緊急報告!  Alfie Boe   

2011年 03月 09日
f0215324_22173421.jpg



えと。


最初にちょっくら、お断りしておかねば・・・。



本日の日記は、超熱い(暑苦しい?)内容になっております。


ちょい、おたく色も濃くなっております。


そんなわけで。


わたくし、恋に落ちました。

見事に!

15年ぶりですわ。マジ。


15年前、わたしの魂をかっさらっていたかに思えた(えっ)

Michael Ball.

彼以上に好きになる人が、この世にいるなんて、

誰が想像した?(いや、わたしだけやけど)


というわけで、

イギリスを代表する超人気テノール歌手、



Alfie Boe に恋して、

Night and Day,アルフィー萌え。

すなわち、要酸素吸入。

医龍の朝田、呼んでこーい状態になっている、おれ。


とにかく出逢ってしまったんだから、もう、後にはもどれない。

恋って、そういうもんでしょう?(笑)

そんなわけで、


わたしがこの世で最も愛する、ミュージカル Les Miserables の

25周年を記念して、昨年10月にLondon のO2 Arenaで、

たった一夜だけ、開催された、

Les Miserables in Concert - the 25th Anniversary


そこで、主役のJean Valjean を演じていた、

Alfie Boe に出会ったのでした。

まあ、レミゼが激しく好き・・・ということもありますが、

BSで放映されたのを見たわたくし。

Alfieの歌う、Bring Him Home に心打たれ。

One Day Moreに、

号泣し

フィナーレに高らかに歌い上げる、輝かしいテノールの声に、

卒倒しました。


Tonny賞なども受賞したすっごい実力派。

One of the most beautiful and sexy voice I have heard ever.

No!

The most beautiful voice in this world

なんでありますっ。(どびつこく、すいませんっ)


Amazing ,so--- oooo looking gorgeous too.





いやああ、もはや、魂も内臓も、細胞も、骨の髄まで

何もかも、かっさらわれましたやん。



わたしは、これまでずっと

この人の声を聴くために生きてきたんだわあ・・・・と、

心底思わせてくれた、


Alfieの、


世界中の愛と安らぎを集めたようなその声に、

しびれるほど感動いたしました。


大スターなのに、

ぜんぜん気取ったとこがなくて、

人柄も、めちゃよさそうです。


えと、ちなみに、レミゼに関して説明しだすと、

もう100日ぐらいかかるので、

ご興味のある方は
我がレミゼ偏愛日記 をご覧くださいませ。


まあ、そのようにして、マンホールにまっさかさまに落ちるように、

falling love しちゃった、AlfieのNessun Dorma(誰も寝てはならぬ)


聴いてみて。

Alfieの親友ともいえる、英国の大人気コメディアン、Matt Lucas。

彼はレミゼの25周年インコンサートで、

テナルディ役で出ています。

そのマットの自宅のキッチンで、

カラオケで、音響も、照明も、ぜんぜんイケてない中、

突如歌い出す、Alfieのその一音に、ひえええーーーっ鳥肌っ。

オペラのアリアをこんな風に、さりげなく、

ジーンズのポケットに少年のように手をつっこんで、

歌う、彼が素敵すぎる。

ますます、好きになるやん(笑)








こちらは、上と同じく、マット・ルーカスの自宅のキッチンで収録した、

ラ・マンチャの男から、'The Impossible Dreamをデュエットする二人。

Mattとの絡みがほんとに可愛くて、

Alfie さま、少年みたいで、いいわ。

ちょっとメタボってるけど(笑)そこもいいいいーっ。



Alfie Boe & Matt Lucas - 'The Impossible Dream'


そして、こちらは、レミズのインコンサートから。


こちらは、レミゼの初代ジャンバルジャンのコルム・ウィルキンソンや

ロンドンキャスト、25周年ツアーのバルジャンたちカルテットによる、


Bring Him Home

このとき、変調して、歌うときのAlfieのつややかであったかくて、

心臓を貫くような、テノールの声に、やられちゃいました。

ロックテイストのある、コルムも好きでしたが

やっぱり、オペラ歌手の底力、すっげーです。

個人的に、これまでのレミゼラブルの歴史を、

Alfie Boe がぬりかえた、とわたしは思っております。

ま、そんなわけで、聴いてちょ。






今年2月にリリースされた、Alfieのニューアルバム

Bring Him Home [Import, from US]
イギリスではTop 10入り。

アメリカでも30位内に入ってるそうです。


わたくし?もちろん、買いましたやーん。

みなさまもぜひぜひ。

絶対後悔させませんっ。

ほんまにええからっ。

Bring Him Home
Bring Him Home
posted with amazlet at 11.03.09
Alfie Boe
Decca (2011-03-01)
売り上げランキング: 2267



こちらは、日本語字幕がついた、レ・ミゼラブル 25周年記念コンサート DVD

4月8日発売予定です。


レ・ミゼラブル 25周年記念コンサート [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル (2011-04-08)
売り上げランキング: 479


あ、そうそう、ビッグニュース。

現在、London のWest End@Queen's Theater 上演されている、

Les Miserablesの舞台に、

今年6月から11月まで、

Alfie、とMatt が特別出演することが決定。

わたくし?

あ、もちろん、チケット買いました。


そして。再びロンドンへ。

Alfie に会いに!


いくわよーっ

いや、Queen's Theaterに何を着ていくかが、問題だ。

やっぱり、お気に入りのこのスーツ、どちらかよねっ?!

f0215324_1371372.jpg



f0215324_1374184.jpg



ちょっと華やかに、シャンパンベージュの

バルンで行ってもいいかな?

f0215324_1401941.jpg












Alfie Boe The Official Site

by madamregina | 2011-03-09 22:16 | Alfie Boe | Comments(5)

Commented by Les Mis fan at 2011-03-10 10:04 x
はじめまして。昔のマダム日記からの読者です。Musicalが好きなので、立ち寄って以来のファンです。先日、BSで見まして、感動しました。アルフィーさん、凄かったですね。またWest Endでも観たいと思っていたら、Alfieさんが出られるとのこと。11月までなら行けると思います。
素晴らしい情報ありがとうございました。
Commented by ともこ at 2011-03-10 10:18 x
はじめまして。
25周年記念インコンサートを観て、ジャンバルジャンを演じたのは誰だろう?とネットで探してましたら、こちらに行き着きました。
アルフィー・ボエさん、本当にとっても美しい声ですね。大ファンになりました。お宝映像もご紹介いただき、もう、昨日真夜中から何度も見ております。
アルフィーさんの情報、また楽しみにしております。
最後になりましたが、白いラインのスーツがすごく素敵です。
どちらのお洋服でしょうか?
Commented by yuricoz at 2011-03-10 15:37
トップの写真が、かーわーいーいーーーーーっ!!

ツイッタのお顔しか見ていなかったので、
って、そちらも可愛いのですが、こちらは、すごく
若く見えてかわいいーーーっ

またまた、こちらでファンが倍増しちゃいますね♪

日本に来てくれないかな~

Mr.Alfie,Please come to Japa-----n!!
Commented by Akiko at 2011-04-11 21:15 x
マダムもお気に入りスポットの写真もとても素敵です。
映画館で25周年記念コンサート観てから、Alfieの世界にはまってしまいました。
あのルックス、歌声、表現力、表情、癒し・・ため息ばかりが・・
Can't wait to see him in London!
ですが、日本にも是非来てほしいです。
Commented by madamregina at 2011-04-13 16:05
☆Akikoさまーっ

わああ、こちらに来ていただきありがとうございます!

Alfie Boe,ほんとに素敵ですよね~(うっとり)
6月23日からのレミゼ、行かれるんですよね?
たぶんわたしもその日から数日、Quneesに入り浸りかと
思いますので、どこかでタイミング合えば、
ぜひお茶でも!