明日考えよう   

2008年 01月 05日


しなきゃならないことテンコ盛りなのに、
年賀状のお返事もまだ書けてないのに、

昨日は、NHK衛星で「風と共に去りぬ」を見て、
そのままユーミンがゲスト出演しているライブに流れ込み、(ゆずや寺岡呼人、桜井さんなども)、
これまたそのあと、
ゴスペラーズのライブへと突入。
気がつけば、
ひえええええ、夜中の3時でありました。

今日から一応お仕事はじめだというのに、
だめだわー。
まだまだお正月気分ぬけません(っていつもだろー)

しかし、「風と共に去りぬ」って映画は観れば観るほど、
含蓄に富んでおりますね~。

セリフは全部メモしたいほど、人生訓に満ちております。

もう300万回ほどこの映画を観ているという方もいらっしゃると思いますが(おれもそうです)

最後のシーンで、アシュレーを愛してたと思ってたスカーレットが
ようやくレットへの気持ちに気づいたときには、時すでに遅し。
レットは屋敷から出て行ってしまいます。

泣き崩れるスカーレット。
しかししばらく悲嘆にくれたあと、
彼女は、あの高慢ちきな眉毛をさらにピンっとあげて、
こういうのだ。


「彼を取り戻す方法は、明日考えよう」

英語では
It’s not today.

いやあ、今年のおいらの座右の銘は、
これに決定いたしましたあああ!!

by madamregina | 2008-01-05 00:28 | Diary | Comments(0)