ジュエリーはファッションの最大の武器〜   

2016年 04月 01日
f0215324_15533856.jpg



えっとえっと。

わたくし、かねがねファッションの最後の
味つけはジュエリー使い!と、
いつも思っているんですが、

お出かけするときは、

もうほとんど持ってるジュエリーや時計、
「ぜんぶ、つけてるやろーーー」

と言われる勢いで、ジャラジャラいわしてます(笑)

ほんっとにもう、首が重くなって、
肩凝るよね。


f0215324_15533975.jpg




でも、いつもつけているジュエリーが、
ひとつないだけで、
表情さえも、冴えなくなるような気がするのーー。



わたしがいつも、お守りのように、

身につけているのは、

ジュリオさんのダブルライオンペンダントと、

f0215324_15533985.jpg




ジュエリー神吉のイニシャルペンダント。


そして、祐子さまのお友達、国ちゃんのパール。

これが松澤3種の神器ですっ。

f0215324_15593948.jpg


f0215324_15593975.jpg



最近この3つに、
むかーしLAのボーイフレンドからプレゼントされた、
ゴールドのハート型のペンダントと、

元美さんのパリのお土産、
【メダイユ教会】の奇跡のメダイと小さなダイヤが
加わって、

そのときのお洋服のコーディネートに合わせて、
あれこれつけかえております。


f0215324_15533907.jpg




どんなときにも、必ずつけているのは、
メダイと

イニシャルペンダント!

わたしのシグニチャージュエリーです。

これをひとつつけるだけで、
装いに華が生まれるのーー。

f0215324_15534072.jpg




カジュアルなときも、
フルレングスのドレスのときにも、
どんなシチュエーションにも似合うのが、
うれしい。

f0215324_15534032.jpg



チェーンも遠くから見ると、まるで全部がダイヤのように見える、
デザインがめっちゃ気に入ってます。

f0215324_15534053.jpg



これつけていると、
ほんとに知らない人からも、
声をかけられます。

それだけ引力があるんだと思います。

お友達もほとんどがこのイニシャルペンダント、
持ってるよ。


このペンダントは、イエローとピンクゴールドと上質なダイヤモンドで

出来ています。

ジュエリー神吉の、
デザイナー、神吉佐知さんに伺うと、

最近は2つ、3つと作られる方も多いとか。

実は、わたしも2つ持っています。

f0215324_15534145.jpg



ひとつは、純粋にわたしの名前、Ichikoがモチーフになっていますが、

新しく作ったイニシャルペンダントには、
Mの大きな文字がっ。

そうよ。
これはMichael Ballの「M」なんです。

佐知さんは、わたしがもう20年近くMichealのファンでいることを
ご存知で、
「だったらイチコさん、Michealさんの【M】をメインにすれば?」

と言ってくださって、
思い切って、作りました。

すいませんっ。
相方の名前はありません(ひーーー)

f0215324_15534153.jpg



左のI のネックレスも、
ジュエリー神吉のもの。

でも、ほんと、
このイニシャルペンダントをして、
昨年、MichealのUKツアーに、
英国各地を巡ったときは、
テンションあがったわーーー(笑)

f0215324_15534192.jpg




何より、Michealとツーショット撮れたときは、
幸せだったなぁ(遠い目)








このペンダントをオーダーされるとき、

みなさん、いろんな思いを込められます。



たとえば、結婚したばかりのカップルや、

自分自身とご主人、
そしてお子さんのイニシャルをミックスしたり、

起業した記念に、会社名をデザインしたり、

何か好きな言葉を使ったり、

その人の人生にいつも寄り添ってくれるような、
オンリーワンのペンダント。

f0215324_15593998.jpg





最近は、
イニシャル部分をすべてダイヤモンドにするデザインも
人気だとか。

わああ、佐知さん素敵!
ゴージャスだなぁ。

f0215324_15594064.jpg





私も欲しい!









そんな佐知さんの【ジュエリー神吉フェア】が、

また日本にやってきます!





みなさま、ぜひぜひ行ってみてくださいね。

イニシャルペンダントの他に、

ダイヤモンドや色石の指輪・ペンダント・ピアス・チェーンなどのコレクション

400〜500点も用意されている、素晴らしいフェアなんです。


そして実は、
佐知さんは、リフォームもとっても人気なのです〜。

思い出に残る、ジュエリーに現代の息吹を吹き込んで、
とっても素敵にリフォームしてくれます。



佐知さん、ご本人もほんとにエレガントで知的で、
かっこいいジュエリーデザイナー。

でもとってもひょうきんなところもあって、
そこもすっごくかわいらしいーんです。




今年のフェアも楽しいですよ〜



■大阪   
4月7日(木)ー12日(火)

■東京  
4月15日(金)ー20日(水)

■福岡 
5月8日(日)ー10日(火)

場所や時間など フェアのお問い合わせは
メールでお問い合わせください。
sala@jewelry-kamiyoshi.com


■ジュエリー神吉のブログ
佐知のキラキラバンコク日記はこちら

by madamregina | 2016-04-01 09:00 | Jewelry