ワイルドベリー収穫と沖縄マンゴー   

2009年 06月 27日




日本脱出前は、
相変わらず疾風怒濤のチョモランマだったのですが、
そんなとき、
わたしの気持ちをやわらげてくれたのが、


今年も裏庭で元気に育ったワイルドベリーと、
いただいた、沖縄マンゴーですっ!

ワイルドベリーの木はトゲがいっぱいで、
収穫もかなり命がけなんですが(大袈裟)、

これだけ取るのも一苦労(ふーっ)


でもルビーのように輝いてます。
ちょっと苦味があって、でもとっても甘いです。
この苦味がクセになるのよね~。
ブルーベリーよりずーっとわたしは好きです。

噛みしめているだけで、
さっぱりすっきり、血液が浄化されるような清涼感があります。




朝食に、沖縄マンゴーと一緒にいただくと、
ひゃああーっ。マンゴーも何て甘いのっ?!
この甘さ、さすが沖縄産ですね~。

でしゃばらない、奥ゆかしい、品のいい甘さです。

グラスに入ってるのが(なぜにプレミアムモルツのグラスなーん?!)
イカリのギャバヨーグルトです。




セレさんの鳥毛さんのガラスのお皿に、とっても似合ってます。

このところ、心身、かなーり弱っておりましたが、
太陽の恵みをいっぱいに受けた、
マンゴーとワイルドベリーをいただくと、


なんだか、体がシャキッとして、
細胞が生き返るようでした。

by madamregina | 2009-06-27 00:00 | Diary | Comments(0)