2009年 09月 10日 ( 1 )   

Driving a Mercedes   

2009年 09月 10日









今週末からLondonでごわす。

さて、


今回Lodonに行く楽しみのひとつは、

Chewton Glenに泊まること。

前回訪れたときの様子はこちらです。

前オーナーのスキャン夫妻と。


名実ともに英国で最高のカントリーホテルのひとつです。


我が拙著「世にも美しいホテル」の冒頭のページを飾っております。
(ご興味のある方、買ってねん)







ちなみにこの本の表紙は、

アメリカ、マサチューセッツ州レノックスにあるWheatleighです)



そういえば、2年前Londonを訪れたときは、

わたくし、

おまえのことは見捨てたよ

と、ポンドのあまりの暴走っぷりに、頭にきておりました。

でも
現在は、ずいぶんと、可愛いレートになってきましたね。



とはいえ、


バリ島の物価と比較すると、

あったりまえだけど、むっちゃタカビーであります。

ちなみに、デンパサールの空港から乗るタクシーのお値段は、

たとえばウブドの村まで約1時間のドライブで、めっちゃ安いところで、

米ドルで20ドルが基本みたいですが、

同じ距離でも、

あーた、ロンドンのヒースロー空港からチュートングレンまで、送迎をお願いすると、

片道で、約200ポンドでございました(ひぃ)

約15倍ですかね(ぎゃー)


で、一応、ホテルに

「えとちなみに、車の種類は、何でございましょうか?」

と問い合わせましたところ、

「Driving a Mercedes」とのことで、

ま、メルちゃんならしゃーないかと泣きながら承諾しました。


そうそう。
帰りはヒースロー空港で、

これを食べるのも楽しみっ。

ところで、何を持っていくかでありますが、


バリ島へ行くときは、お洒落してもしゃーないので(だって暑いし)、

ユニクロンな服やそのへんのTシャツに短パンと、
水着をぱぱっと入れておしまいなんですけど(ごめん)

やっぱり都会に行くとなると、

ワードローブが増えるよね~。

さっき鏡の前で、
Halkin でのディナーはどれ着ていく?

ビジネスランチにはラルフ・ローレン?

あのコンサートにはやっぱ、光りもん&ジャラジャラやなーとか、

久々に我が家で一人ファションショーして、
疲れましただああー。


余談ですが、ずっとクロゼットの奥に眠ってた、

アルマーニ(ひゃあ、なつかしい響きやわ)のパンツを履いて、

つくづく感じたんだけど、

アルマーニってやっぱし、ラインがきれいですね~。

惚れ直しました。

わたしはまったくアルマーニな女やないのですが、

たまあにバーグドルフとかでセールをしていると、

やっすいし、一応買って、でもぜんぜん着る機会もなかったんだけど、

かなり古いデザインでも、あまり古さを感じません(ま、やっぱり古いんだろうけどさ)


うーん。

しかし、Londonまでにしなければならないことテンコ盛りで、

あまり深く考えると、発狂しそうなんで、

今日はこのあたりで、

とっとと、寝ることにいたします(ひぃ)

by madamregina | 2009-09-10 01:22 | Diary | Comments(0)