Les Miserable 23rd June @Queen's Stage Door   

2011年 07月 03日
f0215324_22574421.jpg


ひゃああああーっ。


トップの写真、いっきなり、

Alfie Boeさまとのツーショットで、ごめんあそばせー。



今回ロンドンに行く前から、

ずーっと憧れ続けてきた、

英国の人気オペラ歌手、Alfie Boeさん。



レミゼの新しいジャンヴァルジャンとして、

ロンドンでも話題沸騰です。



そんな彼の舞台を、オープニングで観れたことは、

ほんとにほんとに幸せな出来事なのでありましたー。






今回の旅のメインイベントである

6月23日の Les Miserable のOpening night 

そのときの感動は、here .


舞台が終わって、

打ち震える感動を胸に、ステージドアまで爆走。


もちろん、出待ちをしましたわよー。


ひーーーーーーー。


Quenn'sのstage doorは、すっごい人。


強烈な熱気。

ど、ど、どうするー?!

一瞬ひるむ、おれ。

c0161525_11284181.jpg




そりゃそうだわよね。


この世紀のミュージカルイベントには、世界中からレミゼファンが押し寄せておりますもん。



今日はあきらめて帰るか・・・・と一瞬思いましたが、

twitterであれだけで、優しく接してくれた、Alfie.


やっぱり、ちょっとだけでも、ご挨拶したいじゃない?



しばらくすると、


きゃああああーーーーーっ。

Alfieがステージドアに出現っ!



一同大興奮。


c0161525_1535979.jpg



ついいままで、

ジャンバルジャン役で、素晴らしすぎる美声と、

嗚咽&号泣ものの演技で、我らを感動の渦に巻き込んだ、偉大なるスター。



そりゃ、まじかで見たいよね。



おっと、スキンヘッドのMatt Lucasも登場。

c0161525_15405959.jpg




Matt はテナルディ役でブラボーの嵐でした。

英国で大人気のコメディアンですが、

脚本も書くし、舞台に立つし、もちろん、歌えて踊れる、才能豊かなスター。





わたくし、

突き飛ばされつつ、つんのめりながら、とにかく前方に行く。

・・・と、すぐ前に、Mattがっ

c0161525_15435527.jpg




気がつけば、こう口走っておりました。


I came from Japan to see you



えええーっ、あんたが観に来たのはAlfie だろう?!

ゲンキンなおれ。



でも、Matt は、とってもいい人で、


めっちゃ、優しい笑顔で、サンキューとファンサービス満点。


わああ、この人いいわ。素敵だわ!と、まだMatt と何か喋ろうとしていたら


なんと!Alfieが、

いきなり、わたしに声をかけてくれたではありませんかっ?!



『えええーっ。君じゃないか?良く来たね。日本から安全な旅だった?』



って、どうどうどう?

もう、びーーーーーーーっくり。


なぜ、おいらがわかったの?

ツイッターのアイコンもグラサンつけてるしな。

ま、しかし、ブログにはアルフィーのことも書きながら、

必ず自分の写真もあつかましくアップしてたし、

彼のHPのギャラリーにも、しっかりアップしてもらっておりましたから。


しかし何よりの、勝因は、レジィーナ のお洋服だと思われます

ブログにも、

Alfie BoeのHPでも、ギャラリーでも、


とにかく、いつもレジィーナのお洋服を着ていたオレ。



彼、それで、わかってくれたのね。

この記念すべき、オープニングには、

いちばんお気に入りの豹柄をセレクトしましたのん。


うれしすぎーーーーーーーーーーーっ。



いやあ、彼はほんとに最高に素敵でした。

あり得ないぐらい、sweetで、gentleで、

むちゃくちゃnice personでしたー。

ますますファンになりました。

最初の一枚は、この写真。

ピンボケだけど、AlfieもMattも、ちゃーんとこっちを向いてくれています。



f0215324_22384459.jpg



で、新たに撮ってもらったのが、こちら。

いやー。

おいらの顔が、むっちゃイケてませんが(つーかデカすぎっ.ひーっ)

でも、いいのー。

Alfieが素敵だから(涙)

f0215324_22455535.jpg




ちなみに25日の夜にも、またまたステージドアに、会いにいきましたー。

今回、Alfieのエージェントにインタビューをお願いしていたのですが、

オープニングから2週間はどんなインタビューも受けられないとのことで、

次回、わたしがロンドンを訪れるときに、ぜひ!ということでした。

それで、25日のお昼に、Alfieにお手紙を託していたのですが、

この日の夜、ステージドアから出てきて、

おいらを見つけてくれた、Alfie.


なんと、私を見て、すぐにほっぺにキスしてくれたんですーーーー(きゃーーーーーーっつ)

Alfieの髭は、ほーーーーんとに、ベルベットのように、柔らかでした(きゃん)

それで、きっと次回はインタビュー受けるからね!

としっかりと伝えてくれましたとも。


でも、Alfieはもちろん、誰にでも、本当にやさしくて、

可能な限り、ちゃんとサインをしてあげるし、ツーショットも撮ってくれます。

真っ先にステージドアに来て、Alfieを待っていたリトルガール。


f0215324_23352679.jpg



f0215324_2381784.jpg



その彼女のパンフレットにサインをしてあげるAlfie.その表情の優しいことといったら。

ほんとにいいお父さんという感じ(ちなみに彼にも小さな女の子がいます)


f0215324_23225714.jpg




West EndにしてもBroadwayにしても、

大スターがちゃんと劇場の出口で、気さくに、写真を撮ってくれたり、

サインをしてくれるのが、ほんとにいいですよね~。



そんなわけで、

今回の,愛か誠か、悲願の英国ツアー

は、


Michael Ball (またかい?)と Alfie Boe という、

英国の2大スターを追っかけた旅でありましたんです。


Michaer Ball の追っかけ旅は、裏ブログの、こちら here


英国レポまだまだ続きますわよーっ。

by madamregina | 2011-07-03 23:37 | Alfie Boe | Comments(7)

Commented by tomomi at 2011-07-04 11:06 x
初めまして新参者のtomomiです!
先日はfacebook承認ありがとうございました!!

フム、こっちが表のブログであっちが裏ブログ何ですね笑。今両方を読破中で右小指が痙攣してます。

レミゼは数年前に訪れたロンドンで見ようと思ったのに、なぜか気がふれてバレー(眠れる森の美女だったような←記憶があいまいでスイマセン)を見に行ってしまったことが悔やまれます!

続きの英国レポあっちでもこっちでも期待してます!

tomomi

Commented by yuricoz at 2011-07-04 15:24
su---go-i---------

あっすいません
感動して、指が震えておりますっ

さすが、マダム。そして、アルフィーーーーーーーーーー

覚えているだけじゃなく、声かけ、、、そして、チュ♪

って、本当に初めて会ったんですか?笑

レジーナ・ロマンティコ大作戦、大成功♪

おめでとうございましたーーーーーーーっ

しかし、素敵なツーショットです。涙
Commented by madamregina at 2011-07-18 00:33
☆Tommiさまーっ

遅レスほんとすみませんっ。
わあああ、こちらにもコメントくださってうれしーです。

ハワイはきっととってもいいお天気なのでしょうね?
わたしもハワイに住みたーいっ。

裏ブログもご覧頂いてるなんて、もう、感激!

ファイナル、もうすぐ書きます(笑)
これからもどうぞよろしくお願いいたします!
Commented by madamregina at 2011-07-18 00:35
☆ゆりたーんっ

超遅レス、ほんとにもうーすびばせんっ。

Alfieマジでなんていい人なんでしょうか?!

いやもう、これでゆりちゃんがいてくれたら、
完璧なロンドン旅だったのに・・・・、

10月にまたいく予定ですので、よろしくです(ひーっ)
Commented by alfie's hugefan at 2011-09-11 19:11 x
O2コンサートを3月にTVで見て、アルフィーの大ファンになったものです。alfieで検索してこのブログに行きついて以来、楽しく読ませていただいています。私も遅ればせながら8月末に初ロンドン。初クィーンズシアター。初レミゼ。初alfie boe体験しました。O2DVDの素晴らしさに感動していましたが、生舞台なまalfieには、もっともっと感動、感涙涙・・でした。ステージドアでも幸いなことにalfieに会うことができ(最近alfieは、体調不良でSDには出てこないことが多いのですが)、人生最大の幸せでした!!帰国してからもボーっとしっぱなしです。これからも楽しい記事期待していまーす。
Commented by madamregina at 2011-09-20 22:15
☆alfie's hugefanさま

はじめまして!コメントありがとうございます。
お返事が遅くなって申し訳ありません。

アルフィーのファンでいらっしゃるのですね。
わたしもO2アリーナをBSで観て以来、すっかりあの美しく、慈愛のこもった歌声に恋しちゃいました。

ロンドンにも観にいかれたのですね~。
SDでツーショットも撮られましたか?
素顔もほんとにフレンドリーで心の美しさが滲み出るような澄んだ瞳にますますファンになりました。
10月にインタビューでもう一度彼に会うことのが楽しみで仕方ありません。
日本にも、あなたのようなファンがいらっしゃること伝えておきますね!
Commented by alfie's hugefan at 2011-09-27 21:12 x
アルフィーとのSDでのツーショット、撮りましたよ❤
緊張して笑顔が引きつってしまいましたが・・・
ロンドンではホントに気楽にサインとツーショットに応じてくれるんですね。
Mattともツーショット撮りました。
Mattの気さくで優しい人柄にも感激しましたー!。

10月のインタビュー(羨ましい限りです・・)で、日本にこんなファンがいることを伝えてくださるとのこと、ありがとうございます!!
その時のアルフィーの様子など、報告楽しみです。