0215324_22582785.jpg







いや、

ほんとに姉妹にしか見えませんっ。

なんて素敵な母娘!




Erinaちゃんは、

佳世ちゃんのお友達でもあるのー。

可愛いね。

目もくらむほど、スタイル抜群っ。


ちなみに、

今月の定額ネイルも、

も一回UPしちゃいます。

またまた、


ラブリーですよー。


f0215324_22582983.jpg


f0215324_22582886.jpg





■nail salon PLUMERIA
TEL:06-6282-7785
大阪市中央区道頓堀2-1-8ZELKOVA TRE3F



f0215324_2258241.jpg

by madamregina | 2014-11-15 23:02 | ネイルサロンPlumeria

松澤、フランス料理、プロフェッショナルシリーズに挑戦!   

2014年 11月 15日

f0215324_14222454.jpg



えっと、

わたくし、ごちそう&ごきげんな夜連打な日々でありますがっ、

やっぱり人間、生きることは、食べること(笑)


食べなあかん。


でも、美味しいお料理を作って、

大好きな人たちに食べていただくこともまた、大切〜。

というわけで、

わたくし、この前から、
お料理学校の最高峰、ル・コルドン・ブルー神戸校で、

デビューレッスンに精を出しておりましたが、

こちらのコースも3回で終了となりまして、

では次は・・・


と思っていたら、


プロフェッショナルシリーズのスキルアップ講座というのがありましたのよ〜。

この講座はですね、


さらなる高みを目指す方を対象に、

「ワークショップ」「マスタークラス(アトリエ)」「食材研究」
で構成される公開講座でして、


第一線で活躍中のシェフから最新のテクニックを学び、
調理技術を磨き、食材の知識を深め、

"食の世界"で活躍する応用力を身につけるという、講座です。

その中で、

今回私が受けたいな、と思っているのは、


国内外の有名シェフなど特別講師を招いて開催される、

実習講座「マスタークラス(アトリエ)」のレッスン。


プロじゃなくっても、受講できます。


で、わたしが選びましたのは、

12月1日(月曜日)に開催される、
「ルポンドシェル」の洋食料理長、
ステファヌ ヴァヴォンに学ぶ、キュイジーヌ。


f0215324_14222473.jpg



ルポンドシェルは、私も大好きなフレンチレストランなんですけど、


Parisの3ツ星「グランヴェフール」の料理長、
ギィ・マルタン氏とも密接な交流があり、
以前、Parisでマルタン氏を取材したとき、

ステファヌは素晴らしい料理人!とおっしゃっていましたっ。

そんなステファヌシェフにしっかりと教えていただく、
プロレベルの講座。


そんなステファヌシェフにしっかりと教えていただく、
プロレベルの講座。

3時間で18000円です。

わたくし、いきますわよーーー。


みなさまもぜひご一緒しませんか?



詳しくはこちらをチェックしてみてくださいね!

by madamregina | 2014-11-15 14:24 | ル・コルドン・ブルー

野口太郎へ   

2014年 11月 15日
f0215324_23125281.jpg





f0215324_23125629.jpg




エリナちゃんたちと、北新地、野口太郎さんへ。

この日の泡は、

Nさまがセレクトしてくださった、

ルイナールのヴィンテージ!

野口太郎さんの両腕のひとり、
Mr Right hands

海老蔵似のほんっとに端正はお顔立ち。
ストイックでなんとも、凛とした清潔感漂う、素敵な方〜

先日開催された大阪マラソンでは、
なんと2時間台で完走さらたのだとか。

エントリーした3万人のうち、
2時間台で完走したのは、わずか300人。
1%の凄い人なんですーー。



f0215324_2312509.jpg




あふーーーー。


しかし、昨日は、寒い日でしたが、きーんと冷えた、

ルイナールの華やかで高貴な香りに、

一気に夢心地。

シャンペンはやっぱり、日々労働の最高のご褒美ですね〜(笑)
※自分へのご褒美という言葉は微妙に苦手でありますが、
極上シャンパンはほんっとにご褒美・・という味わい。


f0215324_23125165.jpg


f0215324_23125533.jpg









私は今回3度めの訪問ですが、


いや、改めて、野口太郎さん、凄いと思いました。

何より、料理人としてのセンスと食材の選び方が、

天才的だと思います。


まずは、

香ばしく焼いたクチコを上にのせた、
菊菜のおひたしからスタート(しっぶーーーおいっしー)

f0215324_23125442.jpg



タラのぷっりぷり白子は、


中国の麻辣醤と共に。

きゃ、これが、もう新鮮とろりんちょな、白子を際立たせる、すっごいやつでした。


f0215324_2312554.jpg


スーパーフレッシュなイカの塩辛も登場。

わ、わ、ワタの美味さに

打ち震えました!

きらっきら、
子持ちししゃもは、
炭火で焼いて・・・

f0215324_23125883.jpg



これがね・・・・とっても上品で、ししゃもってことを忘れるような、

気品ある味わい。

f0215324_23125773.jpg



ちなみに、わたし、すだちってめちゃ好きなんですけど、

ほんっとに新鮮で美味しいお魚には、
かけません。

素の味でまずいただくことをポリシーとしております(笑)

でも、ときどきみんなでご飯食べてにいったりすると、

焼きたてのお魚にすだちを、

ぎゅっと絞ってくれる人がいたりして・・

それはすっごい優しい好意でとっても親切なんですけど、

やめてね(笑)


甘鯛の出汁で炊いたえび芋。

f0215324_23125921.jpg



わわわ、渋いぞ。噛みしめるほどに、甘鯛の旨味が
ほのかに感じられる、ねっとりえび芋、素敵。


わたし、これめっちゃ好きなんですけど、

炭火で焼く、一夜干しの播州手羽先。

f0215324_2313094.jpg


ちょっとみなさまが想像できないほどの、激うまです。

10個ぐらい食べたいっ。



このあたりで、

ケンゾーエステイトのAsatsuyuを開けていただきまして・・・

f0215324_2313086.jpg




お刺身へ〜


f0215324_23125968.jpg



手前のさわらもちょっと炙って、いい感じ。

しかしーー。

中トロとその向こうの炙り大トロに、悶絶っ!




そしてーー、まだまだ出てきますよっ。

本日の野口太郎オリジナルさつま揚げは、

トマトとベイジル。

f0215324_2313152.jpg



まいうー。

まいうーー。

f0215324_2313218.jpg



カウンターの向こうで、きりっと仕事するみなさまの姿も、

いいね〜。


f0215324_2312564.jpg







f0215324_2313218.jpg




ストーヴのミニココットで作られた、

一人前すき焼きも、たまらんっ。

f0215324_2313281.jpg





絶品但馬牛で、炊きこまれた素晴らしき、小さな宇宙。

卵は黄身だけで頂くのですが、

いわくつきのセレブな卵でした。


次に登場しましたのは、
きゃーーーーーーっ。


間人蟹の天津飯。

f0215324_2313353.jpg



はいっ。

悶絶いたしました!


どのように悶絶級かと申しますと、

わたしがいまいっちばん食べたい、

富麗華の上海蟹特別コースに入ってる、

上海蟹の味噌マウンテン乗った、

フカヒレ料理を彷彿とさせる、濃厚さと深い味わいがあるのでした!



この超絶美味なお料理たちに、ケンゾーエステイトのAsatsuyuが、

これまた、まいうすぎっー。


でー、またすぐに行きたくて、予約トライしましたが、玉砕。

さすがですね。


いや、お見事!と言うしかない、
最高の夜でございました。

Nさまっ。
ごちそうさまでした(^.^)


しゃーわせ〜

by madamregina | 2014-11-15 11:27 | Gourme

暖炉の前で雑誌を読む時間   

2014年 11月 12日
f0215324_23182921.jpg

f0215324_23183186.jpg

f0215324_23183246.jpg

f0215324_23183312.jpg




f0215324_23183548.jpg

f0215324_23183512.jpg


さて。

いろいろしなきゃならないこと、
アパラチア山脈なんだけど、
たまには、
暖炉の前で、雑誌ナイト。

家庭画報の特集は、神戸だよ。

カセントと、ベベックが登場しておりまして、
やっぱりカセントいいな。
また、いきたいな。

そして!

婦人画報は、美食の湯宿。

和楽は、大好きな民藝特集。
おまけは、若冲の超絶テクニックの秘密ハンドBOOKと、
若冲名作の色紙。



フィガロは京都とパリのいいもの特集。

いや、雑誌はたのしいね。

by madamregina | 2014-11-12 23:17 | Comments(0)