クリスマスソング   

2007年 12月 12日


そろそろ年賀状も作らないと・・・・・・と思いながら、
この時期は本当に猫の手も借りたい、イノシシの手も借りたいぐらい忙しいぃぃぃ。

その上余計な仕事もアレコレ増えて、
もうてんやわんや状態であります。


でも、この季節になるとやっぱり聴いてしまう、クリスマスソング。

みなさんはどんなクリスマスソングが好きですか?



コンピレーションアルバムもいいですが、
おいらが、いっちばん好きなのは、
Have your self a Merry little Christmas
です。

これぞ、クリスマスの定番!な一曲。

ビング・クロスビーやナットキング・コールという大御所から、
バーバラ・ストライザンド、カーペンターズ、いまをときめくロックな人たちまで、
ありとあらゆるアーティストがこの歌を歌ってます。

そんな中でも、偏愛しているのがフランク・シナトラが歌うこの曲。
何年かまえ、イギリスの小さな南の街の、
おじいさんが一人で店番をしているレコードショップでいると、
シナトラのこの曲がかかりました。

もうーーーーっ、それは涙せずに聞けない、素敵さでした。

いいよね~、
シナトラの声って、なんで、あんなにセクシーであったかいのでしょうか?
永遠不滅のゴールデンボイスです。

・・・そんなことを思い出しながら、CDを聴いていると、
焦りまくっている気持ちも、
「まあ、なんとかなるんじゃないか」
と思えてくるのでしたー。

by madamregina | 2007-12-12 10:40 | Diary | Comments(0)