2008年 10月 02日 ( 1 )   

デュカスのお店「ブノワ」明日オープン!   

2008年 10月 02日



明日、10月3日(金曜)、オープンする「ブリーゼブリーゼ」に行ってきました。

あのサンケイビルがこんな立派な建物に!


1Fにはユナイテッドアローズも入ってます。
神戸や心斎橋のアローズとはひとあじ違う、
ちょっとフレンチカントリーっぽい素敵な空間でありました~。

で、私の目的はこの日フランスから来日された
アラン・デュカス氏のインタビュー。


3日にオープンする、デュカスグループのカジュアルビストロライン、
「ル・コントワール・ド・ブノワ」のあるブリーゼの33階を目指します。

エレベーターから降りて少し歩いたとたん、
ひやああーっ、
ビルの絶景に度肝抜かされました。

まるでNY摩天楼みたいだあああ。




レストランはブノワを含めて3店舗入ってます。


ブノワのエントランス。パリしてます。


表にあるメニューもパリだわー。


グループデュカスで世界初となるカウンターもちらり(素敵)


なんとここにはパリ、プラザアテネ内の3ツ星レストラン、
「アラン・デュカス」の名物ソムリエさまの姿も見えました!
(応援にかけつけられたのね)

あまりきれいに撮れてないけど、ごめんなさい。アプローチもすっごくパリっぽいです。


テーブル席もカジュアルでいながら、エスプリが漂っています。



絶景のこんなベンチシートも。窓の向こうにはエッフェル塔も見えそじゃない(笑)


壁にかけられた写真も素敵。



店内にはパリからスケットに来たギャルソンはじめ、
大勢のスタッフが入れ替わり立ち代り、
あらゆる準備に忙しく、
熱気もむんむん。
明日のオープンが楽しみすぎますっ。

で、デュカス様のインタビューは
各社30分ずつの個別で行われたわけですが、
場所はブノワのプラチナシート、エレガントな個室内で。

ムッシュは相変わらず素敵で、ちょっとお茶目な横顔を見せながら、
新しいお店への豊富、お料理へのこだわりを熱く語ってくれました。

通訳はおなじみ、グループデュカスの日本代表
ファブリス・ルノーさん。

この方もとってもチャーミングで、
その魅惑的な話術、通訳能力の高さも秀逸。

このときの詳しいインタビュー内容は、
12月号のSAVVYに書く予定ですので、
また見てね~。


それにしてもデュカス氏といえば、
もはやフランス料理界のみならず、
料理人としてまさに世界の頂点に立つ人。

それなのに、なんと謙虚なことか。

「いつもいろんな経験をし、いろんな方と巡り会い、
新しいことを知るたび、自分がいかにちっぽけな存在かを
知らされるんだよ」

なんておっしゃっていました(はあと)

ブノワは大阪の街と一緒に育っていけるような
お店にしたいとも!

最後に記念撮影してもらいましたあああ。
いやあ、ムッシュは素敵だわー。
わたくし、緊張してアゴ上がってます。
ぶちゃいく~。
ひーっ。



気になるお値段はランチで2600円~。
ディナーも5700円からとうれしい設定です。

もう、これは行くしかないよ~。


■ル・コントワール・ド・ブノワ
大阪市北区梅田2-4-9
ブリーゼブリーゼ33階

ランチ11時~2時半
ディナー5時~10時
TEL:06-6345-4388

by madamregina | 2008-10-02 12:28 | Diary | Comments(0)