東京出張、石田純一さんのこと、あるいはブログ考   

2013年 03月 24日
f0215324_1142734.jpg



3月21日から1泊2日で東京出張でした。

今回は、とっても大切な用事がありまして、
レジィーナロマンティコの阪口元美社長と一緒に、
愛娘の佳世ちゃんも同行。

もうひとつ、今回は、こちらでご一緒した

コシノヒロコさんのコレクションを観に行くのも目的でした。


そして、
昨日は佳世ちゃんと一緒に新幹線で帰りました。

やっぱり東京見物もしなければね、

そしてファッションの動向というやつも視察しておかなければね、

というわけで、

佳世ちゃんのリクエストで、まずは109へGO!

f0215324_1181537.jpg



この界隈は、いつも日本の若者文化を象徴するシーンとして、

映画や海外のドラマでしかみたことがなかったよ。

いやあ、私、109に生まれてはじめて足を踏み入れましたが、

もう~~~サイッコーじゃない?

ONE SPOというショップでさっそく記念撮影。

f0215324_1243278.jpg


彼女たちはアイスラインドから日本にやってきた可愛い女子たちで、

このお店の大ファン。まるでツインズのように、ここのお洋服を着ていました。

お店の女の子もめっちゃラブリーです。

f0215324_1231360.jpg



何より感動したのは、彼女たちの並外れたホスピタリティ。

サービス業で働く人たちは、ちょっと彼女たちを見習ってね、

と言いたいような、すんばらしいサービス精神に、涙出そうでした。


そのあと、佳世ちゃんと原宿のキャットストリート、

表参道のラルフローレンなどを視察。

トップの写真は、表参道のラルフ・ローレンです。


いやあ、私が世界一好きな空間のひとつ、

NYマディソン街の76丁目に聳えるラルフのビルディングと

ちょっと似た感じで、コーフンしました。

アリゲーターのバッグが欲しかったよ。

しかし、このあたりで、油を売りすぎて、

ランチを食べるタイミングをはずしちゃった私達。

それで午後4時頃、品川駅のDeliで、サラダやラザーニャやワインを買って、
新幹線の席、1席ずつ2列で買いまして、
お隣りは来ないでね、と祈りつつ、
ぐるんっとシートを回して向かい合わせに座りました。

そして、ひゃーーーー。列車内で、いきなりプチ宴会。

いややわぁ、こんな乗客が新幹線車内にいたらっ。ね?笑。

でも、わたしら、一応周囲のみなさまにご迷惑にならないよう、小声で話したよ。

しかし、もはや、自分ちのリビングルーム状態かっ(笑)。

でね、ふと、通路を挟んがお隣りを見ると、

あらっ?どこかでお見受けした方、と思ったら、石田純一さんじゃありませんか?

いえいえ、最初にお断りしておきますが、

スターのプライバシーを侵害する気持ちは毛頭ございませんっ。

でもね、彼から伝わってくるオーラがあまりにも素敵で、温かくて、
ほんとにいい人らしさが、滲み出ていたので、書いちゃう。

ご本人にはわからないように動向を伺ってると、
チケットをチェックする車掌さんにも、敬意を表した対応で、感動。

ほら?平民のおっちゃんとかで、たまにいるでしょ?横柄で、態度悪い人とか。
そんな人とは大違い。何より品性がある、そんな方。

あ、もちろん、佳世ちゃんとは新大阪につくまで2時間余り、
人生について、恋について、女の生き方について、
ファッションについて、仕事について、
友達について、NYについて、ラスベガスのごきげんについて、
まぁ、総合的には、女の人生っちゅうものについて、
あれこれ語り合いまして、そりゃ楽しかったわけ。
佳世ちゃんは私より、大人だなぁ。

ブログについても、話したの。
で、佳世ちゃんも私も、共通していることは、

ブログ書くのに凄く時間かかること。

3時間とか4時間とか、ざらです。

ヘタな原稿より時間を費やすことも多いのよね、およよ。

だから頻繁に更新が、出来ないわけですわ。

でね、私のブログって、今日もまあ、そうだけど、

長すぎますよね?

しかし、ブログはTwitterやFacebookとは違って、

やっぱり職業柄、私にとっては原稿書くみたいなスタンスなんで、

どうしても肩にチカラが入っちゃうわけっすよ。


いや、私のブログ、決して大したこと書いてないけどさ。

でも写真とか選ぶの時間かかって、
「今日はブログ書きますよ、わしはっ」みたいな、気合いが必要でして、
それで、ついついエネルギー切れになっちゃって、なかなか更新出来ないわけです。

加えて、ブログってやっぱりそれなりに完結してなきゃいかんし、

写真の詳しい説明やリンクも貼って・・・なんて考えてたら、
ますます、更新が途絶えちゃうわけで、どー思う佳世ちゃん?

ま、そんなこと言いながら、私のブログ、誤字脱字はしょっちゅうだし、

ええ加減なこと、どうでもいいことなど、書いております。とほほ。

でも、私的には、やっぱりTwitterやFacebookと違って、

書くときの姿勢が、ちゃうわけですよね。

しかし、さくっと短くても、更新がもうちょっと頻繁にある方がいいかな?なんて、

年下だけど、すっごくいつも的確なアドバイスをくれる佳世ちゃんに、

相談してたわけですわ。

そしたら、

「わかるーっ、それむちゃわかるー

でも、そんなだと、書きたいトピックとかがどんどんたまって来て、
結局書けなかった、というネタも出てくるよね?

それ、もったいないし、たまには、てへっ、今日は写真だけUPです、

とかでもいいんじゃない?」

と素敵なアドバイスをくれました。

わああ、ほんとですね。
さすが佳世ちゃんだわ。私よりずっと大人。モノの見方が深いね。

というわけでこれからは、FacebookにUPするような、きがるーな感じで、
ブログを書くことにしよ、と思って今日はそんなスタンスで、書いてみました。

しかし、やっぱり、なっがーーーーーー(およよ)

で、同じほぼ文章、Facebookにも投稿してます。

FacebookやTwitterをしていない人も多く、
ぜひブログに同じものUPして・・という言ってくれる方も、
ありがたいことにいらっしゃいまして・・・。

そんなわけで、東京出張の写真もアップするのだ。

(写真はFacebookと重複する写真もありますけど、
悪しからずです)

コシノヒロコさんのコレクションのあと、ロブションの前で。

ちなみに私が着ているのは、もちろんレジィーナですが、

今年の夏の終わりから秋にかけて登場する、

すってきな新作スーツの第一弾サンプルです。

シンプルにしてゴージャス。めちゃくちゃ気に入ってます。

f0215324_146576.jpg




佳世ちゃんと。

みんな大好き、オール・インワンを着用。おっしゃれだね〜。

f0215324_145726.jpg




東京はちょうどこの日、桜が満開になったと気象庁からの報告が!

f0215324_141359.jpg


f0215324_142199.jpg


佳世ちゃんとのおのぼりさんツアーもすっごく楽しかった。
久々にお買い物のアドレナリン、大放出。

f0215324_1434385.jpg

f0215324_1442977.jpg




こうして、たまには、若い人と遊んでもらうのも、
素晴らしいアンチエイジングだと改めて思った次第。

あ、ちなちに石田純一さんは、新幹線車内でも、裸足でいらっしゃいました(笑)

ほんとに品のある、素敵なジェントルマンで、

佳世ちゃんと、ふたりで、「めっちゃファンになったね!」と、

石田さんの魅力を発見した、新幹線の旅でもありました。

by madamregina | 2013-03-24 02:01 | Diary