我が偏愛のインディアン柄@Ralph Lauren   

2015年 05月 18日
f0215324_2158146.jpg

f0215324_21581520.jpg

f0215324_21581778.jpg

f0215324_21581828.jpg

f0215324_21581992.jpg

f0215324_2158209.jpg

f0215324_21582178.jpg

f0215324_21582371.jpg

f0215324_21582440.jpg

f0215324_21582771.jpg

f0215324_21582825.jpg




わたくし、

何が好きって、

インディアンプリントに目がありませんっ。


特にラルフローレンのインディアン柄は、最高。


中でも、以前ワイハで買ったこのドレス、

わしにとっては、

高杉開発でしたが、

躊躇することなく、

買いましたっ。

こんな綺麗なインディアン柄、

見たことないっ。


もう、全部好きっ。


ラルフローレンのシルクプリントは、

コモ湖で染められているそうですが、


なんて立体的で、

なんて美しい色。

jewelryなんか、そのまま掴めそうじゃない?


ストラップはレザーになってて、

ルブタンのサンダルと合わせたい。


ま、このドレスが私に似合うか似合わないかは別として、

いまアメリカで話題のお掃除コンサルタント、コンマリさん的に言えば、


持っているだけで、ときめいて、

そばにあるだけで、幸せな気持ちにしてくれるのーーーー。



しかし、問題は、

そのような服ばかりがマラッカ海峡の海底奥深く、

地層のように積み上がってるってことっすけど(; ̄ェ ̄)

by madamregina | 2015-05-18 22:31 | Fashion