幸福の贈り物   

2010年 10月 29日

f0215324_14264661.jpg


アローハっ!

ハワイに来て今日で5日目。

毎日快晴で、心地いい、貿易風に吹かれておりますが、

またもや、日焼けした模様(ひええええー)


さてさて、

ハワイレポはまた帰国してから、ゆっくりいたしますが、

今日は、

親しくしている人たちから届いた、美味しい贈り物のご紹介です。


わたしの友人たちは、誰もが、ほんとに独自のセンスと情報網で、

そのとき、絶妙のタイミングで、

飛びきり美味しい贈り物を競うように贈ってくれます。



そんなわけで、
最近いただいた、うれしすぎる贈り物、ラインナップよーーっ。

みなさまの贈り物のご参考になればうれしー。


まず、上の写真はおいらの大好きなシャンパン、

保冷バッグ付きヴーヴクリコのトラベラーバッグよっ。



幼馴染のR子ちゃんから届いたもの。うれしーっ。


キンと冷えたイエローラベルのクリコちゃんがいつでも

どこでもいただけます。


こんなボックスに入って届きます。

f0215324_1433669.jpg




ボックスをあけると・・・このバッグが登場。Soooooo cute!

f0215324_14345917.jpg


大きなサイズのトラベラーズは以前頂いたことがあるのですが、

ハーフサイズははじめて。

めっちゃキュートじゃない?


f0215324_14364643.jpg



ちょっとしたおもたせにもぴったり。

ハーフサイズで乾杯!ってお洒落じゃない?

シャンパンはフルでいただくときが多いけど、

私一人だけのときは、ハーフサイズがいいサイズです。

これでもグラスで、充分2人で2杯ずつあります。

このタイプ も、いいなあ。


そして、もうひとつは、少し前になりますが、

お友達のドクター、ayaさん からいただいた、

パリのお土産、ラ・メゾン・ド・ショコラ(きゃっ)


f0215324_1448448.jpg


ショコラ番長ayaさんだけに、

ほんっとにショコラがびっしり、ずっしり入ってて、感動。

これ2段分ありますっ(きゃーっ)


f0215324_14503189.jpg


さすがショコラ大好きなayaさん一押しだけあって、

一粒一粒食べるごとに、しみじみとしあわせ~な気持ちになるのでした。

ショコラって、疲れたり、気分が落ち込んだりしているときにいただくと、

一気に元気になるんだなぁってことも、改めて教えてもらった

素敵な贈りものでしたっ。


そしてっ!

いつもセンスバツグンの贈り物をしくてれる、プレゼントの達人

ゆりちゃん から先日、頂いたのは、

これですっ!

ひええええええーっ。

ずっとずっとほしかった、白トリュフソルト ですっ。

伊勢丹の(たぶん)イタリア展で買ってくれたそうっ。


f0215324_158984.jpg




これ、何につけても、ほんっとに美味しいの。

ゆりちゃんを真似て、お豆腐につけていただくと、ヘブンっ!!

フランス産の極上塩の中に

最高級トリュフの故郷、イタリア、ピアモンテ州の

アルバ産トリュフをギュっとフリーズドライしております。



ふたをあけると、プーンと香る、

あのトリュフ独特の官能的なまでの匂いに、クラクラしますけん。


f0215324_1585870.jpg




当然、黒トリュフより、お高いです。

トリュフ自体も、お猿さんの脳みそみたいなビジュアルで、

以前、こぶし大の大きさで、60万円!なんてのを

パリのトリュフ専門店「メゾン・ド・トリュフ」で見て、びびりましたからっ。

NYやミラノのイタリアン店では11月になると、

メートルドテルがうやうやしく、「白トリュフはいかがですかな?マダーム?」

とこんもりと白い粉をかぶった白トリュフさまをテーブルに持ってこられますが、

「あら、いただくわっ」、なんて気軽に言ったら、ひええええ。大変よ。

あとでお勘定見て、卒倒しますけんっ(まじまじ)


たいていのお店ではパスタやリゾットに、鰹節より薄く、

ティッシュの一枚ぐらいの厚さで限りなく、しょぼくしかいただけません。

そんなわしの、夢は白トリュフをどんぶり鉢、一杯食べることだああ。

・・・・・と口上が長くなりましたが、

そんなわけで、このソルト、白トリュフの香りが炸裂。

いつもくんくんと鼻先をつけて、この香りに浸ってるわし。

f0215324_15301711.jpg


天ぷらにつけてもよし。

先日はてっちりのあとの雑炊にちょちょいと入れても、バツグンでした。


もうひとつ、 Kさんから届いたのは、

この季節ならではの、新米の贈り物です。

それも3種類を食べ分けてくださいな・・・というなんて愛のこもったボックスには、

珍しいマカダミアンナッツオイルとご飯の最高のお供、海苔のセット。


f0215324_154092.jpg



海苔は、築地の老舗の名店、丸山海苔っ!(ひゃっ)

f0215324_1555286.jpg



こちらの海苔は、ミシュラン3ツ星鮨店の、

「すきやばし次郎」さんもずっと使っていらっしゃる、海苔。

もうーっ、炊きたてのご飯に、この海苔を巻いて、食べるときの幸福と言ったら・・・

やっぱり、ご飯って最高に美味しいよねっ?!


そしてそして。

写真はないのですが、

ニューランドの超美味白ワイン、

KIMURAのワインをくださったのは、Cさまっ。

KIMURAはその名の通り、日本人がニュージーランドで作った渾身のワイン。

すっきり、さわやかで、フルーティな香りがぱあーっと心にまで広がるワインでした。




最後のご紹介するのは、

やっぱり、これ、これ。大好きすぎる、テタンジェのシャンパンです。

f0215324_15352217.jpg


贈ってくださったのは Junchin さん です。

わたしのテタンジェ好きを知ってくださっていたんですね~(うれしすぎるっ)

しかもっ!ミレジメですやーんっ。

ひえええええーーーっ。

これはもったいなくて、まだ置いてます。

でも、シャンパンって頂くと、

ぜったい何か、お祝いするべきうれしいことが起こるんですよねっ。

これ、わたしのジンクスなのよね~。

だから、お友達にも、シャンパンを贈ることが多いです。


でも、ほんっとにみなさんの愛をしみじみと感じた、贈り物でしたー。

彼女たちは、ほんとうにわたしにとって、贈り物のバイブル的存在。


最後に、いつもあっという驚きと感動と美味しさを贈ってくれる、

みなさん、ほんとにほんとにありがとうございましたっ!






by madamregina | 2010-10-29 15:49 | Luxurious Gift | Comments(4)

Commented by tigersandcatlover at 2010-11-03 14:45
ひえー。
こんな早々たる贈り物番長さまたちに混ざってご紹介頂いて恐縮至極。
皆さんの選んだ一品てば、すぐにでも贈り物バイブルとして
使わせてもらっちゃいたいリストばかりですねえ。
いやさ、まずは自分が口にしたいわ(笑)。

贈り物ってやっぱり相手あってのこと。
喜ばせたいと思わせてくれる人あってのことやなー。
とマダムの笑顔を思い浮かべるんでありました。
Commented by yuricoz at 2010-11-04 12:56
きゃーーーーーっ、
またまた ご紹介&リンクありがとうございますうう

このトラベラーバック欲しいですううう
中身は、違うお安いものを入れてしまうと思いますが
かわいいいいいいーーーーっ
ピクニックに♪スポーツ観戦に♪パーチーに♪

しかし、白トリュフの香りは、段違いにすごいですよね~
白のあの芳香は、黒や秋トリュフとどうしてあんなに違うのでしょうか?
ブノワのお食事会での白トリュフを思い出しますぅ~
Commented by madamregina at 2010-11-05 03:04
☆ayaさーんっ

アローハ!

ほんっとにパリの味をごちそうさまでしたああ。
こんなお高いショコラは自分ではなかなか
買えませんっ。

このショコラ、疲れたときに一口食べると、
一気に癒される高貴な味わいで、
ショコラの持つエネルギーとパワーを
改めて知ったのでしたー。

ayaさんの愛を感じましたですっ!

ほんとにごちそうさまでした。
Commented by madamregina at 2010-11-05 03:10
☆ゆりたーーーんっ

わたしの白トリュフ好きを知っていてくれて、
大感動の贈り物でしたあああ。



このトラベラー、めちゃかわいいでしょ?

ぜったいゆりちゃんお好きだと思っていましたっ。

でも、ゆりちゃんには、
ハーフサイズより、やっぱりフルサイズかなーなんて(笑)


ゆりちゃんには、いつも超レアな泡やワインや
プリンセス香り、
そしてパリのおしゃれグッズから、
美味しい贈りものナイアガラの滝のように、
いっぱいいっぱいいただいて、
いっちゃん、幸せ!です。
ほんとにありがとうございますっ!