ブリティッシュ・ヴォーグのカリスマエディターLucinda Chambers   

2013年 10月 17日
f0215324_139397.jpg



逆立ちしても、私にはぜったい出来ない着こなしだけど、
この人もまた、
私のお洒落の先生。



Lucinda chambers。

f0215324_13113883.jpg



British Vogueの、
超有名ファッションエディター。

f0215324_1393120.jpg


私はヴォーグでは、UKがいちばん好きなんだ。

ケイトモスやハリウッドの有名女優たちを、ため息つかせるほど、見事に変身させて、
モードの極みへと昇華させて来た、彼女の力は、凄いよ。


たとえば、こんな紙面も彼女の手によるもの。

f0215324_1394996.jpg


Lucindaには、不良の魂が宿ってる。
どこか、捨て鉢。
顔はかなり、クソババ。

でも、誰にも真似できない、
モードの最前線を行くエッジィさと、
反骨精神、
育ちの良さが武器。


f0215324_13121576.jpg


f0215324_13131087.jpg




イヴニングだって、ひと味ちがう。

f0215324_13101817.jpg


この人にかかれば、アナ・ウィンターの、

あの一寸の隙もないコーディネートと、

デカグラサン、オカッパヘアが、つまんなく思えてくるね。

Lucindaが、路上でタバコ吸ってるこの写真、見て!


f0215324_13111647.jpg


かっこよすぎるねんっ。

若かりし頃は、ロンドンのカムデンロックのマーケットで、

ジュエリーなども売っていたこともある、Lucinda。

ロンドンのストリートファッションを引っぱってきた、

ロックなテイストを持つ、モードの女神です。


まさに、わたしが憧れる、Advanced Styleのお手本。

いくつになっても、不良テイストを失わずにいたいね。

気品は忘れずに。

by madamregina | 2013-10-17 00:49 | Fashion