心潤す美味しいもの   

2009年 02月 22日



ひえええ、すいませんっ。
しばしのご無沙汰でございました~。

いやああ、先週はまさに怒涛×100000。

まったくもって、仕事も私生活も
生涯で1、2を争う、崖っぷち週間でありましたが、
ネバーギブアップよ~(ひーっ)

しっかし、そんなゴビ砂漠のようなわたくしのハートを潤してくれるのは、
親しい友や仕事仲間たちの
『負けたらあかんで~エール』なんでありますっ!

エレガントなマスクメロンをプレゼントしてくれた父親のごとき頼れる存在のKさん。

いつもとっておきのスイーツやあっつい気持ち溢れるメッセージカードを送って
くれるCちゃん。

カリスマOL、Nちゃんのど根性&爆笑メールにも救われました。

そうそう。
劇団四季の「オペラ座の怪人」を観て、
その感想を
送ってくれたなんちゃって文豪Yちゃんの、
あまりにおもろすぎる怪人&クリスティーン考察にも

爆笑につぐ爆笑で
きっつい現実を忘れさせてくれましたよっ。

いやあ、ここにご紹介できないのがほんとに残念すぎる、

超傑作巨編「オペラ座の愛人」なのでございました~。


この年になって(って、いくつやねんっ?!)
人の気持ちのあったかさ、つくづく、しみじみ、
感じているわたしです。

みんなほんとうにありがとうねっ!

で、今日はそんな中で、
最近いただいた美味しいもの、ちょこっとご紹介いたしますですよ~。

まずは、長野県松本市開運堂さんの洋菓子部門『パリの5月』』で作られている、
幻惑のチョコレート&ナッツ『ピジュトリー』。

パリの5月って聞くだけで、もう、うっとりでしょう?



香ばしく煎ったナッツをめちゃくちゃ優しい味わいの
チョコレートでコーティングしたピジュトリーは、

ほんと、罪つくりな味わいで、
誰かとめてええええーっと叫んでしまう美味しさです。

カハラのマカダミアンチョコの向こうを張る、
まさに我らがニッポンの垂涎ナッツチョコ。

ピジュトリーって「宝石」という意味だそうですが、
このスイーツは、
10月~5月限定です。

もうひとつは、ひゃああー、いつもらっても超ごきげんになる
こちら。


バッグもボックスも絶対すてられませんっ。


このロゴで、いろんなステーショナリーを作りたいわね~。


もうひとつは、スイーツじゃないけど、
超レアな横浜の中華の老舗
海勝昌(Kai Shou Shou)
のオリジナルXOジャン。



すっごいフレッシュで、もう、貝柱もざっくざく。



ちょい辛目ですが、
新鮮なイカや海老を炒めて、

このXOジャンをからめただけで、
めちゃくちゃ、深い味わいが出ます。

さやいんげんなどお野菜だけで炒めてもいいよね~。


XOジャンといえば、
神戸元町別館牡丹園の王シェフが作る極上XOジャンが世界一美味しいと
思っておりますが、
こちらは残念ながら販売されておりません。


なので、これまでは
「フォーシーズンズホテル香港」の
『龍景軒』のXOジャンを
香港に行くたび、まとめ買いしていたのですが、

もうなくなっちゃったのよね~。

ここんちのXOジャンはほんまに美味しいです。

夏のお気に入りは冷奴。
ちょこっとお豆腐の上につけるだけで、
きゃああーっと感激するぐらい、
極上洗練中華の味が炸裂いたします。

ビールにも合うっ。


同じく香港ではペニンシュラホテルの「スプリングムーン」の
XOジャンが有名ですが、

わたしは、断然FS香港の方が好きだな~。

で、いまは海勝昌のXOジャンがお気に入り。

まあ、そんなこんなで、
激動の1週間でしたが、

魅惑のスイーツをいただき、
美味しいご飯を食べると、

人間、悩みはつきなくても、
元気になれるもんなのでありますね~。

その上、
崖っぷちからの逆転勝利の道さえ、
見えてくるから、うれしいよね~。



★開運堂〒390-0811
長野県松本市中央2-2-15
TEL 0263-32-0506
FAX 0263-33-7223

★海勝昌(Kai Shou Shou)
横浜市中区山下町148(中華街大通り)
TEL:045-681-2694

by madamregina | 2009-02-22 00:09 | Diary | Comments(0)