<   2016年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧   

【年末恒例の長文っ】   

2016年 12月 29日
f0215324_12361734.jpg



あああああ〜

今年もあと3日ですよ、奥さんっ。

あっしはいま、
しなきゃならないことチョモランマで、
うんざりして
キッチンの床に座りこんでおるんだよー。

何から手をつけたらいーやら。

誰か助けてー。

ま、そんなわけでこちらに逃避しとります。
でー。

この時期恒例(笑)年末の長文。

※写真は本文と関係ありませんっ。

➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖

【書くこと…】

わたくし、
かれこれ、30年以上、いわゆる書く仕事をしてきました。

この前、ある方に、
壱子さんはいったい何をされている方なのか、さっぱりわかりません…と
言われ、あちゃーっ、

となりましたが、

本業は書くことです。

一応会社もしており、
企業のブランディングやリブランディング、
新商品の開発及び、マーケティング、コンサルティングなどのお仕事も手掛けております。

(あ、お仕事のご用命は喜んでFBのメッセージまでw)

でも、
メインは…と言うか好きなのは、
やっぱり、取材して、書くと言うこと。

この前、ある仕事仲間に、
私が10年前ぐらいに、
送ったメールが見つかったよ、
なつかしいでしょ?

と、送り返してくれたんですが、
そこには、
私がこれまで、なんとか書き続けてこれた、原点みたいなことが書かれていて、
自分で書いたメールなのに、
忘れていたこともたくさんありました。

私がはじめてこの世界に入ったきっかけが、
読売新聞でアルバイトしていた…と言うことも、
すっかり忘れていて、
びっくりしました。

読売新聞では、

元読売新聞局次長の黒田清さんに
とても可愛がっていただきました。

一応、こう見えてもわたくし、新聞出身です(笑)

黒田さんは、ご存知の方も多いと思いますが、その業績の一部を、Wikipediaから抜粋しますと、

[大阪読売新聞社(現・読売新聞大阪本社)入社。

社会畑を歩み、1976年に社会部長就任。

以後、この社会部チームの記者は「黒田軍団」として注目を集め、黒田自身だけでなく、軍団の一員だった大谷昭宏らがジャーナリストとして活躍し注目を集める。

1979年1月におきた三菱銀行人質事件の際、新聞紙上に事件当事者のみでなく、取材する記者側の動きもドキュメントとして報道。

それは事件が膠着状態で記者から上ってきたドキュメントの原稿が数行しかないのを見た清が「ならば、自分たちの動きを書け!」と叱咤したのがきっかけと言われており、

新しい報道の手法として反響を呼んだ]

いわゆる社会派バリバリのジャーナリストです。

でも、素顔はめちゃくちゃチャーミングで、あったかくて、
良く食べ、良く飲み、笑う(怒ると恐いけど)
大好きな人でした。

読売新聞を退職されてからも、

博多にふぐを食べに連れて行ってもらったり、
ごきげんな酒席にも良く呼んで頂きました。

黒田さんのお陰で本当に
たくさんのことを知り、
素晴らしい人々に
出会うことも出来ました。

黒田さんの、
お葬式の日のことは、忘れられません。

膵臓癌で入院されていて、
早くお見舞いに行かなきゃと
思いつつ、海外出張から帰国した翌々日に
亡くなられ、
葬儀にかけつけました。

告別式には,日本のTV,新聞,出版はじめメディア&マスコミ関係者全て
が顔を揃えたという感じで、

著名な作家やジャーナリストの人たちも多勢来られていました。

が、その人たちよりも先に,
黒田さんを慕って告別式にやって来た、

市井の人々に、

まず先にお焼香してもらいたい…と言う、
黒田さんの遺言が読まれ、

ああ、

本当に彼らしい告別式だったなぁ…と、

いまもあの日のことを思い出します。

私に原稿を書く全てを教えてくださった大先輩でもあります。

黒田さんから教わったことは、たくさんありますが、
とりわけ、この言葉は、忘れられません。

ある日のこと。

私が書いた原稿を編集者にダメ出しされ、
いや、もういったい何を書きゃいーんだ!と、
書く根本からわからなくなったことがありました。

で、
黒田さんに泣きついたんです。

「黒田さん、
私もう原稿書けません・・・
何を書いたらいいのか、
わからなくなってきました」

と言うと、彼は優しく笑って、
こう言ったんです。

「壱子ちゃん。 原稿はな、

手紙やねん。

好きな人に手紙書くつもりで

自分の言いたいこと、

書いたらええんや」 

そうか、原稿は、

手紙なんだ…。

以来私は、

そのときどきに、

自分が伝えたい人に、

伝えたいことを、

手紙のように、

書いてきたように

思います。

今も書くことは私にとってほんとにしんどい作業ですが、

これまで何とか書き続けて来れたのは、
黒田さんのお陰なんじゃないかな?と思うのです。

そんなわけで、
このFBでの投稿も、
みなさまへの手紙。

ちょっと自慢多いけどね(≧∇≦)

by madamregina | 2016-12-29 12:35

【2016年ベストコスメ大賞! 目元までばっちり大きくなる!BRの最強保湿クリーム発見】   

2016年 12月 28日

f0215324_13375574.jpg


f0215324_13375601.jpg





はーーーーーっはーーーーーっはーーーーーーーっ。

師走激走中のみなさま、いかがお過ごしですかっ?!

わたくし?

わたくしはもはや発狂寸前ですよ、奥さん。

イノシシは出るわ、子分の尻尾はちぎれるわ。

連日の外出でお家の混沌度マックス!

いや今年の師走も大変です。

しかし・・・そんなボロンチョのわたしを優しく包み癒やしてくれ、
新たなエナジーをもたらせてくれるのが、
Spa でのトリートメントなのでありますよーーー。

パーティシーズン真っ只中の先日、
わたくしの美の聖地、有馬のCAAZEオーガニックスパで
90分のBRリフティングフェイシャルを受けて参りました〜。

f0215324_13375790.jpg



f0215324_13375798.jpg





今年も1年、ここでお肌もボディも、そしてハートもほんとにたくさん癒していただきました…

まさに私の最強のパワースポットですね。

f0215324_13375818.jpg


f0215324_13375848.jpg



f0215324_13375960.jpg




やっぱりボディにもお肌にも大掃除が必要です。

カーゼオーガニックスパでのトリートメントは、身体の溜まってた疲れが、
芯から取れる!という感じ。


まさにリボーンな気分。

そうよ。生まれ変わる感じなんです。

有馬が持つ自然のエネルギーも素晴らしい。

そして温泉の力も。

さすが、豊臣秀吉もその傷ついた身体や心を
癒やしてきた日本最古の温泉のひとつ。
パワーが違うわ。

BRの90分のリフティングフェイシャルでは、
デコルテ、首筋、肩・・そしてマスクをしてもらっている間、
腕から背中、フットまでしっかりマッサージしてくれるのでボディトリートメントもしてもらったような浄化と癒やしがあるんです。


そしてこの日、最後につけてもらったクリームがとってもいい香りで、
毛穴もしっかりカバーしてくれて、お肌がさらに輝きを増しているのを発見。

なになになにーーーー?
この魔法のようなクリームはっ?!

セラピストの坂井さんに伺うと、
BRのインテンシブクリームRL!

f0215324_13375921.jpg



特に乾燥する冬の時期に最高の効果を発揮してくれる
潤い美容のためのクリームなのです。

でーーーー買いましたよっ。

f0215324_13380092.jpg



そして毎日しっかりお肌につけておりましたら、
潤いをもたらせてくれるのはもちろん、
わわわ、目元もぱっちり。

お肌もリフトアップされるような
すっごい力を持つミラクルなクリームだったんです。

そんなわけで、
わたしの今年のベストコスメ大賞は
BRのインテンシブクリームRLに決定!
 
お肌しっとり、ふっくら。
乾燥を防ぐとともに、ツヤ、ハリ、輝きも与えてくれる、
すっごいパワークリームです。


f0215324_13380037.jpg




プロのセラピストによるスパでのトリートメントを受けながら、
このクリームでしっかりとホームケアすることで
さらにさらに、
若々しく潤いに満ちた幸せ肌になりますよーーーー。


50ミリで24000円+税。

これ、ほんっとにほんとにおすすめ!




BRは広告もいっさいなしであっという間に口コミだけで広まり、
ハリウッドスターはじめ、
ParisやNY,アラブ、香港、ロシアなど世界中のお金持ちマダム(笑)たちの間で大人気になったラグジュアリースキンケアブランドです。

BRはホテルのスパでも
NYのペニンシュラホテルはじめ、香港のフォーシーズンホテル他世界中の5スターホテルで扱われています。


BRのトリートメントは
The Day Spaの東京店、
ハイアット・リージェンシー東京のSpa Joule

そして有馬グランドホテルのCAAZEオーガニックスパで
受けられることが出来ます。

またインテンシブクリームRLなどBRの製品もこちらのサロンで購入できますので、
みなさま、一度ぜひ行ってみてくださいね!

f0215324_13394407.jpg




Spaのトリートメントは定期的に続けることで、
確実に身体もお肌も改善されていきます。

そして、身体やお肌だけでなく、
精神にも素晴らしい効用があるんですよね〜

実はこれこそが
Spaの真髄だと思います。

爽やかな精神に美しい肉体が宿る…

ですよね。

有馬CAAZEオーガニックスパ、
ハイアット・リージェンシー東京は
年末年始も休まず営業されているので、
ぜひ予約入れてくださーい。




ハイアットリージェンシー東京 Joule


スパ&ウェルネス「ジュール」
ハイアットリージェンシー東京 内



〒160-0023 東京都新宿区西新宿2-7-2
TEL:03-3348-1234(ホテル代表) 
営業時間 10:00〜22:00




CAAZE Organic SPA カーゼ オーガニック スパ



有馬グランドホテル アクアテラス&スパ 内
TEL:078-904-0181(ホテル代表)
営業時間14:00〜22:30(最終受付21:00)


by madamregina | 2016-12-28 13:31 | The Day Spa | Comments(0)

お洒落なchampagne、パニエ♡   

2016年 12月 26日
f0215324_12320618.jpg





Christmasプレゼントなかなかアップできませんでしたが…

12月23日に、
ピンポーンと届いたのが

だーい好きなRieちゃんか届いたのはーっ。

champagneです。

f0215324_12320724.jpg



f0215324_12320844.jpg




わぁ、なんてお洒落なのー。

私が愛してやまないミュージカル、
オペラ座の怪人みたいな、
真っ白の仮面をつけています。

f0215324_12320829.jpg


パニエ。

なかなかお目にかかれない、
希少なchampagne。

f0215324_12320934.jpg




お洒落で粋で、
さすがリエちゃんのセレクトです!

リエちゃん。
お正月に頂きますね!


ほんとにいつも愛のこもった贈り物、
ありがとうございます(^^)

f0215324_12321072.jpg







by madamregina | 2016-12-26 12:28 | Luxurious Gift

180万円!ヴァレンチノのコート!   

2016年 12月 24日

f0215324_12055132.jpg



前からずっと欲しい…
と思っていたコート。

ハラコちゃんぽい素材です。


取り外しできるミンクの襟の
ちょっとくすんだブルーの
ニュアンスがたまらなく、
素敵なんですな。


でー、買う!
と決めて、試着して見たら…


きゃあ!
似合うわ、似合うわ。


なんて品のあるレオパードざましょ。


でも、値札が見当たらず…
聞きました。


お客様、こちらすごーくお安くなりました。


上品な店員さんが、
ニコニコしてそうおっしゃいました。


わたくしは、
心の中で
え?おいくら万円⁉️
早くゆーて!
ぼーぼーぼー。


はい。
こちらはいま日本に2着しかないんですよ。


お客様ほんとにお似合いで。


あ、あ、ありがとございます。

でも、早く言ってー!
どきどきどきどきっ。




こちとらちょっとぐらい高くても、
買いますわよ。



今年最後のお買い物にするわ。
と、お買い物指数がぐんぐん上昇しまくったそのときですよ、
奥さん。


ヒャク…という声が聞こえました。


いや、空耳だよね。


百…⁉️
で、あたくし、

え?


と聞き返しましたら。


『180万でございます。』


ひー!
でも、お客様っ!


と、店員さんは
100レシベルは甲高い声で、
実に得意げに、言いました。


』なんと!ただいま、
半額になっております!』


すっかり戦意喪失したあたくし、
もはややけくそで、

では、半額で消費税入れて
おいくら万円でござーますか?


と一応聞いてみた。
あ、95万ぐらいですね。


ぐらい?


確かにもーここまで来たら、
ぐらい、だろーよ。


思わず、
じゃ、これいただくわ!


と、言いそうになったわしですが、

まだこじんまりした理性は残っていたようで、

じゃ、ちょっと考えて、また来ますね。

と、お店をあとにした次第です。


いや、ほんま、
よくいって、50万ぐらいだと思ったわ。


たかすぎだろー(≧∇≦)

誰ー
アポーペンって言ってる人は(笑)



でも、欲しい。


by madamregina | 2016-12-24 11:55 | Fashion

インスタブラムを見て思うこと〜   

2016年 12月 18日

f0215324_00501594.jpg



ども!
最近、お友達でも、
Instagramする人が増えてきました〜。


不詳わたくしも、ちょっくら気が向いたときに投稿しております。


しっかし・・
インスタって、
もはやどんだけ
すっごいブランドもってるか。

どんだけゴロッゴロな宝石持ってるか。

どんだけ高級なものを食べてるか。


・・・みたいな、もう、
すっごい金ピカ投稿があって、
目が眩んじゃう。



有名人じゃなくても、
なかなか手に入らないハイブランドのレアなバッグや
シューズやジュエリーがあれば、
フォロワー数がやたらと多いですな。



ま、フォロワーはもちろん、
本当の数字の人がほとんどだけど、
お金でも買えるので、
絶対的な指針にはならないけど、


とにかく、たまぁに見てると、
もう、凄いわ。


世の中にはお金持ちな人が多いのね〜。



でも、正直、そんな中で
ほんっとにわたしがお洒落だなぁと
思う人はごくわずか。


いや、多分にジェラスも入ってる?(笑)
まぁ、インスタは写真の魅力一発!
みたいなとこもあるので、
いくらかっこよいものでも、
写真が微妙だと見る気なくなっちゃうよね。


まあ、そんなわけで、
この人のお洒落を真似たいという人には
なっかなか出逢えないわけでありますが、

昨日、真夜中ふとしたことから
のぞいたRさんという方のインスタ!


やばいっ。
やばすぎっ。


もうーーーー一マンホールに落ちるみたいにして、

一瞬にして恋に落ちました〜



なんちゅーかっこいい女性でしょう。

お仕事はウェディングをメインにした、
テーブルコーティネートや
フラワーアレンジをされているみたいですが、


日々の着こなしのセンスがハンパないっ。

しかも有名ブランドのものはたまぁにあるだけで、
ほとんど、ノーブランド。


まあ、美人だし、スタイルもいいんだろうけど、
決して若いわけじゃない。


髪の毛も無造作で、
なのに、キマッてる。


彼女のすべてがかっこよすぎて、
すべての写真をみちゃった。


いやぁ、わたくし、
最近お洒落・・というか、
コーディネートを真剣に考える…

と言うことがすっかり少なくなりましたが、
ちょっくら、
おいらもがんっばってみようって、


思えました。
ちなみにわたくしのInstagramはこちらです。


https://www.instagram.com/mbichiko/?hl=ja
最近フォローしたアカウントを見れば、
彼女のこと、
わかると思いますっ。
きゃん♫

by madamregina | 2016-12-18 23:31 | Fashion

銀行で大騒動の巻〜   

2016年 12月 18日

f0215324_00543373.jpg


※写真は本文と関係ありませんっ。



はーっ!

先日のことですよ。奥さん。


銀行、郵便局などの手続きがあり、
山から降りてきました。


わたしがもっとも苦手とする
お金の出し入れよっ。


これまでも、
何度かこちらに投稿してきましたが、

金額を
ン億円の単位に書き込んで、
呼び出し。

また、
係りの方が
印鑑お忘れの方ーっ‼️
としつこく店内に呼びかけていて、
騒がしいわね…


と、思って、
ふと、見ると、
ひー、わしのだったり。


店内デスクで、
書類にすぐ横にあった印鑑を押そうとしたら、
隣りの人に、
あ、それ、私の印鑑です…
と、言われたり。



まー
とんでもハプンな事件連発でしたの。


で、この日は、

まずは、
定期更新の手続きをするため、
某銀行へ。
窓口で涼しげにすわり、
担当の方を待っておりました。


で、
通帳を、お願いします…と、
言われて、
出そうとしたら、

はー、ここの銀行の通帳だけがないじゃないかっ?


あれだけ出かける前に確認したのにー。


あのー、
通帳なしで、
なんとかなりませんか⁉️


と、泣きつきましたがあきませんでした。



で、郵便局のATMへ通帳記帳に。
そしたら、何度もエラーになるじゃないかっ?


キー。



窓口で、
なんで、エラーになるんすかね?


と、ちょっと怒りながら行きましたら…
あ、お客様、
なんか機会ではない印字が
されていて、
エラーになったみたいです。


はー?
と、通帳を見たら、

なんかシュルシュルの字で、
マシンじゃなく、
手書きの数字が書かれておる。


えーー⁉️
こんなこと、
誰がしたのー。


いや、わししか、おらんでしょ。


で!次いこ次。

実はですね、

ヨーロッパのカード請求が来て、

おら、軽く心臓一時停止状態になりました。


銀行口座にある残高以上の
請求額だよ、頼むよ。


そんなわけで、
カードの引き落とし期日までに、
会社の通帳から、
個人の通帳に振り替えしようと、

某銀行さんの
窓口に行きましたら…

まずは、印鑑まちがい。


何度かトライの末、
ようやくオーケーに。


金額が大きいので
本人確認したいと。


すでにキャッシュカードの暗証番号は3回トライしてだめでした。


しかしながら、
わたくし、まだ銀行関係は旧姓の松澤のまま。


本人確認書類に使っている
パスポートも旧姓のまま。


なので、万一のケースを予想して、
パスポートを持って来てたんで、
これで、どーよ!と、

水戸黄門の印籠のように、
力強くパスポートを提出。


そしたら、
しばらくして、
窓口の方が、

あの…
このパスポートはどなたのものでしょーか?


と、言われるので、
あたくしですよ、あたくし!


と彼女か開いたパスポートのページを
見て、驚愕っ。


なにやら男の人の顔がっ!


それ誰ーっ⁉️!
と、思ったら、
相方のパスポートでした。


はー。

それで、
あ、保険証ならあります。

でも、こちらは結婚後の名前…
が、なんとか頼み込んでそれで
手続きをしてもらえるようで、

ほっ。
しかし!
再び、呼び出しが…

松澤さま。
こちらの保険証、期限が切れております。
えーーっ!


新しい保険証来てないんですよ、
なんででしょう⁉️

ここは市役所ちゃうて。


銀行よ。


って、彼女に聞いてもわかんないよね。


そんなこんなの、
大騒動の巻でした。

やれやれ。




by madamregina | 2016-12-18 00:50 | Diary

中國菜 月泉に行ってきました!   

2016年 12月 06日

f0215324_23452518.jpg




さてーーー、
もー、アップしたいトピックが山盛りなんですが、
まずは
昨日のご機嫌なお食事会のことから。




えーと、
とっても素敵な方たちと、
西天満の中國菜 月泉 行ってきましたー

f0215324_23410235.jpg




実は上海蟹コースをリクエストしていたんですが、
あろうことか、上海蟹の輸入禁止が発令されて、
ひえええーーーと思っていたら、
禁止令が出る前に輸入されたものを
特別に出してくださいました〜

まずは前菜の小皿が運ばれてきた時点で、
きゃーーー。感動!

f0215324_23410349.jpg



よだれ鶏はもう、蒸し鶏が見えないほど、すんばらしいタレに覆われております。

f0215324_23410412.jpg



この得も言いえない、醤油、黒酢、何種類もの唐辛子などピリッと辛くていながら、
どこまでも優しく柔らかい味に、もうすでにノックアウトよ。

ふっくら蒸し鶏のコクのある味わいにも感動。

定番の水ダコと茗荷の花山椒とネギのソースもおいしーーーーーーーーーー。
ビールが進みすぎて困りますな。

f0215324_23410508.jpg



そしてーーー。し
フォアグラがーー
フォアグラがーーおおおおのおおおおおーーーたまらんっ。
飴でコーティングしたナッツが添えられて、
岡田シェフのセンスが伺えますよね〜

f0215324_23410570.jpg


f0215324_23410619.jpg



あと1ダース食べさせてください。



鰤を軽く軽く薫製にしてジャスミン茶で蒸し焼きに1品も素晴らしい。

f0215324_23410748.jpg



もう、このあたりで紹興酒お願いしますっ。

三枚豚焼きは爽やかないちじくを添えて。

おいしーーーー。

f0215324_23410831.jpg



そしてーーーー前菜真打ち、上海蟹ちゃんの紹興酒漬けがーーーーー
味噌と卵がとろりんちょ〜と舌の上でとろけて、
おーまいがーーーー。

f0215324_23410847.jpg



『松澤さん、上海蟹好きだから、いちばん大きいのを食べてくださいね」

と、多恵さん。

「わたしは11月のはじめに上海蟹頂いたので、いちばん小さいので・・・」
って杏子ちゃま。

もうーーーー
お二人なんてやさしーの。


で、デカいのいただきました。笑笑



次に出ましたのは、
貝柱が入った大根餅。

f0215324_23452517.jpg





お洒落です。

そしてーーー!

きゃーーーーー

待ち望んでいた料理がやってきましたよーーー

空芯菜の炒めものには、上海蟹ちゃんがああああああああ!

とろ〜りとのっかっております。
卵もございますわよ。

f0215324_23452649.jpg


f0215324_23452749.jpg




上湯の上品な味わいと絶妙にからまって、もう、すばらしいわ。
すばらしいわ。

しかし・・
なぜか気がつけば、
わたしはこのお料理、いっちばん大好きだったのに、
上海蟹の味噌や卵たちをあまり食べれなかったのーーー
なんでだーーー。笑

そしてまだまだ出ますよーーーー。

オマール海老のチリソース。

f0215324_23452738.jpg



ぷりっ、
ころんとしたオマールちゃんに、
絶品のチリソースがからまって、
まいうーーーまいうーーー。

ここで白ご飯たまらず、注文っ。

おーいーしーーーーー

つぎに登場しましたのは、
月泉名物、黒酢の酢豚っ。

f0215324_23452867.jpg



どう?このファンタスティックなテリつや加減。
素敵♡

あああーーーソースの美味しさ、ハンパないです〜

最後は、
やっぱりこちらも名物麻婆豆腐だっ。
軽く炙った白子入りっ。

f0215324_23452948.jpg



思わず、白いご飯もいただきました〜

わたしはあまりご飯の上におかずを乗せて食べるのは
苦手なのですが、

こちらの麻婆豆腐ちゃん、どんどんご飯に乗せて、
もう真っ黒けにして、
わわわーーといただきましたら、

最高すぎる〜

幸せ〜っ。

最後の柚子風味の杏仁豆腐まで目眩必至のお料理連打で、
喋る、食べる、飲む、爆笑、また食べる、笑う、飲む・・・
のバツグンにごきげんで、バツグンに楽しい宴でありました。

予約を取ってくださった杏子ちゃま、
ほんとにありがとうございました!

多恵さん、月泉にまたご一緒出来て、うれしかったです〜

f0215324_23453040.jpg




それにしても、
岡田 三四郎シェフの技とセンス、
すばらしいですね〜

ほんっとに感動のお料理でした。

ちょっとお茶目なキャラも素敵ですー。

f0215324_23453077.jpg



ごちそうさまでした。

もう、毎日食べたいわ。

by madamregina | 2016-12-06 23:36 | Gourme

パーティでは誰よりも輝きたいよね!だからスパに行かなくちゃ。   

2016年 12月 04日
f0215324_12523332.jpg





どもども。

いやパーティシーズンに突入です。

しっかし。
わたくしは1ヶ月のヨーロッパ旅から帰ってから、
ひどい風邪にかかって、
1週間ほど再起不能でありました。

しかも・・
鏡を見たら、

もうーーーーゾンビを遥かに通り越して、
ムンクの叫び状態。

まあ。どっちもどっちでそのひどさは比べられないけどね。笑

これから出席しなきゃならない華やかなパーティ連打なのに、
こんなひどい顔で行くなんて・・・想像しただけで、失神しそうだわ。

やっぱりパーティでいちばん大事なのは、
顔のコンディション。笑

いやまじでそうよね。

だってどんなに素敵なドレスを着ていても
どんなにゴージャスなジュエリーをつけていても、
お肌がくすんでたり、たるんでたり、
顔が残念だと、
もうすべてが台無しっ。





そんなわけで、
わたくしのお肌と心の拠り所、
有馬CAAZEオーガニックスパへ駆け込みました!

f0215324_12523404.jpg



肩もこりこりだったから
ほんとはボディをしっかりしたかったのですが、

顔があまりにもひどい。笑

目もしじみ状態。

なにこれーーーー?!

というわけで、

90分のBRのオートクチュールフェイシャルをお願いしました。

でも、BRのフェイシャルトリートメントでは、
肩、首筋、ヘッド、脇の下・・とリンパをしっかり流してくれるので、
まるでボディトリートメントをしてもらったような
お得な気分なんです。

つまり、フェイスラインを整えたり、
お肌をしっかりケアするためには、
デコルテのリンパを流すことで
さらに効果が出るんですよね〜。

そんなわけで、
90分後、トリートメントルームから出てきたら・・

きゃーーー
目はくっきりシャープに。
目尻も2ミリほどアップ。

フェイスラインも引き締まって、
もうーーーー感動ですっ!!!


f0215324_12523498.jpg


きゃ、大好きなBRのスノードームがっ。

f0215324_12523659.jpg


Parisの本店にもありました。

f0215324_12523634.jpg






やっぱりホームケアをしっかりしているつもりでも、
プロの手はまるで違うんですね〜。

12月は特に一年の疲れがどっと出る時期。
ボディとフェイシャルのトリートメントをしていただくだけで、
弱っていた身体も心も蘇生します。

The Day Spaのトリートメントは本物!
すぐに結果が出るんです。
綺麗になるだけじゃなく、
疲れも吹っ飛びます。

仕事に疲れ切った男性にもめっちゃおすすめ。
一年の邪気を取り去ってもらいましょう。


The Day Spaでは
いろんなサロンで
いまだけのスペシャルなキャンペーンもしているので、
ぜひお得なメニューをチョイスして、
トライしてみてくださいね?

え?

まだ行ったことない?

ひえええーーーー
それはもう、あかんがな(笑)




■The Day Spa大阪店のスペシャルキャンペーン

クリスタルアワード受賞特別記念プラン。

Spaランキングで権威あるクリスタルアワードを受賞した大阪店のスペシャルプラン。



f0215324_12182845.jpg



■The Day Spa東京店

The Day Spa 東京店の1周年記念スペシャルプラン


f0215324_12261662.jpg


はじめてスパを利用する人には、
こんなお得なメニューもありますよ〜



f0215324_12264585.jpg



■ Spa Wellness  Joule [ ハイアットリージェンシー東京 ]


ジュールでは10周年記念のこんな魅力的なキャンペーンもあります。
ハイアットリージェンシー東京のゴージャスなプールやフィットネスクラブも
使えて、トリートメントチケットもついたお得なプランです。

f0215324_1234577.jpg


f0215324_12342365.jpg


f0215324_12361517.jpg


f0215324_12363515.jpg




http://www.thedayspa.jp/joule.html#tds_content


「ジュール」10周年記念ウェルネスパッケージ
【目的にあわせた3つのスパトリートメントメニュー】

(1)脂肪燃焼
さわやかな香りのライムや、リラックスするような単独な香りが特徴のシナモン等のブレンドオイルを使用したトリートメント。血行やリンパの流れを促し、老廃物を排出してむくみを解消し、引き締まったボディラインを目指します。呼吸にあわせてゆっくりと手のひらで腹部に圧をかけて、筋肉をほぐし、さらにデトックス作用を促します。
(2)疲労回復
ローズウッドやオレンジがブレンドされたオイルを使用したトリートメント。力強いプレッシャーとダイナミックなストレッチで肩や腰を中心に体のコリを取り除くと同時に、治癒力を高め、体のリズムを整えます。
(3)リラックス・リフレッシュ
ラベンダーやイランイランがブレンドされたオイルを使用して、ボディ、マインド、スピリットのバランスを整えます。気のバランスを整えるタッチとヘッドトリートメントにより、よりリラックスした状態へと導きます。
「ジュール」10周年記念ウェルネスパッケージA(1ヶ月)

別価格54,900円(税込み)(通常153,360円相当)

2] プール&フィトネスジム1ヶ月間フリーパス

[2] インストラクターによるプラベートレッスン(45分)1回

[3] スパトリートメント(75分)1回 3メニューより選択

   [4] 「アンダーアーマー」社製ワークアウトエアをプレゼント

「ジュール」10周年記念ウェルネスパッケージB(3ヶ月)
1
49,700円(税込み)(通常427,680円相当)


[1] プール&フィットネスジム3ヶ月間フリーパス

[2] インストラクターによるプライベートレッスン(45分)3回
[3] スパトリートメント(75分)3回 *3メニューより選択

[4] 「アンダーアーマー」社製ワークアウトウエアをプレゼント



■CAAZEオーガニックSpa

フェイシャルもボディも欲張りにしたいというゲストのために、
スペシャルなメニューがあるんです。

それが、

アンチエイジングケアフェイシャル&ボディ120分


ビオロジックルシェルシュフェイシャルと、
アロマボディがセットになったスペシャルプラン。

好きなアロマオイルの香りと、
心地よい滑らかなタッチで、
リラックスした後は、
ビオロジックルシェルシュフェイシャルでゲストの肌状態に合わせて
アンチエイジングケア。

まさに、
わたしたち、女性にとっての夢のトリートメント。

一生懸命がんばってるお母さんや、
働く女子たちにとっての
最高の癒やしとパワーチャージのコースです。

わたしはボディトリートメントをするときは、
最近The Day Spaオリジナルの
ボディオイルをリクエストしています。

浮腫が気になる時は、
デトックスオイルがおすすめ!


f0215324_22053176.jpg


こちらのオイル、
3種類ありますが
いま、キャンペーンで
なんと初回のみ2割引きで
ゲットできます!


わたしのお友達は、
3本ずつ!
とか、買っていましたよ。

もちろん、私も、
全種類持っていて
ホームケアにも使っています。



トリートメントはもちろん、


フェイシャルより、ボディよ!
ボディより、フェイシャルよ!

という方のためのそれぞれに特化した、
メニューも数多く揃っています。

セラピストの方に気軽に、

いまの自分の状態、
疲れ具合、
お肌について相談すれば、
いま、いちばん必要なトリートメントを
アドバイスしてくれます。

みなさん、どんどん
相談してみてくださいね!




The Day Spa [ ザデイスパ東京 ]
〒107-0061
東京都港区北青山3-2-7 青山TDSビル2F
TEL:TEL:03-3470-8881(ご予約・お問合せ)
営業時間 11:00〜20:00(電話予約11:00〜20:00)
定休日:月曜日・火曜日






[ ザデイスパ大阪本店 ]
〒541-0046 大阪市中央区平野町1-8-14 北浜TDSビルヂング2F
TEL:06-6227-8085
営業時間 11:00〜20:00(電話予約10:00〜20:00)
定休日:毎週月曜日(祝日の場合は営業)
地下鉄堺筋線 北浜駅 5番出口 徒歩1分
地下鉄御堂筋線 淀屋橋駅8番出口徒歩10分









■ 
Spa Wellness  Joule [ ハイアットリージェンシー東京 ]

ハイアットリージェンシー東京 内
〒160-0023 東京都新宿区西新宿2-7-2
TEL:03-3348-1234(ホテル代表) 営業時間 10:00〜22:00

CAAZE Organic SPAカーゼ オーガニック スパ 有馬グランドホテル アクアテラス&スパ 内
〒651-1401 兵庫県神戸市北区有馬町1304-1
TEL:078-904-0181(ホテル代表)
営業時間 14:00〜22:30(最終受付21:00)

by madamregina | 2016-12-04 12:10 | The Day Spa