2007年 09月 21日 ( 1 )   

和田金   

2007年 09月 21日






お正月にはお伊勢さん参りへ・・・が子供の頃からの習慣でした。
大人になっても毎年、1月には伊勢神宮にお参りし、おかげ横丁を散策、
ランチには伊勢うどんや、すし久の手ごね寿司を食べて、
夕飯は、松坂の和田金へが定番のコース。

が、今年は海外ロケの仕事が立て込んでお伊勢さんにも行ってなかったので、
何か気になってたんですよね。


で、今日は思い切って行ってきました。

夕飯はやっぱり和田金のすき焼きですよね。
でも、おいらは、ここでは本当はあみ焼きの方が好き。

今日も、あみ焼きを最初にいただきましたが、
たまり醤油にすっとくぐらせ、炭火でさらっと焼いた最上級のヒレは、
もううううううう、卒倒しそうなほど、美味でした。






で、このあとは定番のすき焼きです。









うううううう、これもやっぱりうまい。
普段食べてるお肉とは、まったく違う舌触り&味わい。

しかし・・・・・死ぬほどお腹いっぱい。
マジで、死にそう。

なのに・・・・・なのに・・・
近鉄電車のなんば行き特急に乗るため、
和田金から松坂駅まで死ぬほど走って、
おいら、松坂駅付近で、行き倒れるかと思いました。ひえええええええ。

で、結局その特急に乗り遅れたってどうよ?!

仕方なく、快速で帰りましたが、
3時間後、我が家にたどりついたときには、
ボロボロ。

めくるめくあみ焼きの余韻も、
麗しいすき焼きの思い出も、
すっかり消えておりましたとさー。

まったく、もったいないったらありゃしないわよっ!!

by madamregina | 2007-09-21 01:10 | Diary | Comments(0)