岸本裕紀子さん、トークライブのお知らせ   

2009年 07月 05日



バリ島レポの合間ですが、

ちょっとお知らせ!です。

実は、長年のお知り合いであるエッセイストの岸本裕紀子さん

が、大阪でトークライブを開催されます。

岸本さんは、元non-no編集者で、1984~89年までNYに滞在、
ニューヨーク大学で行政大学院修士課程を修了後、帰国され、

女の生き方やファッションについてのエッセイや
政治・社会評論なども手がける才媛です。

コメンテーターとしてもご活躍なので、
TVでご覧になった方も多いですよね。



そんな岸本さんの最新の著『オバマのすごさ やるべきことはすべてやる』(PHP研究社)

では、無名の若き政治家が、短期間のうちに
いかにしてアメリカの大統領の座を射止めることができたのか、

その選挙活動を追いながら、独自の目線で、
鋭く分析しておられ、数あるオバマ本の中でも、
とっても興味深い内容になっています。

 「自分で構想を練り、それに適したスタッフを雇い、
自分でシナリオを描き、自分で演じ、
自分が観客の一人となって
戦い方をそのつど検証・分析し、改善を加えていった」。


そして、オバマの勝利の秘訣は、「勝つためにやるべきことはすべてやった」
ことであると・・・。

今回の、トークライブは、
この著著の内容に沿った、お話。

オバマの戦略を知ることで、

突出したリーダーシップを学ぶことができ、

世界を知ることができるはず。




わたしはいまから約20年前に出版された、
岸本さんのいちばん最初の著書『ニューヨークでお買い物』(朝日新聞社)を読み、

いっぺんでファンになってしまい、
どうしてもご本人に会いたくて、インタビューをして以来のおつきあいですが、

実際にお会いして、
ますます岸本さんのファンになったひとりです。

彼女のNY案内は、わたしにNYでお買い物をする楽しみを教えてくれ、

NYという街の魅力、エネルギーをはじめて身近に感じさせてくれ、

大袈裟でなく、
わたしの人生を変えたといっても過言ではないほどでした。



いまは政治、社会評論の分野でのご活躍が目立ちますが、
彼女の読み解く世界は、
西半球いち政治オンチのわたしにも
すんなり入ってくる内容で、

難しい話も、岸本さんの言葉で語られると、
びっくりするほど理解が深まるのです。


お時間のある方、ぜひぜひ行ってみてくださいね!




開催日平成21年7月17日
金曜日 19時~21時
場  所 クレオ大阪中央
大阪市天王寺区上汐5丁目6番25号
(地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽ヶ丘」駅下車、北東へ徒歩約3分)
対  象 どなたでも
定  員 50名
受講料 500円
申込締切日 平成21年7月10日(金) (はがきの場合は、当日消印有効)
問合せ先 クレオ大阪中央
電話:06-6770-7200
Fax:06-6770-7705

http://www.creo-osaka.or.jp:80/

by madamregina | 2009-07-05 10:19 | Diary | Comments(0)