JAL新ファーストクラス   

2008年 07月 06日


バリ島レポはちょっとお休みして、
今日はJAL国際線に
8月から起用される新ファーストクラスについて、
ちょっくら書かせていただきますっ。

エアラインのファーストクラスといえば、
オリエントエクスプレスのコンパートメントみたいにラグジュアリーな
エミレーツ航空が有名ですが、



いまいち興味をそそられませんでした~。

UAのファーストクラスもそれなりにいいようですが、やはりアメリカ系のサービスはねっ。


そこはほら、ホテルと同じで、
どれだけハード面が充実していても、
ヘボなサービスひとつて、一気に気分は急降下。

その点、いろいろ言われるJALでありますが、
おいら的にはこれまでの体験から言って、
そのサービスはホテルで言うなら
フォーシーズンズ並みかと思います。


そういえば、
国内線にいち早く登場したJALのファーストクラスにも
いまいち食指がわきませんでしたっけ。


が、しかしっ!
空飛ぶスイートと呼ばれる半個室タイプの国際線新SUITE(シート)には
激しく、心乱されましたとも~。

これまでファーストクラスに乗ったのは、
AFとNWのみ。
Fクラスについて語れる経験も知識もございませんが、
パリ出張の際は、
ラッキーにも3回ともCクラス~FクラスへとUGとなり、
いやあ、
後にも先にもこれっきりという
なかなか素敵なフライトでございましたが、


まあ、通常おいらのような、平民が、
Fクラスに乗るなんて、1000年先でも無理無理~。

それがマイルで行く特典旅行となると、
一気に希望がわいてくるから、うれしくなるではありませんかっ?!

ちなみにこのファーストクラスの
導入路線は

2008年8月~ 東京=ニューヨーク線(006/005便)
2008年9月~ 東京=サンフランシスコ線

そんなわけで、秋にちょうどNAPAに行く予定なので、
さっそくサンフランシスコ線をチェックしましたところ、

新ファーストクラスの空席、
向こう1年間ゼロっ。

ぎょえええええーっ。
エエ加減にせーよ。

おいら、何のためにわずか1000円の雑誌買うときでも
JALカードでせこくマイルを貯めてきたのざんすかっ?!

号泣したい気持ちを抑えて、
それなら、NYにするかっ?!
ともはや、新ファーストに乗れるなら、
場所はどこでもええわーな気分になってきました。

本末転倒とはこのことかっ?!

しっかし、NYも
来年5月にわずかな空席があるだけで、
しかも帰りはほぼゼロ。

どういうことっ?!

せっかくJAL贔屓を宣言しているのに、
この仕打ちはないんじゃないのー。

JALのファーストクラスは、
業界トップといわれる19インチの大型液晶画面に
テンピュールと共同開発されたベッドマットレスで
上質な睡眠も取れるし、

1997年ヴィンテージシャンパン「サロン」(市価約55000円)も飲み放題だし・・


と夢を膨らませていたのにぃ。

ちなみに、サンフランシスコ便のFクラスと
NY便のFクラスでは、
必要マイル数が同じです。

それなら、フライト時間が長い、NYに飛ぶ方が
ぜったいお得でしょ?

さらにビジネスは確か85000マイルだったかと。
それが、ファーストならわずか11万マイルよっ。


あ、ちなみにNY路線正規料金は、
平日1574800円+サーチャージ&TAX64620円(現時点)。
週末はエア料金のみ60000円追加。

ねっ、
そんなん、Fクラスに乗らなきゃ、損やーん
でしょう?

でも、世の中やはり厳しいですね~。

おいらのような、セコマイラーには
やはりファーストクラスはあくまでも
手が届きそうで、届かない夢の世界なのでありました~。

ひーっ。

by madamregina | 2008-07-06 16:26 | Diary | Comments(0)