癒しの場所   

2010年 06月 23日

f0215324_16385985.jpg



ALOHA!

ハワイに来て、今日でちょうど1週間目。

ホテルはいつものHalekulaniですが、

やっぱり、こちらはいつ来ても、第二の我が家ねと、

幸せな勘違いに浸っております(殴)


でもやっぱり、ハワイってところは、ごきげんな波動に満ちておりますねぇ。

6月だから、ウェディングも多いわよ。

美しい花嫁さんを見ると、思わず、

見ず知らずの人なのに

「おめでとうございます!」


と口走っているわたくし(余計なお世話)

でも、

みんな、ハッピーなオーラを放っているから、

そりゃ、ここにくると、癒されるはず。

で、プールサイドで惰眠をむさぼり、

f0215324_17133367.jpg


のどが渇けば、モヒートなぞ飲みまして、

f0215324_17111131.jpg


カロリーも気にせず、ハンバーガーもほおばって

f0215324_1714853.jpg


しなくてはならないことが、何もなくて、

したいことだけがある一日。



まあ、明日はちょっとだけミーティングがあるし、

撮影も残ってるんですけどね(くーっ)


で、今日のルームサービスはカフェラッテとアイスティ。

カフェラッテはちゃんと目の前で作ってくれます。

f0215324_16555967.jpg



こうしていると、思わず現実を忘れてしまえるよねー。

ぶっひー。



出来れば永遠に、ハレクラニに住み着きたいと思いますが、

まあ、いつかはジャパンに帰らにゃならん。


そんなわけで、強引に家ネタです(笑)。

f0215324_1616037.jpg



お家でみなさんがほっとする場所はどこですか?

以前は都会の真ん中のマンションで、

モノに溢れて、足の踏み場もない獣道(ひえーっ)

を作っていたわたくし。

寝室なんてものもなく、なんというか、

リビング軒寝室っていう感じの、どえらいライフスタイルを送っておりました。

一室はもはや樹海。

つまり服にまみれて、それぞれが地層をなしていて、

いつも外出するときにはやれ、あのジャケットがないとか、

スカーフなんて、もはや海底探索の模様を呈しており、

ほんとストレス満載でした(しみじみ)


で、自然がいっぱいの山の家に越してから、早6年。

蟻の額ほどのお庭には相方が毎年、いろんな花を咲かせてくれます(花さかじじぃか?)

f0215324_1621425.jpg


今年のガーデニングもまだまだ完成にはほど遠いらしいですが、

少しずつ花が咲き始めました。


f0215324_162431.jpg



芝生もあともうちょっと。

f0215324_16244486.jpg



しかし、新しい家に引っ越してから、

今度こそ、ちゃんと整理整頓を心がけようと思いつつ、

やっぱりあちこち、獣道はできてるもんなんですねー(くーっ)

特にひどいのが仕事場。

こりゃあもう、見ちゃおられまえんっ(ぎょえええーっ)

クローゼットもやばいです。


でも、ベッドルームとリビングだけは、

なんとか、心が静まる場所であって欲しいと願っておりまして、

1週間に一度はベッドリネンを変えて、

たまに野生の王国気分を味わったり(笑)しています。

このコンフォータブルシーツはずーっと昔、

ボストン郊外のラルフローレンのアウトレットで買ったもの。

ハワイ柄と共に大好きなプリント。

f0215324_16291061.jpg


そういえば、レジィーナもゼブラをはじめ

アニマルプリントは定番っ。

f0215324_1631445.jpg


ベッドサイドテーブルのランプも傘もたまあにチェンジして、

気分を変えております。

f0215324_16333111.jpg


眠る前必ずつけるのが、

Shigetaのボディマインドスピリッツ。


f0215324_16344887.jpg



そして、毎朝毎晩欠かすことができない、

リアルラボのスキンケアたち


f0215324_16353896.jpg



あっ、忘れてました。

リビングのソファにもやっぱりアニマルよっ。

f0215324_16315055.jpg


おそらくわたしの前世は、サバンナを駆け巡る、

バッファローだったのかしらん(ひえええーっ)

理想の暮らしはやっぱり8.9.10月とジャパンで3ヶ月。

残りの9ヶ月はハレクラニでところでしょうかっ(ひぃ)

※いちばん上の写真はレジィーナ・ロマンティコの新作ですー。

ヴィヴィッドなカラーがハワイにぴったりでしょ?

by madamregina | 2010-06-23 16:30 | Madam's Beauty | Comments(5)

Commented by yuricoz at 2010-06-27 13:26
やっぱり1枚目は、レジィーナさんでしたかー
生地が着やすそうですね~
焼けた肌にばっちりじゃないですかぁー!!

そして、モヒート♪
葉っぱもミキシングされて一緒に飲めるんですね♪
美味しそうーーー♪

お庭のグリーンもまぶしいですっ

そして、さみしがっておりますので、早く帰ってきてくださーーいっ
Commented by mat at 2010-07-08 22:45 x
松澤さま、初めまして。
いつも素敵なこちらのブログを楽しませていただいております。
実は今日、芦屋駅前でお見かけしました。
まさにマダムパワー全開で、ものすごいキラキラオーラを発せられていて、遠くからうっとり、でもガン見しておりました。(怪しい!)
また、ご一緒されていた男性も素敵で、お二人の周りだけ、「ここはモナコ?」のような雰囲気でした。
ほんとうに素敵過ぎ!
Commented by madamregina at 2010-07-09 12:02
☆ゆりちゃーんっ

ひーっ。
コメントお返事放置状態で誠に申し訳ないでごわすーっ。
もはや、ワイハの旅は200年ほど昔のことのよう(遠い目)

しかし、この雨模様の曇り空を見ていますと、
あの強烈な日差しがなつかしいですー。

このレジィーナさんのスーツ、ヴィヴィッドな色使いが
めちゃくちゃお気に入りでございますー。
ぜひゆりちゃんもチェキしてくださいませねー。
Commented by madamregina at 2010-07-09 12:07
☆matさまっ

はじめまして!
コメントありがとうございますっ!

ひゃあーっ。昨日はちょっと銀行関係を巡っておりまして、
あまりの待ち時間にものすごーく疲れており、また
きーっとなっておりまして(笑)
あああ、そんな風に言ってくださって、もう穴があったら入りたいでございます。

そういえば、朝から何も食べていなくて、
あまりにもお腹空いたので、竹園でコロッケひとつ買って、
お店の前で立ち食いしておりました(ひーっ)
もしや、そのときではーっ(きゃーー)

ガングロに焼けた怪しいカップル、
モナコに逃げた指名手配人風だったと思われますが、
matさまのお優しいお言葉に救われましたー。

今度もし、どこかで見かけられたら、ぜひぜひお声かけてくださいませー。
どうぞこれからもよろしくお願いいたします!
Commented by yossina-lani at 2010-07-10 11:26
クレマチスが素敵に咲いてますね。
お庭のお手入れ、大変だと思います。
違う季節に、また見せてください、ぜひ!