幻の鯖寿司   

2008年 02月 20日



先日、某有名人たちもお忍びでやってくる、
今里の某所に、
東京からお客さんがいらしたので、
行ってきました。

食べたのは透明のイカお造り、
てっちり、ハリハリ鍋、
ウニ&うなぎのお寿司、
そして究極の白子焼き

もちろんヒレ酒も散々いただいて、
お値段一人1万円ほどでありましたー。

あああ、シアワセ。
そしてこの時期大人気の鯖寿司をお土産に。

見た目、素朴なお寿司ですが、
ご飯のかたさ、酢加減、
シソの入れ具合などが完璧。

もちろん鯖の脂の乗り具合も言うことありません。
たまらんっ。

ちなみにここんちのウニはこんな感じです。


垂涎の白子焼きはタレと塩で。


えーっとこの店の名前と場所は・・・ですね、
わたしとご一緒してくださる方だけで、
こっそりお教えいたしますわー(えーっ?!)

by madamregina | 2008-02-20 18:30 | Diary | Comments(0)