My fur collection   

2013年 10月 17日
My fur collection _f0215324_13445111.jpg


寒くなってきましたね〜。


というわけで、私の大好きな、毛皮の季節到来っ!



大昔、相方がLAのアンティークショップでお土産に買ってくれた、

セーブルのミンクの尻尾がいっぱいついたカシミヤのショールから、

シャンパンカラーのロングミンクに至るまで、

これ、自慢じゃないけど(いや自慢w)

私の毛皮コレクションのごく一部なん。

日本で買ったものはひとつもありません。

My fur collection _f0215324_1347292.jpg



いままで旅した、町で気に入って手に入れたものばかりです。

ボストン、NY,ロンドンのポートベロー・マーケット、

Parisのクリニャンクールでは、ヒョウ柄のコートを買ったん。

襟巻き(笑)も3匹ぐらいミンクやテンが一緒にくっついて、

お顔もしっぽもついたまんま、な昔のデザインもいっぱい。

My fur collection _f0215324_13495145.jpg



真っ黒なレースの夏用コートに袖口に、真っ白なミンクのお袖がついたのもあります。

そして、グレース・ケリーがよく、パーティーなどでイブニング・ドレスの上に

羽織ってた、ミンクはもう、各種各色、売るほどあるんです〜。

いまどき、もう、そんなの誰が着るねん?

って天然記念物みたいな、オールドファッションなデザインのコートも。

50年代、60年代のものがたぶん、ほとんど。

裏地には、SRSとかMTA とか当時、この毛皮を着てお洒落していただろう、

レディの名前もついていたり。

ほんとに一度も着たことのないコートもいっぱいあるんです。

だけど、断捨離できないのーーーーーーーーー。

で、旅先でまた出逢うと、買わずにはいわれない、毛皮たち。

動物愛護団体からは、避難の嵐だろうね。

でも、私にはほら、ライオンちゃんがついてるじゃない?w

だからたぶん、前世はずっと毛皮を身につけていたから、

どうしても、愛着あるんだと思うw

My fur collection _f0215324_13463295.jpg


あ、そういえば、今年のはじめ、日本ではじめて、

素敵な毛皮を買いました。

レジィーナロマンティコのインポートよっ。

イタリア製です。

My fur collection _f0215324_1483288.jpg


実は、レジィーナは日本にほとんどないような、

飛び切りゴージャスで、毛並みのいいファーコートやショールが

揃っています。

毎年秋の終わりから冬にかけて、

元美さんがParisやイタリアで買い付けてきた、毛皮ラバーにはたまんない、

極上ファーアイテムが揃うのよね。

毛皮ファン、必見のコレクショです。

このシャンパングレーのコートは、

イタリアのMAVINAのもの。

やっぱり私が持っているのとは、毛並みも光りも、

着心地もちょーっと違いますん。

My fur collection _f0215324_1493371.jpg



で、先日、レジィーナの帝塚山店に突撃しまして、

もうすぐ発売になる、

今年のマントゥのサンプルに釘づけーーーー。

きゃーーーー。

My fur collection _f0215324_174176.jpg



My fur collection _f0215324_181465.jpg


My fur collection _f0215324_1123445.jpg



とっても軽くて、フォックスのファーも美しい毛並みです。

この贅沢なあたたかさは上質な毛皮、そして上質なカシミヤじゃなきゃ、

感じられません。


そして、

こーんなインポートのコートを発見。

ラクーンのカシミヤコートです。

My fur collection _f0215324_111820.jpg


My fur collection _f0215324_1112680.jpg


素敵〜素敵〜。

ファーはとりはずし可能です。






それにしても!

猛獣使いのあたくし、

まだまだファーが欲しい。

このまんまだと、一生着ないコートもありそうなんで、

今年は毎回毛皮で、登場する予定。
よろしくw


My fur collection _f0215324_13471376.jpg

by madamregina | 2013-10-17 01:13 | Fashion