バカラのグラスでChampagne@ウェスティンホテル大阪ブルーバー   

2016年 01月 19日
f0215324_1147265.jpg


どもども。

みなさま、朝からシャンの話題で失礼いたします〜。

最近、ホテルのバーなどで人気の
Champagneのフリーフロー。
いわゆる飲み放題(笑)


我が愛するウェスティンホテル大阪の
ブルーバーでも、
登場いたしました!



こちらでいただけるのは、
王道、正統派、
「世界でもっとも愛されているシャンパン」、
モエ・エ・シャンドン(Moët & Chandon)の、
フリーフロー(90分制)。

お値段一人8500円(2名から)



ご存知、モエ・エ・シャンドンは
3種類の葡萄が調和しエレガントな味わい。


そのシャンを、
これまた麗しの、バカラのフルートグラス「シャトー」でいただけるという、
ゴージャスなシャンタイム。

いいよね。


アペタイザーには、
アフタヌーンティーにも使われる3段スタンドで、
シャンパンにピッタリのショコラやチーズ、
生ハムやサーモンもつきますよ〜。



ちなみにみなさま、
こちらのブルーバーは、
NYの名門、
アルゴンキンホテル「BLUE BAR」の
名前とスピリッツを受け継ぐBARだと、
ご存知でしたか?

わたし、20年以上も前、
はじめてNYに行ったとき、
アルゴンキンのブルーバーを訪れ、
その紳士録チックな顔ぶれに恐れをなしながら、

「きゃ、これぞ都会の大人の社交場だ!」

と思ったこと、いまも覚えています。



そんなシックでオーセンティックなBARで、
気の合う仲間たちと、モエ・エ・シャンドンの夜、
楽しみたいよね。

f0215324_1148414.jpg



わたくし、近々お友達と一緒に、
突撃いたしますーーー。


詳しくはこちら画像をクリックしてくださいね。

f0215324_11455566.jpg

by madamregina | 2016-01-19 11:46 | Hotel(Japan)