芦屋でごはん   

2009年 04月 10日


1月、2月はまったくもってシャイニング村に引きこもっておったわたくしですが、
3月からはイケてる気分満タンで、
仕事やプライベートで大忙しなのでございます~。

そんなある日の桜満開のとあるウィークデーの午後、
芦屋ごはん行ってきました。

お相手はわたしが勝手に主治医と崇めるDr.Aさまっ。
(以前ベリーニにご一緒いただいたときの様子はこちら~

お店はこちらにときどき絶妙の言葉で素敵なコメントを残してくださる
ayaさんのお友達mintさんという、マダムおすすめの
鰻と懐石のお店「割烹 三佳」さんです。

先日とある打ち合わせをかねて、はじめて行って大感動!
ふっくら,テリテリ、デブリンチョの鰻に一目ぼれしちゃったのよ~。

でもそのときはかるーいお昼を・・と思ってたので
あろうことか、ハーフってのをオーダーしてしまったんですわ~。

それで今回は鰻一匹がどかーんと鎮座する「上鰻丼」を必殺予約!

いやああ、これがもう、見てみて。
泣く子も黙る、鰻丼の王者風?!




菜の花をあしらった肝吸いもまた、うまいね~。





こちらの蒲焼は
白焼きして蒸してタレ焼き上げる江戸前。
注文してから焼き上げるので、予約しない場合は
オーダーしてから20分ぐらいかかるそうです。

mintさんによりますと、
阪神大震災でも、タレの甕が無事だったのでご主人もほっとされたそうです。


創業75年以上という芦屋の名店でございます~。

いやあ、美味しすぎましたっ。

そのあと、ぶらぶら~と歩くと、
きゃあーっ。桜並木が美しいではないのっ?!



お茶はアマレーナさんに行こうと思ってましたが、あいにくの定休日。
ステーショナリーと雑貨のお店Space R1Fにあるカフェのオープンテラスでガールズトーク炸裂っ。

「ほら、あそこの桜の木の下にレモンの木があるのって、
なんか不思議でしょう?」

なんてドクターayaののーんびりした言葉を聞きながら
桜吹雪がはらはら舞い散る、
光りいっぱいの昼下がりは、
久々にごきげん&しあわせ~な時間なのでした。

いやしかし・・・。

「aya先生、最近わたし、血圧がちょっと高いんですよね~。
どうすればいいかしら?」

と質問したところ

「ああ、ちょっと痩せればたぶん、低くなりますよ」

ひえええーっ。
まさにまさに、即効なる名回答に、
のんびり気分も一瞬にして、がるるるるぅとなったわたくし。
一匹まるごとの鰻はやっぱり食べすぎでしたかね~。


それにしても、Space Rがある界隈、
なんだか、NYのNoritaやSOHOみたいな空気が
流れていて、
いい感じでした。

また、いこうっと。



割烹 三佳
0797-22-3363
兵庫県芦屋市大桝町5-18
11:30~14:00
17:00~21:00(L.O.20:30)
定休日;木曜日(祝日の場合は営業)・お盆・年末年始

by madamregina | 2009-04-10 12:48 | Diary | Comments(0)