お金持ちマダム倶楽部のメンバーと(笑)   

2014年 05月 15日



f0215324_10121298.jpg





f0215324_1012956.jpg

f0215324_10121050.jpg

f0215324_1012119.jpg






本日のハレクラニも、

絶好調のお天気。

で、相変わらずプールサイドを、

陣取っておりましたら、



お隣りのテーブルで

ひときわゴージャスで、

尋常ならざるお金持ちの匂い(笑)

を振りまいている、

熟年ビューティフルカップルたちがいまして…。

注目しておりましたん。

そしたら、

奥様の方が突然話しかけてきました。

「あなたのその水着、素敵ね!」

ひー、いや、マダム、
これ4年ぐらい前に買ったのを、

毎年着てるんですけどー(≧∇≦)



で、彼女、いきなり、

私のテーブルに座って、

あっという間にトーク炸裂。

やはり、

彼らは石油ビジネスの長者だった。

シアトル、テキサス、サンフランシスコ、フロリダ…と全米4箇所に

お家があるらしい。

プライベートジェットも、
持ってそう。

彼女の名前は、ダイアナ。


白黒の水着が素敵ね、

と言うと、


「I'm black & white person.」

お洋服も全部白と黒よ!

と、
ファッションの話しもつきません。


一緒に写真を撮るとき、

まとめていた金髪を、

ぱっとほどいて、胸を張って、

自信たっぷり。

わたし、写真撮るのが好きなのーっ!って。

いや、かっちょええ、

アメリカンゴージャスマダムです。



ダイアナは、

アメリカの高級ホテルで(特にフォーシーズンズとかね)

ときどき見かける、

毎日スパに通っている…

そんなタイプ。


デパートはニーマンと、

バーグドルフが好きで、

希少なジュエリーが好物。

エルメスよりも、

シャネルを愛し、

香水は、若いときから、ゲラン…

みたいな、


そんな典型的な、

お金持ちマダム倶楽部のメンバー、

ダイアナとは、

超かけ離れた、

民のわしとのツーショット。

お互い水着で、失礼いたします(笑)

f0215324_1012758.jpg

by madamregina | 2014-05-15 10:08 | Halekulani