ジュエリーのようなお花たち   

2012年 12月 15日
f0215324_2013246.jpg



今日は、またとってもラグジュアリーなお花を頂きました。

レジィーナロマンティコの阪口元美社長からです!

お花・・・・といえば、今年1年の間に、

元美さんから、いったいいくつの素敵なお花を頂いたでしょう?


彼女は、ほんとにお花を贈る達人。

いつもすごく個性的で、存在感があって、

一瞬にして、心奪われる華やかさと上品さに溢れた、

素敵なアレンジのお花を贈ってくださいます。


今日頂いたお花も、ボックスを開けた瞬間、

わーーっとひとりで歓声をあげましたっ。



f0215324_202032.jpg



このお花のアレンジは、

芦屋のセレブなフラワーショップI'llnony によるもの。


アイロニーは東京の南青山にもお店がありますが、

いま日本で最も勢いのある、フローリストのひとり、

谷口さんがオーナーのフラワーショップ。


わたしは個人的には谷口さんのこと存じ上げませんが、

お友達のよしかちゃんが、アイロニーのスタッフとして

活躍しているので、注目しておりました。



今回のお花はよしかちゃんによるアレンジです。


華麗で、洗練されていて、あったかくて、とってもイノセント。


裏側まで素敵でしょ?細部にまで、お花に対する愛がつまっています。

f0215324_20405525.jpg



その日の気分で、飾る方向を変えたりして・・・ね。


で、この日のお花について、よしかちゃんがメールしてくれました。



『大輪のダリアはめったに入荷しないので使いました。
あとバラも国産の良いものです。
そこに春を感じていただこうと好きなパーロット咲き(オウムの羽に似てるんです)の
チューリップとスイートピー、香りの良いヒヤシンスを入れてます』








なんて、贅沢なんだろう。

香りもとてもノーブルで、そばにいるだけで、満ちたりた気持ちになります。

元美さん、ありがとうございます。

いっちゃん、幸せっ!


f0215324_20481929.jpg
f0215324_2048431.jpg
f0215324_20472065.jpg



そして、先日は、お友達のEちゃんからも、

これまたアイロニーの素敵なお花を贈っていただきました。


f0215324_20531053.jpg




このヴィヴィッドな色。

インパクトも凄いありますよね。

そして、素敵に色っぽい~。


f0215324_20541657.jpg





Eちゃんがカラーを指定してくれて、

谷口さんがアレンジしてくれたそうです。

谷口さんは、

HERMESやCHANEL、ハリーウィンストンなど、
ハイブランドからも信頼の厚い方で、

自分の作品を自分で撮影した、写真集も出されています。


こちらのお花もアイロニーによるアレンジ。

これは多恵さんから頂きました。

なんてエレガントで優しい、色なのだろう。

多恵さんらしい、上品さに溢れています。

f0215324_21141611.jpg



アイロニーのお花はとっても長持ちします。

厳選されたお花を使っていて、処理の仕方が的確だからですね。





それにしても、これらのお花、まるでジュエリーのよう。

いつかは枯れてしまうお花なのに、

一度見たら、心に焼き付いて離れない・・・・。

タイムレスな魅力を備えた、素晴らしいお花。

そして、贈ってくださる人の気持ちがしみじみと伝わってくるんです。


このお花たちから、たくさんの、愛のメッセージを受け取りました。


ほんまに、しあわせやなぁ、こんな宝石みたいな、お花を贈って頂いて・・・・

元美さん、

Eちゃん、

多恵さん、

ほんとにほんとにありがとうございました!

f0215324_2154512.jpg

by madamregina | 2012-12-15 21:21 | Luxurious Gift