美容ライター   

2007年 05月 29日

美容ライターの友人が何人かいます。

彼女たちの悩みは、
日々、スキンケアやメイクアップの新作が化粧品会社から届けられるので、
自分の肌でそれらを実際に試して、
感想を書かねばならない点。

贅沢な悩みやーんとおいらは思いますが、
「日々違う化粧品使っていると、時々お肌が悲鳴をあげるねんっ」
と言ってました。

なるほどなー。
NYの有名なスパのカリスマセラピストも、そういえば言ってました。
「ずっと同じ化粧品を使い続けることがいちばん!」
と・・・。

そういえば、おいらもリアルラボを使い続けて、あと少しで1年になります。

飽き性なおいらがここまで長い期間、同じ化粧品を使い続けるなんて、
凄い!!

その理由は、目に見える効果が日々現れるってことももちろんですが、
香りやテクスチャーがとっても心地いいっていうことも大きな要因です。

かつてひとつ十万円近くの美容クリームを美容ライターの友人から
いただいて使ったこともありましたが、
肌につけた感触がいまいち好きになれませんでした。

人間も化粧品も、肌触りって、ほんと大切だよな~と
改めて感じているおいらなのであります。

by madamregina | 2007-05-29 09:43 | Diary | Comments(0)