シャンパンブランチ   

2007年 07月 09日









LAに滞在中、楽しみにしていたのが、ペニンシュラホテルビバリーヒルズの
サンデーシャンパンブランチ。

前回はヴーヴ・クリコ飲み放題でしたが、
今回は上から2番目の写真にある、アニバーサリーでホテルからプレゼントしていただいたシャンパーニュ。

LAの灼熱の太陽の下で、飲むと、すっきりとした喉ごし&華やかさのある
シャンパンです。

今回はアニバーサリーということをホテル側に伝えていましたが、
ブランチのMENUにも
MATSUZAWAの文字が・・。

最後のデザートはブッフェ式になっているのですが、
こちらもかなり凝ったスペシャルのスイーツを用意してくれました。

しかし!
お昼からシャンパンのみすぎて、
前菜の北京ダックまで余分にもらって調子よく食べていたら、
ぎょえええええええーっ、
あのいつものちょっとイヤな感じが・・・。

おいら、海外でフレンチとかをワインと一緒にいただくと、
ときどき、すっごく気分が悪くなって、
トイレから出られなくなることも多々あります(くーっ)

今回はそれほどでもなかったけど、
ちょっとヤバイ状況でありました。

ったく、ただだと思ってシャンパンのみすぎなんじゃないかっ?(情けないぞーおれ)

# by madamregina | 2007-07-09 10:45 | Diary | Comments(0)

バジルとベリー   

2007年 07月 07日





山の我が家の小さな庭に植えたバジルや紫蘇が、
2週間LAに行ってる間に、
えらく成長していました。

上のベリーはこの土地にはじめからあった野生いちご。
しかし、これがめちゃくちゃ美味。
甘すぎず、すっぱすぎず、実に爽やかな風味で
ヨーグルトに入れても、
ラム料理にあしらっても、なかなかです。

下の写真は、バジルとシソ、そしてイタリアンパセリです。
LAから帰国した日は夜遅かったので、
お買い物にも行けませんでしたが、
お陰でこの野菜たちで生き延びました(えっ)

余生は畑を耕し、自給自足の日々をおくるのがおいらの夢です。

# by madamregina | 2007-07-07 07:56 | Diary | Comments(0)

LAのクリスピークリーム   

2007年 07月 06日







少し前、ミナさんも書かれていましたが、
ノースキャロライナ生まれのクリスピークリームドーナツは
わたしも大好物。

はじめてであったのは今から5年前ぐらいのLAの街です。
なにやらポップな看板にひかれて店内に入ると、
そこは甘い匂いがたちこめたドーナツ工場を併設したストアで、
なんといきなり、店員さんが
「サンプルよ!」
とあつあつ出来てたのドーナツをくれたんです。

それがオリジナルグレイズド。

で、それをはじめて食べたときの感動といったら!

口の中で淡雪のようにとけるコーティングシュガーに
ふんわふわのスポンジ。
なんてうまいんだっ!!
と即2個購入。
これがまたオリジナルのアメリカンコーヒーと一緒にいただくと
旨いのなんの。

NYでもいただきましたが、
いまやロンドンのハロッズ内はおろか、
ヒースロー空港のニューズスタンドでも買うことができるほど、
世界中に侵食。

でもやっぱりクリスピークリームは
揚げたて、あつあつを食べるのが最高!!

写真はLA郊外のショップで!
あああ、美味しかったです。

# by madamregina | 2007-07-06 10:24 | Diary | Comments(0)

進藤晶子さんに大賛成!!   

2007年 07月 05日


今回の旅でももちろんリアルラボをトラベルサイズの容器に移し替えて
現地に持参しました。
が!たっぷり使っているうちに、なくなってしまい、
やむなく現地で調達した化粧品を使ったオレ・・・。

くーっ。
やっぱりあかんかったわ。
リアルラボじゃないと、もうだめだわー。

そこで!!
進藤晶子さんが書かれていた、リアルラボのトラベルキッド絶対賛成です!!
出来るなら、ちょっとわがままも聞いてもらって、
どこか素敵なブランドとのコラボで
お洒落なポーチに入れてもらえると、さらにハッピーです。
旅が一層楽しくなりますよね。

長期出張では身も心もズタズタになることも多く(ってわたしだけか?)
リアルラボのブライトニングローションのローズの香りにいつも癒されているわたくし。
それがキュートなトラベルサイズならなおさら、もうすごくシアワセ。

リアルラボさま、ぜひぜひよろしくお願いいたします!


写真はサンディエゴ近くのフォーシーズンホテルアビエラのプールサイドでの1枚。
抜けるような青空が最高に気持ちよかったです。

さすが、砂漠の空ですね~。
夜は星もすっごく大きく輝いていました!

# by madamregina | 2007-07-05 11:41 | Diary | Comments(0)

たどり着きました・・・   

2007年 07月 04日
くーっ。

本日午後9時過ぎ、LAより無事我が家に帰り着きました。

ひええええ、もうほんとっ、疲れたであります。


JALさんってば、どうしてLAX-関空の直行便飛ばしてくれてないんだろうー。
伊丹⇔成田⇔LAXってのは、ほんと疲れるんですよね~
飛行機の乗継って、おいら、きらい。大きらい。

しかし、今日は、成田空港の搭乗口で、
NYに住む友達とばったり再会。
2年ぶりぐらいでしょうかー。

彼女はNYから成田経由で伊丹ですが、
JALさん、関空ーNYも飛ばしてないんですよねーーー
頼むよ~。

それにしても、いまや16歳のイケメン息子を持つそのNYの友達ですが、
いやあ、見た目はしっかり30代よっ。
かわいかったわ。
おいらも負けてられないと思ったわ。

ちなみに、彼女がおいらに言った第一声。
「良かったわー。ここで会えて。
日本円持ってくるの忘れたから、ちょっとお金貸してくれへん?」

って、あんたねー。
日本に来るのに、日本円持ってこないでどうするねんっ??

まあ、しゃーないので、
用立ててあげました。
ランチおごってもらおー。

# by madamregina | 2007-07-04 22:41 | Diary | Comments(0)