第2回BUNZ愉会サロンー片桐先生のお花   

2010年 06月 16日

f0215324_23846.jpg



みなさまーっ!

ちょっぴりご無沙汰してしおりますが、

いかがお過ごし?

さて先日、6月9日、

梅雨入り前のさわやかな日、

ドイツジュエリー、BUNZさんが主催する、文化サロン「ブンツ愉会サロン」の

第2回目が、開催されましたーっ。

今日のわたくしのコーディネートももちろんん、

レジィーナ・ロマンティコのお洋服でございます。


そして、

会場は、いつもの、こちら。

リーガロイヤルホテルのプレジデンシャルタワーにある

最高級スイートのひとつ「モナークスイート」です。

f0215324_23133767.jpg



エントランスには、今回のゲスト、

花道みささぎ流の片桐功敦(あつのぶ)先生による、作品が飾られています。

f0215324_23183122.jpg



一歩中に入ると、わああーっ、こんな素敵な大作が。

f0215324_0273229.jpg


ひとつひとつは決して華美じゃない、どちらかといえば、ひっそりとした花や木なのに、

圧倒されるような存在感と、スイートのゴージャスさに負けない華やかさがありますよね。

ブンツのジュエリーが展示されたコーナーでは

どこかバリ島ののどかな風を感じさせるこんな作品も。


f0215324_0311939.jpg




スイート内のテーブルの上には、片桐先生が用意してくださった、

さまざまな花器が並べられていて、参加者は着いた方から順番に、

自分の好きな花器を選んでお花を活けるという趣向。

f0215324_23233410.jpg



まずはお昼の部。

ウェルカムティーは第一回目のゲスト、黄先生おすすめの

ジャスミンティ。

ちょっと蒸し暑い午後にぴったりの清涼感と芳しいジャスミンの香りが

喉越しもさわやかー。

美味しいっ。

f0215324_23333890.jpg




それにしても、みなさま、ほんとにお花に負けないぐらい、

すっごくお洒落。

お着物の方もいらっしゃいます。

イベントがはじまるまでの間、

ブンツの展示コーナーも大賑わいです。

日本総代理店代表の青野さんの

ご説明を熱心に聞かれる方たち。だって、欲しいですもんねー。ブンツのジュエリー(ひぃ)


f0215324_23411775.jpg



今回はソファーでゆっくりくつろげますことよ。

f0215324_23492242.jpg


さて、片桐先生のご登場です!

f0215324_23515821.jpg



わっ、素敵。お着物です。

これは呉服屋さんをされている、片桐先生の叔父様が

特別に今回のために作られたものだとか。

しぶい色合いがほんとにいいなーと惚れ惚れしておりましたが、

ラオスで染め上げた糸を使っているとのこと。

どこか、幕末の志士的な片桐先生のオトコマエな風情に、

ぴったりなのでしたー(別名、華道界の役所広治との噂もっ笑)

今回、片桐先生の腕には、ブンツのショップでひと目で気に入られたという、

BUNZが誇る、腕時計ムーンタイム1をお借りになっていて、

お着物にもとっても似合われていたのでした。


これ、どう?素敵よねー。

f0215324_0153735.jpg


文字盤の端にある、ゴールドの球は月に見立てられ、

月の自転公転を立体的に表現している、

まさに宇宙がテーマという、ブンツの真骨頂をあらわす時計。

この画期的なブンツのムーンタイム1は、スイスの

ラ・ショー・ド・フォン国際時計博物館に殿堂入りを果たし、

国際特許を有しているとのこと。


まさに世界中の時計マニア垂涎のウォッチなんですよね。


さて、みなでお花を活けるにあたって、

まずは、片桐先生が見本を見せてくださいます。

今回は、スイートに用意されたお花をなんでも好きなだけ使って、

自分流に活けるというスタイル。

f0215324_0234090.jpg


先生が作られたのは、こちら。


f0215324_0254177.jpg



水薫るこの季節にすーっと心が透き通るような作品ですっ。うっとり。

もうひとつ、作ってくださったのは、籠に活けるスタイル。

ガクアジサイを主役にした、こちらも山の涼しげな風が感じられるような作品。

f0215324_0465019.jpg


京阪神エルマガジン社の竹内さんも今日はカメラで、会場に笑顔を振りまいておられます。

(いやほんとは、わたしの司会のすっとこどっこいブリを笑っているのでしたー。むきー)

f0215324_121371.jpg


さあ、つぎはみなさんの番ですよー。

みんな、真剣な表情でお花を選んで、つぎつぎと活けていかれます。

f0215324_0502157.jpg


出来上がった作品は順次、片桐先生が見て適確なアドバイスをしてくださいます。

みんな真剣な表情そのもの。

f0215324_0594914.jpg


わたくしも参加いたしました。

しかし、お花を活けるなんて、100年ぶり(ひー)

でも、お花を前にして、どう活けようかとじっくり考えていると、

それだけで、精神が開放されて、無垢な境地に浸れる。

いやあ、これ、かなりの快感。というより、浄化作用がありますねっ。


で、出来上がったわたしの作品。

もちろん、片桐先生の手直し後でございますー。

f0215324_17352.jpg


片桐先生曰く

「松澤さんは、ぜったいこの芍薬を選ばれると思っていましたよ」

と確信されてたとかー。

なるほどねー。

先生は生徒さんの心理を読むカウンセラーのよう。



その生徒さんの雰囲気から、その人が作りたい世界を

形にしてあげる天才だと思いました。






お花を活け終わったら、お待ちかねの軽食と、ワインのひととき~。

この日の軽食は、大阪の新町で超人気の定食のお店

「カフェルーム・ロカ」さんの野菜を中心にした、和食。

ロカさんのお料理は、安心で安全な野菜をたくさん使った、

からだにも心にもとっても優しい味わいです。


京阪神エルマガジン社より出版された、

ロカの定食

が大ヒット。増し刷りもされています。

この本、思わず、わたくし買いました。


f0215324_127937.jpg


栄養バランスを考えた、見た目にも美しい、定食のレシピの数々は、

ただ写真として眺めているだけでも楽しいけれど、

ひとり暮らしの人も思わず作りたくなる、工夫と温もりに溢れています。

このお料理を撮影したのは、

料理写真でつとに知られる、知人の塩崎聡カメラマン。

塩ちゃん、相変わらずええ写真、撮ってるねー。


そして、そんなロカさんのお野菜をメインにしたお料理に合わせて、

ブンツの青野さんがセレクトされたのが、

すっきりとした飲み口のオーストラリアのスパークリングワインと

ニュージーランド産の「KIMURA CELLARS」’09

ソーヴィニオン・ブラン。


f0215324_131916.jpg


名前からわかるように、木村さんという日本人がNZで作った逸品です。

ほんとにさわやかで、和食にもぴったりのあっさり、でも馥郁とした余韻が残るワインでしたー。

デザートは大阪新町にある老舗和菓子店「日月餅」さんの

くるみ餅。

こちらもほんとにほーっとする優しいお味で、

それぞれの輪島塗のお盆は、

リーガロイヤルホテル地下の吉兆さんからお借りになったもの。

それにしても、

ウェルカムティーの上質な中国茶から、

ロカさんのお料理、またワインからデザートにいたるまで、

そして食器に至るまで、

細部にまでブンツさんの美意識とおもてなしの心が注がれた、

ほんとうに心満たされる、贅沢なサロンでした。



昼の部も夜の部も、わたしのお友達が大勢駆けつけてくれたのも、

うれしかったわあああ。


そんな彼女たちのブログには、

もっと詳しく素敵に今回のレポが臨場感たっぷりに紹介されています。



ayaさんyuricoちゃんのブログもぜひご覧くださいませ。

次回のBUNZ愉会サロンは、

これまた、ラグジュアリーなモナークスイートにぴったりのテーマ、

クラシック音楽であります。

いえ、でも、決して敷居の高いものではなく、

大阪フィルハーモニー交響楽団の方をお招きして、

のだめから、モーツアルトまで、暮らしの中で音楽を楽しむ秘訣を

ちょっとお勉強します。

もちろん、奏者の方々による室内楽の演奏もありますわよっ。

応募要項は、BUNZさんとRicherのHPでご覧くださいね。


それにしても、今回、活け花と聞いて、

わたしに出来るかなーと不安満載でしたが、

片桐先生のお花の世界は、

型に縛られるのではなく、

自分が好きなお花で、好きなように活けるというスタイル。

それがなんだか、とてつもなく、心地いいのでしたー。

f0215324_1535971.jpg


最後に先生が教えてくださった、暮らしの中で、お花を楽しむヒント。

それはお家の中で、どこでもいいので、

お花を飾る場所をひとつ作っておくといいのではとのことです。


そして、そこをいつも清潔に静謐に保つようにすることに、意味があるのだと。

なぜなら、

その空間は、いまの自分の姿を映し出す鏡のような場所だから・・・。

それが、床の間という形で日本人の暮らしの中で息づいていたんだというお話を

伺って、

なぜか床の間が突然欲しくなったわたくし(単純っ)

しかし、我がリビングの散らかりようを想像して、

ひええええっ、

こりゃ、まずはお花を活けるには、お掃除からねーと深く反省した

マダ松でありましたー。


最後になりましたが、

今回またまた応援に東京から駆けつけてくれたゆりちゃん。

そしてそのゆりちゃんのお友達で、

同じくわざわざ東京から来てくださった、

お花のプロでもいらっしゃる、MARIさん。

福岡から来てくださったミホちゃん。

神戸のドクターayaさん。

これまた東京からいらしてくださった千尋さま。

打ち上げにわざわざ来てくださったおケイさま。

そして、わたしのブログを見て、

参加くださった、みなさまっ。

ほんとにほんとにありがとうございましたっ!

みなさんとお会いできて、

ほんまにうれしかったですー。

ということで、みなさま、次回もご参加決定ということでーっ(ひぃ)

by madamregina | 2010-06-16 00:09 | Work | Comments(17)

Commented by yuricoz at 2010-06-16 09:33
お疲れ様でございましたっ♪
素敵な空間と素敵な時間をありがとうございました♪
このような会は、なかなか東京ではありませんし、
なんといっても会費も安すぎませんか?
さすが、ブンツさんですっ!!

宇宙をテーマにって、まさにそのとーりで、
どんなテーマのお洋服にも合う
ブンツさんのジュエリーをとっても気に入っている1人です。

この会は、マダムの楽しくかわいい話術や
皆さんに気を配られる姿を見てとっても勉強になりますっ

レジィーナロマンティコのお洋服も実際見れるので、とっても
うれしいし♪と翌日神戸大丸の期間限定のショップにも速攻おじゃましちゃいました!!

次回は、クラシック♪
レジィーナロマンティコさんのお洋服と共に
楽しみにしております♪

文中リンク、ありがとうございますですっ
Commented by tenko at 2010-06-16 11:03 x
はじめまして。マダムのブログを偶然に拝見いたしまして、レジィーナロマンティコの装いに惹かれました!今日から近くで展示会があるそうなので行ってきます!!それにしても・・・素敵なマダムで私とは住む世界が違うというのに、親近感を感じてしまってます
Commented by ykiki28 at 2010-06-16 12:12
♪♪マダム松澤さま~~!!

初回の頃より
参加したいなあ~~!!と、思っておりましたが
根が引っ込み思案なあかんたれで躊躇したまま締め切りを迎えては記事をアップされてからの皆さんの楽しそうなご様子に
「あ~~!!参加したかったなあ~!」と涙目になっておりました。

次回はなんとしても申し込みをして
参加の権利をゲットしたいと思います。!!
クラッシックは詳しくありませんが
モーツアルトは大好きであります!!

それから、「ルームカフェ・ロカ」は
わが事務所の近所の西区新町にあって
美味しい定食を食べさせてくれる大好きなお店です!!
7分つきの玄米ごはんがおかわり自由なのです!!
ぜひ一度お越しくださいませ!
Commented by チャロ at 2010-06-16 17:01 x
素敵な時間ありがとうございました。
クローゼットの奥から花器を引っ張り出してきました。
昔、未生流を8年ほどしておりましたが(師範のお免状だけは持っております。)アレンジメントばかりで遠のいておりました。
これを機に少し無心でお花を活ける時間をつくりたいと思っております。←すぐクローゼットの中にしまい込んでしまうかもしれませんが・・・・。
前日から頭痛が続いており、アルコールを口にすることができず、残念でしが、家に着く頃には頭痛も治まっておりました。
きっと楽しかったから、治っちゃったんでしょうね。
次回も楽しみにしております。
Commented by アリス at 2010-06-16 21:34 x
素敵な時間ありがとうございました。
こちらのブログで又素晴らしい時間を
再度あじわっています。

マダムの司会はわかりやすくて親しみやすい!
お話しぶりはとてもチャーミング!
とっても素敵でした!!
あこがれますよね!

BUNZさんのジュエリーも
もううっとりでつけさせていただき
買いたいモード満載でした!

花道家の片桐先生はお人柄のよさが
お花にもご指導にも現れていて
もうすっかりファンになりました~!
日曜日堺の主水書房に菖蒲観に伺いました。
先生はお留守でしたがご指導いただいた
正田先生がいらっしゃいました。
こちらでのたおやかな菖蒲たちも見事でした。

今回の「初夏のはなあしらい」
あらためて新しい花との出会いが
できた気がしました。

今回自宅に帰りお花を生ける空間にも
恵まれます。
昔池坊で3年ほど習いましたが
又新しい視点で
これから又花を楽しんでいけられたら
思っています。
そして又是非参加させていただければ
と思っております。
マダムはじめ皆さま有意義で素敵時間を
ありがとうございました!!





Commented by mifo at 2010-06-17 09:56 x
お疲れ様でした~♪

今回、参加させて頂いた福岡のmifoです(^^)
もーーー本当に皆さん素敵な方で、特にマダムのパワフルさすっごくカッコ良かったですぅ~
女性とはこうあるべき!! ってマダムの話し方などなど、と~っても勉強になりました。
刺激のある会に参加出来て、今後に大きく影響を与えてもらえました♪
本当にありがとうございましたーーー

またお会い出来る日が今から楽しみです!!
それまでに、私もこれだ!って自信を持てる物を一つでも見つけて、皆さんのトークに食い込んで(笑)いけるような女性になっていたいなぁー と思いました(笑)

初夏の花あしらいで、実際にお花を活けたことで、お花に対する見方が変化しつつあります。。。
私も自宅のどこかに・・・実行出来るように、まずはお花の場所確保から始めなくっちゃですが(笑

マダムお薦めの別ボ、美味しかったです!!

何から何までありがとうございましたーーーー♪
Commented by tigersandcatlover at 2010-06-17 16:44
へっぽこ日記にリンクしてくださってありがとうございます!
BUNZ愉会レポ、真打登場!なマダムの日記ですわぁ。

昼の部での片桐先生はどんなふうに活けられたんやろ?と
思っていたので、見せていただけてうれしいです~。

BUNZのジュエリー、今回思い切って買っちゃいましたが
首元にすんなりおさまるカーヴのおかげでボリュームのわりに
重く見えないのが魅力です。
こないだ買ったレジーナのブラウスみたいなフェミニンな服はもちろん、
意外とカジュアルなお洋服にも似合ううので、すでにヘビロテ中。
マジに色違いでも一つ欲しい!
今度はスクエアのんがいいなあ・・・って、がんばって働こ。
Commented by ruruchien at 2010-06-21 00:43
わ~~やはり、ものすごく優雅なレッスンだったのですね~~
本当に、行きたかったです(号泣)。
Commented by madamregina at 2010-06-21 16:42
☆みなさまーっ
コメントいただいたままで、お返事遅くなりまして、
申し訳ありませんっ。
Commented by madamregina at 2010-06-21 16:45
☆ゆりちゃーんっ

ほんっとにほんとに、今回のブンツもゆりちゃんが
いらっしゃらなければ、はじまらなかったのでありますっ!

いつもその華やかな笑顔と、バツグンの仕切りで、楽しい話術でみんなを楽しませてくれて、
ほんとうに感謝感激ですっ。

東京からわざわざ来ていただいただけでなく、
同じく東京のマリさん、
福岡のミホちゃんも参戦していただけて、
これもすべてゆりちゃんからいただいたご縁ですよね~

ありがとうございます(しみじみ)

次回のブンツイベントも、なにとぞチーム星野で
モナークスイートを盛り上げてくださいませ~

ほんとにありがとうございましたっ!
Commented by madamregina at 2010-06-21 16:47
☆tenkoさまっ

はじまして!
コメントありがとうございます!

ブログをご覧いただいているようで、うれしいです。

わあ、芦屋大丸に行ってくださったのでしょうか?
8月には、夙川にも新しいお店がオープンしますので、
ぜひぜひ、そのときはまたお店のぞいてみてくださいね。
これからもどうぞよろしくお願いいたします!
Commented by madamregina at 2010-06-21 16:53
☆キキさまっ

次回はぜひぜひぜひ、お越しくださいねー。

キキさんなら、颯爽と素敵なお着物姿で
いらしてくださると楽しみにしてお待ちしてたんですよー。

大フィルの方と先日軽く打ち合わせをしたのですが、
もうそのお話の面白さは天下一品。

モーツアルトのお好きなキキさんなら、
きっと楽しんでいただけると確信しております。

ブンツのジュエリーもすっごく素敵なのでぜひぜひごらんになってくださいねー。

またお目にかかれますこと、とっても楽しみにしております
Commented by madamregina at 2010-06-21 16:56
☆チャロさまっ

イベントご参加いただき、ありがとうございました!
お目にかかれてうれしかったです。

そんな風にまたお花と向き合おうというお気持ちになっていただけて、うれしいです。


わたしも久しぶりに無心になる時間を持てて、
生け花、くせになりそうです(笑)

またぜひチャンスがあれば、ブンツ愉会サロンに
参加してくださいませー
Commented by madamregina at 2010-06-21 17:00
☆アリスさまっ

先日はお目にかかれて、ほんとうにうれしかったです!
お引越しで大変な時期でしたのに、
ご参加いただき、感激でした。

アリスさんの目も覚めるようなターコイズのワンピースが、
ほんとに素敵でしたねー。

さっそく主水書房にも行かれたとか?!
その行動力もすばらしいです。
菖蒲、きれいだったでしょう?

片桐先生、ほんとにあのお人柄に癒されますよね。
わたしもちょっとまじめにお花をやってみようかなーと
思いました。

またぜひお目にかかれますこと、
楽しみにしております!

PS
メールのお返事も出来ないままで、
本当に申し訳ありませんでした。
Commented by madamregina at 2010-06-21 17:06
☆mifoちゃーんっ

ほんとに福岡からわざわざ来ていただいて、感激でした!
なんだか、初対面とは思えないほど、あれこれ、ディープなお話などしてしまって、びっくりされたかなーなんて、
心配しておりました(笑)

ミホちゃんは、ほんとキリリとしていて、色っぽくて、
優しくて、思わず、「ママ、熱燗お願い!」
なんていいそうになりましたから(笑)

翌日の神戸、ご一緒したかったのに、撮影が入ってしまって、
ほんとーに残念すぎました。
なにより、別館牡丹園でテーブルまわしたかったのになー。

また、ぜひ福岡から遊びにきてくださいねっ!
わたしも福岡に行きますっ!
Commented by madamregina at 2010-06-21 17:10
☆ayaさーんっ

またまた、モナークスイートをゆりちゃんと一緒に華やかに彩ってくださって、ほんっとにありがとうございました!

ayaさんが変われた、あのサファイヤめちゃくちゃ
お似合いになっていましたー。
あれから、わたしもテンションなら、やっぱり
サファイヤかなーなんて、
超買いたいモード満開っ。

レジぃーナのブランスとブンツのジュエリーをつけたayaさんとハワイから帰ったら、
芦屋でご飯したいでありますっ!
ランチでもいいしー。
あ、我が家に来ていただくってのもいいけど、
レジィーナとブンツにはもったいないなー(がくっ)

ブンツイベント、皆勤賞よろしくお願いいたしますっ!(ひぃ)
Commented by madamregina at 2010-06-21 17:17
☆yocoちゃーんっ

パリからお戻りになったのですねーっ。
ほんとに素敵な会でしたが、
まだまだ楽しく魅惑的なテーマが目白押しなので、
次回はぜひ!