シャンパンブランチ   

2007年 07月 09日









LAに滞在中、楽しみにしていたのが、ペニンシュラホテルビバリーヒルズの
サンデーシャンパンブランチ。

前回はヴーヴ・クリコ飲み放題でしたが、
今回は上から2番目の写真にある、アニバーサリーでホテルからプレゼントしていただいたシャンパーニュ。

LAの灼熱の太陽の下で、飲むと、すっきりとした喉ごし&華やかさのある
シャンパンです。

今回はアニバーサリーということをホテル側に伝えていましたが、
ブランチのMENUにも
MATSUZAWAの文字が・・。

最後のデザートはブッフェ式になっているのですが、
こちらもかなり凝ったスペシャルのスイーツを用意してくれました。

しかし!
お昼からシャンパンのみすぎて、
前菜の北京ダックまで余分にもらって調子よく食べていたら、
ぎょえええええええーっ、
あのいつものちょっとイヤな感じが・・・。

おいら、海外でフレンチとかをワインと一緒にいただくと、
ときどき、すっごく気分が悪くなって、
トイレから出られなくなることも多々あります(くーっ)

今回はそれほどでもなかったけど、
ちょっとヤバイ状況でありました。

ったく、ただだと思ってシャンパンのみすぎなんじゃないかっ?(情けないぞーおれ)

by madamregina | 2007-07-09 10:45 | Diary | Comments(0)