My Best Hotel in London @One Aldwych ①   

2013年 06月 09日
f0215324_18573021.jpg




どもども〜。

4月末から5月にかけて旅した、あたくしのEngland鉄子の旅レポ、いきまーすっ。

今回の英国巡礼旅は、かんなりダイ・ハード&パーフェクトストーム(笑)な、

きっつい旅になるだろうと、わかっていたので、

初日のロンドンのホテルは、贅沢して、

大好きなCovent Gardenのこちらのホテル、

One Aldwychにいたしました〜。

これまで、わたしのロンドンでの定宿は、

メイフェアのフォーシーズンホテルでしたが、


最近のおいら、すっかりOne Aldwychです。



トラファルガー広場に近い最高級ブティックホテル「ワン・オールドウィッチ」は、

日本人にはまだあまり知られていませんが、

ファッション&マスコミ関係者の間ではつとに有名です。

エグゼクティブビジネスマンの方も多いよ。

ロケーションもまず、いいよね。

大好きなWest Endやロイヤル・オペラハウス、ナショナルギャラリーにも近く、

どこか隠れ家的雰囲気を持つ、通なホテルなの。

こちらは、

London Evening Standard(現地の新聞)に

「ロンドンでおそらくいちばん美しいBAR」と評された

The Lobby Bar。



f0215324_18501059.jpg


高い吹き抜けの天井、アール・デコの壮麗なバーカウンターがあり、

こちらで、シャンパン付き、アフタヌーンティを楽しむ、ロンドナーも多いの。


昼間はビシっとした高級スーツに身を包んだ、ビジネスマンはじめ、

夜はプレ&アフターシアターに訪れる人たちでいつも混み合っています。

そんな人達がくつろぐ、このラウンジの風景は、私の大好きなロンドンそのものです。



客室はシンプルにしてモダン、そして上質。

毎日フレッシュフラワーを飾ってくれるホテルは、そうないと思うの。




f0215324_18484745.jpg



ベッドリネンはイタリア製のフレッテ。

f0215324_18544010.jpg


今回、私はトータルで5泊したんだけど、

ほぼ毎日、朝食はルームサービスにいたしました。

お電話してから、15分でほっかほかの素敵なイングリッシュフルブレックファストが登場。

f0215324_18584419.jpg


フレッシュジューズはオレンジや、キャロットやいろいろ試みて、

パイナップルがいちばんおいしかったかな。


f0215324_18535240.jpg



こちらはクラブフロアの代わりに、

1階にすべてのホテルゲストが使用できる、

プライベートラウンジがあります。


ドアを開けて中に入ると、すぐ目の前に広がる、ゴージャスなウォール。

f0215324_18465499.jpg



f0215324_18572071.jpg




ここにルームキーをかざすと、中はあっと驚く素敵なラウンジが!

f0215324_1243068.jpg


内装はポール・スミスが手がけています。

f0215324_1951082.jpg



f0215324_1945434.jpg




ゲストオンリーのプライベートラウンジについては、

前回の滞在時、こちら

にも書いておりますが、ちょっと笑えます。


そして、前回と同様に、One Aldwychのとっても素敵なPublic Relations Director、
Mr Howard Romboughと記念撮影。

私が着ているのは、レジィーナロマンティコのピンクのヒョウスーツのジャケットと

バルーンスカートです。

ヒョウ柄というと、ちょっとビジネスの場には着にくいというイメージがありますが、

これは、光沢がちょっとあって、上品ヒョウ柄なので、

こういうミーティングにもいい感じでしょ?

f0215324_1921638.jpg



One Aldwychに泊まったのは、今度で3回目。

だけど、チェックインすると、もう、名前を呼んでくれて、

いつものお部屋をホールドしてくれていて、

寒がりの私が前回リクエストした通りの、

オイルヒーター、加湿器もちゃんとお部屋に置いてくれていました。

感動。




客室数、わずか60室というホテルならではの、

パーソナルで心のこもったホスピタリティが、ほんとに素晴らしいのよね。

あのさ、わずか3度目の滞在にして、

常連客のように、大切に扱ってくれる、このホテル、


とにかくもう、このホテル以外は泊まりたくないよーーー、

と思わせる、強烈な魅力があるのー。



これからますます人気が出る予感。

いま私のNYのお知り合いが、こちらに長期ステイ中です。


追ってまた、スパやブリティッシュ料理で有名なAXISについて、

レポいたしますわよーーーーー。





















One Aldwych
London WC2B 4BZ
Tel: +44 (0)20 7300 1000

by madamregina | 2013-06-09 15:17 | London | Comments(0)