サヴォイの日本人コンシェルジュ   

2016年 07月 04日

f0215324_11255454.jpg


少し前のことですが、
情熱大陸、みました。

きゃー!

ホテルサヴォイで、
チーフコンシェルジュとして
活躍する、町田徹さんだ。

以前からずっと会ってみたいと
思っていた人。

わたしが思うに、
おそらく世界一、
コンシェルジュのレベルが高い
英国の、サヴォイから引き抜かれた凄い人。


サヴォイはね、
みなさんもちろんご存知と思います。

ただ、
ロンドンの最高級5ツ星ホテルは、
メイフェア界隈に集中してるんですが、
サヴォイがあるのは、
ウェストエンドの劇場街。

ロケーションがいいのよ!


わたしの定宿、
One Aldwychから歩いて、
Michaelが立つ舞台
ストランドシアターなんかに行くときはね、
いつも前を通っておりました。

もーっ

エントランスから
凄いオーラがビンビン発せられていて、
これぞロンドンのホテル!の重厚感と艶があります。

リッツとはまた違う、
エクスクルーシブ感。

BARでは、
英国紳士たちが葉巻をくゆらせて…
みたいな光景が繰り広げられております。



私も大好きなホテルなのー。

ロビーとBARしか行ったことないけど(笑)

前置き長くなりましたが、
町田さんは、
英国でホテルマネージメントを
学び、
ホテルのトイレ掃除から、
ハウスキーピング…

そして、
コンシェルジュまで登りつめた、

叩き上げの人。

1泊200万円の、
ロイヤルスイートに泊まる大富豪ファミリーが来るときは、
ヒースローまで迎えに行き、
専用車に彼らを乗せると
自分はタクシーで先回りして
再びホテルでお出迎え。

いや、にしても。

大富豪ファミリー、
意外とカジュアルでしたな。

奥様は凄ーいチンチラのファーを
着てましたが、
旦那も息子も大富豪とは見えなかったわ(笑)
奥様と
子供の年を考えたら、
大富豪、5回目ぐらいの結婚してますでしょか。笑

ひー。


いや、話がソレた。

町田さんの気配り、
ハンパないです。

そういえば、
昔、NYのピエールやプラザ
フォーシーズンズなど、
一流ホテルのコンシェルジュにインタビューしましたが、
彼らにかかれば、
予約困難なレストランの
ブッキングは朝飯前。

ブロードウェイミュージカルで、
半年先までチケットが取れない、
劇場のブッキングもあっと言う間。

彼らが口を揃えて言うのは、

困難なリクエストほど、
燃える!

でした。

もちろん、
チップももらえるけど、ね。


たとえば、
世界一周のアレンジから、
ワールドシリーズの決勝戦チケット、
パスポートをセーフティBOXに忘れ、
すでにマイアミに移動した、
VIPゲストには、
直接マイアミまで持っていく…



そんな最高級のおもてなしを
日々続ける彼ら。

もしや、Michaelのコンサートの
神席も取ってくれるかも…。


コンシェルジュが優秀だから、
そのホテルに泊まる…

町田さんは、
きっとそんな素晴らしい
コンシェルジュ。


次回、わたしのロンドン旅は
サヴォイにしますかね。








by madamregina | 2016-07-04 11:26 | Hotel(Japan)