新緑の中国茶会ーBUNZ愉会サロン   

2010年 04月 22日
f0215324_18241931.jpg


先日、4月14日(水曜日)

こちらのブログでもお知らせしました

ドイツジュエリー、BUNZさん主催による、

BUNZ愉会サロン 第一回 「黄安希さんが誘う、翠歓中国茶会」

が開催されましたっ!

f0215324_200111.jpg




場所は、大阪のリーガロイヤルホテルの最高峰スイートのひとつ、

モナークスイート。


f0215324_1934022.jpg



この日、ウエルカムドリンクに選ばれた冷茶は

竹葉青という中国でいちばん最初に摘み取られるという新茶。


f0215324_19184215.jpg


春先ならではの青々とした翠の香りと、

さわやかな苦味もあり、一口飲むだけで、清々しい風が心に吹きぬけるよう。

デトックス効果も望めるとか。

一緒にいただく、ドライフルーツやピーナツとミルクのキャンディも可愛らしすぎましたっ。

f0215324_19271881.jpg


清楚だけれど、どこか饒舌なお花も、黄先生によるもの。

f0215324_19515546.jpg



さあて、イベント開始っ。


まずは、BUNZ日本総代理店代表でいらっしゃる、

青野さんによる、ご挨拶からはじまりました。

シンプルだけど、上質なブラックのパンツスーツが素敵です。

胸元に輝くのは、もちろん、BUNZのジュエリー。

f0215324_19491414.jpg


そして、今回のゲストでいらっしゃる、

素敵すぎる、黄先生ー。

f0215324_19285637.jpg


最初に出されたのは、

清朝乾隆帝時代から献上茶として知られる、

最も高価にして有名なお茶、龍井茶(ロンジンチャ)。

杭州にある龍井村近くには、アマンリゾーツがオープンしたとのことで、

以前から気になっていた場所。

アマンに泊まると、お茶を巡る小ツアーもあるのだとか。

このロンジン茶、

黄先生によると、今年は上海万博の影響もあって、

なんと500グラムで9万円!という高値がついた龍井茶もあるそうです(ひゃーっ)

茶葉はこんな形です。

f0215324_19535463.jpg



その高級茶を、なんとシャンパングラスでいただきます。

f0215324_20185127.jpg


黄先生が、みなさんの前で、

「こうして、少しずつ熱湯を入れて、まわすようにすると、

熱湯を注いでもグラスが割れないんですよ」

と教えてくださいます。


シャンパンでいただくなんて、なんて優雅なお茶だろう。

黄先生とカンパイ。

f0215324_2031281.jpg


どんなお味かというと・・・・

どこか日本の玉露のような香りと、静謐な喉越し、

なんともエレガントなお味です。


一緒にいただく点心も、生きくらげを煮たものなど、この季節ならではのもの。

黄先生手作りの、肉ミソがとっても美味。

f0215324_19385594.jpg


これらは北京ダックに巻く、チュンピンに、

それぞれ好みの野菜を入れて一緒にいただきます。

お野菜は、春ならではの、こちらもデトックス効果の高い、

わさび菜や、クレソン、珍しいウルイ菜など。

f0215324_19565558.jpg


ちなみに、点心とは、心にひとつ点を打つ、

つまり、句読点を打つ、という意味なのだとか。

だからあまり、お腹いっぱい食べるものではないのですね~。


最後に出されたのは、雲南てん緑という、柑橘系の香りを楽しめる、

新茶。

一緒にいただくのはこちらも黄先生の手作りのお菓子、

緑豆ガオ。

緑豆と氷砂糖を練りこんだ、素朴だけれど、

心にあったかい香りを残すスイーツでした。




この日、参加されていた、

BUNZのお客様で、毎日中国茶をたしなむご夫婦が、

しみじみと

「こんな美味しいお茶をいただいたのははじめてです!」

とおっしゃったのをお聞きして、

黄先生によって、選び抜かれた、

今回の新茶の緑茶が、いかに優れたものであるかを再確認したのでした。

この間に、

二湖奏者でいらっしゃる、リン・イーパンさんによる、

中国で愛され続けてきた、名曲の数々も披露されて、

会場はしばし、古き良き時代の中国茶館のような雰囲気に。



参加された方たちは、ほんとにみなさん、

とっても素敵で、ファッションも色とりどり。

チャイナドレスやお着物の方もいらして、ほんとうに優雅で、

スペシャルなイベントでした。

私のブログを見て、参加してくださった方たちもとってもチャーミング。

ご挨拶させていただき、うれしかったです。




黄先生は、上海でオーダーされたという、

グレーのシルクの超かっこいい、チャイナドレス。

うっとり。

美しすぎますっ。

わたくしはレジィーナ・ロマンティコ

グレーのスーツです。

f0215324_2033581.jpg


胸元に輝くクロスのチョーカーは、

この日、特別にBUNZさんからお借りしたもの。

素材は天然のジルコンです。

BUNZのサイエンステクノロジーにより、

ダイヤモンド以上の屈折率を誇る、

すべてのジュエリーを超越するような、

くらくらするような、魅惑的な輝きを放っておりました。

欲しいっ(ひぃ)

カラーは5色ですが、

f0215324_19123661.jpg



私が欲しいのはこちらっ。ネックレスも自由に換えられて、

自分流にアレンジできるのもブンツの魅力です。

f0215324_19131612.jpg



この春、BUNのテーマでもある

白いシャツにアレンジしたい、テンションもすっごく素敵です。

こちらはつなぎ目がいっさいない、

これぞBUNZのクラフツマンシップによる、

テクノロジーの結晶のような、光りの芸術。

f0215324_2035396.jpg




テンションについてはこちらをご覧くださいね。

こちらは、シンボルというライン。これもいいなー。

f0215324_2043135.jpg


BUNZのジュエリーは、シンプルでいて、とってもモダン。

そして機能的でいて、すっごくゴージャスなんですよね。



BUNZの創始者、ジョージ・ブンツ氏の

「ブンツのジュエリーで女性を輝かせたい!」

という哲学に裏付けられた逸品ばかり。


それでいて気軽に買えるお値段のものも揃っています。


イベント終了後、みなさんで記念撮影。

左から、NHKアナウンサーでいらっしゃる、M・Yさん、黄先生、

わたくし、お友達のおケイさんです。

みなさま、ほんとうにありがとうございましたっ!

f0215324_2094641.jpg



ちなみに、この日は、東京からかけつけてくれた友人もいたので、

わたくし、イベント終了後は、

会場のモナークスイートと同じ、プレジデンシャルタワーズ25階のスイートに宿泊いたしましたっ!


これがまた、夢のように、素敵な滞在で・・・。

f0215324_20282057.jpg


f0215324_20273170.jpg


仕事の心地いい疲れも、あっという間に取れて、蘇生!したのでした。



中国茶会のレポは、

東京からわざわざかけつけてくれた、お友達の
yuricoちゃんのブログ


神戸のお友達、ayaさんのブログ

もぜひご覧くださいね~。

by madamregina | 2010-04-22 19:06 | Work | Comments(10)

Commented by sunny at 2010-04-23 02:08 x
マダ松先生

こんにちは。

これは典型的なチャイニーズ美人ですわ。
凛としてて素敵♪

マダムも迫力あってぐーっ。
デビ夫人かと思いました。いや、ホント。
これからも、艶やかなショット満載でお願いしますね。

PS>6月のハワイでは、水着姿とか~?ぬふふ。
Commented by yuricoz at 2010-04-23 10:24
このマダムがされていたクロス!!
写真で拝見するよりも、肌の上に置かれた方が
魅力が大爆発しておりましたっ!!
キラキラ度が半端なく、石の留め方にしても
硬さが証明されるデザインで、もううっとりでした♪

レジィーナロマンティコさんのあのVラインにばっちりでしたっ!!

というか、あのグレーのスーツは、ほんとに直接みたら
更に欲しくなってしまいましたっ

白金店へゴー!!です。

そして、博多の後輩mihoちゃんにも福岡店にゴー!!するように
伝えますっ!!

※リンクしていただいて、光栄ですっ
ありがとうございますっm(_ _)m
Commented by madamregina at 2010-04-23 10:27
☆Sunnyさまっ

新しいブログへのコメントうれしーですっ!
ありがとうございます。

黄先生、ほんっとに美しいですよね。
でも実は、生粋の日本人(びっくりでしょ?)
ご主人が中国の前衛芸術家でいらっしゃって、
彼女は奈良出身なんです。

はじめてお会いしたとき、上海の方かしら?と思いました。

わたくし、デビ夫人。ひぃーっ。
そういえば、髪型がなんとなく(笑)
でも、黄先生のお顔の3倍ありますよね。

Suunyさんのあの横顔にはうっとりいたしました。
知的美人の典型ですね。
心に焼き付いちゃいましたわっ。

6月のハワイで水着っ?!
ひーっ。
逮捕間違いなしですねっ(きゃいーん)
Commented by madamregina at 2010-04-23 10:32
☆ゆりちゃーんっ

ほんっとにのクロスのことが頭からいまも離れないわたしっ。
確かに、レジィーナのVラインにぴったりでしたよね(自画自賛)

でもジーンズとかにもあいそうだし、フレキシブルなペンダントよね。
あのグレーのスーツ、ウールのストレッチ素材でものすごーく
着やすく、長時間着ていても、ぜんぜん肩が凝らないのも魅力。

お洒落なゆりちゃんに、ぜったい似合うはずっ!
ミホちゃんにもどうぞよろしくお伝えくださいね。

それにしても、今回は、東京からわざわざ来ていただいて、
とってもゴージャスなお友達も連れてきてくださり、
それでなくても華やかなブンツ愉会サロンに、
100000000ワットのシャンデリアが灯ったようでした!

ゆりちゃん、ほんとにいつもありがとうございます!

というわけで、次回のイベントもぜひ(ひーっ)

Commented by kaso-22 at 2010-04-23 14:39
♪ マダム!

マダムのブログでこの中国茶会を知って、すばらしい体験ができました!ありがとうございました。
マダムのとってもチャーミングな語りとファッションは
魅力が溢れておりました!
レジーナさんのスーツを着たマダムの女性らしい
ボディラインは私の目指すところです。

それからというものの、この黄先生が同行してくれる
北京への「中国茶会 お茶を巡る旅」にも申し込み
まして・・・・中国茶の新たな魅力にすっかり引き込まれています。
Commented by tigersandcatlover at 2010-04-23 18:24
うわわわ。リンクありがとうございまする~。
どうりで昨日からアクセス数が普段の1000万倍(マダム風に>笑)やと思った・・・。

ほーんと、あのレジーナのスーツのセクシーな胸元に
BUNZさんのクロスの似合うことといったら!
お目にかかったとたん、「クロス、買いはったん??」と前のめりで
訊いてしまったワタクシ。それだけオーラ放ってはったんですもん。

次の愉会ではどんなコーディネートを見せてくださるのでしょうか?
そちらもさらなる楽しみでありますー。



Commented by madamregina at 2010-04-24 22:17
☆おケイさまっ

先日は、お越し頂き、ほんとにありがとうございましたっ!

ひゃーっ、そんなにお褒め頂き、
めちゃくちゃうれしいですっ。

レジィーナの阪口社長も、よろこんでくれると、思います!

でも、この中国茶会がきっかけで、黄先生と行く北京の旅に、
申し込まれるとは、
おケイさんの行動力に、脱帽です!
でも、ほんとに人生て、
たくさんの出会いと縁に満ちていますよね。
そんな無数の出会いから、
これ!と言うものを、見つけたら、扉を開けようとされる、
おケイさんの、前向きな生き方に、わたしもとても刺激を受けました!

そして、ぜひ、次回も!ひぃ。
Commented by madamregina at 2010-04-24 22:23
☆ayaさーんっ

イベントにご参加頂き、ほんとにありがとうございました!
さらに、夜の部が終わるまで待って頂き、打ち上げにも、参加頂き、感謝感激っ!

ほんと、ayaさん、確かに、
あのクロスをご覧になる、眼がらんらんとされてたような、笑。

欲しいですよねっ。きゃっ。

レジィーナのスーツもお褒め頂き、うれしい限りです。

で、次回も、片桐先生の生け花で、ぜひ、お会いいたしましょう。えーっ。笑
Commented by ruruchien at 2010-04-25 01:38
わ~~っ、ものすごくステキなお茶会だったのですね~
BUNZさんの買えないし・・・と、思って応募を諦めましたが後悔。
しかし、黄さんもチャイナドレスもすてきですが、
マダム、主役のように輝いてますよ~^^
さりげにまとめた御髪にレジィーナさんスーツがハレクラニのときとは違った印象でカッコよく、パリの上流マダムみたいです!!
Commented by madamregina at 2010-04-27 22:30
☆yokoちゃーんっ

ほんっとに魅力的な、お茶会だったんですよー。

次回は生け花なので、ぜひっーっ。

yocoちゃんが来てくれたら、
モナークスイートが、
さらに、ラグジュアリーになること確実っ。

きゃーっ、パリ帰りのyocoちゃんに、お褒め頂くと、
うれしーっ。
ほめ殺し大好きっ。笑

フランスレポ楽しみにしてますよー。