2009年 10月 19日 ( 2 )   

調整さん   

2009年 10月 19日


とっても便利なサイトを教えていただきましたー。


唐突ですが、
忘れないうちに、UPしておきますね。


ご存知の方も多いかと思いますが、


その名も調整さん

これからの季節、忘年会、クリスマスパーティーとか
イベントが目白押し。

そんなとき、みんなのスケジュールを一発で
取りまとめてくれるとっても便利な機能です。

うーん。

これがあったら、打ち合わせの日程決めるのも便利ですやーん。

ほんと、日程調整って、めっちゃ大変ですもんね。

いまわたしはこの調整さんを使って、

「マドモアゼル3人の会」の日程調整をしております。

ふっふー、マドモアゼル3人って誰やー(笑)

by madamregina | 2009-10-19 13:28 | Diary | Comments(0)

情熱のScarlet Red   

2009年 10月 19日


山の我が家はもうすっかり、初冬の気配を感じさせております(ぎょええーっ)

今朝起きたら、ベッドルームの温度19度(がびーん)

わたくしにとって19度といえば、もはやシベリア。

写真のように
部厚めのカシミヤ100%のかけ毛布をかけましたー。

情熱のスカーレット・レッドよっ。

スカーレット・レッドといえば、
わたしのお気に入り、

リアルラボのロゴマークに使われているレッドも
とっても鮮やかなレッドです。

リアルラボレッドの正式名はわかりませんが、

わたしの中では、

「風と共に去りぬ」の
スカーレットをイメージさせる、
華やかで、強くて、他を圧する存在感と美しさを連想させる色なんです。



以前にも書きましたが、今年、6月、8月のバリ島焼けで、
カリブ海地図のように、
シミがひろがっていた我が肌(ひええええーっ)

それが毎日このブライトニングローションで丁寧にパッティングして、
ちょっと贅沢だけど、
ローションパックをしていると、

知らないうちに、カリブ海の島々も消えておりましたー。

先日女友達と愛用の、自分のロングセラースキンケアについて
話していたとき、


「その効能ももちろん大切だけど、
容器のお洒落さや見た目もぜったい大切よね。人間と同じで!」

と「化粧品の容器の美しさ」について、盛り上がりました。

そういえば、某海外ブランドのコスメティックコンパクトは
開け閉めする音まで入念に研究を重ねて、

「メルセデスベンツのドアがすーっと閉まるときの上品な音」

に出来る限り近づけているそうで、

こういう、見えない「贅沢」さにこそ、きっと美は宿ると思うわけです。

そういう意味で、
リアルラボのホワイトナノブライトニングローションは
素晴らしい効能はもちろんですが、

その容器も考え尽くされて、作られていると思います。

高さといい(スーパーモデルのように無駄なくセクシーです)
パールをさりげなくほどこした上品な光沢感といい、

手に持ったときのほどよい大きさと丸み、優しさといい・・・。

シックなシルバーのキャップと共に、
ほんとうにエレガントで、美しい容器だと思います。

そして、
ロゴマークのスカーレットレッドを見るたび、
華やかな気分になって、
気力も湧いてきます!

by madamregina | 2009-10-19 12:03 | Diary | Comments(0)