リゾートでもうんとお洒落したいよね   

2010年 03月 06日



リゾートでもうんとお洒落したいよね_f0215324_1747487.jpg





今年も毎年恒例のハワイに行ってまいりました。


ステイ先は、いつものHalekulaniです。

このホテルはほんとに気品があって、でも気取らずあったかいホスピタリティに溢れてて大好き!



リゾートでもうんとお洒落したいよね_f0215324_1727130.jpg



レセプションやバレのスタッフともおなじみで、

我が家に帰ったみたいな、安心感があります。


ところで、みなさまはリゾート地で、どんなお洒落をされていますか?


わたしは・・・といえば、これまでほんと、時にはジャージとか着ちゃったりして、

リゾートにおけるお洒落を語る資格はゼロに等しいものがありました。

たとえば、上の写真みたいに、こよなく、ゆるーい感じね(笑)


あるいは、こんな格好。


リゾートでもうんとお洒落したいよね_f0215324_19545335.jpg


でも、欧米の人たちって、

リゾートでもすんごいお洒落をしたりするでしょう?


たとえば、NYのセレブリティたちが集う、ロングアイランドでは


昼間はショートパンツにだっさいスニーカーなんて人たちが、

いざディナーやパーティとなると、

ひえええーっと驚くような、肩のあいたドレッシーなファッションを楽しんでいたりします。


そんなわけで、いつもは気を抜きまくりのハワイでしたけれど


今回はレジィーナのスーツをいくつか持参いたしました。

ハワイにスーツは合わないかしらん?と思いましたが、


そこはやっぱりHalekulaniですから。

あの気品に満ちた空間に、レジィーナのスーツが違和感なくなじんでいました。


どうかしらん?



リゾートでもうんとお洒落したいよね_f0215324_1722457.jpg




上のドレスは素材にウールが入っていて、

常夏のハワイではちょっと暑いじゃない?と思われるかもですが、

ハワイも12月から2月はかなり寒くて、長袖を着ている人も多いのよね。

特にわたしは西半球いちの寒がりときているので、

このスーツは今回のハワイの気候にもぴったりでした。


わたくし、このスーツに一目ぼれしました。

オーナーデザイナーの阪口元美さんが、着ていらして、

ほんとうにそのボディラインがめちゃくちゃ美しくて、

すぐに欲しくなりました。

左右のポケットにあしらわれたフォックスにも釘づけっ。

なにせわたくし、毛皮番長でもありますから(笑)

この毛皮、とりはずしも出来るって、素敵だと思わない?



こちらはチャコールグレーで、、ボタンホールや裏地には、

スカーレットレッドがあしらわれています。


裏地やボタンホールなどディテールまでほんとに贅沢なつくりなの。

こういうところにこそ、お洒落のスピリッツって、宿ると思うのよね~。


足だってきれに見せてくれます(わたしは超大根で、本来はこの1.5倍ぶっといです)


リゾートでもうんとお洒落したいよね_f0215324_18345124.jpg



ちなみに、こちらは同じデザインのブラックです。





リゾートでもうんとお洒落したいよね_f0215324_188636.jpg



チャコールかブラックか迷いに迷って、どうしても選ぶことができず、

なんと2着買ってしましました(ひえええーっ)

でもこんなラインがきれいなスーツいままでどこを探しても、

なかったんですもん。


どこか昔のハリウッド女優が着ていたような、

クラシックだけれど、流行にとらわれないデザイン。

身に着けると、ほんとうにシャキっと背筋が伸びて、

自分がめちゃくちゃいい女になったような気分に浸れるのが

レジィーナのお洋服の魔法だと思います。


その秘密はオーナーデザイナーの阪口さんが、

試作につぐ試作を重ねて、長年にわたって編み出した、

女性をより美しく魅せるための基本パターンとラインにあると思います。


胸のあき具合や襟の形も絶妙で、とっても上品。



リゾートでもうんとお洒落したいよね_f0215324_18281612.jpg





着ているだけで、気分が高揚するお洋服に久々にめぐり合いました。


そういえば、もう長い間スーツなんて着ていませんでした。

なにより、スーツを着ると、やたらおばさんチックに見えましたし(ひーっ)

何より肩も凝るし・・ね。


でもレジィーナのスーツはぜーんぜん肩も凝らないし、

フィット感と着心地バツグンです。

ずーっと着ていてもぜんぜん疲れません。そこも魅力。



それに、ある程度の年になると、

きちっとした服装が求められるし、TPOに応じて、

周囲の人にも失礼にならないようなファッションを心がけないとね。


そんなわけで、スーツ離れのわが人生に、再び、スーツを着る楽しみを教えてくださった、

レジィーナ・ロマンティコ。

まだまだ素敵なお洋服ご紹介しますね~。



ほんといつもの半分ぐらいに細く見えてると思うわー、このスーツを着てるわたし(ひゃーっ)

by madamregina | 2010-03-06 23:23 | Regina Romantico