噂のDステーキに行ってきましたー   

2019年 10月 27日

f0215324_11153031.jpg


f0215324_11030508.jpg


f0215324_11000150.jpg



キングオブイタリアン、
ポンテベッキの山根大助シェフが昨年夏に満を辞してオープンされたDステーキに大好きな多恵さんをお誘いして行ってきましたー。
f0215324_11034682.jpg

f0215324_11011475.jpg

まずは、
champagneでカンパーイ。

f0215324_11014515.jpg

いやもう、
噂の1万倍、
期待していた10万倍
すっばらしいお店でした。

赤身肉をいかにジューシーに、
柔らかく
香り高く、
味わい深く食べてもらえるか…

名料理人、山根シェフのこれまでのキャリアと知恵を駆使した驚くべきテクニックとアイデアが炸裂!
愛と情熱で焼き上げた
究極のステーキでした。

やばいです。
やばいです。

美味しすぎます。

Dステーキ名物の
ぐつぐつソースがまたたまらん。
きのことナッツの2種類。



これがまた、お肉を引き立てます。

D-Steakでは黒毛和牛のモモの部位にこだわっています。
ロースやバラに比べて脂身が少なめなんですが、
その分リーズナブルに提供できる…
そんな肉ラバーたちへの
愛に満ちているステーキなんです。
f0215324_11080751.jpg


前菜にオーダーした
季節の旬の一品料理もめっちゃ美味しい。
この立派なポルチーニ茸も、
コクのあるバターとパセリソースでいただきましたよ。
おいしー。
f0215324_11030396.jpg

f0215324_11030895.jpg

f0215324_11075451.jpg

寒鰤の昆布締めといくら。
f0215324_11043750.jpg


蕪と子持ち鮎も。

ぷっりぷりの鮎の子が
たまりまセブン。

そりゃポンテベッキオ仕様ですもんね、
美味しくないわけがない。

champagneがすすむー。

これがまた1000円台でいただけるなんて!

途中で山根シェフもいらして、
その肉愛をお聞きすることができました。

f0215324_11055942.jpg


赤身肉を
柔らかくするために、
世界発の特殊カッター、
Dカッターを1年がかりで開発されたそう。

f0215324_11085762.jpg


これ、海外で引くあまたになりそうね。

他にも
お肉を革命的に美味しくいただくための
秘密が隠されています。

みなさま、
ググッてぜひその秘密
調べてみてね。

デザートには、
焦がしバターのメイプルジェラートをいただきました。
これももちろんポンテベッキオの味。
あー、美味しかった!

そして、
このクオリティでこのお値段⁉︎
と、きっと誰もが驚くはず。

店内もナチュラルで素敵です。

f0215324_11093796.jpg

f0215324_11094221.jpg

f0215324_11094667.jpg


f0215324_11102799.jpg

f0215324_11102795.jpg

こちらをご紹介くださった、
関西食の世界のドン、
松尾さんも途中で参入してくれて
楽しく美味しい夜でした!
f0215324_11130837.jpg

Dステーキ.どう?

え?
まだ、行ったことない⁉️

あかんがなー(笑)

#dステーキ
#dsteak
#黒毛和牛赤身肉
#大塚牛
#感動の肉味
#ポンテベッキオ
#山根大助
#多恵さんとの会話
#今日も最高超
#松尾さんもいらしたよ

 @ Dステーキ

# by madamregina | 2019-10-27 10:58 | Gourme | Comments(0)

【My favorite place in the world】   

2019年 10月 26日
f0215324_17014755.jpg


昔から、劇場が大好きでした。

イギリスのシアターは
特に愛着あるよ。

だってこの25年間で
何回通ったかわかんない。

Michael Ballの舞台をはじめて観た、
ロンドンのQueen's.
スウィニーで通った思い出深い、
Adelphi.
チチェスターの美しい劇場.

Shakespeareの舞台に
ハマったとき通ったストラットフォードアポンエイボンのスワン劇場。

オックスフォードの
New Theatreも、
Michaelにステージからキスしてもらった思い出の場所だもんな。

NYのB'd wayの劇場街にも
100回以上は通ったよね。

こうして書いていたら
ほんと、キリがない。

壮麗なNYのMet,
Parisのオペラ座、
ミラノスカラ座。
世界には
心奪われる劇場が溢れてる。

劇場に行くと、
その前に立つだけで
一気に異界に入れて
座席に座ると、
世界が一変するよね。

そして、
劇場の明かりが消えて
幕が開く前のあの一瞬…。

こんなに幸せに包まれる時間はないな。

でも、
いま、私を何より心震わせてくれる場所…

それは、ここよー。

宝塚大劇場よー。

f0215324_17021690.jpg


先日は最前列の観劇で、
あまりにうれしくて
舞台が終わっても
しばらく残っていたら、
誰もいなくなったーw.

そこで、見えた景色の素晴らしさ!

f0215324_17024246.jpg


もう、ときめきすぎて
息が止まりそうだった。

そして、
劇場係の可愛らしい方に
撮っていただいたこの写真。

家宝にしなきゃ。

f0215324_17060115.jpg

f0215324_17060485.jpg

f0215324_17060911.jpg


#宝塚大劇場
#劇場には愛がたちこめてる
#だってみんなの感動を日々吸い込んでいるから
#最高に波動のいい空間
#パワースポット
#紅ゆずる
#さんの千秋楽で
#薔薇をいただいた
#東京宝塚劇場
#も大好きな場所になったよ
#takarazukarevue
#firstrow
#最前列
#月組観劇
#珠城りょう
#ちゃんが目の前すぎて
#心臓やばし

 @ 宝塚大劇場

# by madamregina | 2019-10-26 17:00 | Takarazuka | Comments(0)

メグリスパの秘密…   

2019年 10月 24日

f0215324_23595588.jpg



いや、激走の10月でした!

自分では気がつかない疲れが
どーんと溜まっていたよね。

こんなときこそ、Spaよー。

私の毎月の贅沢、
インターコンチネンタル大阪内の
ラグジュアリースパ
Meguri Spa & Wellnessのトリートメントへ。

f0215324_00014869.jpg


90分以上のトリートメントなら
施術の前にスパ内にある
日本式バスに入れます。

このバスタイムも至福〜

平日はほとんど他のゲストと遭遇することなく、ゆったり湯船に浸かり、乾式サウナ、ミストサウナに入って、優雅なバスタイムを過ごせるんです。

バスのあとはナチュラルリッチなロビーで、
セラピストに肌の状態や問題点について細かに相談しながら、
この日のトリートメントを決めて頂き、

トリートメントの前には、
Spaの施術にも使われている
大阪ハニーをひとさじ頂きます。


f0215324_00030248.jpg

f0215324_00031275.jpg

f0215324_00031603.jpg


そして、
トリートメントルームに入ると
日常の世界が一切遮断されるー
これもアーバンスパならではの魅力よね。

f0215324_00041706.jpg


この日のセラピストは、
沖縄離島出身の与座亜里咲さん。

彼女の手が私の肩に触れたとたん、
なんだかとてつもない安心感に包まれました。

f0215324_00044360.jpg


施術前に選んだエレメンタルハーボロジー 
@elementalherbology_japan 
のボディオイルで、
背中、首筋、腕…を丁寧に、
スローストロークで優しくじっくり、リンパの流れに沿ってマッサージいただくだけで、
はーっ。
もう、幽体離脱です。

魂だけがふわふわと心地良く浮遊しているような、
なんとも言えない多幸感。

フェイシャルトリートメントは、
エイジングケアにスポットを当てた、より高濃度でお肌への栄養をしっかり補給する、
エレメンタルハーボロジーの製品を使用したメニュー。

もうね、
このエレメンタルハーボロジーの香り、たまらんすぎー。
上質なアロマの香りに自然のエネルギーがぎゅっと詰まったような、
唯一無二の、
最高に癒される、パワーを
もらえる香りなんです。

f0215324_00074341.jpg

f0215324_00074802.jpg


そんな香りに包まれながら
うっとりしているうちに
いつのまにか眠っておりましたー。

これって、
これって、
脳内に幸せ物質が充満する、

幸せホルモンとも呼ばれる「オキシトシン」が充満している、状態よね。

The Day Spa
@the_day_spa_japan のセラピストの方たちはみなさん、
ほんとに素晴らしいテクニックをお持ちなんですが、
何よりもまごころが溢れているんです。
このオキシトシンは、
人と人との肉体的な接触や、
ボディタッチでも分泌されるそう。
オキシトシンは、
ストレスを癒し、
心と身体の健康に欠かせない物質とも言われているのー。

メグリスパでのトリートメントには、

セラピストのまごころのこもった確かなテクニックと、
そこから生まれる神秘の力…オキシトシンが
きっと分泌されているはず!

わたくし、
まるで予座さんに、
催眠術をかけられたように
深〜い眠りに陥り、
目覚めると、
お肌がハリを取り戻し、
つやっぴか。

もう、ぜったいみなさまにも
行って頂きたいわ。

最強の癒しと神秘の力、
明日から生き抜くパワーをもらえる
メグリスパへ。

#spa #hotelspa 
#MEGURI #MEGURIspa
#MEGURIspaandWELLNESS
#めぐりスパ #メグリスパ
#大阪 #ホテルスパ
#intercontinental #osaka
#fitness #umeda
#elementalherbology 
#ホテルのスパは優雅
#月に一度の贅沢 @ Meguri spa & Wellness @ Meguri spa & Wellness

# by madamregina | 2019-10-24 23:58 | The Day Spa | Comments(0)

紅ゆずるへのオマージュ   

2019年 10月 18日
f0215324_01084445.jpg


さゆみさん(紅ゆずる)は

もう退団されたんだなぁ…
と日がたつごとに
じわじわと寂しさが
こみ上げてきます。

さゆみさんは、
宝塚男役の
美の極致を私たちに見せてくれた。

f0215324_01101923.jpg


その圧倒的な存在感と
超超端正ぶりで
世界中のタカラヅカファンに
夢を与えてくれた星組のトップスター。

若いときはいつも舞台の隅が私の居場所…と
退団のご挨拶でも言われていましたが、いつのまにか舞台の真ん中しか似合わない、
トップオブトップにのぼりつめたさゆみさん。

若いとき、
劇場の空気を左右するようなスターになりたい…と書かれていたけど、

いまや、
あなたのたったひとつの指の動き、
眼差し、
いや、髪の毛一本で、
劇場の空気をかえることができる
唯一無二のスーパースターになられました。

はじめてさゆみさんの舞台を観たのは、ちえちゃんの退団公演、
黒豹の如く
でした。

お友達の桂子ちゃんが
誘ってくれたのがそのはじまり。

以来、桂子ちゃんと
ずっとさゆみさんの舞台を観てきたよ。

どんなお役を演じられても、

5万人でも一気に気絶させるほどの美をまといながら、
いつもどこかに心根の優しさを感じさせる、
スーパースターでした。

f0215324_01124485.jpg








f0215324_01151461.jpg


生徒さんたちが
さゆみさんについて語る話を聞くたび、
最高に情にあつく
豪放磊落に見えて
実はとても繊細で
愛に満ちている人…なんだと。

そして、18年間のタカラヅカ人生は、
誰よりも血の滲む努力をし、
誰よりも汗と涙を流したさゆみさん。

最高に美しき戦士。

心から尊敬します。

めっちゃ美人なのに、
めっちゃおもしろくて
その笑いのセンスはまさに
大阪ど真ん中のやつ。

あなたと同じ場所で生まれ育った私としては、
いつかきっと、お会い出来ることがあれば、
ツッコんでもらいたい。

そして、
紅ゆずるにツッコんでもらってんで!
と自慢する…(笑)
そんな夢をみながら、
これからも全力で
あなたを応援しますっ。

#紅ゆずる
#千秋楽
#星組
#タカラヅカ
#takarazukarevue
桂子ちゃんと
駆け抜けた東京遠征
#まるで青春真っ只中の
#中学生になったようで
#最高に楽しかった
#涙もたくさん流しましたが
#いい思い出をありがとう 
#桂子ちゃんありがとう

 @ 東京宝塚劇場

# by madamregina | 2019-10-18 01:05 | Takarazuka | Comments(0)

あなたにミラクルを起こしてくれる、イニシャルペンダント!   

2019年 10月 16日

f0215324_01204610.jpg


f0215324_01032135.jpg


みなさまにも、
こんなことってありませんか?

例えば、
このジャケットを着ていたら、
なんかいいことがある。

この指輪をしていたら、
プレゼンが成功する。

…そんなgood luckのジンクスみたいなものは、
きっと誰にでもありますよね。

でも、そんな中でも、
やはりジュエリーの持つパワーが
私はいちばんだと思っているの。


私の場合は、
このイニシャルペンダント。

f0215324_01102409.jpg


こちらにも良くご紹介している、
バンコクのジュエラー、
ジュエリー神吉の
神吉佐知さんの作品です。


今回の東京遠征でも、
もちろんつけていきましたよ。

きっと素敵なミラクルが起こるだろうと…
そんな願いをこめて。

タカラヅカフレンズの桂子ちゃんと、
何ヶ月も前から準備していた、
紅ゆずるさんの千秋楽の旅。

それが台風の馬鹿野郎のせいで、
変更につぐ変更で、
とにかく東京にたどりついたときは、
おいら、ふらふらだったよ。

でもー。
神は私たちを見離さなかった!

まぁ、ここにはちょっと書けないけど、
素晴らしいミラクルがたくさん
起こったのよね。

その最高峰が、
千秋楽に紅ちゃんからもらった
薔薇なんだけどさ。

f0215324_01023783.jpg

f0215324_01024059.jpg

何回自慢するねんっ⁉️
って話だけど、
まぁ、ここまで来るわたくしのいばらの道に
免じて許してやったらどうや?(って唐突によしもときたねwww)

このときも、写真では
見えにくいけど、
イニシャルペンダントつけてました。

ね?
見えるでしょ?

f0215324_01154972.jpg


まぁ、そんなわけで、

ミラクル続きだった今回の東京も、
私のお守り的存在の
このイニシャルペンダントが
素敵な強運を引き寄せてくれたんだ…

と、信じてます。

私のイニシャルを入れて、
佐知さんが、
デザインしてくださった
世界でたったひとつのペンダント。

f0215324_01215885.jpg


私のお友達も、
実にたくさんの人たちが、
佐知さんのイニシャルペンダントを持っています。

それぞれ、
自分の夢や家族の幸せ、
さまざまな願いをこめて
作られていて、
みなさん、
私と同じように
このペンダントを
お守りや、何か特別なパワーが
欲しいときにつけている人が多いんです。


そんなエピソードを聞いて、
また次、また…と佐知さんのイニシャルペンダントの輪がどんどん大きくなっている!

f0215324_01263127.jpg

このイニシャルペンダントは、
私にとって、
自分を守り、応援してくれる
ラッキージュエリーです。

何か、ここ!
という人生の節目に作るとさらに
パワーを増す気がします。
何より、そう信じさせてくれる力が
佐知さんの作品にはあるんですよね。


そんなジュエリー 神吉の
2019 秋の来日フェアがもうすぐよ!

イニシャルペンダントだけではなく、
バンコクで買い付けたクオリティの高い色石などもたくさん展示され、
また、大切な形見のジュエリーのリフォームの
相談にも乗ってくれます。

スケジュールは以下の通りです。

東京 11月6〜11日
大阪 11月16〜22日

実は今秋のフェアより
予約制になるそうです。

事前に希望の日時など
以下へご連絡してくださいね。


・メールはこちら。
s_k_j.jewelry@kcn.jp

・お電話の場合はこちら。

その後あらためて、
ご来場頂ける日時のご案内があります。

あなたの運命がかわるジュエリーに
きっと出逢えるはず!


# by madamregina | 2019-10-16 00:55 | Jewelry | Comments(0)