Birthday Dinner at La Mer めくるめくバースデーディナー   

2016年 09月 06日


f0215324_08350677.jpg


f0215324_08350748.jpg



f0215324_08350789.jpg






どもども〜


えと、
わたくし、またまた8月31日を
持ちまして、
ひとつ歳をとりました。

が、

正直、もういくつか数えておりません。

マジで


もう、いくつでもいいやん、
健康なら!

という気分ですわ。笑


美味しくご飯が食べれて、
楽しい仲間に囲まれ、
ごきげんさんでいれば
それでオッケー。


しかし。
お誕生日はいくつになっても、
うれしいもんですな。


そんなわけで、



ハワイ時間で
8月31日の5時半より
麗しのLa Merにて、
バースデーディナーを
楽しんできました!

ちょうどガーデンで
マネージャーズレセプションが
はじまったところで、

おいらもかけつけシャンを一杯。

f0215324_08350850.jpg



で、ダンディな
ハレクラニのGM Mr Krauerにご挨拶。

f0215324_08350826.jpg



f0215324_08350925.jpg




浩美ちゃんとも記念撮影。笑

f0215324_11373171.jpg




いや、
それにしましても、

ラメールに行くって、
もー、それだけで
気分はキラッキラになりますな。

f0215324_08351082.jpg


f0215324_08351051.jpg



はっきり言って、
Parisの3ツ星もいいだろう。

Milanoのセレブなイタリアも、
激まいう、でしょう。

でも、でも、
オンザビーチに佇む、
ハレクラニのメインダイニング、
ラメールは、
とっくべつ。

おいらが20代の頃、
はじめてここでフレンチを頂いたとき、
いやぁ、地球上にこんな天国のような、
夢を見させてくれるレストランが
あるんだ!


と、目からウロコが300万枚、
ばらばらと落ちました。


もはや私の中では、
ラメールは神格化されちゃった、夢のレストラン。


だから、
ここに来ると、
チョー幸せっ。

f0215324_09544259.jpg



f0215324_08351160.jpg




テーブルは思い出の、
海側のこちら。

f0215324_08351139.jpg


f0215324_09544222.jpg




マネージャーのスティーブン氏が、
ハッピバースデー、
とご挨拶に来てくださり、

まずは、Krugでカンパーイ。

f0215324_08390894.jpg


f0215324_08390976.jpg





メニューは、いつも悩みます。
うれしい悩みだ。

f0215324_08390910.jpg



お腹いっぱいになるかなぁ……と
いいながら、
スティーブン氏おすすめの、
やっぱり
この日もデキスタシオン。

私はシャンパンをもう一杯頂きまして、

f0215324_09544354.jpg


ワインは
お料理に合わせたペアリング。

f0215324_08391043.jpg



いやぁ、
やっぱりハワイ唯一の5ダイヤモンドに輝く、
グランドメゾン。

フレッシュのフォアグラ、
手採りのスキャロップ、
ビッグアイランドのロブスター、

USプライムビーフのヒレ……
と、どれも素材の良さが群を抜いています。




f0215324_08391147.jpg


f0215324_08391258.jpg



f0215324_08391206.jpg


f0215324_08391344.jpg



f0215324_08391371.jpg


f0215324_08391490.jpg


f0215324_09544342.jpg





そして洗練されつつも、
なんとも優しい味わい。

デセールに至るまで、
ほんとに素晴らしいコースでした。


お食事していましたら、
素敵なマダムがお声を
かけてくれました。

Facebookで私の投稿を
ご覧くださっている
Sさまと記念撮影。

うれしい出逢いでした!


f0215324_09544489.jpg



だんだんと、暮れなずむ
海と空!

ああ、素敵♡



f0215324_09544508.jpg



f0215324_09544536.jpg




最後はスティーブン氏に、
真っ赤な薔薇を一輪頂きました。

f0215324_09544689.jpg





f0215324_09544650.jpg



レストランを出ると、
総料理長がわざわざご挨拶に来てくださって、
一緒にお写真を。

いや、ほんとに、
お誕生日や、何かの記念日には
地元の名士たちも
必ず訪れると言う、
ラメール。


飛び切りのホスピタリティーと
見事なお料理で、
またまた夢のような思い出に残る夜。

f0215324_11373227.jpg



f0215324_11373219.jpg



まさにハレの日に相応しい
グランドメゾンなのでした!

f0215324_11373371.jpg




来年もまた、この日に
ラメールでバースデーディナーの
予約をしました。

また1年、
この日のために
松澤選手、
つらい日々にも
耐えて行けるのでありますっ。

がるーっ。



f0215324_11373489.jpg












by madamregina | 2016-09-06 05:28 | Halekulani