The Ritz London   

2015年 04月 03日
f0215324_9562720.jpg

f0215324_956285.jpg

f0215324_9562847.jpg

f0215324_9562938.jpg

f0215324_9563039.jpg

f0215324_9563116.jpg



みなさま。

おはようございます。

ナイトメアな1日から一夜明けて、
なんとギリギリで国内便も取れて、まぁ、良かった。

にしても。

まさか、

Londonでこちらのホテルに泊まることがあるとは…⁉️


自分ではまず、チョイスはしないよね。

あまりにも英国的なホテル。
チャールズ皇太子が、唯一ケータリングやダイニングを愉しむという、ホテル。

私にはオールドファッション的すぎるし、
Londonはヒップでかっこいいホテルも山ほどあるし、
ここにはなかなか、目が向かないよね。


いや、高嶺の花…と言うのが当たってる?

みんな、たぶん、古いとかご飯まずいとか思うんじゃない?(笑)

でも、マネージャーとメールのやり取りをしていると、その美しい、伝統的な、でも相手を思いやるスーパークイーンEnglishの真髄に触れて、感動しちゃったよ。

まるでバッキンガム宮殿とのメールやりとりみたいな(笑)


ディナーやカクテルのご招待も頂き、
ご一緒するロックなレディも決まって、
めちゃ楽しみになってきました。

こちらに3泊する予定。

あ、チェックインはたぶん、
ライダース(; ̄ェ ̄)


ちなみに、ホテルのサイトで、ここまでdress codeについて明記されてるのを、はじめてみました。


ふがっ。


DRESS CODE
Reflecting the elegant nature of the hotel’s architecture The Ritz London has a dress code in different areas of the hotel as follows: Gentlemen are required to wear a jacket and tie (jeans are not permitted) for afternoon tea in The Palm Court and for lunch and dinner in The Ritz Restaurant. In all other areas of the hotel (The Ritz Restaurant breakfast service, The Rivoli Bar, The Long Gallery) and The Ritz Club, smart casual attire is suitable. Please note that trainers or sportswear are not permitted in any of the hotel or Club’s restaurants or bars.

by madamregina | 2015-04-03 09:55 | Hotel | Comments(0)