また来年~   

2008年 09月 10日



「今日は最後の日なのよ~」
とカナシそうに言うと、
Halekulaniのスタッフは決まって、
「次はいつ戻ってくるの?」
と聞いてくれます。

そうなのよね~。
このホテルはまた、
もどってくるべき、
いや、もどらざるを得ないほど甘く輝くホテルなのでありますっ。

子供たちの声が聞こえる賑やかなプールサイドをぬけて




ロビーに入ると一瞬にして、静寂の中へ


エレベーターを降りて(このライティングも好きなのよね~)


光りあふれる廊下を歩いて・・・・


お部屋から見えるこんな景色を見るのもよござんす


そしてアフタヌーンティをいただく~という毎日。


髪の毛が逆立つような電話がかかってくることも、
キーっとなるメールが来る事もなく、
おだやかに過ぎていく日々・・・。


わずか10日の滞在でしたが、
なんだかレジデントになった気分にさせてくれたHalekulani.

次の訪問は来年2月ごろでしょうか(えっ)

お陰でこんな黒くなりました~。


相方より、マダムKulobutaと名づけられました(ひーっ)

by madamregina | 2008-09-10 11:57 | Diary | Comments(0)