<   2016年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧   

BRのParis本店で、憧れのフェイシャルトリートメント   

2016年 10月 30日

f0215324_05361359.jpg



ボンジュール。


Parisでわたくしが受けた
BRこと、ビオロジックルシェルシュの
オートクチュールフェイシャルトリートメントは、

ほんとに凄かった!

こちらのブログにも、
良くご紹介していますが、
Caazeオーガニックスパで私がいつも
受けているフェイシャルトリートメントが
このBRなんです。

そして、
こちらのBRの聖地とも言うべきParis本店に伺うのが
ずっとずっと夢だったんですよ!

f0215324_15275575.jpg



シャンゼリゼ通りのど真ん中。
歴史ある建築物がひときわ存在感を
醸し出して、美しい邸宅のような建物が
BRのサロン。

1階は店舗になっていて、
BRの製品を買いにくる人がひっきりなしに
訪れていました。

f0215324_15275639.jpg




まずは、サロン奥にあるソファで、
ハーブティを頂きながら、予約の時間まで
リラックス。

f0215324_15275697.jpg



BRのディスプレイが
まるで老舗ファーマシーか、
クリニックのような雰囲気で
いかにも効きそう!です。

f0215324_15275710.jpg



f0215324_15275835.jpg


f0215324_15275861.jpg








そして。
本日、私のトリートメントを
担当してくれるセラピスト、
ポーリンさんが来てくれました。
美しい方!

f0215324_15280032.jpg



まずは、
2階にあるインスタントラボにある
特殊な分析マシーンで、
肌診断をしてもらいます。


f0215324_15280165.jpg



f0215324_15280146.jpg


f0215324_16001230.jpg




わたしの肌は…
とにかくストロング!
なんだとか。
はー。
やっぱりツラの皮は厚いのね(笑)

ワイハでの日焼けのダメージも
ほとんどないとのことで、
水分もハリも年齢的には標準以上らしく、

それは、
日本で定期的にBRのトリートメントを
受けているからですね!

美しいお肌と笑顔が
あまりにもキュートな
セラピストのポーリンが
太鼓判押してくれました。

うれしい!


やっぱり有馬Caazeオーガニックスパの
BRのトリートメントは素晴らしいと
再確認。





でー、
おしゃれで素敵なトリートメントルームで
施術がはじまると、
ポーリンのすんごいハンドテクニックが
炸裂っ。

f0215324_16001259.jpg




f0215324_16001337.jpg



施術をしてもらっている間、
別のセラピストが
足の裏を入念にマッサージしてくれて
その時間、ほぼ30分ほどあったでしょうか?

もー、
気持ち良すぎるー。


そして!

90分のトリートメントが終了し、
鏡で見せてもらった、
自分の肌⁉️


きゃーっ、

な、な、なんだ、これはっ‼️


パーンっとハリが出て、
毛穴はなかったかのごとく。

皺なんか飛んでます。

ほうれい線もないっ。


オーマイガッ‼️


おそるべし、
ポーリンのテクニック。

いや、自画自賛で申し訳ないけど(いつもだけどw)
目の位置がンミリあがって、
5歳ぐらい若返った気分。

その微妙な差は他人にはわからなくても、
本人がそう実感することが、
自信を持てることが
何より大切なんですーっ!

f0215324_16001415.jpg






まさに、
整形レベルではない、
ナチュラルな形での、
美の修復と蘇生を実感‼️

最高の化学と、
テクノロジー、
自然のパワーが結合した
唯一無二のスキンケアブランドの
底力を身を持って体感いたしました。



そして、何よりBRの凄さは、
ポーリンのような
とてもレベルの高いセラピストの存在。



シャンゼリゼのこちらの邸宅サロンには、
世界中のセラピストを養成、指導、
そのテクニック、BRのスピリッツを伝えるための、
スクールも併設されています。

f0215324_16001594.jpg







いやぁ、
シャンゼリゼのこの本店で、
トリートメントを受けるためだけに、
ハリウッドセレブや、
スーパーモデルはもちろん
世界中の人たちが訪れる、
その意味がわかりましたよ!

たった一回だけのトリートメントでも
ひゃー、脅威の修復力‼️

スーパーモデルたちが、
パリコレ前に
お肌を速攻で蘇生させるため、
BRのサロンに駆け込む…というのは、
ほんとだったんですね。


もちろん、日本でBRを唯一取り入れている
The Day Spaが
運営、コンサルティングするサロンでも
その技術がしっかりと
受け継がれていて、
セラピストは定期的にフランスに研修に行ったり、
また、本国BRから来たトレーナーの指導を受けて
日々その技術、
BR精神をアップデートしているんです!

で、
施術のあと、
私の現在の肌に合わせて、
ポーリンが選んでくれたBRのプロダクツを
買いました。



f0215324_16001627.jpg




BRで、なくてはならないソフトピーリングローション、
P50T、そして
潤いと保湿がハンパないクレンジングO2,

f0215324_16001665.jpg



アンチエイジングに特化したセラムを
2種類。

f0215324_16001792.jpg



さらに美白に最強の力を発揮する、
ピグム400,

クリームは、
修復力がこれまた素晴らしいもの。

f0215324_16001837.jpg



f0215324_16001938.jpg




いまフランスを旅している私ですが、
さっそく使っておりますよ。



旅先ではお肌が乾燥したり、
吹き出物が出たりしがちですが、
BRのおかげで、
肌のコンディションは最高です!



日本には
そんなBRの脅威のトリートメントを
受けれ、製品も同時に買える
素晴らしいサロンがあるので、
ぜひ!
行ってみてください。


マジでみなさんの肌人生が、
変わります‼️



f0215324_17134837.jpg






日本のBRについてさらに
詳しく知りたい方は、
わたしのこちらのブログを読んでみてくださいね。
BRが受けられるサロンについても
ご紹介していますよー。




f0215324_17134984.jpg




【絶対お肌が輝く!上がる!女優肌になれるスキンケアとは・・ 】
http://madamregin.exblog.jp/24923704/


by madamregina | 2016-10-30 05:31 | 仏スキンケアBR | Comments(0)

ル・ムーリスのスーパーラグジュアリースゥイート!   

2016年 10月 28日
f0215324_06425090.jpg



今回、泊まったムーリスのお部屋は
とっても麗しいまさに、
スーパーラグジュアリースゥイートでした。

f0215324_06425047.jpg




広々としたリビングルームの
フランス窓からは、
色づくチュイルリー公園、
ルーブル美術館、
エッフェル塔が見えて

まさに、
映画のワンシーンのような世界。

f0215324_06425131.jpg



なんて美しいスイートなんでしょう。

ウェルカムchampagneは、
ムーリスのミシュランスター、
ダイニング、
アラン・デュカスのオリジナル。

f0215324_06425179.jpg



f0215324_06474784.jpg



同じくデュカスのショコラに、
ムーリス印のギフトが‼️

わたくしは、
レジィーナロマンティコの
新作に着替えて、
ミーティング。

f0215324_06425296.jpg



夜は評判のSpaでトリートメント。






はーっ。

ムーリスのSpaで、
スイスのプロダクト、
バルモアのフェイシャルトリートメントを
して頂き、お部屋に帰ると、


きゃー!

エッフェル塔がスパークしていました。
f0215324_06463188.jpg




お部屋から眺める
この風景…

f0215324_06463140.jpg



なんてParisなんざんしょ。

ではっ、
おやすみなさい。

幸せなParisの夜。

by madamregina | 2016-10-28 06:39 | Hotel

Parisのパラスホテル、唯一の日本人コンシェルジュ。   

2016年 10月 28日
f0215324_06364728.jpg






えーっと、
みなさま。

現在Parisには10軒のパラスホテルがありますが、

パラスホテルとは、
5ツ星以上にさらに上に格付けされる
ホテルの名称。

そんなパリのパラスホテルで、
随一の日本人コンシェルジュが
います。

そう、私が現在滞在中の、
ル・ムーリスで活躍する
木村大介さん。

f0215324_06364867.jpg



木村さんは
2013年度、クレドール主催の若手コンシェルジュで見事優勝を獲得。

その素晴らしい機転、
ホスピタリティ、
人間的魅力でゲストのみならず
ホテルスタッフにも
愛される素敵なコンシェルジュ。

f0215324_06364801.jpg



実は、
ル・ムーリスに延泊することになり、
レンタカーを変更しなくちゃいけなかったんですが、

これが
かなりややこしい。

でも、
木村さんに
お願いすれば魔法のように
あっと言う間にすべてがオーライ。

やっぱり日本人コンシェルジュの存在が、
海外の旅先では
どれほど心強いか、
改めて感じた次第です。

そんな優秀なコンシェルジュがいることもまた、パラスホテルならでは!
なんですよね。

ちなみに、
いま発売中の旅雑誌『美プレミアム』
に、木村さんが大きく取り上げられています!

f0215324_06364931.jpg



f0215324_06365007.jpg


by madamregina | 2016-10-28 06:31 | Hotel

Parisでは、上質なコートを着たいよね。   

2016年 10月 27日
f0215324_21442185.jpg



今回のParisで大活躍!

レジィーナ南青山の
阪口 佳世子ちゃんイチオシの、
リバーシブルコート!

f0215324_21442588.jpg



上品なネイビーと
グレー、
どちらを着てもいい感じ。

f0215324_21442626.jpg





さらっと羽織れて軽いのに、
すっごくあったかい。

f0215324_21442762.jpg



いまの季節に最高の上質なコート。

真冬でも、
十分あったかいです!

f0215324_21442888.jpg







by madamregina | 2016-10-27 21:41 | Regina Romantico

憧れのParisのパラスホテル Le Meuriceへ   

2016年 10月 27日
f0215324_05361688.jpg



今回の旅のハイライトのひとつ!

Dorchester グループのLe Meurice に移動しました!

f0215324_05361792.jpg


f0215324_05361700.jpg



f0215324_05361807.jpg






きゃーっ。
ま、ま、マジですかっ⁉️

Parisで、真っ先にパレスホテルに
認定された超ラグジュアリーホテル。

素敵すぎます!

お部屋の準備ができるまで、
BARでウェルカムドリンクを。

f0215324_05361820.jpg



ダイレクターのFrederic氏おすすめの
ピンクchampagneとオレンジカクテル、
ル・ムーリスミレニアム!

こ、こんな美味しいカクテル、
飲んだことないよ!

f0215324_05361979.jpg


もー、
このカクテルで一瞬にして
ムーリスマジックにかかっちゃいました。

しーあーせー。

少しずつ出してくださる
ポテトチップスや
ピンチョスも
美味しすぎるー。


f0215324_05362049.jpg



人生はこーゆーホテルに泊まるために
あるんだ!

と、思えましたです、はい。

f0215324_05362098.jpg


f0215324_05362104.jpg


f0215324_05362110.jpg



移動服で、
びつれいいたしますがーっ。

ふがっ。

by madamregina | 2016-10-27 05:26 | Hotel | Comments(0)

そして、目指すはギャラリーラファィエットだろー!   

2016年 10月 25日
f0215324_14290201.jpg




Parisで集合した、
シャンデリアチームと、
ギャラリーラファイエットに
突撃(≧∇≦)

イベリコちゃんの生ハムが
美しくぶらさがる姿を見て、
ここ行きたいっ!
f0215324_14290362.jpg



と、我がままを言いまして、
混み混みだったカウンターを
つめてもらって、
3人で着席っ。

f0215324_14290446.jpg



透き通った麗しい脂身と、
とろりんちょとあまーいベリョータに
ノックアウト!

f0215324_14290484.jpg


f0215324_14290568.jpg



Yuko Gunjiちゃま、
Keiko Tamaokaちゃま
おつきあいくださって
ありがとうございましたぁ。

f0215324_14290571.jpg



きゃん。

by madamregina | 2016-10-25 14:26 | Gourme

Parisでシャンデリアチーム大集合!   

2016年 10月 25日

f0215324_14224962.jpg



きゃー!
シャンデリアチーム、
大集合‼️

Yuko Gunjiちゃまと、
Keiko Tamaokaちゃまと、
記念撮影。

いつも姉妹みたいなお二人、
かわいすぎます!

f0215324_14225026.jpg



祐子ちゃまがおParisでゲットされた、
モンクレールのダウンが
素敵すぎるー。


f0215324_14225175.jpg



Parisのアウトレットで、
ゲットされたそう。

私も行かなきゃ‼️

襟とポッケがミンクっ。
欲しすぎますっ

ふがっ。



by madamregina | 2016-10-25 14:17 | Travel | Comments(0)

ホテルはオペラ座が目の前!   

2016年 10月 23日

f0215324_23290750.jpg






今回最初のホテルは
オペラ座が真ん前のIntercontinental Le Grand.

f0215324_23290911.jpg


f0215324_23290927.jpg




ご縁があり、取材でお邪魔しました。

ロケーションも最高!
歴史があるのに、
バスルームなど水回りもいいわいいわ。
水圧高し。笑

f0215324_23291027.jpg


f0215324_23291100.jpg




さーらーに!

ホスピタリティがハンパない。

ポータブルヒーターや、
わがままなリクエストにも、
迅速に対応してくれて、
ハレクラニみたいやん。笑


なのに、
お値段はリーズナブル。
日本人ゲストも多いです!

朝食を頂く、
レストラン Cafe de la Paixは
Parisの最も歴史を感じさせる、
美しい空間のひとつ。

朝食食べましたが
マロニエの並木道みたいな渋いパリジャンのスタッフが
あったかくて、優しー。

f0215324_23291206.jpg



写真は
Olympia前で。
誰か人気スターが出るのか凄い列でした。

f0215324_23291286.jpg



あたくしは、フライトに疲れて、ボロンチょ顔ですが(≧∇≦)


ちなみにトップの写真は
レジィーナロマンティコの新作、
ライダーススタイルのジャケット。

ストレッチ素材で
あったかくて、
デニムにもばっちりでしょ。


f0215324_23291370.jpg




by madamregina | 2016-10-23 23:12 | Regina Romantico

Paris到着!   

2016年 10月 23日

f0215324_19102348.jpg




久々にParisに来ています。

12時間のフライト、
ハワイ線に比べたら
ほとんど、揺れなくて
おいらそれだけでも快適っ。

f0215324_19203761.jpg


f0215324_19203821.jpg



空港からレンタカーしたかったけど、
Paris市内にいる間は、
運転したくない…と相方。

Parisは世界一運転恐いそうですわ。

f0215324_19203821.jpg



で、
まずはシータクでホテルへ。

f0215324_19203919.jpg



f0215324_19204025.jpg





それにしても、
今回機内で頂いた、
東京湯島、くろぎの黒木料理長監修による
和食がマジで美味しかったー。

f0215324_19204125.jpg






いや、いままで機内で食べた和食の中で、
ダントツの味。

ふぐのぶつ切りの、昆布締めなんか、
あって、

これがまた、サイコーにまいう!

最後に出たデザートの最中がまた、
可愛らしいと言うか、
楽しいというか。

f0215324_19204207.jpg




和菓子のお店もされている、
くろぎさんならではの、
アイデアと愛がこもった逸品。

f0215324_19204263.jpg



最中の皮、餡、きな粉が別々に
入っていて、
自分で作りたてを味わうんだけど、
さっくさく、ホロホロで、
餡もきな粉もむちゃおいしー。

JALらしく鶴を折る千代紙まで入ってる!

お隣りのムッシュが、
愉しそうにCAさんの指導の元、
作ってました。

そんなん、簡単に私ら折れますよ!

鶴ぐらい…

と、思ったが、
相方と二人で四苦八苦。

結局、CAさんに教えてもらう始末。

でも
くろぎさんって、
やっぱりすばらしーね。

和風シチューも、
すき焼きも、
あの機内でよくもあれだけ
美味しいままで食べれるよう、
工夫されたものだと、
感心しました。

いつもはすぐカレーやハンバーグを食べるんだけど、
しっかりお昼を頂いたので、
山菜うどんだけに、
しときました。

食べたんかいっ?笑



by madamregina | 2016-10-23 19:07

イギリスはやっぱり特別な場所   

2016年 10月 13日
もうすぐ、
イギリス旅がはじまります。

いや、その前にフランス、
ベルギーにもいきますが、

気分はやっぱし、
England……

というわけで、
この投稿をトップに持って来ていますが、
最新トピックは、
この下にございます。

どうぞよろしくね!




f0215324_00231140.jpg


f0215324_00264516.jpg




最近、
Facebookで過去のこの日、
というのが出てくるんですが、

3年前のGWは、
わたくし、ブリテンお遍路旅でございました。

そうよ。
Michaelのツアーのためっすね。

相変わらず、
ダイハードな旅の中、
ようやく羽を休めた、
大好きなホテル
Chewton Grenで3泊ゆっくりいたしました。


f0215324_00231251.jpg




そんな日の、
ダイヤリーです。

良かったら読んでくださいね。

2013年 5月2日

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ああ、それにしても信じられないぐらい、最高のお天気だ!

あたくしが滞在した、マスタースイートは、
チュートングレンのアイコンのようなお部屋。

f0215324_08323376.jpg


f0215324_08323349.jpg





これぞEngland!
と、言う素敵すぎるインテリア、
調度品にあふれています。

まるで、イギリス映画の主人公になったような、気分に浸れるー(≧∇≦)

f0215324_08323317.jpg



お部屋から、
ホテルの素晴らしいお庭が見える、
大きなプライベートテラスに出られます。

f0215324_08323472.jpg






で、マスタースイートの麗しいバスルームで、
シャワーを浴びまして、
ド汚い鉄子ファッションからレジィーナに着替えて、リフレッシュ!


Chewton Glenの総支配人Andrewとお庭の見えるサロンでアフタヌーンティ。
世界のホテルのお話で盛り上がりました!

f0215324_00231228.jpg



みなさまぁ、ぜひチュートンへ。

f0215324_00231276.jpg



f0215324_00231285.jpg


f0215324_00231324.jpg


f0215324_00231353.jpg




エモーショナルデトックスの新しいプログラムもありますよ!スパも素晴らしいのーっ。



朝起きたら、
まずは、テラスで目覚めのエスプレッソ。

f0215324_00264579.jpg




こんな小鳥もやってくるよ。

f0215324_00264638.jpg




ニューフォレストの空気が気持ちいいーっ。

いや、現実を忘れるねー。
もう、一生忘れてたいっ。ひー。

でも、
お部屋にあったネスプレッソで、
自分で入れたコーヒーより、
やっぱりルームサービスの方が美味しいよね。
ホットミルクもオンサイド。


f0215324_00324760.jpg



チェックインのとき、モーニングコールをお願いしたら、コーヒーかティのサービスがありますん。

写真いいかしら?とiPhoneを構えると、
ぼ、ぼくよりハンサムなスタッフを呼んできますからっと、ちと緊張気味の彼。

アンドレ、ありがとう。

あたくし、寝起きですびばせんっ。は。


でー!

朝食、到着。

f0215324_00324719.jpg



テラスでいただきますわよ。


f0215324_00324886.jpg



自家農園で採れたベリーもめちゃくちゃ素敵な甘さよー。


f0215324_00324895.jpg



バークシャー豚の自家製ソーセージもベーコンもハムも、ほんっとに優しい味。

f0215324_00324890.jpg




塩分控え目です(≧∇≦)








by madamregina | 2016-10-13 00:14 | Hotel