<   2016年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧   

いまから、リーガロイヤル大阪へ。   

2016年 05月 31日
f0215324_11032138.jpg




さてー。

明日はいよいよ、
中野香織先生とのトークショー。

ファッションのお話しはもちろんですが、
後半は、
香織先生のキャリアにまつわる、
ユンケルトークも炸裂の予定ですっ。

f0215324_11032137.jpg




でー。
わたくしはいまから、
リーガロイヤルホテルに
前泊〜。

みなさま。
明日お会いできるのを、
チョー楽しみにしていますっ。

ちなみに今日も、
足元は、VANSよ。

f0215324_11032167.jpg



キラっとラメなシルバー。
6400円でした。

かかとが少し高くなっていて、

履きやすいし、歩きやすい。

ええわ、ええわ。

f0215324_11032240.jpg







by madamregina | 2016-05-31 10:59 | event

このボディオイルは、まるで塗る漢方薬   

2016年 05月 29日
f0215324_12054136.jpg






はーっはーっはーっ


このところ原稿、企画書制作からはじまり、
11月に英国で開催される、
チケット争奪戦で不眠不休なわたくし。

久々に有馬グランドホテルの
わたしのボディとマインドの聖地 Caaze オーガニックスパに
行って参りました〜。

f0215324_11592816.jpg


f0215324_11592892.jpg





でーーーこの日わたしが受けたのは、
リンパドレナージュのボディトリートメント。

f0215324_11592857.jpg


f0215324_11592958.jpg



f0215324_11592950.jpg




そして、いつものビオロジックルシュルシュのオートクチュールフェイシャルです。

ハワイでの日焼けが嘘のように、
もう元に戻ってるーーーー
BRの威力ってすごくない?


f0215324_11592953.jpg



ボディマッサージは、


いつも温めたオイルで
しっかりとマッサージしてくれるんですが、

このあったかーいオイルが肌にしみこむ瞬間・・
それはもう、気持ちよすぎて、とろりんちょ・・となっちゃう。


でー、いままではスンダリのニームオイル(インドで昔から治癒力があるといわれるニームの木から抽出したオイル)でお願いしていましたが、

このところ、最近発売されたばかりの、
The Day Spaオリジナルボディオイルをリクエストしております。

この日施術してくれた、
セラピスト森本さん。

素晴らしいゴッドハンドの持ち主です!

f0215324_11592934.jpg




でー。

もうーーーーーー。
このオイルが凄いのよーーーーっ。

f0215324_11593028.jpg



昨年TDSで大ヒットとなった、
フェイスシャルオイルもそうだったのですが、

『The Day Spa×ファリダ・イラニ氏』が共同で開発した、
稀に見る高濃度の上質なオイルなのです。

f0215324_12110689.jpg






ファリダ・イラニ氏とは、
アーユルヴェーダアロマセラピーの権威で、
インドとオーストラリアのハーフの女性。

世界的アーユルヴェーダの権威ということだけでなく、
インド人の血を引く、彼女でしか入手できない
インド奥地に生息する、植物を採取し、

そこに、
上質なオイルのスペシャリストThe Day Spaの智慧と技術を結集させて、
生まれた、凄いオイルなんです!

もはや医療レベルに近い高濃度なエッセンスが配合されていて、
塗る漢方薬! とも言える、

ちゃんとした治癒力を期待できる、

ちょっと他にはないボディオイル。





選び抜かれた植物のエネルギーを濃縮させた、このオイル、
その実力がもう、ハンパないっ。


そのときの気分、健康状態に合わせて、
3種類を使い分けるのがおすすめ。

f0215324_11593018.jpg




ちなみに、
Caazeでわたしがこの日選んだオイルは、
ちょっと浮腫みや血液の滞りを実感していたわたくし、

デトックス効果が高い、
ボディオイルDブレンドにしました!

f0215324_12054282.jpg






いやもう、5分で幽体離脱状態。

その眠りの深いこと。

その香りの高いこと。

ほんっとに驚いたーーーー。

トリートメントのあとも、
ずっとずっと、翌朝まで香りが残るのは、
高濃度のエッセンスが配合されている証。






朝には元気を出すための、
ボディオイルEブレントを。

f0215324_12110729.jpg






夜は、ぐっすり、心を落ち着けて眠るために、
ボディオイルR,

f0215324_12110772.jpg




ときどきボディオイルDをブレンドして、使っています。

朝から気分がすぐれない時でも、
このオイルさえあれば、
元気100倍。

打ち合わせにいくときも、
チャージかけるため、
ボディオイルEをしっかりつけていきます!

夜は一日の疲れをしっかり取るために、
そしてリラックスするために、ボディオイルR,とD.

セルフマッサージするのも楽しみになってきましたー。

ぐっすり眠りたい人はね、
第四のチャクラといわれる(胸元の中心)にRブレンドをつけて、
時計回りに、円を描くように、ゆっくりとマッサージ。

眠りの深さが違いますーーーー!


これまでわたしは、
クラランスのマッサージオイルが好きでよく使ってたんですが、
いやぁ、
このオイルを知って、
オイルの新しい世界を知った気分。


まさに、
アーユルヴェーダ✖アロマセラピーの持つ力を結集させた、
究極のボディオイル。

f0215324_12110796.jpg





そしてそして。
もしこのオイルをゲットしたいわ、

という方にうれしすぎるニュース!


『松澤壱子のFBやブログで見た』・・・と
言えば、


なんとーーーー!

初回のみ4割引きでお買い求めいただけますっ!

※サイトからのオーダーでは定価になりますのでご注意くださいね。

これはもう、ぜったいに買うしかないのでありますっ。


1本選ぶの難しいわ・・・

という方、

まずはデトックス効果の高いDブレンドから。


とにかく良質な睡眠が取りたいという人は、
Rブレンド。

元気出したいの・・という人は、
Eブレンド。

でもね、

正直に申し上げます。

ぜったい3本必要っ!(笑)


以下がそれぞれの用途と効能、
ちょっとしっかりこれ読んでみてね。


そうすると、
ほんっとに全部欲しくなります。

で、それがTDSオリジナルボディオイルの正しい使い方!

え?
まだ買ってない。

いやーん。

めっちゃくちゃあかんがな(笑)

■お問い合わせ&お申し込みはこちらまで。


The Day Spa [ ザデイスパ大阪本店 ]
〒541-0046 大阪市中央区平野町1-8-14 北浜TDSビルヂング2F
TEL:06-6227-8085
営業時間 11:00〜20:00(電話予約10:00〜20:00)
定休日:毎週月曜日(祝日の場合は営業)


(注)Caaze オーガニックスパやこちらの各店舗にも置かれています。





■ボディオイルRブレンド 100mL \6,000+Tax

レアで高品質なラベンダーオイルやイランイランオイルとアーユルヴェーダで使用される独特なブラフミーエキスやアダンオイルが合わさったリラックスブレンドのボディオイルです。やさしく甘い香りで、心身ともにリラックスされたい方に。ネガティブな感情から守り、優しく包み自信を与えてくれる香りはまるでお母さんに抱っこされている赤ちゃんのような気分を呼び覚まします。

■ボディオイルEブレンド 100mL \6,000+Tax

さわやかな香りのオレンジオイルやローズウッドオイルとアーユルヴェーダで使用される独特なアシュワガンダエキスやブラックペッパーなどが配合された、エナジャイジングブレンドのボディオイルです。気分をリフレッシュし、高揚させ、やる気を呼び起こしたい方に。馬の力を得ることが出来るほどの天然の滋養強壮ともいわれるアシュワガンダが、ストレスへの抵抗力を高め前向きな気持ちにしてくれます。

■ボディオイルDブレンド 100mL \6,000+Tax

スッキリとした香りのシナモンリーフオイルとライムオイルに、アーユルヴェーダで使用される独特なワイルドターメリックオイルやアジュワンエキスなどが配合されたデトックスブレンドのオイルです。身体を温め、心身ともにスッキリと整えたい方に。心を開き、鬱々とした感情を解き放ってくれます。自分を取り戻し、調和をもたらしてくれるでしょう。


 朝 
身体と心を目覚めさせ、やる気を呼び覚ます時間。
●パワーチャージアイテム
・朝、目覚めが悪い時、眠気を感じるときは、ボディオイルEブレンドを上半身に塗布しましょう。肩や首、腕などがオススメです。すっきりとした香りで気分をリフレッシュさせてくれます。時間があるときは、第二チャクラ(おへその下)にオイルを塗布し、時計周りに円を描くようにマッサージを行います。身体の中心にエネルギーが呼び起こされます。


☆以前書いたボディオイルについてのブログはこちら〜

f0215324_12054333.jpg




The Day Spa [ ザデイスパ大阪本店 ]
〒541-0046 大阪市中央区平野町1-8-14 北浜TDSビルヂング2F
TEL:06-6227-8085
営業時間 11:00〜20:00(電話予約10:00〜20:00)
定休日:毎週月曜日(祝日の場合は営業)


(注)Caaze オーガニックスパやThe Day Spaプロデュースの各店舗にも置かれています。

by madamregina | 2016-05-29 11:33 | The Day Spa

アイロニーからお花の贈り物♡   

2016年 05月 26日
f0215324_19085990.jpg



f0215324_19090044.jpg









わぁーっ。

ピンポーンと、
届いたアイロニーからのお花。

素敵な素敵なフラワーBOX。

f0215324_19090022.jpg



カッコいいマダムからの贈り物。

6月1日の
ロイヤルのイベントへのエールです。

感激っ。

なんかすごく励まされました。

f0215324_19090026.jpg



美智子さま。
お気持ち、ほんとにうれしかったです。

ありがとうございます。

f0215324_19090104.jpg





by madamregina | 2016-05-26 18:49 | Luxurious Gift

レジィーナ サマー福袋、絶賛開催ちう!   

2016年 05月 24日

f0215324_19341899.jpg



みなさまー!

ぜぃぜぃっ。

ただいま、
我が愛するレジィーナロマンティコ各店にて、

サマー福袋セール開催中っ!

そして。

なんと!福袋のすべてに、
1万円、5千円、3千円のいずれかの金券付。



夏のハッピーバッグ!
これは買わなきゃあきません(≧∇≦)

ちなみに、
わたしのお気に入り、

こちらのオールインワンや、

f0215324_19341858.jpg



f0215324_19341864.jpg



サマーツイードのスーツも
ございますわよっ。

f0215324_19341990.jpg




(写真はサマーツイードスーツのジャケットだけ羽織っております)


試着もできる福袋。

数量限定だから、
急がなきゃ‼️


詳しくはレジィーナスタッフBlogを
ごらんくださいね!

http://reginablog.exblog.jp/22808805/





by madamregina | 2016-05-24 19:27 | Regina Romantico

ファッションスキャンダルから見えてくるもの〜   

2016年 05月 22日
f0215324_20224712.jpg



f0215324_20205992.jpg


どもども〜

いきなりですけどね、


いや、わたくし、この歳になって
ますますファッションがおもしろくなってきました。

でも、ファッションってそもそも何?

わたしたちの人生に、どんな力を及ぼすの?

ファッションで人々は幸福になるのかしら?


などなど、
私自身疑問はつきませんが、

ファッションについて、
改めて、考え、さらに楽しむための、
中野 香織先生との、
特別講座が
6月1日に開催されます。



今回も飛ばしますわよ〜っ。


その内容は・・・と言いますと、

ココ・シャネルとエルザ・スキャパレリの確執に見る女の嫉妬。


ジョン・ガリアーノの絶頂からどん底へのスキャンダルとその後。


また。歴史上のパワーカップル、

たとえばヒトラー×エヴァ・ブラウン、

ウィンザー公×シンプソン夫人、

イングリッド・バーグマン×イザベラ・ロッセリーニ、

ジャクリーヌ×ジョン・F・ケネディ大統領夫妻などに見る、

デザイナーやセレブリティたちの成功と挫折。


恋愛と事件(ここ念入りに!)

嫉妬と確執など(ここ、特に念入りに!笑)

愛と社会の関係や、
ファッション界を賑わせたスキャンダルについても、
熱く語りますっ。


そして、栄光と転落は一枚のコインのように、

紙一重だった時代における処世術のヒントなど、

学んでいただこうという講座でございます〜。


ぜーーーったい楽しんでいただけること、
間違いなし!


講座には、
続々とお申し込み頂いておりますが、
まだ少し残席もあるとのこと。


まだの方、
ぜひぜひぜひ、
お申し込みくださいね〜。

お待ちしておりますっ。

がるーーっ。



日時 2016年6月1日(水)13:30~15:00(受付 13:00~)

講師 
中野 香織(エッセイスト、明治大学特任教授)
松澤 壱子(ホテルジャーナリスト)

会場クラウンルーム (タワーウイング28階)

料金¥5,500(コーヒー・小菓子付、税金・サービス料含む)

備考※当日、中野講師の書籍販売、サインいたします。
キャンセル
締切2016年5月28日(土) 17:00
※以降のお取り消しはキャンセル料として全額を申し受けます。

■お電話のお申し込みはこちら。
エコール ド ロイヤル
事務局
(06)6441-2938
受付時間:9:30~17:00
日祝休み


こちらからもお申し込みいただけます。

by madamregina | 2016-05-22 20:21 | event

【ああ、無情・・・】@Michael Ball & Alfie Boe Together Tour チケット大混乱物語   

2016年 05月 21日


f0215324_15214169.jpg






素敵なお天気の週末、
みなさまにおかれましては、
平和なひとときをお過ごしかと思います・・・






がーーーーーーーーっ。

わしは違うよっ。


もはや、発狂寸前。



いやすでに発狂しておりますっ。





ふがーーーーーふがーーーーーっ。



ぎょえええーーーーーっ。


はーーーーっ。

ぜいぃぜぃぜぃっ。


この3日間を一言でたとえるなら、


「悪夢」

「地獄」

「騒乱」

「瀕死」





ってとこっすかね。

先日からどびつこくUPしておりますが、
私が愛してやまない、

ミュージカル界の大スター二人、

デブリンMicheal BallとAlfie Boeの

夢の共演、ジョイントコンサートが突然、発表され、

あたくし、
心の準備もお金の準備も(およよ)まったく出来ていないまま、

いっきなり今世紀最大のチケット大戦争が勃発。



f0215324_15214246.jpg



いや、MichealとAlfieのこの二人の共演って、

まあボクシングで例えるなら、

全盛期のパッキャオとメイウェザーと、

さらにデラ・ホーヤが同じリングにあがるような、

とんでもない、

スーパースーパープラチナカードなわけよ。


興味ない人にとっては So What?


だと思うけど・・・


世界中の

Michealファンはもちろんのこと、

Alfieのファン(アメリカに多い)も、

いずれ劣らぬ強者だらけで、

彼らのコンサートを見るためなら、

人殺し以外は何でもするーーーっ!

というほど
容赦ないターミネーターたち。


そんな最強のソルジャーを相手に、


哀れ松澤一等兵が戦いに挑んだわけだけど、



f0215324_15214202.jpg




イニシアチブはすでに
本国イギリス女たちが持ってるわけよーーーーーー(絶叫)


島国ジャパンのいちファンは、
すでにすでに、
最初っからハンデありまくりで、

そりゃ、正攻法で戦っても、しょせん無理ってもんですわ。

さらにおいらは、
会社の決算で税理士さんと
アッタマ痛い打ち合わせもあったりで、

すでに、精魂尽き果てていた中、

これまでのプレセールやファンクラブ限定セールを経て、

昨晩はとうとう、
本戦である、
ゼネラルセール決戦の日。


プレセールで全く買えなかった人多し。

Michealのファンたちが
FBでその絶望感を書き込んでいるのを読んで、

今回の戦さが、
いかに熾烈であったか、

わかるってもんですわ。


あるマダムは、

「Michaelのファンになって30年これまでで最もハードな
チケット合戦」

とか。


またこんな言葉も目立ちましたよ。

『I'm giving up already.』

『Its a bloody joke』

『This is a nightmare! Tried all the sites and NOTHING』


松澤一等兵、
早くも戦意喪失。


それでも、ズタボロ、ヨレヨレ、
ウォーキングデッド状態になりながらも、
水晶と数珠を手に(ほえぇええ)




神に祈り、

仏に土下座し、

森羅万象に敬意を払い(えっ)

これまでの悪事を深く反省し、




万全を期して、
PCの前に陣取り、
戦いに挑みましたよっ。わしはっ。


いちばんの標的はLondon のコンサート。




これだけはね、
ぜーったいいい席で観たいねん。


でもそう思うのは、他のファンも同じ。
London Palladiumのページにカーソルを合わせ、

時間きっかりにアクセスしたにもかかわらず

もうすでに前方ほぼ、全滅やん。

どーゆーことっ?!

Londonはあきらめて、

とりあえず、

ほかいこ、ほかっ。


と震える手で、
クリックを続け、

なんとかサイトにアクセスできて、
良席が登場しても、
制限時間内にすべて手続きをすませるっていうのが、
これまた超プレッシャーなんですわっ。


「I am not robot」


f0215324_15214272.jpg




とか言う表示が出て、それにチェックをつけたら、

とんでもない画像が出てくるのよっ。

f0215324_15214294.jpg




この写真の中からフードを選べ
とか


コマーシャルトラックを選べ・・
とか、

f0215324_15214302.jpg




最初、宣伝か?と無視してたけど、

何度も何度も出てきて、
これをクリアしないと、

席が買えない仕掛けになっていることに
気づいて、

呆然。

なんの意味があるん⁉️


これがまた、荒い画像っていうか、
よく見えないぼやけた輪郭で、
ようわからんっ。


ひとつでも間違ってチェックしようものなら、
何度も何度も手を変え品を変え、

わけわかんない画像が出て来る仕組み〜


助けて〜


おかあさーーーんっ



しかし、

いっちばんわかりにくかったのは、
店舗のエントランスを選べってやつで、

店の前なのか普通の家なのか、


まったく犬が撮影したのかっ?!てほど、


焦点もぼやけてて、わからんっ。


それで選択に戸惑っていると

もう、時間がないじゃないかっ?!


もちろん、
チケット購入画面には容赦なく、

デジタル時計が表示され、

1秒、また1秒と刻一刻って感じで

時がすぎていきます。

はーー。


おれはもう気絶しそうだぜ。




それでも、やっと購入手続きを終えて、

つぎよ次のコンサートよっ。


で、ひとつの陣地を制覇して、

別の劇場のチケット売り場に行くはいいが、
えっ?


いま私が買ったのは、どこだったっけ?


と、日にちも場所もわけわかんないほど、

大混乱の嵐。


あれ?わたしさっきどこのチケット買ったんだっけ?


頼みますっ


さらに、きゃーーー!魂席だわ。


と喜んだのもつかの間、
ようく見ると、
2階のバルコニー席だったり、


まったく油断もすきもありませんっ。


そんなこんなであっという間に1時間。


でもこの、
たった1時間で、

あっしは、

10歳ぐらい年とった気分で、

もはやロボトミー状態。


しっかし、
なんとか目的の半分の席は手に入れて

このあたりで、ご飯よ、ご飯・・
とほっとしたのもつかの間。


なんと!


とんでもないナパーム弾が撃ち落とされたのよーーーー。

瀕死の戦士を秒殺するような・・・


その爆弾とは、

ロンドンのコンサートがもう一日増えたっていうニュース。

他にもNottinghamやBirminghamも追加されたみたいだけど、

わたしは今回、この地はあきらめたのよね。
でーーー

食べかけていたご飯も放置して、

散弾銃構えましたよ。


ようやく戦い終わって、
ほっとしたのもつかの間やん。




松澤一等兵、
再び、戦火の中へ〜







でも、すでに良席はゴーンよっ。
すっかりないわよ。
とんでもないスナイパーがいるもんだぜ。


しかし・・・
いったいあのチケットシステムどうなっているのか?


何度も小出しで売りだして、

本戦のあとに、

また追加コンサートって・・

もう、プロモーターたちのやりたい放題。

しかし・・
恋した弱み。
なんだってするわ。



でーーー
Londonの追加日にかけてみたら、


Stallのいい席については、

ボックスオフィスに電話を・・・と書かれているじゃないっすか?


やめてくれーーーー

かつてはそれぞれのボックスオフィスに電話して、

チケット取ってた私ですが、

これ、めっちゃ時間かかって、


電話代だけで、ン万円請求きたこともありました。


でもかけましたよ。ロンドンに。泣きながら。


だが、案の定、当たり前というべきか、話し中。


280万回リダイヤルして、腱鞘炎状態になりましたわ。


でも無情にも電話はつながらず・・


なんなん?
この試練・・


いったいわたしが何をしたというのでしょう?

なんでこんな目に合わなきゃいけないのよーーーっと

もう、だんだんMichealやAlfieにも腹が立ってきたわけよ。

でも・・・
デモ・・・・


今回のツアー、

そうやすやすこれからも観れるようなものじゃないんですよね。


世紀の大スター二人が一緒にするコンサートなんて、

後にも先にもコレっきり!

聴けば一発で幸せになる、
私にとっては、
世界一素晴らしい歌手たちと、

同時代に生きてるってことだけで、

神に感謝しなきゃならないのでは・・・

と自分でも健気だわ。


さらにさらに、

彼らのコンサートは2年に1回しかありません。


そう思うと、

一回一回のステージが

とんでもなく貴重で、

エクスクルーシブで、

アメージングにして、


brilliant、AwesomeでなSuperb


なツアーであるわけです。

ほんとこの先、
魂揺さぶられる、彼らの歌声を、


生でいったい何度聴けるか・・

と思うと、


出すだけ出すわよーーーっ

銭ぐらいっ!


という気分になるわけでありますっ。

そんなわけで、
松澤一等兵、
ほとんど夢遊病者のように、

ど高いチケットバンバン買って、

泣きたい・・・


f0215324_15214347.jpg






しかも・・
今回、最前列をゲットできたのは一箇所だけ。

あとは定価の6倍高いチケットなのに、
2列目とか3列目とか、
4列目とか、
どーいうーこと?


それでも、刻一刻とそんなド高い席が飛ぶように
売れて行くので、

なんだかギャンブル依存症のおっさんみたいに、

それいけーー

やれいけーーー

どうにでもなれーーー




という最後はやけっぱちな荒れた心で

チケット地獄の中を疾走しておりました。


いやしかし・・


この感じ、

この憔悴感、悲壮感、絶望感・・・

なんだかとっても刺激的。


まるでリーマン・ショックのときの、

ウォール・ストリートの

瀕死のトレイダーなみに、

亡霊のように、

目の下真っ黒にしながらも、

妙なアドレナリンが出て、


もっと、もってこーーーい(何を)


状態。


いや、にしても、この3日間、

日頃の生ぬるい生活に比べて、

なんとパンチが効いていたんでしょう?


ひっさしぶりに、

強烈な神経伝達物質が身体中をかけめぐり、

眼はらんらん。

という、
脳内にやばい波動がうずまき、

ラスベガスで300億円ぐらいすった、

ギャンブラーの心境に達したわたくし。




もう、なんでももってこーい。

誰でもかかってこーい。

というような、
いや、
三輪車で万里の長城でも登ったろか?おらぁ!

な、底力が出てくるってもんだぜ。



踏み込んではいけない禁断の世界よ。


いやいや。


ほんま疲れるわーー。


f0215324_15214306.jpg


by madamregina | 2016-05-21 13:07 | Alfie Boe

元気の出るお昼ご飯   

2016年 05月 20日
f0215324_15590828.jpg




さてー。

ここ数日、
我が社の決算と、
チケット大戦争が入り乱れて
ヘロヘロボロンチょよ。

そんな決戦に備えて、
お昼も
しっかり頂きました。

フジタ ジュリオさんから
頂いた淡路の玉ねぎスープも
作りましたー。

f0215324_15590833.jpg



サラダでも、
えぐみがまったくなくて
シャキシャキ甘くて、優しい
バツグンの味でしたが、
スープもまいうだったー。

f0215324_15590915.jpg



相方が作った鯛のアラ煮と、

f0215324_15590973.jpg


肉味噌には、鶉の卵をのせまして…。

f0215324_15590990.jpg



でー、

昨日移動魚屋さんか、
買った、
よこわの生節がサイッコーに美味。

カツオの生節は良く食べますが、
よこわははじめて。

おっちゃんが作られたそうです。

まろやかで、
柔らかく上品。
よこわの旨味がびっしりつまった、
絶品生節。

毎日食べたいっ。


f0215324_15591038.jpg


by madamregina | 2016-05-20 15:56 | Gourme

【死ぬ気で戦ってみたけれど・・】   

2016年 05月 19日
f0215324_01273347.jpg




本日、
英国時間の午前9時、
ジャパンでは夕刻5時より、
11月からスタートする、
わたくしが愛して止まない、
Micheal BallとAlfie Boeのライブチケット、
プレセール大争奪戦スタートしましたっ。


のべ1ヶ月の期間。

18箇所でのライブがあります。


あたくしは前半にかけてみました。


今日は、
4時45分頃からPCの前に陣取って、
それぞれの劇場の座席表を置いて、
準備万端っ。



そしてーーーー
4時55分・・・・57分・・・
59分・・・・・(ここからが永遠に5時にはならないように思えた)


でー!


カーンとゴングがなって(自分の頭の中で鳴らしたのよっ)


それいけーーー
松澤一等兵!




と意気揚々と途方もない大海原へと漕ぎ出しましたが、


いやあ。
さすが、
現代ミュージカル界を支える、
2大巨頭Micheal Ball とAlfie Boe
のジョイントコンサートだけあって、


チケット参戦者、たぶん、
Michealひとりのときと比べたら、
1000000万倍増えてる感じ・・・・


松澤一等兵が狙うのは、


もっちろん、

最前列よっ、奥様っ。

最前列がなかったら、
少なくとも2列目までの
センターブロック。



まあ、欲をいえばね、
最前列のど真ん中をゲットしたいけど、

それは不可能に近い。
しっかし、
ファンが欲しい席は、

みな同じ。


ステージから近い前列の魂席ですわ

そんな世界中のファンたちが、

PCの前に陣取って、

同時刻に、

それぞれのコンサートで、

わずか10シートほどのスーパー神席を、

死ぬ気で取ろうと
戦ってるわけですから、
まぁ、


あっしが神席をゲット出来る可能性は

限りなくゼロにちかい〜


Londonなんて、
あーた、
3階のどてっちょさえなかった!
でもーーーーー
でもーーーーーー
でもーーーー


たった2箇所だけですが、
とりあえず、


神席押さえました!


ひとつはPortsmouth。

最前列センターブロックほぼど真ん中より。


f0215324_01273460.jpg



もうひとつは、Southampton.

惜しくも2列目ですが、
文句はないよね。


f0215324_01273434.jpg



ただし、
わたしが取れるチケットですから、
ようは、


ノーマルなお値段の約6倍でございましたわ。

おーのー(≧∇≦)

f0215324_01273408.jpg




いわゆる、
最近流行りの、
Meet & Greet,ってやつでして、

コンサートがはじまる前に、
限られたファンたちだけが、
スターに会えて、
写真撮れるという特権があるパッケージシート。

正直、
MichealやAlfieには、
わざわざそんなところで会いたくないんだけど(笑)


彼らのステージは、
ぜったいいい席で観たいんですよね。


だって、もうこんな二人のとんでもなく心揺さぶる、
歌声を聴けるチャンス、
そうそうあるもんじゃないでしょ?


そんなわけで
しばらく、わたくし、ボンビー生活続きます。
よって、ゴージャスなお食事会にも
行けないと思われます。


およよ。
写真は愛想ないですけどな、

わたしが
いちばんときめく画像なのー(≧∇≦)


ハートマークがわしの席やー。

参ったかっ?!(誰に言ってる?ww)



がるーっ。

by madamregina | 2016-05-19 19:58 | Michael Ball

BBQの季節到来っ!   

2016年 05月 14日

f0215324_17212640.jpg




ちょっといいことがあったので、
Ritzの泡開けました。
いや、やっぱりエレガント!

f0215324_17212673.jpg



f0215324_17212776.jpg





でー。
前菜には、
大大好きな、

由里子姫から頂いた、
イベリコ絶品ハム3兄弟と、
マスカルポーネチーズと
ゴルゴンゾーラがミルフィーユになった
チーズ。


f0215324_17212775.jpg




きゃーっ、
このチーズなにっ?


マスカルポーネのほんのりした甘さと、
ゴルゴンゾーラのコク、深みが
まいうすぎー。

やめられませんっ。


イベリコべリョータも、
たまらんっ。


f0215324_17212750.jpg




あ、あ、あぶら身が
とろりんちょとあまーくせつなく、

まいうすぎますっ。

f0215324_17212837.jpg



いやぁ塩分少なくて、最高です!
むぁー(≧∇≦)
ゆりちゃん。
ありがとうございますっ。
リッツのシャンとベストマッチすぎました!

しっかし、
イベリコ3兄弟もバツグンでしたが、
今日のポテチも
ぜつぴんでしたー。


f0215324_17212898.jpg


どちらもリッツ泡との
相性がよすぎるなーっ


f0215324_17212833.jpg






新緑の季節の
BBQやめられません。


f0215324_17212924.jpg


f0215324_17212971.jpg







きゃん(≧∇≦)

by madamregina | 2016-05-14 17:20 | Country Life

ビッグサプライズ。素敵な贈り物♡   

2016年 05月 14日
f0215324_17054142.jpg



f0215324_17143498.jpg







きゃー!

ぜぃっぜいっ。

また、また自慢、
失礼いたしますっ(≧∇≦)

素敵すぎるプレゼントが届きましたっ。

素晴らしいアーティストの、
Hugues R. Mathieuさんから!

もー、
なんてゴージャスにして可憐!
大きな大きなバラの鉢植え。

f0215324_17054224.jpg



そこに置くだけで、

一瞬にして空間が華やぎました!

アンティークスタイルの薔薇、
ポンポネッラ。

lovelyなピンクにきゅん♡

そして、
鉢の中にこっそり隠されていたのは…
GUCCIのショッピングバッグと、
何やら持ち重りのする包み。



f0215324_17054273.jpg




その真っ赤なラッピングを
ほどくと、

わあ、
iPhoneと繋げて、
音が鳴るたび光りが連動して、
あらゆる色に点滅する、
Playbulb.

f0215324_17054230.jpg



この使い方に関しても、
お店の人のiPhoneを使った説明と、
ヒューズさんのダンス付き(笑)
ビデオまで
ありましたー。

最高っ。

でー。

GUCCIの紙袋にあったのは、
きゃー!

f0215324_17054370.jpg





ずっと欲しかったブルームス プリント入りのGGスプリーム。
もっちろん、
Made in Italyよっ。

f0215324_17054313.jpg





f0215324_17054323.jpg


ショッピングバッグもボックスも、
ブルームスプリント。
そこにあるだけで、
心ときめくよね。

なんてうれしいサプライズ!

f0215324_17143491.jpg



わたしが彼のバースデーに、
プレゼントしたGUCCIのヴィンテージネクタイも、
気に入ってくれたみたいで、
うれしかったー。

f0215324_17054385.jpg



でも、そんなモノには変えられない、
あまりに素晴らしい贈り物。

しゅうこ あらんちゃ先生にも、
ご協力頂いて、
うれしい限り。

先生!
愛だわ♡(≧∇≦)

f0215324_17054486.jpg



ヒューズ君、
そのお気持ち、
とーってもうれしかったです。

それにしても…

You have such a great taste‼️

ほんとにほんとにありがとうございますっ。

みんな大切にしますね。

にしても、
こんなプレゼントの贈り方って、
素敵すぎるー(≧∇≦)


f0215324_17143568.jpg



by madamregina | 2016-05-14 16:58 | Luxurious Gift