【座右の銘、変更しときました】   

2018年 08月 15日
f0215324_17241343.jpg


いきなりですが、

今日、何気なくDVDを整理しておりましたら、

風と共に去りぬが、出てきました。

いや、これって、年末とかお正月ぐらいに、

WOWOWで放映される映画がなんですが、

どうも、うちの母が好きで買ってたようなのよね。

いやもう、

風と共に去りぬって映画は、ほんとに観れば観るほど、

味わいのある、含蓄に富んだ映画です〜。

アシュレーやレットやスカーレット、

メラニーが言うセリフは

全部書き写したいほどの名文句の洪水。

中でも最強のセリフはやっぱし、

スカーレットが言う、

あまりにも有名なあの言葉でしょう。

アシュレーを愛していたとばかり思ってたスカーレットが

ようやくレットを愛してると気づいたときには、

時すでに遅し。

レットは彼女の元から去って行く。

だいだい、アシュレーのどこがいいんだ(笑)

失ってはじめて知るレットへの愛・・・・

泣き崩れるスカーレット。

しかし、その涙も乾かぬうちに、

彼女はあの、高慢ちきで、

でも限りなく、魅力的で挑戦的な眉毛を、

さらにググーっと引き上げて、

タラの荒涼なる大地を踏みしめながら、

こう言うのであります。

『彼を取り戻す方法は、明日考えよう』

なんと素晴らしいセリフでありましょうか?!

(ちなみに英語ではIt's not today と言ってます)

「今日できることは今日しろ!」

とはまさに正反対。

(いつもこの言葉の呪縛から逃げられなかったのよ、

守ったことは一度もないけどな)

というわけで、

わたくしの座右の銘はこれまで

 『行き当たりばったり』

だったけど、

『明日考えよう』に変更決定!!

ふがっ。

#座右の銘はころころかわる
#ビビアンリーは
#欲望という名の電車も好き
#風と共に去りぬ
#it'snottoday

by madamregina | 2018-08-15 17:23 | 真夜中の長文 | Comments(0)