熱かった!百田尚樹さんの講演会@ウェスティンホテル大阪   

2013年 10月 29日
f0215324_17491340.jpg


先日、ウエスティンホテル大阪で開催された、

同ホテル開業20周年記念イベント、


百田尚樹さんの講演会に行ってきました。

会場は450人、満席です。
f0215324_17532317.jpg


f0215324_241175.jpg



いやあ、もう最高でした!

どんな風に登場されるのかしら?

とワクワクしていると、◯◯ナイトスクープのBGMがっ!


きゃーー、なんて楽しい演出。

もう、それですっかり会場がなごやかになり、

あっという間に、百田さんワールド炸裂っ。

話術の巧みさもさることながら、
そのチャーミングなお人柄に、
すっかり引きこまれて、あっという間の2時間でした。

お話の中で特に印象に残ったのが、

「海賊とよばれた男」が生まれた背景。

戦後の日本の復興のために命がけで戦ってきた、
男たちの姿を通して、
改めて日本人の素晴らしさを伝えたかったと、
熱く語る百田さんの言葉に、

この本をどうしても書かなければならなかった、という、
百田さんの想いがわかるような気がしました。

講演中、泣いてる人もいたよ。

でも大半がもう大爆笑の連続。

観客の反応も打てば響くで、

百田さん自身もノリノリで、

終了時間が迫ってくると、
「あ、話が乗ってきた。もう少し話していいですか?」

なんて、とっても自然体なんです。

百田さんが熱く語っていたのは、

かつての日本人たちがいかに誇り高く、

世界を相手に戦ってきたのか、

私たちの幸せはそんな人達の血の滲むような努力の上に

成り立っている・・・とということ。

そんな百田さんの魂のことば、

この日訪れた450人の心の芯にまで届いたと思います。

講演後、わたくし、海賊とよばれた男を買って、

サインしていただきました。

f0215324_2415473.jpg


f0215324_2402635.jpg



f0215324_2421475.jpg




実は、「永遠の0」をハワイに行くとき買ったけど、

結局読んでなかったわたし。

サインしていただくとき、

「すいません。正直に言います。

百田先生のご本は1冊も読んだことがありませんでした。

でも、今日の講演をお聞きして、全冊読もうと決意しました。

まず何から読めばいいでしょうか?」

というあきれた質問をした私に、

「じゃ、どうして僕の講演に来たの?」

とおかしそうに聞かれて、

ひええええーーーーーーあわわわわーーとなりながら、

「テレビで拝見した百田さんのお話があまりにもおもしろく、
そのお人柄のファンになったからです!」

と、お答えしましたら、笑っておられました。

f0215324_2394083.jpg



で、講演のあと、大好きな中国料理、

本物の医食同源を作ってくださる、「故宮」に突撃。

今年5年連続のミシュラン1ッ星に輝きました。

王さんもいらして、お祝いの胡蝶蘭のお花で溢れる前で、きゃ、記念撮影。


f0215324_17472840.jpg




王さんに直接、おめでとうが言えて、良かった良かった。

それにしてもこの日のコースも素晴らしいの一言でした。

写真なくて、すいませんっ。

前菜は、ぷりっぷりの車海老を湯がいて、王さんの特性ソースで。

車海老の大きさが特筆すべきものがありました。

上海蟹の季節でしょ?ひそかに期待していましたら、

きゃーーーーー。

フカヒレ姿煮に、卵たっぷりのソースがかかっていて、絶叫。

アワビは2種類のソースでしたが、ひとつは私が大好きなチーズソースで。

お魚料理はハタの黒酢ソース。これもおいしーーーー。

デザートは大好きなマンゴープリンwithタピオカ。

ああ、しあわせ〜。

それにしても、この日は、素敵なマダムたちにお会いしました。

f0215324_1751116.jpg



こちらは、左から、英国式紅茶サロン「Tiara Tea」を主宰する、
宮本夕子さま

私の右が芦屋で人気のセレクトショップLisaLisaを経営する、

貴田加野さん。

みなさま、まさに出逢うべくして、出逢ったというマダムたちです。

そして、この日、故宮でお食事をしていたら、

講演を終えた百田さんがお食事にいらっしゃいました。

で、記念撮影していただきました。きゃっ。

f0215324_18545510.jpg


みなさんと一緒に。

f0215324_17481940.jpg



左は、ウェスティンホテル大阪のPR,栗山さん、そのつぎが今回百田さんの講演を
オーガナイズされた、
これまたとっても素敵なマダム、竹村友香子さん。

先の写真、夕子さんや加野さんたちとも懇意にしていらして、

なんだか、素敵なマダムってみなさん、ほんとにつながっているんですね〜。


ちなみに、この日私が着ているのが、

レジィーナの新作、レースアップワンピースです。

とってもきれいなボディラインで、

ポケットの位置が少し上についているので、足長効果もあり。

すっごく着やすいのに、エレガントな雰囲気も醸し出せて、

でも、ちょっと胸のスリットがセクシーという、男性受けもかなりいい(笑)お洋服。


これ、ちょっとした会食やこれからのパーティにもとっても素敵!と想います。


f0215324_1904291.jpg


f0215324_1911498.jpg


f0215324_1913460.jpg


ジージャンを着ると、スマートカジュアルな雰囲気に。

f0215324_1923846.jpg


f0215324_1931453.jpg



それにしても、
元気になれる講演を聞いて、

刺激を受ける素敵なマダムたちにお会いし、

故宮の医食同源の中国料理を頂いた、

この日の翌日、

なんだか細胞が活性化しちゃって、

お肌がつやつやになっていました。

こういう日も大事だね〜。


こんな贅沢な機会を作ってくださった、

ウェスティンホテル大阪のPRの河野課長と栗山和子さんに、

心からお礼を言いたいと思います。

ほんとにありがとうございました!

by madamregina | 2013-10-29 19:09 | 素敵な男たち